月額定額で使える出会い系アプリ・サイトのメリットとおすすめサービス

出会い系サイト・アプリなどの異性との出会いに使えるサービスの課金方法は、おおきく分けると

  • ソシャゲみたいに前払いでポイントを買うタイプ

  • 毎月の利用額が決まっている定額タイプ

のふたつに分かれます。

どっちが優れている、どっちが劣っている、というものではありません。

異性と出会いたい、と思っているその人の個々の目的やスタンスによってどちらが向いているか変わるだけです。

結論をさきに言うと、

  • 3ヶ月〜6ヶ月以上かけてじっくり恋活や婚活をしたい人

  • 真面目に恋活や婚活をしたい人

  • 前払いポイント制の出会い系を使ったけどイメージと違うと感じた人

には月額定額制が向いており、おすすめできます。

なんといっても大事なお金を節約しながら出会いを見つけることができるというメリットがあります。

このページは

  • 料金と特徴を比較しながらのおすすめ月額制サイト・アプリ

  • 月額定額制の出会い系の特徴や仕組み

  • 月額定額制の出会い系を使うメリット

などについての記事です。

一定の予算内でお金を節約しながら安全に彼氏彼女を見つけたいと思っている方には参考になると思います。

おすすめ定額制出会い系サイト・アプリ

はじめにおすすめのサービスを紹介します。

おすすめの月額定額制の出会い系は

  • 日本で法律的な認可を受けている

  • サクラがいないので安心して使うことができる

  • 初心者でも使いやすい

  • 料金が安く、コスパ的に優れている

この4つを満たすサイト・アプリの中から選びました。

サクラにだまされる心配はありませんし、はじめての出会い系でもそれほど戸惑うことなく使えるはずです。

サクラがいない理由やについてはあとで説明します。

定額制出会い系を使うメリットや特徴などもランキングを紹介したあとに説明します。

ランキングに興味がない方は飛ばしてください。

おすすめ1位 Love search(ラブサーチ)


Love serch(ラブサーチ)

  • Facebookアカウント:必須ではない

  • 対応端末:iPhone・Android・パソコン・タブレット(アプリはリリースしていません)

  • 3ヶ月契約での1ヶ月あたり料金:3,333円(クレジットカード決済)

  • こんな人におすすめ:運命の人と真剣に出会いたい

  • おすすめ参考データ1:4ヶ月以内に88.9%の人が出会いを見つけている

  • おすすめ参考データ2:会員数155万人(2017年10月確認)

「知名度は高く無いし地味、だけど確実に出会える」

そんな定額制出会い系サイトがLove search(ラブサーチ)です。

2000年代前半の悪質な出会い系サイトが全盛の時代でも独自のポリシーに基づいてサイトを運営してきた実績は素晴らしく、「婚活」という言葉が無い時代から今まで安心安全な出会いを提供し続けています。

機能としては珍しいものは見つからないかもしれませんが、それは他の定額制の出会い系がラブサーチの機能や仕組みをマネしたからとも言えます。

チャラチャラした出会いには興味がなく、真剣に婚活をして運命の人と出会い結婚をしたい、そんな人にラブサーチは向いています。

出会いの場を提供しているのはネットだけでなく、恋活パーティーやオフ会も企画していますので、ネットでの出会いに対して苦手意識がある人でもネットとリアルを組み合わせて使うことが可能です。

ネットで何回メッセージ交換してもわかり合えないことが数分の会話でわかり合えることもあるので、ネットとリアルの両方の出会いに意欲を持つ人には特に向いています。

公式サイトを見てみる

おすすめ2位 Matchbook(マッチブック)


matchbook(マッチブック)

  • Facebookアカウント:必須

  • 3ヶ月契約での1ヶ月あたり料金:2,996円(クレジットカード決済)

  • こんな人におすすめ:女子大生や20代のOLと恋活したい

はじめての定額制アプリにはリクルート系のマッチブックがおすすめです。

suumoやリクナビなど、リクルートグループはたくさんのサービスを展開していますが、定額制アプリにも参入しているのです。

会員は恋活初心者の女子大生が多いので慣れていない人でもまったく問題ありません。

むしろ初々しいくらいの方が信用してもらえるかもしれませんね。

気になる毎月の利用料金面もかなり安く、お得感満載です。

公式サイトを見てみる

おすすめ3位 cross me(クロスミー)


cross me(クロスミー)

  • Facebookアカウント:必須

  • 3ヶ月契約での1ヶ月あたり料金:3,267円(アプリ内決済)

