eazy(イージー)は出会い禁止だけどアダルトチャットができるアプリ

アプリに完全対応している珍しいライブチャット「eazy(イージー)」

チャットできるアプリとして人気になっているのが「eazy(イージー)」です。

正式名称はAndroidでは

「恋するSNS-ビデオ通話、音声通話、チャットのEazy-」

iPhoneでは

「Eazy-異性とビデオ通話で出会い。ひまつぶしSNSアプリ」

となっています。

運営会社は株式会社ネクシブ(NEXIV INC.)です。

※その後Androidアプリのみ名前が「ビデオ通話で楽しく出会えるマッチングアプリ-Peach」に変更になりました。一時的な変更のようなのでしばらくすればeazyに戻るはずです

恋するSNSというまるで恋活アプリのような名前になっていますが、利用規約では異性と出会うことを禁止していますので出会える機能があるアプリではありません。

なのでLINE・カカオのIDやメアドなどをしつこく女性に聞くのはやめましょう。

ただの時間の無駄になります。

利用できるのは18歳以上の男性で、チャット相手の女性も18歳以上(満18歳でも女子高生は使えません)です。

アプリリリース直後はAndroidのみの対応でしたが、2015年10月にiPhoneアプリもリリースされました。

ライブチャットアプリとしてはスマホ完全対応はかなり珍しく、特にiPhoneユーザーの間で人気になりそうです。

両方のOSに対応することによって、男性からしても登録する女性が増えるので、純粋にチャット可能な異性の数が片方だけに対応するアプリより倍になります。

※女性は下記のリンクより会員登録可能です

・eazyのチャットレディ募集ページ

http://lady.eazy-app.com/

登録・ログインはFacebookや他の提携サイトでも可能

登録は男女ともに完全無料です。

登録・ログインにあたってはFacebookのアカウントを使ってログインしたり(ウォールに投稿されたりすることはありません)、イージーと提携しているサイトのIDとパスワードを使ってログインすることができます。

具体的に言うと提携サイトとは「Mocom(モコム)」「Famu(ファム)」です。

携帯ライブチャットの代表格であるふたつのサイトに登録している方はそちらで取得したIDとPASSでログイン可能です。

女性はサクラではなくチャットレディ

eazy(イージー)は女性とのチャット・電話などの行為に対して男性がお金(ポイント)を払います。

つまり、LINEのような無料通話アプリではなくて、男性が女性を選んでチャット・通話をするライブチャットアプリということです。

ライブチャットなので相手先の女性は素人のチャットレディ(スマフォレディとも呼ばれます)です。

詐欺目的で雇われたサクラはいません。

男性が使ったお金の中の何割かを女性にアルバイト料として還元する仕組みになっています。

ライブチャットは

「ネットキャバクラ」

と呼ばれるくらいですので、女性達は男性に合わせて楽しく会話してくれます。

eazyは大手ライブチャットと提携しているので女性の数はものすごく多いです。

もちろん日本の法律に反するような行為(動画を撮影してネットに流出させたりすることなど)は禁止されているので注意してください。

それと利用規約は必ず読んでください。

規約に反するような行為をすると特定の女性とチャットできなくなるだけでなく、強制退会になる恐れもあります。

最悪、法律に違反したとして訴えられることもあります。

使い方はメッセージと通話がメイン

イージーの機能をまとめます。

  • プロフィール閲覧

  • Twitter風のタイムライン閲覧・コメント

  • 個別のメッセージ送信

  • アプリを使った音声通話

  • アプリを使ったTV電話(動画チャット)

  • 女性の秘密の写真閲覧

  • 画像の保存

チャットがメインのアプリですが、一応SNSのような交流できる機能も付いています。

コミュニケーションをしながら気になる女性を見つけてチャットできるので、まずはタイムラインで絡んでからチャット相手を探すという方法もありですね。

チャット・音声通話・ビデオ通話の対応はプロフィールで確認

女性によって

  • 文字チャットのみ対応

  • 音声通話にも対応

  • ビデオ通話(TV電話)にも対応

このように対応できる範囲が違います。

どれに対応しているかは女性の個別プロフィールページの写メ画像の下で確認できます。

男性が女性に対して通報・ブロックすることも可能なので、あまりにも不快な言動をする女性がいたりブロックするなり運営に通報しましょう。

利用料金

イージーは前払いのポイント制です。

税込みで1PT=約1円の単位です。

それぞれの行動で必要なポイントをまとめます。

  • 女性のプロフィール閲覧:無料

  • Twitter風のタイムライン閲覧:無料

  • Twitter風のタイムラインへのコメント:1回50PT

  • 個別のメッセージ送信:1回50PT

  • アプリを使った音声通話:1分120PT

  • アプリを使ったTV電話:1回170PT

  • 秘密の写真閲覧:24時間100PT

  • 画像の保存:1回50PT

※メッセージと通話の値段はキャンペーン料金なので、キャンペーンが終了すると値上げされるはずです

2017年3月現在はキャンペーンということで料金が安くなっており、さらに無料会員登録と電話番号登録・クレジットカード登録で3,000円分の無料ポイントをもらえます(通常は1,500円分)。

3,000円分あれば充分楽しめますので無料分だけでも使ってみて下さい。

チャットレディ相手に出会いを求めても無駄

eazyにいる女性はサクラではなくて実在する女性ですが全員チャットレディです。

なので夢の無い事実を伝えると、お金が目的で男性とチャットしています。

男性はお金を使ってeazyの女性とチャットしますが、女性はタダどころかチャットすればお金をもらえるのです。

チャットレディはネットキャバクラ嬢と呼ばれるくらいなので、あくまでも割り切って楽しむしかありません。

勘違いして何度もメールしたりチャットしても出会うことは難しいでしょう。

どんなに仲良くなっても基本的にはLINEのID交換等は禁止されていますし、女性も交換してくれません。

LINEのIDを送ってくる女性は詐欺業者

eazy内でも運営が注意を喚起していますが、いきなりメッセージにLINEのIDを書いて送りつけてくる女性はチャット以外の目的で登録して業者です。

だいたいがLINEでつながった後に詐欺や勧誘行為がはじまりますので、LINEの交換ができたからと言って出会えません。

他のアプリへの誘導を促したり、登録したら写メをあげるなどのメッセージを送ってきますが、甘い誘惑にのらずひたすら無視することをおすすめします。

退会方法

アプリ内から退会できます。

「設定」から「退会」を選択してください。

購入済みのポイントに使ったお金は退会しても返却されませんのですべてのポイントを使い終えてから退会することをおすすめします。

Androidアプリがリジェクト(削除)されてPeach(ピーチ)に

eazyのAndroidアプリが2017年1月にリジェクト(削除)されました。

しかし、運営はeazyと同じ機能を持つアプリをAndroid利用者向けに用意してくれました。

よって、Androidアプリでeazyを楽しむためには

「ビデオ通話で楽しく出会えるマッチングアプリ-Peach」

というアプリを利用すればOKです。

この記事を読んだ人におすすめの記事