出会い系アプリでサクラと普通の女性の見分け方

残念なことにごく一部の優良アプリを除いて出会い系にはサクラがつきものです。

このページでは出会い系サイトや出会い系アプリでのサクラと普通の女性の見分け方に着いて解説します。

サクラがどんな言動をするか理解さえしていれば騙される確率も減ります。

過去にサクラに騙されてお金を損した方も知識を付けてから利用すれば普通の女性と出会えるかもしれません。

サクラと普通の女性の判別ができれば出費や時間の無駄を省ける

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンを使って出会うことが当たり前になってきたせいか、GPSを使ったSNS的な出会い系アプリが大人気になっています。

これまで有力とされてきたサクラのいないPCMAX(ピーシーマックス)・ハッピーメール・ワクワクメールなど定番の

「出会える系サイト」

もどんどんアプリ対応してきているので、マッチングアプリも含めた市場自体がかなりホットな状況になりつつあります。

「出会える系」以外にも恋活・婚活までもがスマホアプリを使って活動する時代になっているので、スマホアプリを使って異性と出会うというトレンドは当分変わりそうにありません(日本だけでなく海外でもこの傾向は同じか日本以上です)。

出会い系アプリがこのように発展するなか、アプリ運営企業が利用者に対して18歳以上の年齢確認をしないアプリにはサクラが混じっているというレビューや体験談が増えています。

※出会える系は男女関係無く全会員に対して18歳以上の年齢確認を実施します

実際に人気のある出会い系アプリ(年齢確認・認証無しのタイプ)を複数使ってみましたがサクラかどうか怪しい女性が混ざっているヤラセっぽいアプリがけっこう見受けられました。

ただ、アプリの無料ダウンロードランキングや売上げランキングの上位に食い込んでいるアプリにおいては、そのランキングを見てたくさんの女性がダウンロード・利用しているのは間違いありません。

ということは普通の女性とサクラ女性の見分けさえつけば課金して無駄なポイント=お金を使わなくて済みますし、年齢認証をちゃんと行なっている出会える系アプリ並に出会えるということです。

サクラと一般女性の見分け方にはいくつかコツや方法がありますので、このページで紹介しているやり方をサクラ判別に使って下さい。

ちなみに相手がサクラだった場合はやりとりしている人はオペレーターと呼ばれるアルバイトです。

オペレーターの中には女性もいますが、圧倒的に男性の方が多いという噂です。

美女の写メはTwitterやFacebookから拾ったもので、もの凄く手の込んだ文章は男性のオペレーターが作ったものです。

原則なので補足しますが、普通の女性しかいないサイトでは現実世界と同じで女性は「待ち」で、男性がメールや掲示板等で「攻め」ないとほとんど出会えないということを理解しておきましょう(高スペック男性は別)。

最近人気があってサクラがいる疑惑のある出会い系アプリ一覧

人気ランキング上位に入っていて、サクラが結構いるという評価がある出会い系アプリ一覧をまずまとめました。

個人的に使ってみた感想や他の利用者の体験談ブログなどを見てもサクラがいる、という評価で一致しています。

  • ソクアイ

  • フレンズ

  • イイこと(iikoto)

  • イマフレ

  • LIVE!- 5分でつながる!ひまチャット –

  • ひみつのチャット-ID交換し放題!登録無料の出会い探しアプリ!