  • こんな人におすすめ:毎日ドキドキしながら過ごしたい

マッチブックはリクルート系でしたが、クロスミーはアメブロやabemaTVで有名なサイバーエージェント系です。

だから利用者もキラキラした若い女子が多いかもしれません。

cross me(クロスミー)は毎日の日常の中で出会いが生まれるサービスです。

スマートフォンのGPSを利用し、近くの距離ですれ違った異性を教えてくれるのです。

だからやはり1ヶ月以上使ってみた方がどんな人が近くにいるかを把握できます。

なんとなくゲーム感覚で使える部分もあるので、毎日の生活に楽しさと彩りを加えたい人におすすめです。

ただ、料金面ではクレカ決済がなくてアプリ内決済となるので高くなり、お得感は少ないです。

公式アプリを見てみる

おすすめ4位 with(ウィズ)


with(ウィズ)

  • Facebookアカウント:必須

  • 3ヶ月契約での1ヶ月あたり料金:2,600円(クレジットカード決済)

  • こんな人におすすめ:恋活アプリ未経験者・異性の趣味友が欲しい人

料金の安さなど、バランスに優れた定額制アプリが「with(ウィズ)」です。

占いの要素も取り入れられていますので、こちらも毎日楽しく使うことができます。

リクルート・サイバーエージェントと来ましたが、こちらも上場企業によって運営されていますので、知名度は劣るかもしれません安全度は劣りません。

それに、なんといっても3ヶ月プランで毎月2,600円というのはかなりのコスパです。

公式サイトを見てみる

一ヶ月あたりの定額料金比較

あまり参考になりませんが、一ヶ月プランで契約した時の男性の料金をまとめます。

参考にならないというのは、

  • 登録してから1ヶ月で恋人を見つけられる人はほとんどいない

  • 料金が高いので1ヶ月での契約自体をおすすめしない

からです。

  1. with(ウィズ):2,800円

  2. cross me(クロスミー):3,800円

  3. Love search(ラブサーチ):3,980円

  4. Matchbook(マッチブック):3,980円

この中ではcross meだけクレジットカード決済ではなく、アプリ内決済となります。

三ヶ月あたりの料金比較

既にランキング部分で書きましたが、比較しやすくするためにまとめます。

こちらもcross meはアプリ内決済の料金です。

  1. with(ウィズ):2,600円

  2. Matchbook(マッチブック):2,996円

  3. cross me(クロスミー):3,267円

  4. Love search(ラブサーチ):3,333円

やはり後発だからか、老舗ラブサーチの料金よりみんな安い料金で対抗しています。

定額の出会い系の特徴

月額定額制の出会い系には

  • 恋活や婚活に対しての本気度が高い男女が多い

  • サクラがいない

  • 何回でもメッセージの交換ができる

  • 出会いに対してのコスパが良いのでお金を節約できる

という特徴があります。

それぞれ、なぜこのような特徴があるのかを補足します。

特徴1.本気度が高い男女が多い男女が多い

誰でもお金を使わないで良い人と出会いたいと思うものです。

特に男性はお金があったら初デート費用に使って自分の好感度を上げたい、というのが本音でしょう。

月額定額制の出会い系は少なくとも男性は絶対に有料です。

そして前払いで最低でも数千円を払います。

このハードルをクリアして入会していますので、完全無料の出会い系にいる人とは本気度が違います。

しかも、その本気度が

  • セフレ作り

  • エロ目的

などのいかがわしい方には向いておらず、恋活に向いているのが特徴です。

エロ系のメッセージは送るだけでペナルティーを受けるので、おすすめしません。

どうしてもという人はLINEを交換してからチャレンジしましょう。

けどその結果どうなるかは知りません。

特徴2.メッセージ交換でお互いのことを理解できる

前払い制の出会い会はメッセージ1通送信あたり50〜90円くらいかかります。

月額制の出会い系はメッセージの送信は無料です。

だからひとりの異性と何回でもメッセージのやりとりができます。

お金がかかっていないので、心理的にも余裕があり、何回でもじっくり交換してお互いのことを知ることができます。

そして、お互いのことを信用できる、と思ったら次のステップとしてLINE交換に進むことになります。

LINE交換できた時点で出会える確率はとても高い、と思って良いです。

メッセージの交換画面

メッセージの交換画面

特徴3.サクラがいない

定額制の出会い系にはサクラがいません。

これは何故でしょうか。

理由は、出会い系にいるサクラの目的は利用者にメッセージを送らせることだからです。

サクラ相手にメッセージを送らせれば1回ごとに利用者はお金で買ったポイントを使います。

そして、前払いで買ったポイントがなくなればまた追加でポイントを買います。

つまり、サクラ相手におくるメッセージの料金がサクラがいる出会い系を運営する会社の儲けになるからです。

