マッチングアプリや出会い系サイトで理想の彼氏彼女と出会えない時の対応方法

アプリやサイトで理想の彼氏彼女と出会えない時の対応方法

ネットを使って異性との出会いを探す時は

  • 出会い系サイト・出会い系アプリ

  • Facebookを使った婚活アプリ・恋活アプリ

などを使うのが主流となっている2017年ですが、もちろんこれらを使えば誰でも100%絶対に出会えるというものではありません。

個人差はあるでしょうが、特に男性は努力と多少の金銭力が必要でしょうし、もし上手くいかない時が続いても継続して活動できる折れない心も必要です。

ただ、努力して活動しても方法が悪かったり根本的に間違いがある時はいくら頑張っても出会えません。

こちらも特に男性が当てはまります。

友達の体験談等を聞いていると

「ネットを使って簡単に今の恋人と知り合えた」

などのような話が出るかもしれませんが、ただネットを使っただけでは簡単に出会えません。

男女共それなりの努力が必要なのです。

それに、上手くいかない時は辛いですしネットの恋活・婚活を憂鬱に感じることもあるでしょう。

このページでは出会いを求めて活動しているけど、なかなか良い人で巡り会えないという人向けの改善点や出会うためのコツをまとめます。

それぞれの項目・内容をチェックして、該当するのであれば改善してください。

どれもお金をかけずにできる簡単なテクニックやコツですので、どんな人でも改善可能です。

ただ、すべての項目を見直しても100%の出会いを保証するものではなく、出会える確率が上がるだろう、という程度の物事ですのでプラスアルファで自分なりに創意工夫を重ねることも忘れないでください。