  • ひみつのマッチング!ナイショの写メ交換し放題!無料出会いSNSアプリ

  • 大人チャット

  • ヘルシーチャット

  • チャットでメル友探すならスターマイン恋愛SNSアプリ

  • ひみつのコイクール

  • FINE

※他にも怪しいアプリはあります

これらのアプリはGPS(位置情報)を使って近くにいる女性を見つけることができます。

他にも女性へのトーク(LINE風のチャットのこと)・メール・掲示板閲覧・投稿や無料のランダムメッセージが出会う機能として備わっています。

ほとんど同じシステムだから使い方は似ている

使ってみたらすぐにわかると思いますが、どのアプリも仕組みや使い方はほとんど同じです。

違うのは

  • G(ゴールド)・P(ポイント)・C(コイン)など単位名の違い

  • G(ゴールド)・P(ポイント)・C(コイン)消費量の違い

  • 記載されている運営会社が違う

  • アプリのアイコンなど、デザインが違う

これくらいです。

つまりほとんど差はありません。

おそらくシステム会社が複数の会社に同じシステムを提供しているのでしょう。

ダウンロードは無料で、起動時に無料ポイント(だいたい1,000〜1,500円分)がもらえます。

電話番号認証や年齢認証はありませんので、よく考えると男性側にとってはかなり危険なアプリです。

男性は有料で、女性は完全無料です。

料金でいうと男性から女性にメール一通送るのに150円〜250円くらいしますので、サクラにメールしたら無料ポイント分は瞬殺されます。

サクラの特徴と見分け方

無料分、課金して購入したポイントを無駄にしないよう、今回はこれらのアプリをメインにしたサクラの見分け方を解説します。

サクラの特徴はいくつかありますが、たいていこれから挙げるどれかに該当するはずです。

最初はサクラっぽくなくても、メールのやりとりなどの途中からサクラだと見抜けることもあるので常に注意してしっかり見抜いてください。

ちなみに、

「サクラを1回で見分けるメールの質問方法」

のような1回のメッセージで確実に見抜く方法はありません。

もちろん1回のメッセージでサクラだと見抜ける可能性はありますが、それはあからさまな場合のみです。

写メ検索で一致する画像がないかをまずチェック

気になる女性のプロフィール画像やもらった写メをまずスマホに保存して、メールに添付してパソコンに送って下さい。

パソコンで検索エンジンのgoogleを開いて「画像検索」という検索方法があるので、プロフィールの写メになっていた画像を検索にかけてみてください。

これはネット上に検索した画像と類似した画像がないかをチェックしてくれます。

全く同じ写メや、同じ角度でとられた写真が画像検索で見つかったら、色々なサイトに利用されている画像素材ということでその女性はほぼサクラだと判断できます。

男性のプロフ写メや項目が無いのに突然逆ナントークをしてくる女性

男性が会員登録した直後に、最初からいきなり

  • プロフ見て気になったからメールしました

  • 近くだから遊んで

  • 暇だから絡もう

  • 彼女いますか?

  • こんな私でも大丈夫でしょうか

  • LINEのID交換しよ。私のIDは「xxxxx」だよ

  • 直接やりとりしたいな。添付のQR見てね(LINEのQRコードが添付されている)

  • いま○○(自分がいる具体的な地域)の近くのコンビニいるんだ。これから会えない?

  • いま○○(自分がいるお店名)で友達と飲んでるんだけどこれから合コンしない??

という様な内容のメッセージを送ってくる女性はサクラ疑惑が高くなります。

普通に考えて、SNSを使って見知らぬ男性にこんなメッセージを送ってくる人はいません。

逆ナンパしてくるのは現実世界でもセールスや勧誘くらいなので、基本的に逆ナンには裏があるのはアプリでも同じです。

とんでもないイケメンや有名人なら別ですが、プロフの写メ登録すら無く自己紹介文などのプロフィール情報もほとんど未設定の男性にこんな内容のメールは送りません。

YahooやGmailなどのフリーメールを送ってくる女性はサクラ率が高い

逆ナン的なメッセージを送ってくる時、携帯のメールアドレスやLINEのIDではなく

  • Yahoo!(ヤフー)

  • Gmail(グーグル)

  • goo

などのフリーメールのアドレスで連絡先を交換しようとする女性はサクラの確率が高いです。

Gmailならまだわかりますが、Yahoo!のフリーメールを個人の連絡先として使っている若い女性は少ないです。

フリーメールはほぼ無制限にアカウントを取得できますので業者が取得したIDとパスワードを使っているのだと思います。

メアド収集用などが目的だと思いますので、交換せずに無視しましょう。

自分の写メ画像を添付してくる女性も積極的すぎてやや危険

女性から送られてくる最初のメッセージに自撮りの写メなどの画像が添付されている場合もサクラ疑惑がけっこう高いです。

だいたいものすごい美人か、少しアダルト系の写メが送られてくるという特徴があります。

しかも

「こんな感じだけどいいですか?」

なんていうメッセージで送ってきますが、本当に可愛い女性は絶対にこんなメッセージを男性に送りません。

若くて可愛すぎる女性しかいないアプリも危険です。

普通に考えれば素人の可愛い女性には出会い系アプリに登録する理由、使う動機があまり無いことがわかると思います。

ただ、可愛いけどあまり知識が無かったり経験が乏しい女性が出会い系でお金をくれるパパなどを探すということはあると思います。

こちらも写メの内容とメッセージの内容等を見て総合的に判断してください。

質問しかしてこない女性はメッセージを送らせたいだけ

自分から声をかける、女性から声をかけるに限らず、質問ばかりしてくる女性は怪しいです。

たとえば

  • 今日暇?

  • 条件付きで会わない?

