デリヘル嬢やソープ嬢と個人的に出会って付き合ったりする方法

夜の仕事をしている女性が多く使う出会い系アプリや出会い系サイトでキャバ嬢や風俗嬢と知り合い、友達や恋人になる方法や攻略法などの情報です。

基本的に風俗嬢はプロとして仕事をしているので、プライベートの時間を狙って出会うのが風俗嬢と付き合うコツです。

このページでは風俗関係の女性と付き合う時の注意点なども解説します。

お客さんとして出会うのではなくアプリを使って偏見なく個人的に出会って仲良くなるのがコツ

キャバ嬢などの夜の蝶と呼ばれる女性達の元へ男性が大金を払って足しげく通う理由はキャバ嬢と付き合う、又は体の関係を持つためだと言われています。

キャバ嬢もそのことを理解しているので、男性の心理を上手く利用して大金を使わせます。

基本的にはキャバ嬢達はもし男性が満足してしまったらそれ以上お金を引き出せないと考えているのですが、

「枕営業(まくらえいぎょう)」

と呼ばれる体で男性をつなぎ止めるテクニックもありますので、本気でキャバ嬢と付き合うまでは相当な時間とお金がかかります。

キャバ嬢と同じく、

「夜の仕事」「水商売」

と呼ばれる職業の

  • ガールズバーのキャスト

  • ラウンジ嬢

  • 高級クラブのホステス

  • スナック・パブの女性キャスト

  • ガールズ居酒屋のスタッフ

なども原理としてはキャバ嬢と同じです。

キャバ嬢よりガールズバーの女性は女子大生の素人っぽくてノリの軽い女性が多いから簡単に付き合えるなどの噂が立ちますがそんなことはありません。

ガールズバーの女性達も仕事として割り切って男性とお金目的で飲んでいるので、お金が目的で働いているという点ではキャバ嬢と同じです。

なので落としやすいという判断は職業やお店だけではできません。

基本的にみんな仕事、つまりプロとして働いていますので仕事上のサービス以上は期待できません。

勘違いしやすいのはガールズ居酒屋のスタッフです。

水着などの肌の露出が多い派手な服装をしているので勘違いしやすいですが、彼女たちはお客さんへの接待(話したり横に座ったりすること)を禁止されています。

許可されているのは「接客」のみです。

これは法律によって定められていることです。

よって妙なサービスを期待して行くと失望することになります。

ガールズ居酒屋はただ女性店員が派手な服装をした居酒屋と認識してください。

同伴やアフターはノルマがあるからやっている

狙っているキャバ嬢との

  • キャバクラ嬢が出勤前に男性と一緒に食事をして、そのまま一緒にお店に入る「同伴(どうはん)」

  • キャバクラ店が営業終了した後にそのまま食事やデートにいく「アフター」

このふたつをまずは目標にして足繁くキャバクラに通う男性は多いと思います。

しかし、同伴もアフターも勤務先のお店からキャバ嬢に対してノルマが課せられているためであったり、より多くのお金を男性から引き出すための方法です。

同伴・アフターに行けたから脈ありというものではありません。

中には少数の例外として同伴・アフターを複数こなして恋愛に発展するケースもあるでしょうが、どちらも店舗の外でありながらキャバ嬢に接客してもらっているのと同じです。

同伴・アフターに行けたからといって

「あと少しで付き合える」

「自分に気があるのかもしれない」

などと勘違いしたらキャバ嬢の思うつぼで、お金がどんどん無くなっていくこと間違いありません。

なので同伴・アフターだからと浮かれず、お金を貢ぎすぎないようにしましょう。

店内と同じく、店外でもキャバ嬢の営業活動は続くのです。

デリヘル嬢やソープ嬢との個人的な契約はけっこうお金がかかる

最初からお客とプロの風俗嬢という立場で知り合うデリヘル嬢やソープ嬢でもキャバ嬢と同じような感じになります。

そもそもソープ嬢とはお金を払って関係を持つのでそれ以上というような気持ちにならないかもしれません。

もし彼女にしたいと思ってもソープ嬢のような高収入の女性と付き合うのは色々と難しいでしょうし、なぜソープ嬢になったかなどの理由によっては男性の方が引いてしまうでしょう。

