写メ交換が嫌な人向き!マッチングアプリで写メ登録無しで出会う方法

アプリでも写メを見せないまま出会うことは可能です。

顔やスタイルにコンプレックスを持っている人は写メ登録無しでの出会いにチャレンジしましょう。

確率は下がりますが、特に女性は他の方法で努力してカバー可能です。

顔の写真・写メを見せずに顔バレ無しでアプリを使って出会う方法

結論から言うと、特に男性の場合は出会い系アプリや婚活アプリなど、異性との出会いを提供するサイトやアプリで顔の写メ登録無しだと出会える可能性は低くなります。

女性の場合も男性ほどではありませんが、同じく不利になります。

といっても女性は基本的にモテるのでメッセージ・メール・いいね!などのアプローチの数が減るだけで済みます。

なら男性・女性ともに写りの良い顔写メを撮ってプロフィール登録すればいいだけなのですが、様々な事情で顔写メを公開したくない人がいます。

公開したくない理由の具体的な例を挙げると

  • 絶対に友達や知人に出会い系や婚活アプリを使っていることをバレたくない

  • 自分の顔に自信が無く、人に見せたくない

  • 写メを剽窃・コピーされたりして、悪質出会い系のサクラ会員用に悪用されたくない

などがあります。

特に多いのは顔バレが絶対に嫌だという人と、自分の顔写真を他人に見せたくないという人だと思います。

3番目の出会い系に悪用されるパターンは、サクラがいるような悪質出会い系業者は常に美人・美女の写メやイケメンの顔写メをネットから収集しています。

画像保存やキャプチャーなど、手を使って収集しているところもあれば、クローラーなどのプログラムをネット中に走らせて機械的に収集しているところもあります。

なのでネットに画像を公開していると、自分の画像がエロサイトや出会い系サイトなどの悪用される可能性が出てきます。

これは出会い系アプリだろうと婚活系マッチングアプリだろうと関係なく、ブログやTwitter・Facebook等のSNSに公開している場合も同じく盗用される可能性はあります。

プリクラのような盛りすぎた詐欺写メは警戒心を強める

自分の顔写メを見せたくないからといっていわゆる「盛る」補正・修正機能があるプリクラや、盛れる写メ加工アプリを使って撮影した写メを登録するのはオススメできません。

女性なら多少の盛りは許されますが、男性の場合は盛ることによって

  • 気味悪がられる

  • 遊びで利用しているチャラい人物のように見える

  • 素顔を晒していないので全く信用されなかったり、スカウトマンや業者のように思われる

などのデメリットがあります。

出会い系アプリではそこまで厳しくないですが、恋活婚活アプリによっては写メの極端な加工は禁止されていますので、加工された写メはそもそも登録すらできないことすらあります。

※ちゃんとしたサービスでは写メ登録にあたって必ず審査がありますので、各サービスが定める基準をはずれていると登録できません

加工だけでなく、角度や照明を調整して美人・イケメンに見えるように工夫するのを禁止しているサービスもありますので、変に調整・加工するくらいなら男性は顔写真を登録しないほうが良いと思います。

女性の場合は恋活婚活アプリにおいても、いわゆる「奇跡の一枚」と呼ばれるようなものを登録していることが多いので、詐欺写メではないですが男性側としては実際に本物と出会うまでは期待しすぎないほうが良いでしょう。

写メ無しならプロフィール充実は絶対に必要

写メを登録しないと決めている場合、既に述べましたが男女ともに出会える確率が減ります。

写メは自分の容姿を相手にアピールすると共に、

  • 出会いに対しての本気度が高いことを伝える

  • サクラなどではなく、ちゃんと実在する人物であることを伝える(複数の角度から撮影して登録すればまずサクラだとは思われません)