  • LINEかカカオのID交換しようよ

このような内容のメッセージを男性から女性に送ったとします。

メールに対する返信でさらに質問で返してくるような女性は怪しいです。

ちゃんとした内容を確認するための返信なら普通ですが、条件有りって何?みたいなちょっとずらしたり、はぐらかすような内容の返信をしてくる女性は天然ちゃんではなく意図的です。

微妙に話が噛み合わないようにしたり、的外れな返事や遠回しにほのめかすような表現を使い、男性に余計にメッセージを送らせてポイントを消費させたいだけなのかもしれません。

男性に課金でポイントを購入させればそれが運営会社の利益になります。

話が噛み合わないなあと感じる女性に対して似たようなメールするのは正にお金の無駄なので噛み合わないと思ったら諦めていいと思います。

そんな女性はサクラの可能性が高いです。

男性に対してサクラではないですか?などと聞いてくる女性

質問の一種ですが、騙すテクニックとして普通の女性を装い、男性の会員に対して

  • ○○さんは本当に実在する人ですか?

  • サクラではないですよね?

  • 業者だったら騙されないので諦めてください

などのように被害者側を装って男性会員にメール・チャットをする女性会員がいます。

こんな質問をしてくる間抜けな素人女性はいませんので、このような質問をしてくる女性はサクラの確率が高いです。

騙されたくない素人という設定を使うことによって男性会員と同じ目線になって親近感を持たそうとする作戦ですので警戒しましょう。

無視してもメールやチャットを送り続ける女性

サクラっぽいなあと判別してメールを無視しても送り続ける女性会員がいます。

「気を悪くしたらごめんなさい」「変な質問しちゃったのかな?」

という風なメールをしてきますが、普通の女性は最初に送ったメールを無視や既読スルーされても再び男性にメールを送る様なことはしません。

女性から男性へのメールは無料とはいえ、しつこくメールを送ってくる女性はストーカー気質の女性か課金させることが目的のサクラ女性のどちらかだと思います。

無視しているのにLINE風のチャット画面に女性からのメッセージが続く場合は既読スルーし続けましょう。

どちらも近寄らないに越した事はありません。

いま自分がいる具体的な場所をメールしてくる女性は怪しい

GPS機能を使ったアプリ限定ですが、GPSを使えば登録している男性の位置情報がわかるので

  • いまあなたのおうちの近くのコンビニにいるよ!

  • ○○市のラブホって安いのに綺麗だよね?一緒に行かない?

  • ○○の交差点のところに今いるんだけど、これから会おうよ

などのようにローカルな場所を具体的に言って、相手に親近感を持たせようとするサクラがいます。

サクラに慣れていない人やネットに詳しくない人だと、このような具体的な情報を相手が知っていると素人だと思ってメール=課金してしまいがちです。

しかし、今はGPSの情報がわかればグーグルマップやストリートビューで近くに何があるかなどは数秒でわかる時代です。

なので具体的な情報を言ってくるからと言って信頼してはいけません。

逆に女性側が自分がいる位置を見知らぬ男性に教えるという時点で怪しいと考えるべきです。

ダラメしか送ってこない女性は見分けが難しい

あまり内容が無いダラメをなんとなくという感じで送ってくる女性はサクラか素人かの見分けがすこし難しくなります。

ダラメに返信してもまた内容が無いダラメを送ってくるようだとサクラの可能性が高く、ダラメに対して明確な返信をして、それに対してしっかりとしたリアクションがあればサクラではない可能性が高くなります。

