kanokare(カノカレ)

GEO(ゲオ)が運営するマッチングアプリということで前評判が高いkanokare(カノカレ)

kanokare(カノカレ)は大型レンタルビデオチェーンとして有名な「GEO(ゲオ)」の会社が運営している恋活マッチングアプリです。

正式名称と運営会社はAndroid版だと名前が「カノカレ – 恋活・婚活・出合い・恋愛・恋人探しアプリ」運営会社名義は株式会社ゲオネットワークスとなっており、iPhone版だと名称が「kanokare(カノカレ) – 趣味からの出会い・恋愛アプリ」で運営の名義は「GEO NETWORKS CORPORATION」となっています。

ダウンロードは無料で、男性のみ実質的に利用は有料となります。

kanokare(カノカレ)の登録・ログイン方法

ダウンロードして起動したらFacebookのアカウントでログインすると簡単ですが、FacebookのID以外にも

  • kanokare ID

  • GEO ID

このふたつのアカウントでログイン可能です。

Facebookのアカウントを使うと、Facebookで設定している

  • 性別

  • 誕生日・年齢

  • 住んでいる都道府県

  • プロフィール画像

などを引っ張ってくれるので入力の手間が省けます。

ニックネームについてはkanokare用で設定できますのFacebookで登録している実名を使う必要はありません。

できれば個人を特定できないような名前を登録しましょう。

これらプロフィールを設定した後は電話番号認証に移ります。

電話番号認証は登録した番号宛にSMSが届きますので、それを登録しましょう。

電話番号認証することによって電話帳に登録している人とのマッチングをブロックすることができるようになるというメリットもあります。

出会うための使い方

プロフィール登録が完了したら気になる異性を探しましょう。

探し方は

  • 条件検索

  • 足あと

があります。条件検索の方はかなり細かく異性を探せますのでオススメです。

例を挙げると

  • 年齢

  • 体型

  • 結婚歴

  • 利用目的

  • 趣味

  • 最終ログイン時間

など、自分が出会いたい相手の条件を指定可能です。

キニナルでマッチング成立したらメッセージ交換

検索結果に表示された女性の写メ・自己紹介文・プロフィール詳細を見て気になったら「キニナル」をタップしましょう。

キニナルは他のマッチングアプリで言う「いいね!(LIKE)」と同じことです。

お互いがキニナルをしたらマッチング成立となり、メッセージの交換が可能となります。

なのでキニナルが成立しないとメッセージのやりとりでお互いを知ることができません。

しかし、さらに条件があり

  • 年齢認証

  • 有料会員登録

この二つの設定・登録をしないとメッセージの送信・閲覧ができません。

メッセージを使った攻略のコツ

マッチングが成立したらあとはじっくりメッセージ交換を続けるのみです。

メッセージの返信が返ってこなくて続かないこともありますが、マッチングした相手とのメッセージ交換はマメに続けましょう。

メッセージ交換をしながら相手の性格や趣味などを探り、話題になりそうなものはちゃんと拾ってください。

それを続ければLINEのID交換や実際に出会うアポを取るタイミングがやってきます。

目安としては10〜20回のやりとりという説がありますが、結局女性の気持ち次第ですので相手のテンションなどを見て判断してください。

基本的なことですがカノカレは恋活・婚活アプリなのでセフレや遊び相手の募集はできません。

そういった目的を持っていたら会った時に女性にバレますし、そうなると1回しか会えません。

利用料金と課金登録するメリット

kanokare(カノカレ)の料金は利用端末ごとで異なります。

  • iPhone:単月契約で2,300円

  • Android:単月契約で1,900円

このようになっています。

※2015年12月より料金が値上がりします。課金するときは自分の端末から料金を確認してください。

月額有料会員になることにより

  • メッセージが無制限で交換可能

  • 毎月キニナル45回分相当のポイントがもらえる

  • 相手の人気度がわかる

  • 検索機能が無料時より充実する

などのメリットがあります。

有料なのは男性のみで、女性は完全無料で使えます。

なので男性は有料会員登録しないとLINEのIDなどの交換は不可能です。

サクラ女性がいないので安心

kanokare(カノカレ)では

  • 男女共にFacebookなどのアカウントを使ってログインする

  • 全部の新規会員に年齢認証を実施する

  • 投稿監視やブロック・違反報告の機能がある

などの仕組みの導入によってサクラがいないようになっています。

勧誘目的で入会する業者などもいたとしても通報などですぐに強制退会にしてくれます。

ユーザーが健全に出会いを楽しめるようになっているので、安全度はかなり高いでしょう。

総合評価 – 宣伝方法に期待

マッチングアプリとしては他の類似アプリより会員数は少ないものの料金が安いという特徴がありました。

しかし、2015年12月からは料金が値上がりしますので料金や安いという特徴がなくなります。

そうなると男性会員が一気に減るかもしれませんし、男性会員が減れば女性も減ります。

GEO運営のアプリということなので、日本各地に存在する実店舗内で宣伝するなどすれば全国からたくさんの入会者が出てきてもおかしくありませんので、そのあたりに期待したいと思います。

機能や女性会員数では既存の人気マッチングアプリには及びませんで、何か大きな広告宣伝が必要かもしれません。

退会方法

退会したい時は下記の遷移で退会可能です。

  1. 右上の「設定」ボタンをタップ

  2. お問い合わせをタップ

  3. お問い合わせカテゴリで「退会について」を選択

  4. 内容を入力して送信

  5. 退会処理が完了

「カレカノ」は別のアプリです

kanokare(カノカレ)と名前が似ている「完全無料のマッチングアプリ!友達探しは カレカノ」というアプリがリリースされました。

運営者はGEOではなく「KAREN YAMADA」です。

kanokare(カノカレ)とは全く関係の無い、無料のチャットアプリですので間違えてダウンロードしないようにしてください。

課金などの仕組みはありませんが、未成年女性がいたり業者がいたりするやや危険度の高いアプリのようです。

他にもkanokare(カノカレ)と似ている名前のアプリがありますのでまとめます。

  • 彼氏彼女-完全無料の出会いチャット掲示板!(サクラのいるLINE掲示板です)

「カレカノ」は「メグリー」にリニューアル

カノカレや「Megry(メグリー)」というアプリ名になってリニューアルしました。

カノカレに使っていたデータは引き継ぐことが可能ですし、データを使わないでメグリーを新規会員として利用することも可能です。

使い方やコンセプトなどにはそれほど差がなく、カノカレと同じくメグリーでも人工知能のアルゴリズムが使用可能です。

メグリーのダウンロードや詳細情報は

Megry(メグリー)は人工知能を活用したマッチングアプリ

こちらのページで確認してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事