デリヘル嬢の場合は裏サービスやお店には内緒でということで関係を持てるかもしれませんがお金はかかります。

天蓋と呼ばれるお店とは関係の無い行為でもお店を通して払うのと遜色ないくらいの料金がかかります。

それにそもそも風俗店でのそのような行為は法律で禁止されているので危険です。

天蓋は結局とのところ個人的な愛人契約のようなものなので、お金が発生しない純粋な恋愛関係に発展するのは難しく、最初からお金の関係で知り合った場合はお金から離れることは難しいのです。

ただ、何回も指名して長時間会話をしたりして仕事を離れて個人的に仲良くなれる可能性はゼロではありませんので、トライするだけなら特に損をすることはありません。

個人で活動している風俗嬢は出会い系サイトでお客さんを募集している

プロの風俗嬢はお店に所属するのですが、個人で活動している女性は出会い系サイトなどを利用して自分の体を買ってくれる男性を探しています。

そのような女性は18歳未満の女子高生が風俗嬢としてデリバリーされる違法風俗の「援デリ嬢」とはまた違って、完全に個人として独立している18歳以上の大人の女性です。

「援デリ嬢」は裏には何かしらの組織が動いていますので、かなり怖いので利用はやめましょう。

そもそも淫行となり、法律違反です。

18歳以上の女性が個人的に活動する場合は形式上自由恋愛という感じになり、出会い系サイトやアプリでも堂々と活動ができます。

そのような女性は準風俗嬢ともいえる半分素人の女性達なので、お金を払えばいくらでも出会えます。

事前に写メやスリーサイズなどを確認して、条件(金額、日時、場所等)に折り合いが付けば問題無く出会えるでしょう。

ネットで知り合ってすぐに出会う即会いなども時間が折り合えば可能です。

ただお店に所属していないのには様々な理由がありますので、色々と注意・警戒しないといけないことは増えます。

風俗嬢も使う出会い系サイトやアプリ

風俗嬢・素人の女性関係なく、サクラではない本物の女性がいる出会い系としては

・ハッピーメール

http://happymail.co.jp/

を中心として

などが有名です。

これらの出会い系サイトには積極的に掲示板等に出会いを求める投稿をしている女性達がけっこういます。

個人で活動している女性は毎日のように掲示板に複数回投稿をしているという目立つ特徴があります。

完全な素人女性を探すなら

  • 自分からプロフィールや写メ検索で探す

  • 自分が書いた日記や女性の書いた日記のコメントで仲良くなる

  • 趣味友探しの掲示板等から探す

などの方法があります。

特にハピメとPCMAXは若い女性の登録が多いので、まだすれていない女性と出会いたい人にはこの二つがおすすめです。

プライベートでSNSとして利用している女性を出会い系で探す

本物のデリヘル嬢やキャバ嬢と友人として出会うには個人的にSNS感覚でハッピーメールやワクワクメールなどの大手出会い系サイトを利用している女性を探すのがベストです。

というのも、ハピメやワクワクくらいの巨大サイトだとSNSとしての機能も多く、さらに札幌すすきの・新宿歌舞伎町等・福岡市天神などの超有名繁華街に必ずと言っていいほど巨大な看板広告を出しているからです。

