HitMeUp!は海外の外国人とチャットできるアプリ

外国人の友達を作りたい人向きのチャットアプリ「HitMeUp!(ヒットミーアップ)」

HitMeUp!(ヒットミーアップ)の正式名称は「HitMeUp! – 外国の人とすぐにチャットできるアプリ -」で、運営会社は「ALTR THINK」です。

ALTR THINKは「ひまチャット」や「anone(あのね)」などのチャットアプリを運営していることで有名です。

HitMeUp!という言葉自体は「連絡をください」という意味があり、このアプリの場合は「気軽にチャットしてください」という意味だと思います。

ダウンロード・利用は完全無料です。

外国人が多いけど日本人もいます

アプリ内はすべて英語表記なので外国人専用のアプリのように見えますが、日本人の男女も登録しています。

アプリの利用者層としては

  • 海外在住の外国人

  • 日本在住の外国人

  • 海外や英語に興味がある日本人

などがメインになると思います。

男女比率では男性の方がやや多いように感じますが、今後会員層はどんどん変化するでしょう。

HitMeUp!の使い方

HitMeUp!ではチュートリアルも英語なので、簡単に日本語訳をつけて使い方を説明します。

まず最初は自分でニックネームを入力して「Start(スタート)」をタップします。

次の画面で使い方の説明をするかどうかを求められますので、説明を見たい場合は「Check」をタップしてください。

「Not now」をタップすればキャンセルとなりますが、これはいつでも見ることができます。

HitMeUp!では最初に「Hey!」という機能を使って挨拶します。

これは別に婚活アプリのいいね!のような機能ではありませんのでお互いが「Hey!」しなくてもメッセージを送ることは可能です。

使い方はシンプルなのですぐに慣れると思います。

あとは、相手を見つけてチャットするだけです。

アプリの左下にある「Browse」をタップしてチャット相手を探しましょう。

チャットを開始する前に「your profile」で写真を登録すると返信率が高くなります。

チャットでLINEのID交換は禁止されている

HitMeUp!は出会い系アプリではありません。

よって

  • LINEなどのチャットアプリのID交換

  • アダルトワードの送信

は禁止されています。他にも相手を侮辱するような内容のチャットは禁止されています。

おそらく英語のスラングなどは禁止ワード設定されているので、英語でチャットする場合はスラングなどを使わず学校で習うような言葉でやりとりするとよいでしょう。

もし外国人のチャットで英語が浮かばなかったり話題に困ったらチャット画面の左下にある「+」ボタンをタップしてください。

タップすると「topic」が選択できるようになり、世間話の定型文を英語で呼び出すことができます。

この記事を読んだ人におすすめの記事