エブリMatchは女性が男性を選ぶマッチングアプリ

「エブリMatch(エブリマッチ)」は世界的大企業が運営する女性向けアプリ

エブリMatchの正式なアプリ名は「エブリMatchでタイプの独身男性が毎日無料で紹介されます」で、運営会社は「Match.com, LLC」です。

つまりマッチドットコムの姉妹アプリのような存在で、世界的に大人気の出会い系アプリを多数運営する「IACグループ」のアプリということになります。

IACグループは日本のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の運営会社を買収したことでも有名です。

ちなみにエブリMatchに登録できるのは

  • 18歳以上

  • 独身

  • 女性

この3項目を満たす人のみです。なので男性は登録できません。

※紹介される男性はマッチドットコムの男性ということだと思います

登録方法はFacebookが簡単

エブリマッチではFacebookのアカウントで登録・ログインができます。

FacebookのIDとパスワードを入力するだけでプロフィール設定ができるのでおすすめです。

もしFacebookのアカウントを持っていなかったり、心理的に使うのが嫌な場合はメールアドレスを使って登録することも可能です。

メールアドレスで登録・ログインする場合は簡単なプロフィールや登録写真の設定が必須となります。

※登録写真については審査がありますので公序良俗に反する写真は登録しないでください。肌の露出が多い服装なども登録しない方がよいでしょう

エブリMatchの使い方 – 毎日一人の男性を紹介

エブリマッチはpairsのようにたくさんいる男性会員の中から自分で相手を選ぶのではなく、毎日女性会員に対して一人の男性をアルゴリズム(相性診断のようなもの)によってアプリが紹介してくれるタイプのアプリです。

つまり女性が男性を選ぶタイプのアプリです。

似たようなアプリには「poiboy(ポイボーイ)」という人気アプリがありますので、今後このような女性が男性を指名するタイプのアプリは増えそうです。

良い男性を紹介してもらえたら「気になる」でチャット開始

紹介された男性が気になって、チャットなどで話してみたいと思ったら男性に対して「気になる」をしてください。

気になるをすればアプリ内でチャットできるようになります。

もちろん仲良くなればLINEのID交換などをして、実際に出会ってデートすることも可能です。

毎日紹介してくれる男性に対して「気になる」か「気にならない」を選択すると、自分の選択結果をデータ分析して次からはよりマッチング率の高い男性を紹介してくれるようになります。

なので、自分の好みに正直に従って男性を選んでください。

全然興味が無い男性に「気になる」をし続けていると自分には合わない男性がどんどん紹介される可能性があります。

チャットするには年齢確認が必要

「気になる」をして、いざチャットする前に年齢確認の書類の提出が必要です。

これは未成年の女性の利用を禁止するためです。

年齢確認は免許証やパスポートなどの公的書類を使って行いますので、書類を写メで撮影しておきましょう。

年齢確認用の写真を用意したら、それは他の優良出会い系サイトの登録するのにも使えます。

優良サイトは

  • 男女共に登録は無料(男性は利用にあたって有料ポイントが必要)

  • 会員数が数百万人いて

  • 18歳以上の成人しか使えない

  • サクラがいない

という一般女性が多いという特徴がありますので、出会いやすいのは言うまでもありません。

総合評価・体験談

使ってみての感想等はもうすこし使いこんでから掲載します。

サクラや業者の有無や、本当に無料かどうか、マッチングアルゴリズムの精度などをわかり次第掲載しますのでしばらくお待ち下さい。

エブリMatch(エブリマッチ)の退会方法

アプリ内からは退会フォームなどが見当たりません。

なので、暫定措置としてはプロフィールや写メを削除・修正して自分のスマホからエブリMatchを削除しましょう。