その広告を見た風俗嬢が仕事とは違う出会いを求めてたくさん登録するのです。

風俗バイトをしていることをカミングアウトしている女性も多く、プロフィールに

「風嬢」「キャバ嬢」「デリ嬢」「デリ」「ソープ嬢」「夜の仕事」「水商売」

「AV女優」「セクシー女優」

などと書いている女性がたくさんいます。

自分の仕事について書いている女性はプロフィール検索で見つけることができます。

PCMAXに会員登録して、キーワードを入力して検索すればたくさんヒットすることがわかると思います。

意外と自分で職業を告白してしまっています。

プロフィール検索以外にも日記で検索すればみんな普通の「デリにこれから出勤♪」なんていう風にあっけらかんと書いていることがわかります。

もちろん出会い系というFacebookのようなプライベートと近いSNSとはまた別の世界だと割り切っているから書ける事だと思うのですが、狙っている男性からしたらチャンスです。

見つけたら過去の掲示板の書き込みなどをチェックしながら日記を中心にコメントしたりして絡みましょう。

偏見を持って接しても上手くいきませんので、普通に絡むことが重要です。

じっくり日記中心に絡んで仲良くなって、それからLINEのIDを交換というのが攻略法になります。

普通の友達からスタートすればお互いが本気になり真面目な恋愛に発展することもあるでしょう。

そうなったら結婚という将来のことも考えるでしょうし、女性に風俗バイトを辞めてもらうように説得するような状況になるかもしれません。

かなり重い状況になりますが、こと結婚となると家族も絡む問題ですので慎重に話し合って様々な問題を解決しなくてはなりません。

GPSを使って地図で女性を見つけることができるアプリは仕事終わりのキャバ嬢探しに便利

出会い系アプリの中にはご近所さん探しが簡単にできるアプリがあります。

アプリで見れる地図上にどこに誰がいるかすぐにわかります。

キャバ嬢はお店の営業時間が過ぎた後(24時〜深夜2時くらい)によく飲んでいますので、そのような場所でナンパしたりするのもアナログですが有効的な出会い方です。

札幌ススキノ・新歌舞伎町・名古屋栄・福岡中洲あたりでアプリを起動するとたくさんのキャバ嬢風の女性が表示されるので狙いを定めてメールしてみてください。

「近くにいるから飲まない?」

などと誘えば意外とのってくれるものです。

Twitterのようなつぶやき機能がある出会い系サイトの中から今飲んでいる女性を探すという方法もおすすめです。

スマホ時代ならでのはGPS機能を使った即会いはこういった瞬間的な出会いに向いています。

最初からプライベートの友人として知り合う

繰り返しになりますが知り合い方が大事です。

最初から仕事と離れたプライベートな場所で出会わないと個人的な発展が期待できません。

風俗バイトをしている女性は特有の不安があったりストレスを抱えています。

うまく悩み相談に乗ってあげたり、ストレス解消に付き合ってあげればあっさりなんていうことも期待できます。

とにかく話を聞いてあげれば、それだけでも好感度は上がりますし、相手の女性が高収入ですのでお酒を奢ってもらえたりするかもしれません。

ただのセフレだけでなく彼女にすることも不可能ではありませんので、出会い系を使ってじっくり攻略してください。

個人的な出会いと見せかけた姫予約に注意

姫予約(ひめよやく)とはデリヘル嬢やソープ嬢が常連のお客さんから直接指名・予約をもらう方法です。

風俗嬢がLINEやカカオトークなどの無料通話アプリのIDを名刺などに書いて渡し、男性はLINEなどで女性と直接連絡して予約を取ります。

巧妙な女性は個人的な出会いとみせかけて実はただの姫予約をさせるよう男性を誘導します。

つまり営業行為の一種です。

姫予約だからといって男性側に特にメリットはなく、お店に電話して予約をとって風俗店を利用するのと何も変わりません。

姫予約特典などの特別なサービスや割引もありません。

姫予約の回数を重ねても個人的に出会える可能性は低いので、注意してください。

メリットとしては女性からの印象が良くなるくらいで、なかなか個人的なお付き合いに発展させるのは難しいでしょう。

相席居酒屋は効率が悪い

