match.com(マッチドットコム)は外国人女性との出会いにおすすめ

match.com(マッチドットコム)は世界でもトップクラスの恋活婚活アプリ

match.com(マッチドットコム)は世界的に人気のあるマッチングアプリで、世界の出会い系サイトやアプリを牛耳っている大手グループの「IACグループ」が運営しています。

アプリの正式名称はiPhone版が

「マジメな恋人探しはマッチ・ドットコム(Match.com) – 世界最大の恋愛・結婚マッチングアプリで無料検索」

でAndroid版が

「恋愛・結婚マッチング―マジメな恋人探しはマッチ・ドットコム」

で、webサイト版もあります。

App Storeやグーグルプレイでの運営会社は「Match.com, LLC(マッチ・ドットコムジャパン株式会社)」です。

IACのグループ内にはmatch.com以外にも

※リンク先で詳細情報を確認できます

などの超人気マッチングサービスがありますので、世界的にみたらナンバーワンの出会い系関連企業だと思います。

日本でも2015年5月にpairsを運営する株式会社エウレカを買収したことで知名度がさらに高くなりました。

そのIACグループが日本国内で広告宣伝を強化しているのが「match.com(マッチドットコム)」です。

実は相当前から日本でもサービスを開始していたのですが、いまいち人気に火がつきませんでした。

ですが、iPhoneとAndroid両方でアプリをリリースしたことをきっかけに日本でも人気が高くなっているのを感じます。

ダウンロードは下記リンクから可能です。

マッチングアプリなので利用目的が多彩な人が集まっていますが、即会いのような形よりは恋活・婚活目的で利用している男女が多い印象があります。

登録条件を満たしていたらアプリをダウンロードして無料会員登録

アプリを無料ダウンロードしたら次は会員登録です。

ちなみにマッチドットコムの会員になれる人の条件は下記のようになっています。

  • 18歳以上の男女

  • 独身のみで既婚者はNG(結婚したけど離婚して独身に戻った人はOK)

同じく世界的な人気出会い系アプリの「アシュレイ・マディソン」が不倫を推奨しているのに対してマッチドットコムでは男女共に既婚者は登録できません。

独身だと嘘をついて登録して実際に異性と出会うこともできますが、結婚していることがバレた時点で騙した相手がマッチドットコムに通報すれば強制退会などの措置が適用されます。

真剣な恋愛を求めている人にとっては既婚者が独身だと偽って会員登録していることは確かに詐欺にも等しい行為ですので既婚の人はアシュレイ・マディソンの方で出会いましょう(実際に結婚詐欺は大きなトラブルになりがちです)。

・アシュレイ・マディソン

http://www.ashleymadison.com/

マッチドットコムは世界的に人気のマッチングアプリだけあり、ストレートだけでなく同性愛(ゲイ・レズビアン)の方でも利用可能ですし、アプリを使って同性との出会いを探すことも可能です。

プロフィール項目はマッチング機能に使うために項目数が多い

マッチドットコムのプロフィール設定は正直に言って面倒くさいです。

とにかく入力する項目が多いです。

  • あなたの人種は

  • 信仰している宗教は

  • 何語を話しますか

  • どのくらいの頻度で運動しますか

  • 喫煙しますか

  • 希望するお相手の人種は

  • 子供は何人欲しいですか

など、日本の出会い系アプリでは絶対にプロフィールに表示されないことまで設定を求められます(項目はもっとたくさんあります)。

項目が多いのには理由があり、マッチドットコムには「Dailyマッチ」という機能があります。

「Dailyマッチ」は会員の希望条件と行動履歴を元にアルゴリズムが相性の良い異性の会員を紹介してくれる仕組みです。

プロフィールの情報がより細かければ細かいほどマッチングの制度が高くなりますので、面倒くさいですができる限りプロフィールは設定してください。

また、嘘のプロフィールを設定しても得することはありませんので正直に入力しましょう。

サクラがいないという評判は本当

マッチドットコムは「サクラ無し」を売りのひとつにしています。

サクラだけでなく本人と異なるスペック(収入・年齢・学歴)の会員もできるだけいないように書類をかなり細かくチェックしています。

サクラ防止のために年齢や顔写真が確認できる書類を必須にしていて、プロフィールの写真と証明写真が別人なら有料会員になることはできません。

有料会員になれないということはほぼ出会えないことを意味します。

特に高いスペックを持っている男性会員の場合は

  • 収入証明(源泉徴収票等)