定額制の出会い系はメッセージが無制限なのでサクラが入る余地はありません。

定額制の出会い系のばあい、むしろサクラを投入することによりネット上で悪い口コミが増え、運営にあたってのデメリットになるのです。

いるのは普通の女性ばかり

いるのは普通の女性ばかり

特徴4.料金が安く出会いに対してのコスパが良い

ランキング部分で記載したように、長期プランで契約すると料金が割引されます。

もし1年間で契約したら毎月の利用料金を1,000円代に下げることも可能です。

理想のお相手と出会うまでは何人もの人とメッセージを交換したりデートをすることになります。

  • ひとりの人物と1日1回メッセージ交換をして

  • 5人の相手とメッセージのやりとりを5〜10回する

  • 5人のうちの3人とデートをする

と計算すると50回はメールを送ることになります。

1ヶ月で50回のメッセージ送信を前払い制の出会い系でした場合、1通50円で計算しても2,500円になります。

メッセージだけの料金なので、メッセージ以外の行動をしたらもっとかかります。

定額制の出会い系の場合は単月契約では3,000円前後しますが、長期プランで値段は割引されます。

なので最短でも3ヶ月以上のプランを使うと前払い制よりもコスパが良くなるのではないかと思います。

月額定額制の出会い系アプリ・サイトの仕組み

月額定額制の出会い系アプリ・サイトの仕組みを解説します。

まず、月額定額制の出会い系アプリ・サイトはSNSの一種なので、

  • プロフィールページ

  • メッセージ交換機能

  • 足あと

などがあります。

気になる異性に探すにあたって、ひんぱんに使うことになるのは

「メッセージ交換機能」

ですが、誰にでもメッセージが送れる、という仕組みではありません。

マッチングが成立したらメッセージが送れる

定額制出会い系の多くは

「マッチングシステム」

を導入しています。

これは、男性と女性の両方が「いいね!」をしたらメッセージ交換ができる仕組みです。

この仕組みによって変な人や興味がない人からメッセージを受けるとのを防げます。

つまり、マッチングが成立したら「脈あり」ということです。

マッチングが成立

マッチングが成立

前払い制の出会い系のとの違いは大きくは3点

前払い制の出会い系と定額制の出会い系の違いを簡単に箇条書きで挙げます。

  • 前払い制の出会い系の中にはサクラがいる悪質サイト・アプリがある

  • 前払い制の出会い系にはマッチングシステムがない

  • 前払い制の出会い系ではアダルト・エロ的な内容が許可されていることが多い

もっとも気になるのはサクラだと思います。

ですが、サクラがいない出会い系を見つけるのはコツがしっかりあります。

  • インターネット異性紹介事業届出番号がサービス内にある

  • 1通メッセージ送信あたりの単価が50円〜100円くらい

  • 登録した途端に女性から男性にナンパメッセージなどが届かない

この3点を満たすアプリやサイトにはほぼサクラがいません。

インターネット異性紹介事業届出番号については、定額制の出会い系サイト・アプリはほぼ取得していますので安心してください。

デートなど、出会うまでの流れ

ここで紹介する流れはあくまでも一般的なものです。

人によってはいきなり連絡先の交換をして、即デートするというパターンもあるでしょうが、それは稀だと思います。

メッセージでお互いのことを詳しく知る

メッセージは納得するまで何度でも交換しましょう。

相手も真剣であれば何度もやりとりしてくれます。

もし脈があれば、メッセージが来ることに喜んでくれるはずです。

だから聞きたいことがあれば率直に質問しましょう。

ただ、無礼な言いまわしや失礼な質問は厳禁です。

できるだけ正直に、そして親切にメッセージのやりとりをしてください。

そんな中でお互いに好意を持てば個人的な連絡先の交換に進みます。

気が合ったらLINEや連絡先の交換

もしメッセージのやりとりをしながら好意を持てば、素直にそのことを告げてLINEやメールアドレスなどを教えてもらってください。

相手も好意を持ってくれていれば提案を受け入れてくれるはずです。

LINEを交換してもらえる、ということはそれなりに信用されていることでもあります。

なのでデートの提案もほぼ受け入れてもらえます。

LINE等でやりとりしながらデートの相談

LINEなどを交換したら、そちらで引き続きやりとりを繰り返してください。

そして、よい頃合いでデートのお誘いをしてみましょう。

あとは、デートを成功させるだけです。

定額制の出会い系で上手くいかない時は

月額定額制の出会い系を使って上手くいかなかった時は、まずは少し冷静になりましょう。

そして、うまくいかなかった理由を考えていきましょう。

ただ運が悪かっただけかもしれませんが、体験談ブログなどを読んで他の人の取り組みなどを参考にしてください。

そして、登録する写メ等を変えてまた再登録してみましょう。

写真や時期を変えて登録すると新しい会員の目に触れますので、よい出会いが生まれるかもしれません。