混浴温泉 – 一期一会の湯

温泉につかりながら男女がチャットする変わったSNSアプリ

「混浴温泉-一期一会の湯」は男性が温泉を作り、女性は男性が作った温泉を選んで入る(チャットする)というちょっと変わった出会い系アプリです。

対応OSはiPhoneのみとなります。

男性は

  • 自分の名前

  • 温泉名

  • 温泉の効能(癒し、おもしろ、なぐさめ、お説教のそれぞれの効き具合選ぶ)

  • 温泉紹介文の記述

をするだけで温泉を作れます。

最近は減りましたが、昔は男女が同じお風呂を共有する混浴温泉がありました。

現在は倫理的はいかがなものかという風潮が強いので、若い人にとっては馴染みが無いものかもしれません。

温泉を作った後出会えるかの?

温泉を作ったらひたすら女性が入ってくるのを待ちます。

男女の利用者比率はほぼ半々なので、待っていれば思ったより女性が入って来てくれます。

チャットが開始されたからといって特になにか温泉の画面に変化がある訳でもなく、普通に男性と女性がチャットするのみなので、特に何か変わった仕組みもありません。

ただ、うざったい出会い系やエロ系の広告が表示されることがないので、ダラダラとチャットしてもいい、という人には向いているかもしれません。

異性との出会い目的にはあまり向いていそうもなく、そういった目的の女性もいそうにありません。

使い方、楽しみ方がわかりづらいかもしれません。

目立たないと女性とチャットすらできない

常時100人以上の男性が温泉を作って待っている(つまりチャットルームを作ってインしてくる女性を待っている)ようなものなので、目立たないと女性は温泉にはいってくれません(チャットが開始されない)。

目立つに姿形を変えたり、特徴のある温泉を作るのが一番です。

そのためにアイテムショップがあり、キャラクターもののアイテムや背景などを購入できます。値段も数十円〜数百円で購入できるので、どうしても女性とチャットしたい男性は購入してください。

姿形で目立った後は、温泉名や効能に手間をかけましょう。

他の人と同じような文章では女性はスルーしがちです。

ただ、ここで卑猥な言葉やエロ系の言葉を使用すると悪い意味で目立ちますのでおすすめしません。

通報に注意

温泉名や効能に卑猥な言葉を使用したことが運営に確認されたり、利用者から通報があると1週間の表示停止の措置を受けます。

その後改善の確認ができないとサービスの利用停止・退会扱いとなります。

どのような言葉が公序良俗に反するかの判断ですが、例えば女性に対してメアドを聞いたり、住所を聞いたりも危ういかもしれません。

ストーカーなどはそのような情報から犯罪を犯します。

当然アダルト関係の言葉はNGワード、禁止ワードとなっているでしょうし、LINE掲示板のような下心丸出しのようなテンションではチャットが成立しそうもありません。

女性とゆっくり長時間しゃべって仲良くなったらLINEのIDとかカカオトークのIDを交換できたらいいな、くらいなテンションが一番良いのではないでしょうか。

女性の気分を害したら即通報される可能性もあるので慎重に行動したほうが安全そうです。

ネカマや未成年女性に注意

このアプリでは年齢や性別の確認が行なわれていません。

なので女子高生や女性になりすました男性がどんどんチャットできます。

未成年女性に対する援助交際・売春の誘いは警察によって逮捕されることがあります。

どんな内容の話をするにせよ、チャット開始時に年齢くらいは確認しておいた方が安全です。

ネカマがいた場合は確認しようがありませんので、美人局などの被害に遭わないよう、女性の方から妙に積極的にデートやホテルに行こう、などの誘惑にあった場合は警戒してください。

出会い系アプリの美人局、脅迫などの被害は非常に多くなっています。

この記事を読んだ人におすすめの記事