アシュレイ・マディソンは世界最大の不倫専用サイト

アシュレイ・マディソン(Ashley Madison)とは

アシュレイ・マディソンは海外(主に欧米)で大人気の「不倫SNS」です。

かなり昔に不倫は文化という言葉が一斉を風靡しましたが、世界的不倫SNSが2013年にとうとう日本初上陸ということで注目を浴びました。

ちなみに広告のコピー(文章)がとても印象的で過去・現在

  • 人生一度。不倫をしましょう

  • 今この瞬間を生きよう

  • その瞬間を見つけよう

などのコピーが使われています。

全世界では52カ国で5,068万人(2017年1月の数字)を超える利用者がいて、97%が既婚者という噂です。

日本上陸と共にPCとスマホ版、iPhone・Androidアプリと一斉にリリースしました。

ネットと接続できる端末ならストレスなく利用できます。

・アシュレイ・マディソンURL

http://www.ashleymadison.com/

※「アシュリー・マディソン」という風に呼ばれる場合もあります

アシュレイ・マディソンの使い方

アプリ起動時にGPSの許可を求められますので「位置情報を許可」を押してください。

登録のとき、名前は他の同じ名前の利用者がいたら使えません。

なので語尾に数字加えたりして変えましょう。

パスワードも数字とアルファベット両方を使わなくてはいけませんので、いつも数字のみのパスワードを使っているなら忘れないようにメモしておいてください。

登録すると「近く」というGPS検索が可能になります。

ところどころ日本語の翻訳がおかしいのでとまどうと思いますが、すぐ慣れます。

近くの女性を検索すると、登録写真の一覧が表示されます。

その画面を見ると日本の出会い系アプリとは違い、かなり直接的な猥褻画像が多くて驚きます。

日本に住んでいる外国人女性も多いです。

ただ、、、重くてプロフィールが現在見れません。

プロフィールだけでなく、スマホアプリ全体がどうしようも無い程重いです。これでは出会える出会えない以前の問題です。

一度落ちると、そのまま繋がらなくなります。アプリを一回削除するしかないかもしれません。

※現在では普通に閲覧することができます。広告宣伝費にかなりお金をかけているようなのでこれまで類似サイトを使っていなかったようなタイプの女性が多く登録している印象があります。

日本在住の外国人女性と出会いたい人に向いている

アシュレイマディソンはアメリカを中心とした欧米で人気があります。

なので、日本に仕事や留学で住んでいる外国人女性が多く登録しているはずです。

日本企業が運営している出会い系アプリには外国人はそれほど登録していませんので、外国人女性(特に白人女性)が好きな人が是非登録してメールナンパしてみてください。

英語がわからなくても日本語で簡単な文書を作った後に翻訳ソフトなどを使えば外国人女性に意味が通じる文章が作成できます。

ポイント(クレジット)と料金

アシュレイ・マディソンは登録無料ですが、完全無料ではありません。

女性とのコミュニケーションに「クレジット」と呼ばれるポイントがかかります。

これはアシュレイ・マディソンの大きな欠点だと思うのですが、最低でも49ドル、つまり5,000円程度かかります。

さらに日本の出会い系サイトならほとんど採用している、新規会員に対する無料ポイント(クレジット)贈呈のサービスが無いので、お金を使わないと男性は女性会員と出会えません。

無料でも

  • ウィンク受信

  • 写真の送信と受信

  • お客様のお気に入りリストに他の会員を追加

  • 全てのフル会員へ返信

  • 検索の実施

などの機能は使えますが、肝心の女性へのメッセージができません。

アプリではなくPC版を使うと特に重いということもないのでサービスの利用はできるのですが、最低でも5,000円必要では男性が全く集まらなく、結果女性も少なくなるということになりそうです。

サクラやBot(ボット)問題

アシュレイ・マディソンといえばハッカーから攻撃を受けて個人情報が漏洩した問題があります。

集団的な攻撃だったので犯罪や事件の類ですが、ただ情報漏洩しただけでなくサイト内の女性会員がサクラだったりBot(ボット)だったという指摘も受けました。

サクラとは、お金で雇われた男性や女性が出会いを求める会員のような行動をして、一般の登録者に対して課金を促す人たちのことです。

Bot(ボット)になると人ですらなく、コンピュータープログラムの一種であたかも実在する人物のようにメッセージを受け答えできるようにプログラムされています。

個人情報流出の際にサクラやbot情報もバラされたので世界最大の不倫SNSを危ういかと思いきや、その後もしっかり正解中で運営ができています。

ということはサイト内のサクラやbotを削除して健全に出会い系サイトを運営しているということなのでしょう。

なので以前よりまっとうなサービスとしてやれている可能性が高いです。

流石に日本でずっとサクラがいないという謳い文句で運営されている

・PCMAX(ピーシーマックス)【18禁】

http://pcmax.jp/

などと比べれば信ぴょう性は低いですが、流出トラブル後もちゃんとやれているということはそういうことだと思います。

現在の危険性について

さすがにテレビタレント・有名人を起用してテレビやラジオにCMを打つくらいなので、現在はセキュリティ対策が整ったのでしょう。

なのでそれなり安全性が高くなっているはずです。

となると

  • サクラやBotが無くなり

  • セキュリティ体制も堅牢になった

ということは以前より優れた出会い系サイトということになります。

さらにTVなど、多数の人が見るマスメディアに広告を打つと普段は出会い系サイトに登録しないような女性も登録することが増えます。

なので新規入会会員はこまめにチェックして、気になる異性がいたら積極的にメッセージを送ってください。

不倫のデメリットが多くリスク・危険が大きい

アシュレイ・マディソンでは不倫を推奨しているようですが、日本では不倫をした時離婚調停や慰謝料でとんでもなく不利な条件を科せられます。

不倫SNSを利用していたこと事態が離婚調停では問題になってしまうような気がするので、離婚予定の男性はアシュレイ・マディソンを使わない方が賢いと思います。

不倫目的というよりは、普通の出会い系サイトと同じく出会い目当てが楽しんでください。

テレビCMの内容について

テレビCMは著名人を起用して打つようです。

YouTubeなどでも公開されるでしょうか、確認でき動画への次第リンクを貼ります。

退会方法について

ヘルプなどで退会方法について調べましたが、退会方法の記載が見当たりません。

そもそもアシュレイ・マディソンは出会い系サイトにあたるので、日本の公安委員会への届け出が必要なのですが、提出している様子もありません(提出していると、サイト下部などに届け出てもらった番号が記載される)。

まだ日本版がサービス開始したばかりのせいかもしれませんが、もう少しサービス内容や日本語対応がしっかりしてきたタイミングで利用するのがいいかもしれません。

あまりにも利用者が少なければサービス撤退もあります。

人気が出なければ料金も下がるかもしれません。

最悪なのは先に料金を支払ったけど、まったく利用しないまますぐ日本から撤退した場合です。

そうなったときは料金の返済などもどうなるかわかりませんので、慎重にサイト・アプリの様子を見た方がいいと思います。

詐欺のような目にあうことはまずないと思いますが、カスタマーサポートが日本語に対応しているか、日本支社はあるかなど、安全性の確認が取れてから使用した方がよいでしょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事