彼氏が欲しい女性向けマッチングアプリを使っての男性の探し方と注意点

※このページの内容は彼氏が欲しい女性向けの内容となります

今や女子大生でもネットというかスマホアプリを使って彼氏探し(恋活)をする時代です。

ただし、ちゃんとした恋活向けのアプリを使わないと恋愛どころか詐欺などを含めた危険な目に遭う可能性があります。

このページでは女性でも安全に使える運営元がしっかりした信頼できるアプリを紹介します。

基本的には女性は完全無料で使えますので、「彼氏が欲しいなあ」「恋活したいなあ」と思ったら気軽に登録してください。

ただし、安全性を高めるために登録・ログインにあたってはFacebookのアカウントが必要なものがほとんどなのでFacebookのアカウントの用意は必要です。

18歳未満(17歳以下)と女子高生はアプリを使っての彼氏探しはできません

まず大前提ですが

  • 年齢が18歳未満(17歳以下)

  • 現役の女子高校生やそれ以下の学生(中学生など)

この二つのうちどちらかひとつでも該当する女性は恋活アプリを使えません。

恋活アプリに限らず基本的には異性との出会いの機能があるアプリは援助交際・買春売春などの犯罪予防・防止のため未成年と高校生以下の利用を禁止しています。

登録時は年齢確認が無くてもメッセージ交換など、直接的な出会いにつながる機能を使うためには免許証などの年齢確認書類の提出は必須となります。

SNSアプリなどは18歳未満でも使えるものがありますが、アプリ内では出会いに関するメッセージ、具体的にはLINEのID交換やメールアドレス・電話番号の交換を禁止しています。

逆に、未成年でもどんどん使えてしまう悪質アプリはかなり危険です(年齢確認が無いアプリのほとんどはサクラがいたり、業者がいる悪質アプリですし、男性だけでなく女性も騙します)。

App Storeやgoogleplayには未成年でもダウンロードして使えてしまうアプリが無数に存在します。

使っていて援助交際目的の男性からナンパされたり、写メ交換などを求められても無視しましょう。

もし未成年が悪質アプリ内で知りあった男性と直接会った場合、実はその男性は警察によるサイバー補導担当者だったなんていうこともありますので未成年女性は恋活アプリや出会い系アプリの利用は控えましょう。

高校を卒業した18歳以上なら自分の責任において優良恋活アプリを好きなだけ使えるようになりますので、それまではどんなに出会いが欲しくてもアプリを使うのは待つべきです。

友達に彼氏を探していることがバレる確率は低いです

ちゃんとした恋活向けのアプリはFacebookのアカウントを使って登録・ログインすることは既に説明しました。

Facebookのアカウントを使うことによるメリットは安全性が高くなること以外にもあります。

Facebookのアカウントで恋活アプリにログインすると、異性の友達に自分のプロフィールなどが表示されなくなります。

  • Facebookの友達に表示されなくなる

  • Facebookの友達の友達まで表示されなくなる

など、恋活アプリによってはプライバシーのレベルを上げることが可能です。

いくらネットを使って彼氏を作るのが当たり前の時代でもそれが友達、ましてや異性の友達にバレるのは恥ずかしいものです。

自分の友達・知人がことごとくFacebookの友達リストに名前を連ねていれば彼氏が欲しくて恋活アプリを使っていることはバレません。

しかし実際問題としてすべての知人をFacebook上で網羅することは不可能なので、知り合いにバレる確率はゼロではありません。

これは不特定多数が使うサービスなので仕方がありません。

特に、最も会員数が多い恋愛アプリの「Pairs(ペアーズ)」だと累計会員数が500万人もいます。

なので知り合いにバレる確率がゼロにはならないことは理解しておきましょう。

もし偶然自分から知っている異性を見つけた場合は「ブロック・非表示」機能などを使えば自分のプロフィールを見れないようにすることができます。

知り合いを見つけて、そのことが足跡機能などでバレて気まづくなりそうだったらバレる前にブロック・非表示で対応してください。

デメリットとして、一度ブロック・非表示にした会員を再び表示させることはできません。

つまりアプリ上でやりとりをすることはできなくなるということです。

デート相手や彼氏がすぐに見つかるおすすめアプリ

彼氏が欲しいと思っている女性にオススメのアプリは下記となります。

※登録等はリンク先のページから行ってください

これらのアプリはどれも信頼できる運営元による人気アプリです。

ざっくりと傾向を分けると

  • with(ウィズ):大学生や20代の社会人などの若い男性が多い

  • タップル誕生:共通の趣味や好きなことで相手を簡単に探せる

  • pairs(ペアーズ):とにかく会員数が多く、どんな人にも向く万能型アプリ

  • Omiai(オミアイ):恋愛に対する真剣度が高く収入が多い社会人男性が多い

  • マッチアラーム(matchalarm):おすすめの異性を毎日一人紹介してくれる

このような特徴がありますので、自分に合っていそうなアプリに登録してください。

掛け持ち登録しても何ら問題ありませんので、時間に余裕がある人は全部のアプリに登録しても大丈夫です。

欲しい彼氏のタイプを事前に決めておくと楽

彼氏が欲しい・・・と漠然に思っているだけでアプリに登録するとあまりにもたくさんの男性が登録しているのでプロフィールを見るのに疲れたり、自分の軸がブレたりします。

なので事前にどんなタイプの彼氏が欲しいかをなんとなく決めておきましょう。

決めておくと楽なのは

  • 年齢の範囲

  • 住んでいる地域

  • 大学生か社会人か

  • 希望する相手の収入(年収)