基本的に絶対に出会える方法というものは存在しません。

情報商材などで「100%出会える」を謳った攻略法やハウツーマニュアルが販売されているかもしれませんが、それは嘘です。

100%出会える方法は存在しないので、各自の努力が必要なのです。

まずはサクラがいない優良アプリ・サイトを選ぶ

原則として登録するサイト・アプリを間違えたら素人の異性と出会える確率は0%に近いくらい激減します。

サクラがいるサイトやアプリだと男女共に登録している会員はほとんどがサクラ(架空の存在)だからです。

ではサクラがいない出会い系や恋活婚活アプリはどれなんだという話になりますが、

優良出会い系アプリやサイトと、優良恋活婚活アプリをそれぞれランキング形式で紹介していますのでリンク先を確認してください。

即会いや割り切りなどを求めるなら上の方、真剣な恋人探しや将来の結婚相手を探したいなら下のリンクを参考にしてください。

サクラがいないサイトやアプリを紹介していますので、上位にランクインしているサイト・アプリならサクラ詐欺などを心配することなく安心して使うことができます。

ただし、紹介しているサクラがいない優良サイト・アプリを使えるのは高校を卒業した18歳以上の男女のみです。

優良サイトやアプリは優良故に運営体制がしっかりしており、男性女性関係無くすべての新規入会会員に18歳以上の年齢確認を実施しています。

ここで未成年が他人の免許証等を使って登録すると文書偽造などの罪に問われる可能性がありますので絶対にやめましょう。

プロフ用写メを撮影しなおして複数枚登録する

サクラがいないサイトやアプリに登録しているということを前提にして話を進めます。

男性女性関係無く、異性がまず最初に見るのは視覚的情報すなわち写真です。

スマートフォンに搭載されている写メで撮影したもので十分ですが、登録する場合は

  • 角度や照明に注意・工夫して

  • 様々な種類を複数枚登録する

を実行してください。

もし必要なら無料で使える写メ加工アプリなどを使って多少の加工を施しましょう。

ただし、出会い系アプリならけっこう修正しても登録可能ですが、婚活アプリなどでは加工を施しすぎると登録を拒否されますのでほどほどにしましょう。

写メを加工することによってアプリやサイト内の写真からは良い印象を与えることができますが、

  • 加工しすぎると相手もそれがわかるので印象が悪くなる

  • 盛りすぎると実際に出会った時に「写メ詐欺だ」という印象を与えるので印象が悪くなる

というデメリットがあります。

特に写メ詐欺の場合は出会った瞬間に相手に「盛った写メに騙された!」と思わせてしまうので、加工は良いのですがその加減が大事です。

登録する写メは顔だけでなく、体型やファッションセンスなどがわかるものを複数枚登録すると印象が良くなります。

プロフィールの自己紹介文を最大文字いっぱいに記入する

出会い系サイトや恋活婚活アプリと言っても、機能面だけを見るとSNS(ソーシャルネットワークサービス)だということがわかるはずです。

なのでFacebookのように自己紹介文を書きこむ部分がほぼ100%用意されています。

自己紹介文を書く時のコツをまとめると

  • おちゃらけないで真面目に記入する

  • 入力できる文字量を最大限利用する

  • 誤字脱字が無いように注意する

  • 難易度が高いので笑いをとろうとしない

  • 相手と共通点が見つかりやすいような内容(趣味・習い事や好きなこと)を盛り込む

となります。

詳しくは

ペアーズやOmiaiでのいいね!がもらいやすい自己紹介文の書き方と例文

こちらのリンク先で確認してください。

婚活アプリ用の自己紹介文のコツなどを解説したページですが、出会い系アプリでもノウハウは活用できます。

自己紹介文で受けを狙ったり、アピールしすぎると悪い印象になりがちなので、無理をせず無難な内容でちゃんとした人間であることを見てくれた人に伝えましょう。

狙いすぎると自滅するだけです。

プロフィールの項目をすべて埋める

写メ・自己紹介文と来たら次はプロフィールの項目です。

選択式で埋めるタイプが多いので、項目が多くてもすぐに埋まるはずです。

項目に関しては自分を良く見せようとするのではなく、正直に埋めてください。

そうしないと出会った時やお付き合いがはじまった時にギャップが生まれ、相手が困惑します。

ただ、中にはPCMAX(ピーシーマックス)のように

  • エッチ度

  • 100の質問(記入式でたくさんの質問に回答するコーナー)

  • 裏プロフィール(裏的な内容のきわどい質問に答えるコーナー)

など、記述式のプロフィールがたくさん用意されているサイトもあります。

※PCMAXはアプリ版もありますがアプリ版にはサイト版にあるようなアダルト的な内容は削除されています

きわどい内容もちゃんと回答すれば見てくれる人が増えますので、時間がある時に少しづつ回答しておきましょう。

自分からメール・メッセージを送ったり足跡をつける

口コミや体験談サイトなどを見るとあたかも簡単に出会えたり、セフレが作れたりするようにサイトやアプリが紹介されていますが、よほどスペックが高くない限りそんなことはできません。

男性は自分からいいね!したり(恋活婚活アプリのみ)、メッセージを送ったり、掲示板に投稿をしたり、逆に掲示板に投稿している女性に返信をしたりしないとまず出会えないと考えて良いでしょう。

つまり、自分から動かないと何も起きないということです。

サイトやアプリによって違いはありますが、とにかく男性は行動あるのみです。

女性の場合はプロフィール等をしっかり設定すればある程度モテます。

ですが、イケメンなどを狙うのであれば肉食的に行動した方がやはり出会える確率は高くなります。

メッセージが続きやすい内容を送る

特に婚活アプリなどではメッセージが続かないことが男女共に大きな悩みのようです。

  • どんな内容を書けばいいのかわからない

  • 文章を書くのが苦手

というのが2大要因のようですが、文章を書くのが苦手なのは慣れるしかありません。

まずは誤字脱字が無いメッセージを送れるようになりましょう。

内容については考えすぎても仕方が無いので、最初は相手のプロフィールと自分の共通点に関する話題をふってみましょう。

その際は

  • 恋愛映画の中ではどの映画が好きなのですか?

  • 好きな日本のロックミュージシャンは誰ですか?

という風にある程度質問の内容を狭く絞り、疑問形でメールを送り相手が返信のメールを作りやすいようにすると良いです。

相手に返信が面倒くさいと思われたらそこで終わりですので、まずは質問をしてメッセージを続けてください。

メッセージが続けば自然と内容が色々な所に広がるはずです。

複数のアプリに掛け持ち登録する

既に紹介したランキングでは複数の有料アプリを紹介しています。

それぞれに違いや特徴があり、累計会員数も数十万人〜1,200万人いる巨大SNSですので、掛け持ち登録するデメリットは金銭面の支出が増えるくらいです。

※掛け持ち登録によってお金の面で負担が増えるのは男性会員のみで女性はほとんど完全無料です

なのでどうやっても上手くいかない、LINEのID交換ができないし、出会うこともできないという人は

  • 複数のサイト・アプリに登録して

  • 活動時間を増やす

というローラー作戦のような手段が残されています。

ただ、ひとつのサービスで満足したり、手ごたえがあればそれで良いと思うので、複数掛け持ち登録は最後の手段とまではいきませんが、後にとっておきましょう。

まずはひとつのサイト・アプリに登録して、どんな人が登録しているのか、どうやったら相手を攻略できるか、などをちゃんと把握することが大事です。

出会う=デートまで行くための指標になる数字は

  • アプリorサイト内でのメッセージ交換を続けている女性の数

  • 交換できたLINEのIDの数

このふたつです。

このふたつの数が増えていけば最終的に出会いまで持っていける数がどんどん増えていきますので、このふたつの数字を増やせるように積極的に活動してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事