  • 勤務先証明(源泉徴収票等)

などを提出してください(提出しなくても利用可能です)。

正式に認定されれば証明証の提出済みアイコンが表示されますので女性からの信頼度が一気に高くなります。

逆にもし年収が数千万円あって、プロフィールに記載してもそれを証明していなければ「ただの胡散臭い男性会員」や「詐欺目的の男性」という風に見られてる可能性があります。

女性を惹き付ける高スペックがあるなら証明できるものはできる限り提出するのが出会うコツです。

match.com(マッチドットコム)の料金設定の目安

match.com(マッチドットコム)は男女共基本的に有料月額課金制です。

無料でも女性会員の写メやプロフィールを見る事はできます。

しかし、メールのやりとりは有料会員にならないとできません。

LINE等のID交換はメールでないとできませんので、有料会員にならないと出会えません。

料金体系をまとめました。

  • 通常1ヶ月コース:3,980円(税込)

  • 通常3ヶ月コース:8,380円(税込)

  • 通常6ヶ月コース:14,800円(税込)

  • バリュープラン3ヶ月コース:9,800円(税込)

  • バリュープラン6ヶ月コース:16,200円(税込)

為替の影響やapp store、google playの料金変更で値段が変化しますのであくまでも目安にしてください。

日本ではダントツ人気のマッチングアプリの「pairs」と比較すると少し高いですし、女性も有料の分男女比率が男性に偏りそうな印象を持ちます。

おすすめの攻略法は検索からのメール

いいね!やウィンクのような機能があっても結局はメールをしないと何もはじまりません。

となるとやはり相性の良さそうな女性をデイリーマッチで紹介してもらい、さらにそこから好みの条件を指定検索して相手を絞る、というのが基本的な攻略法となりそうです。

マッチングアプリだから仕方のない部分がありますが、SNS的な機能がやや少ないので相手の人柄がわかるまでメールだけでと時間がかかる、というのが欠点のように感じます。

マッチドットコムの評価 – 外国人と出会いたいならおすすめできるアプリ

機能的にはそこまで充実しているとは言い難く、慣れれば使いやすいのでしょうが日本で人気のマッチングアプリと比べるとやや使いづらさを感じます。

アプリでも使えますが、あくまでもパソコンメインのサービス、という印象は拭えません。

ですが世界最大級のマッチングアプリなので日本在住の外国人がたくさん登録していることは間違いありません。

外国人女性とお付き合いしたい人にはマッチドットコムをおすすめできます。

しかし、日本人女性との真剣な出会いなら使いやすさ、会員数・男女比率、料金面などほぼすべての要素でpairs(ペアーズ)の方が上回っていると思います。

・pairs(ペアーズ)URL

http://www.pairs.lv/

退会方法

ネットの口コミでも「退会方法がわからない」「退会ができない」などの噂が流れていますが、確かに退会方法はわかりづらいです。

しかし以下の順序で退会できます。

私もアプリでは良くわからなかったのでわざわざパソコンを使ってログインして、退会方法を探しました・・・。

※IDとパスワードはアプリで登録したものと同じアイパスでログイン可能です

  1. 右上の「設定」ボタンを選択

  2. 有料サービスの解約/退会を選択

  3. パスワードを入力して「続ける」を選択

  4. 「退会」を選択

  5. 退会手続きが完了

退会すると有料会員は自動引き落としが停止になります。

プロフィールと写真は非公開になり、メールマガジンも届きません。

再度利用したい場合は1年以内なら再びログインすれば登録済みのプロフィールで再登録できます。

名前が似ている悪質アプリが増えています

match.com(マッチドットコム)の人気や知名度を悪用するためなのか、名前が似ている悪質アプリが増えています。

もしダウンロードランキングの上位に入っていたり、高評価のレビューが付けられていても信用せず、自分で使ってみて不審に思ったら利用しないでください。

名前が似ている悪質アプリを一覧にしてまとめます。

  • マッチングcom ~あなたの出会いを全力でサポートする完全無料SNSアプリ!(jingpeng tang)

  • チャットSNSなら出会いマッチングでID交換無料(taro yamada)

  • めるかりーずマッチング~即会いを求める男女の掲示板~(toshiya nakajima)

この記事を読んだ人におすすめの記事