カフェフレは友達作りや恋活向けのSNS的マッチングアプリ

カフェフレは異性のカフェ好きの友達(カフェ友)を作るには最適のSNSアプリ

カフェフレの正式名称は「カフェフレ – 趣味・カフェ友逹を作ろう」。

運営会社はSNS・出会いアプリとして有名な「YYC(ワイワイシー)」を運営している株式会社diverse(ダイバース)です。

正式名称の通りカフェフレは出会い系アプリではなくて「カフェフレ」を作るための交流アプリです。

カフェフレ=カフェ友達なので結果的に良い出会いが生まれるかもしれませんが、あからさまな出会い目的の人には向きません。

ダウンロード・登録・利用は無料です。つまり完全無料のアプリです。

ログインは他のソーシャルメディアのアカウントでログイン可能です。

  • facebook(フェイスブック)

  • Twitter(ツイッター)

  • Instagram(インスタグラム)

この中のどれかがあればすぐにログインすることができます。

・カフェフレダウンロードURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id978215311?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

プロフィール用として最低でも4つの写メの登録が必要

カフェフレはプロフ写真として4つの写真の登録が必要です。

さすがカフェ好きの人たちが利用しているアプリだけあって、みんな好きなカフェの写メを登録しています。

カフェ友を作るためにはまずは好きなカフェの飲み物と食べ物の写メを4つほど選んで登録しましょう。

登録写真と自己紹介の文言はすべて運営会社がチェックします。

審査によって利用がNGとなる顔写真の例をまとめました。

  • 本人とは思えない写メ(芸能人やモデルの写メ等)

  • 顔の一部分のアップのみが写っている写真

  • 顔にモザイク・ぼかしを入れている写真

  • 公序良俗に反する写真

プロフィールに「定期的に会ってくれる人募集」などと書くことはしっかり禁止されています。

カフェフレの使い方

検索などで気になる人を探しましょう。

写メやプロフィールを見て「この人とカフェ友になりたい」と思ったら「カフェしたいかも♪」ボタンを押してください。

リクエストした相手には通知が届きます。

そして、リクエストした相手が「OK」すると「カフェ・フレ」が成立します。

カフェ・フレが成立すると「トーク」というメッセージのやりとりができるようになります。

機能としてはpairs(ペアーズ)のような恋活マッチングアプリとほとんど同じですが、pairs(ペアーズ)などのアプリは月額有料制になっているのに対してカフェフレは完全無料です。

カフェフレになる=出会いとも考えられますので微妙なところですが、料金面なども考えるとかなりお得なアプリです。

恋活もできて、カフェが好きな異性を探すという目的ならカフェフレよりも共通の趣味を持った異性を探す機能が充実している

・タップル誕生

https://tapple.me/

がおすすめです。

趣味を通じた出会いに特化した上に、カフェフレ同様に大手企業運営アプリなので安心感があります。

LINEやカカオのID交換は禁止されていない

カフェ・フレが成立したらトークで仲良くなるので定石です。

カフェフレの利用目的は「カフェ友達」を作るということになっています。

よって現実世界で出会うための手段として、トーク内でのLINEのID交換やメアド・電話番号の交換を禁止していません。

つまり仲良くなったら誰とでも連絡先の交換ができる、ということです。

もし出会い目的の男性が頻繁にトラブルを起こしたらLINEのID交換が禁止になるかもしれませんので、ID交換がOKになっているうちに気になる人がいたらID交換をお願いしておきましょう。

総合評価 – 恋活に発展する可能性もある優良アプリ

カフェ友を作るアプリということになっていますが、仕組みなどは恋活アプリにかなり近いSNS的なアプリになっています。

女性会員にサクラ・業者もいないですし、YYCで大規模なSNSアプリの運営ノウハウを持っている会社がリリースしたアプリということでかなり信頼できる優良アプリです。

しかし、怖いのは出会い目的の男性会員がアプリを「荒らし」た時で、そうなったら運営会社も出会いの対するメッセージを送る人を監視したり検閲しないといけません。

出会うための機能がトークしかないのでそこまで荒れるとは思えませんが、そういう男性会員は必ず現れます。

将来的にはアプリの有料化も考えているでしょうし、変な業者が紛れ込んだりする前にカフェ友を見つけましょう。

結果的にカフェ友と恋愛関係になる可能性もけっこう高いのではないか、とも思います。

まどろっこしい過程などはいらないからすぐに出会ったりLINEのIDを交換したいなら

・ミントC!Jメール

http://mintj.com/

・ASOBO

http://aso-bo.com/

これらの直接的な出会いサイトの方が向いています。

そもそも出会いを求める女性の登録数が桁違いなので、好みのタイプの女性とも出会えやすいです。

普通の友達作りも可能ですので、カフェ好きの女性を見つけたらカフェデートに誘ってみるのもよいかもしれませんね。

アダルト目的の男性利用者が結構多いので、カフェ好きだとプロフィールに書けば目立つのでモテる可能性があります。

出会い系だからといって自分のプロフィール作成に手を抜くと恋活アプリと同じく出会えません。

これは普通の女性しか登録していないので当たり前といえば当たり前のことです。

なので、恋活アプリと同じく男性は積極的にメッセージを送ったりするなど、攻めの活動をしてください。

アムウェイなどのネットワークビジネスの勧誘は断る

カフェフレは大学生などを含む人生経験が少ない若い男女の利用者が多いです。

そのせいかアムウェイなどのネットワークビジネスの勧誘被害が相次いでいるようです。

アムウェイに限らずネットワークビジネスは実際に出会ってから勧誘がはじまります。

カフェフレの場合はお酒が入らないでじっくり話ができるカフェや喫茶店に行く相手を探せるアプリなのでネットワークビジネスの勧誘にはうってつけなのです。

ちょっとでも勧誘だと感じたらきっぱり断りましょう。

相手は勧誘のみが目的ですので真剣な恋愛に発展することもありませんし、友達にもなれません。

ネットワークビジネスでの友達というか仲間にはなれるかもしれませんが、ネットワークビジネスはそう簡単に誰でも稼げる仕事ではありませんので口車に乗せられないように注意してください。

美味しい話には必ず裏があります。

退会方法

「設定」画面の最下部に「退会する」というボタンがあり、退会したいときはここからすぐに退会することができます。

この記事を読んだ人におすすめの記事