ただ、ダラメを送ってくる女性はいずれにせよ出会いたいという願望がやや乏しい女性なので即会いは難しいです。

反面じっくりと対応すればちょっとづつ仲良くなれるとポジティブに捉えてじっくり攻略する方法もあります。

しかし、お金に換金できるポイント目当てのキャッシュバッカー(CB)がいるアプリでダラメをする人は出会いたいという意欲が無いに等しい女性です。

なのでCBがいるアプリを使う時はダラメ女性に注意が必要です。

アプリ内でLINE(ライン)のID交換ができても検索結果に表示されない女性

何回かメールのやりとりをして綺麗な女性とLINEやカカオトークなどの無料チャットアプリのID交換ができたとします。

交換できたら当然IDで検索して友達に追加するのですが、もらったIDで検索しても女性が表示されない場合はサクラです。

IDの打ち間違いの可能性がゼロではありませんが、打ち間違いよりサクラが意図的に存在しないIDを送った可能性の方が高いと思います。

このような場合は無料ポイントに余裕が無い限り再度女性にメールを送るのはお金の無駄になります。

女性はサクラなのでLINEやカカオトークのIDをそもそも持っていません。

メッセージにLINEのQRコードの画像を送ってくる女性も同じです、適当にQRコードを作っているだけです。

サクラの狙いとしては、男性に

  • 連絡ミスではないかと確認のメールを送ってくる

  • 他の女性ともメッセージの交換をする

  • サクラではなく実在する女性とラインなどのIDを交換できるアプリだと認識させる

などの行動や認識をしてもらうために偽物のIDを渡しています。

メールすればするほど課金が必要になりますので、単なる間違いかどうかを前後の流れなどで冷静に判断してください。

会う約束をしたけどLINEやカカオのIDを教えてくれない女性

普通のデートでも条件付きの出会いでも、実際に女性を出会う約束ができたとします。

約束をしたら条件や内容、さらに出会う場所や日程などを調整しなくてはなりません。

細かい条件や出会う場所などのやりとりをずっとアプリ内でしかさせてくれない女性はサクラ疑惑があります。

アプリ内で細かい条件交渉などを何回もさせることによって男性に課金させることができます。

真面目な出会いでも、体だけの関係でも、実際に出会うとなってもLINEやメアド・電話番号を教えてくれない女性には注意が必要です。

普通の女性と出会うにはどうしたらいいのか

サクラとぶつかる可能性を減らすには、ただ待つだけではいけません。

自分から動く必要があります。

掲示板や「狙い撃ち」「ランダムメッセージ(無料)」など出会える機能はたくさんありますし、毎日たくさんの女性会員が入会しているのは間違い無い事実です。

女性を探すコツとしては

  • あまりにも可愛い・美人の女性にはメールしない

  • 男性に対してゆるそうな内容のプロフィールやメッセージを送ってくる女性は無視

  • 女性から送られてくるメールは無視、自分で狙って送る

  • 無料のランダムメッセージをまめに送り、まともな返信をしてくる女性とメールする

  • ありきたりな内容のプロフィールの女性は無視

  • 掲示板の投稿を「テキスト検索」して自分と共通の趣味がある人を探す

これらが試してみるといいと思います。

これらは悪質アプリだけでなく、出会える系のキャッシュバッカー対策にも役に立ちます。

どちらも女性会員はたくさんいるので、ちょっとサクラやキャッシュバッカーにひっかかっても懲りずに女性を探して下さい。

サクラのいない出会える系サイトを使う

どの女性がサクラだとか、素人だとかを気にせず出会うなら間違い無く有名出会える系サイトを使った方が良いです。

出会える系は男女関係無くすべての利用者が18歳以上であることを確認していますのでサクラはいません。

電話番号認証なども実施されるので、業者も侵入しづらいですし、発見されたら運営によって即強制退会になります。

出会える系の中でも

・PCMAX(ピーシーマックス)【18禁】

http://pcmax.jp/

※当サイトから会員登録後、電話番号認証と年齢確認が完了すると通常登録より多い合計1,000円分のお試しポイントが受け取れます

・ミントC!Jメール

http://mintj.com/

のふたつは特におすすめです。

サイトによって特徴があり20代の若い女性を探すならPCMAX、30代の結婚願望もありそうな年齢の女性や40代以上の熟女を探すならミントC!Jメールがおすすめです。

会員登録後はお試しポイントを使って女性をプロフィール検索して探したり、掲示板に投稿して出会いを探してください。

もちろん登録後にしっかりプロフィールを登録して、女性から信頼されるようなプロフィールに整えてからの方が出会える確率が高くなります。

サクラの見分け方が面倒くさいという男性は是非これら出会える系に登録してください。

若い女性が多くて、SNS的な暇つぶしサイトとしても非常に優れています。

日記などを書いたり見てコメントしたりしながら絡めるので、純粋に異性の友達も増やそうと思えばたくさん増やすことができるはずです。

女性会員によってはPCMAXやミントを出会い系と意識して使っておらず、暇つぶし感覚で使えるSNSくらいに思っていますので逆にそのような女性は隙があって狙いやすいです。

ただし、中には業者と呼ばれるセミプロのような個人営業の風俗嬢もいます。

援デリなのかただの個人営業のデリヘル嬢なのかはわかりませんが、いずれにせよPCMAXはミントでは業者の利用は禁止されていますのでしばらく経てば運営に削除されます。

ちょっと怪しいと感じたらしばらく様子をみてください。

明らかに不特定多数に勧誘のメールを送る女性は業者だと特定されて強制退会されるはずです。

この記事を読んだ人におすすめの記事