Skout(スコウト)が外国人との出会い探しに向いているアプリ

世界的マッチングアプリ「Skout(スコウト)」

世界中で数百万もの会員数がいるマッチングアプリがSkout(スコウト)です。

日本での知名度はそれほどありませんが、Skoutアプリが日本語対応したことによって日本でも人気アプリとなりました。

これだけの数の会員に指示される理由はその機能の多さと、使いやすさです。

また、ソーシャルメディアとの連携も可能なので、facebookなどのアカウントでログインすることも可能です。

iPhoneアプリ版の正式名称は

「Skout – 友達と出会い、おしゃべりする場」

で、Androidアプリ版は

「SKOUT – 出会う、チャットする、友達になる」

となっています。

Skout(スコウト)の使い方と特徴

まずは会員登録ですが、Facebookなどのソーシャルメディアのアカウントでもログイン可能ですが、私は新しくIDとパスワードを新規で入力し会員登録を行いました。

簡単なプロフィールを入力(名前、性別、生年月日)し、あとは出会いたい相手の位置(同じ国、都道府県、市の中から選択)数秒で会員登録は完了です。

あとは、基本的には相手を探してチャットするのみです。

男女比率ではやはり圧倒的に男性の方が多いです。

なので少数の女性の争奪戦が起きるのですが、そこでアピールするための機能のほとんどはポイントが無いと使用できない仕組みとなっています。

外国、特に欧米の女性が多いのも特徴です。

Skout(スコウト)のポイントの使い方・出来ること

Skoutに購入できるポイントがあります。

ポイントによって可能になることは

  • メール・メッセージを送る

  • ギフトを相手に送る

  • ウィンクを送る

  • 写真を保存

  • 「私を見て」でアピール

  • 足あと確認

です。

ポイントはクレジットカードで購入・提携アプリのダウンロード・友達紹介・ビデオ閲覧、などの幅広い方法で獲得することができます。

これだけの様々な方法に対応しているマッチングアプリも珍しいです。

提携アプリを確認しましたが、不正なアプリは一切無いので安心して登録してください。

大手が運営するアプリばかりです。

Skoutの有料版「Skout+(スコウトプラス)」

日本円で350円で有料版の「Skout+(スコウトプラス)」が発売されています。

無料版との違いは

  • 広告表示無し

  • 画面表示が大きくなる

等しか説明が無く(インストールして確認はしていません)、それほど差は無いようです…。

少し値段設定が高いですが、広告は確かにヘビーユーザーであればあるほど邪魔に感じると思いますので、気になる場合は有料版も良いと思います。

skoutがログインできない場合

ログインできない状況がしばしば起きているようです。

解決するにはアプリを1回削除して再度インストールして試してみてください。

それでしっかりとログインできるようにたいていは直っているはずです。

skoutの危険性

skoutは外資系企業が運営しているアプリです。

そのせいか、日本語の翻訳などはかなり怪しいです。

となるとカスタマーサポートなどにも多少不安が出て来ます。

skoutのようなマッチングアプリは男女の出会いを仲介してくれるサービスです。

となるとどうしてもすれ違いや、勘違いが生まれてトラブルが起きることがあります。

そのときに運営体制に不安があると泥沼化する確率が高くなります。

このようなトラブルを避けるなら日本企業が運営するマッチングアプリを使うのが一番です。

日本企業が運営するサービスなら当然日本語対応していますし、24時間365日体制でカスタマーサポートがあるのが一般的です。

それに、中にはskoutのように外国人女性が多く登録しているサービスがあるので、そのようなアプリに登録して出会いを探すのがおすすめです。

この記事を読んだ人におすすめの記事