amino(アニモ)はで趣味友を増やせるチャット付きSNSアプリ

amino(アニモ)は出会い系アプリというよりは、「コミュニティ」を軸として共通の趣味を持つ友達を探せるSNS的なアプリです。

昔のmixiを使ったことがある人ならイメージしやすいので使いやすいと思います。

amino(アニモ)は趣味で友活できるSNSアプリ

amino(アニモ)は2015年5月にiPhoneとAndroid両方でリリースされたSNSアプリです。

正式名称は「amino ― 趣味の話を、好きなだけ」となっています。

ダウンロードは無料で、アプリ内の課金もありません。つまり完全無料で使える、ということです。

名称に「趣味」という言葉があるように、共通の趣味を持った人(男性・女性関係無く)を簡単に探せるアプリです。

「コミュニティ」を軸にして会員同士がコミュニケーションを取る事ができますので、昔のmixi(ミクシィ)を利用していた人にとっては使いやすいと思います。

運営会社は「株式会社Fields Amino Link」という会社です。フィールズ株式会社・株式会社フューチャースコープの2社で新しく設立した事業会社のようです。

実績のある企業が運営しているので個人情報の管理やカスタマーサポートなどはしっかりしていそうです。

※以前は「Co+」というアプリだったようですが、大幅バージョンアップと機能追加に伴って名称を変更したようです

・amino(アニモ)ダウンロードURL(iPhone・Android共通)

http://amino.me/

animoの登録方法

登録はとても簡単です。

  1. アプリを無料ダウンロード

  2. チュートリアルを見る

  3. 利用規約の確認

  4. 年齢・性別の設定

  5. パレット作成(会員登録をほぼ同じ意味です)

  6. 利用開始

このような流れですぐ使える様になりますので、ダウンロードから利用開始までは5分もかかりません。

登録はFacebook・Twitter等のソーシャルメディアのアカウントでも可能ですが、何かとFacebookなどのデータが使われるのが嫌な人は何も使わないでアカウントを作成することができます。

任意でメールアドレスの登録もできますが、あくまでも任意なので登録は必要ではありません。

あらかじめ友達データなどを使いたいのならともかく、真っ白な状態で遊びたい人や、出会い目的での利用を考えているのなら

  • ソーシャルメディアのアカウントでログインしない

  • メールアドレスも登録しない

この状態で利用して下さい。

利用規約はかなり長いですが、禁止事項などがしっかり定められていますので少しでも良いので確認しておきましょう。

出会い目的の行動や勧誘・スパム行為は規約で禁止されています。

アカウントの「パレット」はプライベート用と仕事用などで使い分けが可能

「パレット」という機能があり、これは普通のSNSでの「プロフィール」「アカウント」に該当するものです。

animoでは珍しくパレットが1ユーザーあたり2つ用意されています。

ふたつあることによって

  • プライベート用のアカウント

  • ビジネス・仕事関係の友達用のアカウント

このように個人的な用途と、仕事用などで使い分けることができるようになります。

ひとつのアカウントでプライベートでの友達と会社の同僚や取引先がごちゃごちゃになり、結局色々公開するのが嫌になってFacebookを止めてしまう人がいますが、そのような人のためにある使い分け機能です。

個人と仕事用、裏と表など何も関係無く一個で問題なく遊べる、という人はひとつだけ使ってください。

プロフィールの名前も二つのパレットで別々で設定可能ですので、使い分ける場合はわかりやすい名称で設定しましょう。

animoの使い方- コミュニティを中心にしてチャットや掲示板で仲良くなるアプリ

animoは出会い系アプリというよりはSNSアプリ、交流アプリです。

個別のユーザーに対してメッセージを送ってLINEのIDやメールアドレスなどの連絡先を交換することも可能でしょうが、そのような出会いを目的にしている人は男女共に少なそうです。

共通の趣味を持つ人とコミュニティ内の「トピック(特定の話題に関する掲示板のようなもの)」を通じて交流する、というのが主な使い方になるはずです。

mixiのようにオフ会などがコミュニティを通じて開催されるようになればそこから出会いが生まれるかもしれませんが、animo内で突然ナンパしても無視されるか、運営会社によってアカウント削除・強制退会されるのがオチだと思います。

参考までに、参加人数の多いコミュニティをピックアップします。

  • アニメ好き集まれ!

  • ラーメン好きここに集え!

  • 恋活グループ

  • 恋の話

  • 映画全般語りましょう!

恋活グループというコミュニティが、彼女や彼氏を探したい人にとって本命になりそうです。

とはいえ変なトピックを立てたり、知らない人に突然メッセージを送るなどのコミュニティを乱す極端な行動は控えましょう。

趣味友が欲しいならマニアックでもトピックを立ててみる

  • 特定のアニメ

  • あまり知名度が高くなりミュージシャン

  • コアな層向けの漫画

など、同好の異性がみつかりにくりようなものでもまずはトピックを立ててみましょう。

同じ趣味を持つ友達を見つけたいのは男性だけではありません。トピックを見た女性も周りに同じ趣味の人がいなくて悩んでいるかもしれませんので、まずはチャレンジしてみてください。

繰り返しになりますが、性的な表現を含む萌え系など、アダルト系のトピックはアプリ内の秩序を乱す行為ですので控えましょう。

残念ですがそっち系は別の場所で探すしかありません。

未成年もいるから禁止ワードや投稿監視は厳しそう

アニモはどんな年代の人でも使えるアプリなので、出会いやアダルト系に対しての禁止ワード設定や投稿の監視がかなり厳しく設定されていそうです。

このあたりは運営会社がしっかりしている会社ということもあり、無茶をしたら即強制退会になりそうな雰囲気があります。

出会い・アダルト系ともに表現をかなり間接的にするなどの工夫は必要です。

それでもバレたらID削除等の措置を受けるでしょう。

総合評価 – いっけん複雑そうだけど実はシンプルな優良コミュニティアプリ

聞き慣れない「パレット」という言葉や、パレットの使い分けなどがあるので取っ付きづらさはあります。

しかし機能はシンプルですし、コミュニティを使って他の会員と絡むというのはモバゲーやグリーを使い慣れている人なら抵抗がないはずです。

プロフィールの内容を充実させることが難しかったり、年齢確認が無いので未成年もいそうなどの気になるところもありますが、趣味友を作りたい人にはおすすめできるアプリです。