  • 総合的に信用度を高める

ということに使えます。

なので写メ無しの場合はこれらを補う必要があります。

となると文章や各設定項目をしっかり埋めることでプロフィールを充実させるしかありません。

コツとしては、

  • 設定できる項目は100%埋める

  • 文章を書く部分はテンプレートではなく自分の言葉で相手に伝える

  • 文章を書く部分では書ける上限ギリギリまで文章を書いて自分の人格を伝える

などの方法が有効的です。

写メ無しで自己紹介文が適当だったり短文だと、誰も相手にしてくれません。

それだと適当にただなんとなく登録した人にしか見えませんので、特に男性はしっかり文字を推敲して作成してください。

誤字脱字があるととても幼稚な人物に見えてしまったり、知的でない人の様に見えるので文章の中身だけでなく漢字の間違いや誤字脱字にも気をつけましょう。

写メは空欄ではなく、趣味や人柄が伝わるものを登録

プロフィールの写真の部分がブランク(空)だとそもそも異性が見てくれる確率が減ります(ほとんどログインしていない人に思われやすいです)。

なので、顔写真以外を登録しましょう。例えば

  • 自分の趣味等がわかるもの

  • 旅行先で撮影した世界遺産等の景色

  • 流行しているレストランや食べ物の写真

などを登録しておくだけでリアクションが出てきます。

特に趣味に関するものなら

  • アニメ・漫画

  • 音楽

  • スポーツ

  • 車やバイクなど

これらのように、どんな趣味を持っているかが伝わるものを登録しましょう。

そうすれば自分と共通の趣味を持っている人はプロフィールを見てくれる確率が高くなります。

女性の場合は写メ交換は親しくなってからと条件を付けての利用もOK

男性の場合は厳しいですが、女性の場合はプロフィール欄や自己紹介文に

  • 写メは仲良くなってから交換しましょう

  • マッチングしたら個別で写メを送ります

などのように書いておけば、容姿をそれほど気にしない男性がコンタクトを取ってくれます。

全体に公開せずに個別に見せるのならOKという女性はこの方法を使ってください。

写メ無しでの出会い系アプリ攻略法

出会い系サイトやアプリの場合、使っている人の目的としては

  • 友達・恋人探し

  • 婚活

  • (女性のみ)個人的に援助・サポートしてもらうため

など、友達作り活動(友活)からパパ作りまで、いろいろな目的を持って男女ともに登録しています。

恋人探しや婚活目的なら写メが無いと、ここまで紹介したような方法でちゃんと活動する必要があります。

しかし、お金目的の相手を探すとなるとまた話が変わってくるので写メ無しでもそこまで影響が無いこともあります。

全体的に大事なのは自分の日記を書いたり、相手の日記にコメントしたりするなど、SNS的な機能を使うことによって徐々に人柄を知ってもらうことです。

特に女性の日記にコメントするのは無料なので、相手の日記にマメにコメントをつけるだけでも好印象を持ってもらうことができます。

そしてお互いがうちとけたタイミングを見計らってから連絡先交換をお願いすればLINEのIDやメールアドレスを交換できる可能性が高くなります。

写メ無しでの恋活婚活アプリ攻略法

恋活婚活アプリは出会い系アプリと比べて写メ無しは苦戦しがちです。

というのも、SNS的な機能がアプリにそれほど搭載されていないので自分の人柄を伝える手段が少ないからです。

例外的に

  • 高学歴

  • 高収入

  • 有名企業に在籍

などの女性の食いつくようなプロフィールがあれば多少楽になるかもしれませんが、ない場合は苦戦するのを覚悟した上で登録しましょう。

毎月かかる費用は数千円ですので、

  • 新人女性を狙っていいね!する

  • いいね!をたくさんの女性にする

  • 共通の趣味など、共通点がある女性にいいね!する

  • 最初から長期戦を覚悟して課金を3ヶ月・半年・1年契約にして1ヶ月あたりの料金をディスカウントする

などの方法を使ってマッチングする女性を増やしましょう。

特に新人女性にいいね!する方法はおすすめです。というのも、中には婚活アプリを使ったことが無い女性もいますので、使い方を知るためにいいね!を返してくれたりするからです。

ただ、新人女性を狙っている男性はものすごく多いので時間との戦いになりがちです。マメに新規入会女性をチェックして見つけたら即いいね!してください。

課金を長期契約するのも確実に効果がある手法です。

長期契約すれば1ヶ月あたりのコストが下がります。

特に1年契約なら1ヶ月契約と比べて格段に料金が安くなります。

婚活アプリ最大手のPairs(ペアーズ)の料金で比較するとクレジットカード決済の場合

  • 1ヶ月プランで契約すると2,980円

  • 12ヶ月プランで契約すると1ヶ月あたり1,898円

となります。

半額とまではいきませんが、1年間で22,780円となり、もし単月でダラダラ課金した時の約8ヶ月分の料金で12ヶ月利用できます。

最初から長期間使い、必ず理想の恋人を探すと決意している人には長期プランがおすすめです。

この記事を読んだ人におすすめの記事