  • 性格(穏やか・真面目・熱血など)

などです。

具体的に彼氏にしたい相手の職業などが決まっていたら特定の職業名を指定したり、プロフィールの文章を検索したりすることもできますので、かなり絞り込むことができます。

女性はモテるのでいいね!が沢山届きます

はっきり言って恋活アプリでは女性はモテます。

もし現実世界でも中の上以上の外見を持っている若い女性なら「いいね!」という好意を伝える通知が何百人もの男性からもらえる可能性があります。

容姿に自信が無くても写真を少し加工したり、写メの角度や照明を工夫すれば写りの良い写真は撮れます。

それをプロフィールの写真に使えばたくさんの男性からいいね!をもらえるでしょう(プリクラの写真などはおすすめしません)。

もし期待していたほどいいね!がこない場合は自分のプロフィールの内容を見直してください。

特に自己紹介文が空白だったり、あまりにも短かったりすると興味本位などで登録した女性に見えてしまうので、自己紹介文はきっちり入力してください。

特に自分の趣味や仕事、学校生活などに関して書いておけば、男性が興味を持ってくれやすくなります。

いいね!をもらって、この人をお話(メッセージ交換)をしたいな、と思ったらいいね!を返してあげてください。

いいね!が成立すればメッセージでのやりとりができるようになります。

  • いいね!成立

  • メッセージ交換で仲良くなる

  • LINEやメアドなどの連絡先を交換する

  • 会ってデートする

というのが恋活アプリにおける一連の流れとなります。

いいね!に関しては男性から女性だけでなく女性から男性に送ることも当然可能です。

好みの男性を見つけたら即いいね!しましょう。女性が送るいいね!は男性と比べると成立する可能性がとても高いです。

メッセージ交換での注意点

いいね!が成立すればメッセージ交換という流れになりますが、繰り返しになりますが女性はモテます。

なのでたくさんの男性からいいね!をもらいます。

それで調子に乗って複数の男性と同時並行でメッセージ交換をすると頭は混乱しますし、疲れます。

そしてメッセージの対応に時間を取られます。

作戦として

  • 広く薄くたくさんの男性とやりとりする

  • 狭く深く人数を抑えて男性とやりとりする

  • 自分の状況に応じて随時対応する

などがありますが、最初のうちは人数を抑えてやりとりした方が安全です。

もし恋活アプリに慣れないうちにたくさんの男性とやりとりするとメッセージ交換がうまくいかず、未来の彼氏を逃すことになりかねません。

最悪なのは男性の名前などを他の男性と間違えてしまうことです。当然相手からの印象は悪くなります。

そのようなことが起きないよう自分のキャバを考えてメッセージ交換する相手を選抜しましょう。

デートなど、出会う時に注意すべきこと

メッセージ交換を続けて仲良くなっていけば、相手からか自分からかはともかく「会いましょう」ということになります。

確かに会わないと相手のことはわかりませんが、いくらメッセージ交換を何回もしたと言っても相手は見たことも無い他人です。

なので少なくとも最初に出会う場所、デートする場所で

  • ドライブやカラオケなどの密室に二人きりになる場所

  • 自分が全くわからない地域への旅行

などは避けて自分たち以外にも人がいる場所で会いましょう。

恋愛以外の目的で接してくる男性がいない訳ではありませんので、判断基準が無い以上警戒を怠ってはいけません。

もしどうしても不安だったり、人見知りだったり、男性と二人きりだと緊張して会話が弾まないなどの理由で会うのが嫌な場合はOmiaiだけですが「ペアで会いたい」と最初からプロフィールで主張することができます。

ペアで会うとはつまりダブルデートのようなことなので自分の友達と相手の友達を含めた4人以上でデートすることになります。

最初は絶対にお友達からでないとスタートできないという人はOmiaiの「ペアで会いたい」を活用しましょう。

ネットの誹謗中傷やリベンジポルノ

これはお付き合いがはじまってからになりそうですし、恋活アプリとは直接的に関係ありませんが、浮気など悪い別れ方をするとネットの掲示板で事実無根の悪口を書き込まれたりする可能性があります。

ネットでの恋愛に関係無くこのようなことはいくらでもありますが、もしあまりにも悪質な書き込みを見つけたら掲示板などの運営会社に連絡して削除依頼をしてください。

何かと話題のリベンジポルノについてはネットの掲示板などとは違い、一度アップロードされた動画を完全に削除することはほぼできません。

なので公開できないような姿の写メや動画については絶対に撮影させないなど、自分で自分の身を守るしかありません。

この記事を読んだ人におすすめの記事