即会いなどの本格的な出会いを求める人は期待するような成果を得ることは難しいでしょうから他の出会いアプリやサイトを使って下さい。

おすすめは

・PCMAX(ピーシーマックス)【18禁】

http://pcmax.jp/

です。

恋活や婚活ならanimoを長期的に使って異性と仲良くなることが不可能ではないので向いていないこともないですが、効率を考えれば中々難しいと思います。

animoは個別メッセージ(チャット)が完全無料で使えますので、時間をかけてゆっくりお互いのことを知ろうと考えているのなら楽しめるのではないでしょうか。

即会いは期待するだけ無駄なのでそっち方面はPCMAXで満たしてください。

趣味が同じ友達を募集しながら恋活婚活するなら専用アプリがおすすめ

animoは共通の趣味を持つ異性を探すことができますが、いわゆる「出会い」に関する行為が禁止されています。

mixiなどのSNSでは同じ趣味の仲間が集まるコミュニティやサークルと呼ばれる仕組みがありますが、こちらもでも出会いが禁止されています。

それでは趣味友と知り合えて、さらに出会える場所はネットに無いのかといえば、それは違います。

恋活・婚活アプリと呼ばれるサイト・アプリなら共通の趣味を持つ異性を探しやすく、なおかつ出会うことができます。

女性は完全無料で男性は月額課金制、つまり有料になってしまいますが、恋活・婚活アプリはFacebookなどを使ってログインして安全性を高めたり、アプリの雰囲気が爽やかなので女性が入会しやすいような仕組みになっています。

恋活・婚活向きのスマホアプリはたくさんありますが、中でも

・pairs(ペアーズ)

http://www.pairs.lv/

は会員数が600万人を超え、女性会員が多くてなおかつコミュニティに入会している女性がすぐ見つかります。

膨大な数のコミュニティがありますが、コミュニティ検索で目的のコミュニティはすぐに見つかります。

カテゴリから探すことも可能ですし、特定の趣味や人を言葉で指定して検索することも可能です。

人気があるコミュニティは

  • 笑顔が絶えない家庭を築きたい。

  • 恋人とディズニーに行きたい

  • 愛猫家。

  • 車、ドライブ好き♪

などですが、これら以外にも数万数千人規模のコミュニティはたくさんありますし、コミュニティに参加している異性にメッセージを送ったりすることも可能です。

彼氏彼女作りだけでなく、将来的に結婚を考えている人はこのような恋活婚活アプリで共通の趣味を持つ異性を探して出会うのがこれからのスタンダードになる可能性もあります。

あらかじめ言っておきますが、軽い出会いを求める人には向きませんし既婚の男女は利用できません。

嘘をついたりしたら通報されて強制退会になる可能性がありますので、不倫・遊び相手探しが目的なら先ほど紹介したPCMAXで募集してください。

純粋に友活(ともかつ)をしたい場合、恋活婚活目的ではなく友活のために登録したと書いておくと良いでしょう。

男性は難しいかもしれませんが、女性なら友活目的での登録だと公言してもけっこういいね!してくれる相手が見つかります。

学生もいるけど社会人率の方が会員比率が高い

pairsの他にもタップル誕生などの恋活婚活アプリがありますが、出会い系サイトやアプリと比較すると20代半ば以降の女性の割合が高くなります。

社会人の女性は出会いの場が女子大生時代と比べると減るせいか、ネットの恋活アプリを利用する人が増えているようです。

これまで出会い系にはいなかったような層の会員がいますので、趣味友になりつつも新しい出会いを探せるアプリとなっています。

特にタップル誕生は「カテゴリ」という仕組みがあり、同じ趣味を持つ人が集まり、共通の話題をメッセージしやすいようになっています。

同じ趣味の友達が欲しいと考えていたり、同じ趣味を持つ恋人を探している人にとってはpairsと同じくらいおすすめできるアプリです。

男性は有料で女性は無料で利用できますし、大手ネット企業が運営しているということで信頼度も高いアプリです。

ヲタ友を探すなら専門掲示板があるサイト

オタク的な趣味や特殊な趣味を持っていると恋活サイトや婚活アプリではなかなかカミングアウトしづらいですし、そういったコミュニティも少ないので共通の趣味を持つ友達や恋人を見つけるのは難しいかもしれません。

かなり特殊な趣味の相手を探すなら使っている会員数が多い出会い系サイトを使いましょう。

男女合わせて累計で1,300万人近くの会員がいる

・ハッピーメール

http://happymail.co.jp/

には「ピュア掲示板」という真面目な出会いを探す人向けの掲示板コーナーがあり、ピュア掲示板の中にはさらに「ヲタ友/ヲタ恋」というカテゴリが用意されています。

ここに自分の趣味について書き込みをすれば共通の趣味を持った人から返信が来やすいです。

女性は

  • メイド喫茶で働いているコスプレイヤー

  • ボカロ・歌い手さんが好き

  • 初音ミク・アニソンが好き

  • ヴィジュアル系(V系)が好き

など、オタクというよりは割とライト系な投稿が目立ちますが、中にはオカルト・UFO好きなどの面白そうな人もいます。

この記事を読んだ人におすすめの記事