相席居酒屋と呼ばれる怪しい飲み屋が繁華街に増えました。

相席居酒屋にいる女性は基本的にただ酒を飲みたい女性たちです。

よって彼氏がいたり結婚していても相席居酒屋に来ます。

当然恋人などに発展することは期待できません。

PCMAX等を使って知り合った女性と二人で食事に行った方がよっぽと可能性は高いです。

なので相席居酒屋はあまりおすすめできません。

ネット風俗嬢・チャットレディとは出会えない

ライブチャットで女性会員として登録しているチャットレディ(ネット風俗嬢とも呼ばれます)とは基本的に出会えません。

というもの、女性たちは出会いではなくお金が目的でそもそも登録しているからです。

この点は風俗嬢と同じです。

ライブチャットとはいえ1対1で話して仲良くなったらついナンパ的に連絡先を交換したくなるものですが、運営会社がしっかり監視していますので難しいです。

もし強引に連絡先の交換をしようとすると男性・女性ともに強制退会になります。

チャットレディは素人感があるのでいけそうな気がしますが、普通の風俗嬢以上に落とすことが難しいのです。

熟練のチャットレディになると

「出会えそう。。。」

というような演技ができる人もいますが、それはライブチャットにお金を使わせて、自分の収入の増やすための技術です。

なのであくまでもネットで絡むだけの存在でしかありません。

キャバ嬢とチャットできて出会えるアプリ「キャバトーク」

「【無料】キャバ嬢とチャットが出来る!キャバトーク!キャバ嬢との出会い!」というアプリがリリースされました。

中身についてはまだ詳しく確認できていませんが、コンセプトとしてはキャバ嬢が営業用として使えるチャットアプリということのようです。

男性は本当に無料で使えますが、本物のキャバ嬢が登録しているのか、それともただのサクラなのかは確認できていませんので、詳しい確認がとれたら情報を更新します。

機能としては婚活マッチングアプリのように「いいね!」を送ってマッチングが成立したら自由にチャットができるようになっています。

ただ、完全無料ということもあり、いいね!を送信するには動画広告を見なくてはいけません。

風俗関係の仕事をしている女性と付き合う時の注意点

風俗関係の仕事をしている女性は一般の仕事をしている女性と違う点がけっこうあります。

ここからは付き合う上での注意点などを解説します。

AV女優と付き合うのは彼氏に覚悟が必要

ここまでは風俗嬢にくくられる職業の女性との出会いについて解説しましたが、風俗嬢と似ている仕事と捉えられているAV女優(最近はセクシー女優とも呼ばれます)については、風俗嬢とはまた別と考えた方がよいでしょう。

風俗嬢の場合、トップクラスの人気嬢でも顔は世間に知られることはありません。

しかし人気AV女優はDVD・ブルーレイディスクがたくさんの男性に購入されますし、もしトップクラスのセクシー女優になったらテレビ出演やVシネ出演などもしますので知名度が飛躍的に高くなり、一種の芸能人になります。

そうなると普通の恋愛は難しいですし、そもそも出会う場所もありません。

人気AV女優のいる専門キャバクラや高級風俗店にいけば出会えるかもしれませんが、普通の合コンなどにAV女優が来ることはほとんど無いでしょうし自分の職業をカミングアウトする人もいないでしょう。

もし偶然出会い系アプリや婚活アプリなど、職場以外の場所で知り合ってお付き合いがはじまったとしても、男性側が女性の過去を受け入れられるかどうかが問題です。

現在はネット等で無限にも等しい量の出演作品が流通していますし、流出した作品は今後もネットから無くなることはありません。

それを完全に受け入れられるならば大丈夫かもしれませんが、容易なことではないでしょう。

本気で恋愛して結婚するとなれば自分の家族に相手の職業や過去について何というか悩むでしょうし、子供が生まれた時も悩むでしょう。

もしちゃんとお付き合いするなら覚悟がなければやめた方が良いですし、軽いお付き合いだけならそれだけにしておかないと自分たちだけでなく家族も苦しむことになるかもしれないので、慎重に行動してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事