instameet(インスタミート)はインスタとは関係の無い出会い系アプリ

画像共有アプリのinstagram(インスタグラム)と名前が似ている悪質アプリ

instameet(インスタミート)の正式名称は「「完全無料¥0】出会いならinstameetのON LINEご近所掲示板で会える」」で運営者は「Kimura Satoshi」です。

写真共有アプリとして若者を中心として絶大な人気を誇るinstagram(インスタグラム)と名前は似ていますが、中身はインスタグラムとは全く関係がありません。

アプリのアイコンもインスタグラムのパロディみたいになっています。

中身が違うので写真を共有するような機能はありませんし、写真をネタに盛り上がれるような仕組みもありません。

ただ、ASO(アプリストア最適化)といって、アプリの名前に「インスタ」「Instagram」という文字が含まれていればApp Storeの検索を使って本家Instagramを探してる人の目にとまり、ダウンロードされる可能性があるのでこのような模倣した名前を使ったのだと思います。

instameet(インスタミート)の場合は他にも「出会い」や「LINE」「掲示板」「会える」などのような、出会いを求める男性が検索しそうな言葉がアプリ名に盛り込まれています。

instameet(インスタミート)の登録方法

instameet(インスタミート)はダウンロード・利用共に完全無料のアプリです。

登録もダウンロード後起動して

  • 名前

  • 性別

  • 地域

などを登録するだけです。

書類を使っての年齢や性別の確認はありません。

利用規約にはいちおう出会いに関する行為は禁止と書かれています。

登録時にプッシュアップで

「不適切なコンテンツに(画像/文言)等を生成するユーザーに対しては24時間以内に監視員によるアカウント停止及びコンテンツ削除処理を行います。通報・ブロックによる報告は24時間以内に監視員にて対応を行います。」

と出るくらいなので、それなりに監視体制はしっかりしていそうです。

SNSとしてはシンプルで検索してトーク(メッセージ)するアプリ

instameet(インスタミート)の機能をまとめると

  • 検索(写真検索・リスト検索・絞り込み検索)して

  • プロフィールを見て気になる人がいたらトーク(メッセージ)する

というシンプルなアプリです。

プロフィール画面でわかるのは

  • 登録してある写メ

  • 在住地域

  • 仕事

  • いつ暇?

  • 年収

  • メッセージ(自己紹介文のこと)

です。

もし、利用規約に違反するような内容をプロフィールに掲載している人を見つけたら通報することも可能です。

通報だけでなく、自分だけに見えないようにする「ブロック」も可能です。

不快なメッセージを送ってくる会員を見つけたら通報&ブロックで対応しましょう。

総合評価 – 出会いというよりはSNSアプリ

すでに述べた通りInstagramとinstameetは何も関係が無いアプリです。

instameetに関しても出会い系アプリほどは出会いに関する機能は無く(利用規約で禁止しているので当たり前ですが)、使い方としては出会い系アプリというよりはSNSアプリです。

ただ、もちろんInstagramのようなSNSではないので、シンプルに異性とトークできる暇つぶし用のSNSという風な感じになります。

※アプリを使ってみてサクラ等の調査結果を追記しました

無料だけど他の有料アプリに誘導するアプリです

instameetにはサクラはいませんし、本当に無料で使えますが、登録してしばらくすると

「○○さんからメッセージが届いています。」

という通知がアプリ内の下部に表示されるのでタップすると画面が移動して「秘密の写メ付きメッセージを確認する」という画面になります。

そこで「写メを専用アプリで確認する」をタップと他のアプリへ誘導されます。

誘導先は随時変わる可能性がありますが、確認したタイミングではポイント有料制のサクラがいるアプリでした。

結論として、instameet(インスタミート)はただの誘導用のアプリということになります。

退会方法

メニューから設定、サイトから退会、退会するをタップすれば退会することができます。

アカウントが削除されますので、過去のメッセージなども削除されます。

なので交換できたLINEのIDなどは自分で保管しておきましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事