モコトーク・妻恋坂の仕組みと使い方の解説

若い人向けの「モコトーク」と熟女人妻向けの「妻恋坂」の仕組みと使い方の解説

モコトークと妻恋坂(つまこいざか)はそれぞれ異なるアプリですが、運営者が同じで中身が似ていますのでまとめて解説します。

モコトークと妻恋坂は大きなくくりで言うと有料のライブチャットアプリとなります。

ライブチャットアプリとはライブチャットに会員登録している異性とチャットできるアプリのことです。

この場合の「チャット」とは文字でのやりとりだけでなく、音声通話や動画(テレビ電話)での通話も含まれます。

ただ、モコトークと妻恋坂に関しては通話など以外にもコミュニケーションの方法があるので、通話機能が付いているSNSアプリと考えれば間違いないと思います。

ただ、機能はともかくとして使い方はあくまでもライブチャットとして使ってください。

・モコトークiPhone版

  • アプリ名:モコトーク 女の子と匿名でチャットや通話ができる非出会い系アプリ

  • URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1134807357?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

  • 運営者名:Yoshiteru Hidaka

・モコトークAndroid版

まだリリースされていません

・妻恋坂iPhone版

・妻恋坂Android版

まだリリースされていません

コンセプトの違い – 一般と熟女人妻向け

機能はほぼ同じですが、モコトークと妻恋坂ではコンセプトが異なります。

コンセプトはそれぞれ

  • モコトーク:18歳から25歳くらいまでの学生や若いOLさんが多い

  • 妻恋坂:25歳以上の熟女系女性や主婦・人妻が多く登録している

となっています。

モコトークは18歳以上から20代の若い女性が多いです。

妻恋坂の方は25歳以上の女性が多く、別に既婚女性しか登録できない訳ではありませんが主婦や人妻が結構多いです。

いわゆる熟女系女性が多く登録していますので、優しいお姉さん系女性が好きな人に向いています。

妻恋坂とモコトークは一応コンセプトは違いますが、男性会員は掛け持ち登録可能です。

なので、幅広い年代の女性と楽しく話したい方は両方とも登録してみましょう。

ちなみにアプリではありませんが、一般向けアダルトライブチャットをしたいなら

Mocom(モコム)は会える確率は低いけど確実にチャットできるサイト

が会員数がとても多く、熟女人妻系ライブチャットなら

お姉様や熟女とチャットできるFAMU(ファム)

が会員数がとても多いです。

詳細はリンク先で確認可能です。

モコトークや妻恋坂のようなライブチャットアプリはどうしても運営期間が短いため女性が集まりにくいです。

女性会員数が多いライブチャットで遊びたい方はリンク先で詳細を確認してから登録してください。

どちらも会員登録するだけで無料ポイントがもらえますので、タダでもチャット可能です。

出会い系アプリではありません

モコトーク・妻恋坂どちらもアプリ名に「非出会い系アプリ」とあるように、出会い系アプリではありません。

しかし、出会い系アプリのようなメッセージ機能もあるために勘違いしてしまう男性も多そうです。

出会い系アプリではメッセージの交換などで仲良くなり

  • 電話番号

  • メールアドレス

  • LINEなどの無料通話アプリのID

などの連絡先となる個人情報を交換し、実際に出会うというのが一般的な攻略法となりますが、モコトークと妻恋坂では運営がメッセージ内容を監視していますので個人情報の交換はできません。

出会い系サイトやアプリは実は許可を得て営業しているのですが、モコトーク・妻恋坂はライブチャットとしての運営許可しか得ていないはずです。

ただ、許可云々以前にそもそも登録している女性はチャットレディなので男性との出会いを求めていません。

女性はサクラはいないけどみんなチャットレディです

事実としてモコトーク・妻恋坂のようなライブチャットにはサクラはいません。

というのも、ライブチャットの女性会員たちは素人女性によるチャットレディだからです。

チャットレディとはライブチャット内で男性会員と交流することによってお金を得ているアルバイトのような女性のことです。

チャットレディとの交流なので、デメリットとしては

  • 純粋にライブチャットを楽しみにしている素人女性ではない

  • やりとりに多少の演技が含まれる可能性がある

  • 女性は出会いや恋愛を目的に登録していない

などがあり、メリットには

  • 女性が男性会員の言うことをしっかり聞いてくれる

  • 男性が女性にアダルトな内容をリクエストしても素直に受け入れてくれることがほとんど(特殊であったり禁止されている内容は除く)

などがあります。

基本的にライブチャットと呼ばれるサービスに登録しているのはお金が目的のチャットレディです。

メリットとデメリットを確認した上で登録してください。

もし出会いや恋愛が目的なら慎重にサクラがいない出会い系を探してそちらを利用しましょう。

最近の出会い系はボイスチャット機能があるものもありますので、ライブチャットとして楽しむことも可能です。

どの出会い系にサクラがいないかは

サクラのいる出会い系アプリといないアプリ

で確認してください。

中でもおすすめは素人女性とボイスチャットもできる

・ハッピーメール

http://happymail.co.jp/

です。

女性とのコミュニケーションに料金がかかる

ライブチャットは

  • チャット(音声通話・動画通話を含む)

  • メール

など、女性とのコミュニケーションをするとポイントが消費されます。

ポイントは有料制です。

コミュニケーション以外にも

  • 写メ閲覧

  • 動画閲覧

などでお金がかかります。

お金がかからないコミュニケーションもあり、プロフィール閲覧やツイッター閲覧は無料です。

使い方としてはストレス解消が一番

ここまで解説してきたように、ライブチャットは

  • 有料で

  • チャットレディとチャットができる

このようなアプリです。

なので暇つぶしにはあまり向きません。

しかし、普通の彼女や奥さんなどの素人女性が相手だとなかなか難しい

  • 愚痴を素直に聞いてくれる

  • 優しく励ましてくれる

  • アダルトのリクエストを聞いてくれる

  • 自分が希望するままに服を脱いでくれたりする

  • 好きな時の好みの女性と話せて、乗り換えることもできる

などの特徴がありますので、男性のストレス解消にはとても向いています。

日頃の精神的な疲れを癒す場所としては最適ですので、アプリをインストールして女性との会話で疲れた心を癒してください。

最初は

  • 若い女性が好きならモコトーク

  • お姉さん系女性が好きな妻恋坂

のようにダウンロード・登録することをおすすめします。

この記事を読んだ人におすすめの記事