アラモードとフェイストークの評価は「サクラのいる悪質アプリ」

レビューでの評判は良いけれどステマ疑惑が高い悪質なサクラばかりのAndroidアプリ

Androidのみに対応している出会い系アプリの「アラモード」と「フェイストーク」ですが

※その後アラモード・フェイストークの両方ともiPhoneにも対応しました

  • 機能

  • 見た目

  • 料金

などがほぼ同じアプリなのでまとめて解説します。

このようなほとんど同じ仕組みのアプリはiPhoneアプリで多数リリースされていますがAndroidアプリでも流行しそうな雰囲気がでています。

アラモードとフェイストークと似ているアプリとしては他に「ハピオン」や「シナモン」があります。

それぞれ運営会社は違い、アラモードは「株式会社サンズ」という会社が運営していて「フェイストーク」は株式会社MATという会社が運営しています。

アラモードの正式名称はアラモードのままですが、フェイストークは「出会いを求めるならフェイストーク!!ワクワクする恋活」という恋活アプリ風の名前となっています。

運営会社名で検索してみるとサクラの被害報告が多数

出会い系アプリでちょっと疑わしいと思った場合は「会社名 出会い」と検索すると過去のサイト運営実績などがあればすぐにわかります。

株式会社MATでは見つかりませんでしたが株式会社サンズでは過去にサクラを使った悪質出会い系サイトを運営していたことがわかりました。

この手の出会い系サイトは会社を作っては会社名をすぐに変えたり潰したりしてまた新しく会社を作ったりするので検索しても被害報告などが無いからといっても信頼してはいけません。

google playでの高い評価のレビューも疑う

iPhoneアプリでもグーグルプレイでもダウンロードして使ったユーザーがアプリを星で評価することができます。

優良アプリは当然星が3個〜5個くらいに多くつけられて、1個や2個のレビューは少なくなります。

一昔前に流行した「ステマ」という言葉がありましたが、同じ事で自作自演で高い評価をつける悪質アプリの場合のレビューの分布を表現すると

5個で評価したレビューの数:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4個で評価したレビューの数:☆☆☆☆☆☆

3個で評価したレビューの数:☆☆

2個で評価したレビューの数:☆☆☆☆☆☆☆☆

1個で評価したレビューの数:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このように中央がへこんだ分布になります。

このような場合は星5個か4個で評価したユーザーは自作自演の評価用のサクラの可能性が高いです。つまり本当のユーザーの評価は星が1個か2個ばかりということです。

アラモードとフェイストークのレビューの分布はまさにこんな感じの分布になっています。

こうなってしまったらほぼ悪質アプリであることが確定です。

登録した途端にサクラの女性からLINEのID交換をお願いするメールが届く

ダウンロードして登録するとすぐに可愛い女性からLINEのIDを交換したいというメールが届きます。

女性から男性からのメール・チャットは完全無料なので暇つぶし感覚でナンパしてくるという可能性はゼロではありません。

しかし、このように女性から逆ナンしてくる場合はサクラ会員によるものである確率が高いです。

女性から来たメールに返信するだけで男性はポイントを消費するので運営会社は儲かることになります。

登録時に無料ポイントも一応もらえますが、料金設定が高いのであっという間に無料ポイント分は無くなります。

料金は優良出会い系の4〜5倍という強気の値段

だいたいサクラのいない優良出会い系サイトはメール1通が50円です。

メール1通50円が業界の基準のようなもので、男性側から見ても4〜5回女性とメールして200円くらいなら特に気になりません。

しかしアラモードやフェイトークではメール一通200円で設定されています。

  • 自己紹介

  • ちょっとした話

  • LINEのID交換をお願いする

この3回のチャットを送信するだけで600円ですし、相手はサクラである可能性が高いので質問が続いたりして会話がだらだら続きます。

つまり何回もチャットのやりとりをしてお金を使わせたいのだと思います。

google playから素人女性の入会が期待できるけれど・・・

app storeでもそうなのですが、google playでダウンロード数や売上げランキングの上位に入っていればそれを見た素人女性が入会するという可能性もあります。

しかしサクラ:素人の割合があまりにも低ければ素人女性にたどり着く前に無料ポイントが無くなってしまいます。

だからといってサクラか素人かの見分けがつくまでチャットしていたらお金が湯水の用に無くなります。

なら最初から素人しかいないPCMAXやハピメに登録しておけばいいという話になります。どちらもメールは1通50円ですし、男女の全会員に対して18歳以上の年齢確認をしているのでサクラもいません。

アラモードやフェイトークには年齢確認機能が無い分17歳以下の女子高生なども混ざっている可能性があります。

中には堂々と「JKです」みたいなチャットをしてくる女性もいます。

しかし、よくよく考えれば未成年がいるということも、「釣り」目的やサクラによる自作自演の可能性がありますし、そもそも成人男性と未成年女性の出会いは法律によって禁止されています。

逮捕されてニュース等に実名を晒されたく無ければ未成年には手を出さない方が賢明です。

電話帳へのアクセスは拒否しないとメアド等が流出する可能性がある

AndroidアプリはiPhoneアプリと比べてウィルスなどの被害に遭いやすいです。

しかし、ウィンドウズのパソコンと比べたら圧倒的にセキュリティがしっかりしていますので、最悪の事態が起きたとしても電話帳の個人情報を抜き取られるくらいで済みます(もっと酷い事も起こりえますが確率的に極小です)。

個人情報の抜き取りに関してもアプリをインストールした時にアプリ側が電話帳への許可を求めてきた時に拒否すれば抜き取られることはありません。

アプリをインストールするときに、インストールするアプリが求める情報がそのアプリの機能を有効的に利用する為に役立つかどうかを判断しておかしいと感じたら全部拒否しましょう。

アラモードとフェイストークの退会方法

アプリ内から退会申請をすることができますが、メアドなどの登録がありませんのでホーム画面から削除すればアカウント停止とほぼ同じです。