okcupid(オーケーキューピッド)は外国人女性好きにおすすめのアプリ

アメリカのマッチングアプリ事情

実際に出会い系サイトで知り合い、交際に発展してゴール(結婚)するカップルは沢山いるはずなのですが、世間体を気にしてか

「出会い系サイトで知り合いました」

という話はあまり聞きません。

mixi・グリー・モバゲー・Facebookで知り合うのはOKでも出会い系サイトで知り合うのはNGというのは基準がよくわかりませんが、日本人ならではの感覚が出会い系サイトを許さないのかもしれません。

ITの本場アメリカでは実は出会い系サイトが大人気です。

「Dating site」「Dating app」、つまりデート相手を探すサイトやアプリはアプリの売上げランキング上位に入っていますし、ニュースなどでもよく取り上げられています。

不倫SNSとして日本国内に進出してかなり話題になったアシュレイ・マディソンもアメリカの人気出会い系サイトのひとつです。

今回紹介するokcupid(オーケーキューピッド)はアメリカで数ある出会い系アプリの中でもトップの人気を誇るマッチングアプリです。

ストレートの人だけでなく、ゲイやレズビアンの人達にも出会いの場を提供しているのがアメリカ発のアプリらしいですね。

okcupid(オーケーキューピッド)とは?

okcupid(オーケーキューピッド)は2004年から運営されている出会い系サイトで、英語圏を中心に数千万人の会員がいる超巨大サイトです。

最近ではスマホアプリがリリースされて、こちらも大人気です。

使い方は簡単です。

無料会員登録したら写真を含むプロフィールを充実させてください。

  • 名前

  • 出身地

  • 生年月日

  • 血液型

  • 趣味

  • 学歴

などです。

プロフィールは嘘を書かない方がいいです。

というのも、okcupidの最大の特徴である「マッチング」機能はプロフィールを利用してアルゴリズムを動かしているからです。

マッチング機能は一種の相性診断のようなもので、男性と女性のプロフィールをコンピュータが読み取り、相性が良さそうな男女を紹介するサービスです。

どんなアルゴリズムを駆使して男女の相性を解析しているのかは不明ですが、マッチング機能の評判がとても良く、これがokcupidの人気を支えています。

基本的な機能と使い方

マッチング以外の機能はほぼ普通のSNSと同じです。

  • チャット

  • 写真・プロフィール

  • 足あと

などの機能があります。

最も手っ取り早いのがアルゴリズムによって紹介された異性が気になったらチャットすることです。

サイトやアプリの中でコミュニケーションをとって仲良くなったらLINEやスカイプのIDを交換した方がおそらく色々な話は早いと思います。

ここらへんは日本の出会い系アプリと同じです。

お金を使えば自分の露出を増やせる

okcupidは基本的に無料です。

しかし、本格的にたくさんの異性を出会いたいという人向けに有料版を用意しています。

有料版では特別機能に変化はありませんが、たくさんの異性に自分のプロフィールを閲覧してもらえるようにアプリ内に広告を出す事ができるようになります。

例えばイケメン・美女だったり、収入や職業が魅力的な人ならちょっとサイト内の露出を増やすだけで大きな反響を得ることができるはずです。

残念な事に日本語版アプリは未リリース

ここまで簡単にokcupidの説明をしましたが、残念なことに日本ではiPhone、Androidアプリ共にリリースされておらず、アプリで利用することができません。

しかし、ウェブサイト版なら日本語でも登録することができます。

アプリでなくてもいいという人はパソコンやスマホからokcupidのサイトにアクセスして登録してください。

https://www.okcupid.com

日本語に対応していて外国人が多いアプリを探すなら

日本語に対応いているアプリを使って外国人の異性を探すならダントツで

・match.com(マッチドットコム)

http://jp.match.com/

がおすすめです。

世界的に人気のあるアプリなので様々な人種を幅広くカバーしている優良アプリです。

欧米での人気が特に高いので白人の男性・女性を探している人に特にオススメです。

この記事を読んだ人におすすめの記事