Pato(パト)はギャラ飲みマッチングアプリ

「パパ活」ブームの次は「ギャラ飲み」が流行の兆しを見せています。

しかしパパ活と同じく、ギャラ飲みも知らない人に意味や言葉を説明するのは面倒臭いものです。

ギャラ飲みマッチングアプリの「Pato(パト)」を使えば意味の説明や交渉の手間などを省くことができますので、ギャラ飲みに興味がある方は利用してください。

「ギャラ飲みって何?」

という方は

ギャラ飲みのバイト女性や参加男性を募集しているアプリ&サイト

こちらのページで確認してください。

基本的には

  • 男性は遊びに使うお金をすべて払い

  • 選んだ女性と食事したりお酒を飲んだりできる

  • そして女性は飲食代やタクシー代以外にも報酬をもらえる

というキャバクラのようなサービスというか飲み会のことです。

ギャラ飲みマッチングアプリ「Pato(パト)」とは?

Pato(パト)の基本的な情報をまとめます。

  • 正式名称:「今夜の飲み会を特別にする、エンタメマッチング ー Pato(パト)」

  • デベロッパー名:hikaru yamamoto

  • 運営会社:luzcia株式会社

  • iPhone版URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1166514288?mt=8

  • Android版URL:まだリリースされていません

  • 出会い系サイトの届け出番号:記載なし

patoはマッチングアプリの一種と言えます。

なので、ギャラ飲みをしたい男性と、ギャラ飲みに参加したい女性をマッチングしてくれます。

なお、このアプリは基本的に男性向けです。

キャストになりたい女性はこのアプリからではキャスト登録できませんので注意してください。

ただ、女性でもアプリの使い方等を見ることはできます。

patoダウンロード画面

patoダウンロード画面

facebookを使って登録

patoはFacebookを使って登録します。

facebookアカウントの情報をプロフィールにそのまま利用しますので、後で年齢変更はできません。

登録時にfacebookアカウントの年齢を一時的に修正すれば年齢を偽ることも可能ですが、あまりおすすめはしません。

未成年の方は当然使えませんし、そもそもお酒が絡んで非常に危険ですので利用は止めましょう。

名前は変更できますので、facebookの名前だと都合が悪い方は自由に変更可能です。

pato登録画面

pato登録画面

プロフィール設定

登録したらプロフィールを設定しましょう。

patoはキャバクラのように一方的に男性が指名する仕組みではなく、女性側にも拒否する権利があります。

なので女性は指名した男性のプロフィールの内容が気に食わなければギャラ飲みといえども参加してくれません。

だから恋活用のマッチングアプリと同じくプロフィールは詳しく設定すべきです。

面倒臭いかもしれませんができるだけ細かい部分まで設定しましょう。

クレジットカードの登録

patoの機能をすべて使うにはクレジットカードの登録が必要です。

メニューから「クレジットカード情報の管理」を選択してクレジットカードを登録してください。

基本的にお金に関することは男性と女性が直接やりとりをせず、patoがすべて仲介します。

男女が直接現金のやりとりをするより、この方が安全性や透明性が高くなります。

Pato(パト)」の使い方

男性に向けてpatoの使い方を解説していきます。

基本的には

  1. 男性が女性を探し

  2. 指名(いいね!)して

  3. 「メッセージ」でギャラ飲みをする日時や場所を設定して

  4. 現地で合流する

  5. ギャラ飲み開始

というのが一連の流れになります。

女性を探して「いいね!」する

女性は

  • さがす

  • ランキング

から探すことができます。

女性側も詳細のプロフィールを設定していますので、気になる人がいたら「いいね」しましょう。

いいねをするとメッセージを送れるようになります。

女性へのレビュー・評価を確認

過去に女性とギャラ飲みした人はレビューを

「コメント&バッジ」

に投稿しています。

なのでここで過去の利用者からの女性への評価がわかります。

メッセージを送る前に確認しておきましょう。

足あと

男女ともにプロフィールページを閲覧されたら足跡がつくように設定されています。

足跡はまめにチェックしてどんな人が自分に興味を持ってくれたかを確認してください。

メッセージでは挨拶と場所の交渉

メッセージは何通でも無料で送ることができます。

ここで

  • 飲む場所

  • 飲む時間

  • 参加する人数

などを話し合います。

なのでできるだけ優しく、紳士的にメッセージ交換をしてください。

メッセージ内ではLINEのID交換は禁止

patoのメッセージ内ではLINE等の無料チャットアプリのID交換は禁止です。

もしLINEなどを交換したいなら、会ってから交換の依頼をしてください。

ただ、女性によってはプロフィールにLINEの交換するタイミング(何回会えば交換できる等)を記載しています。

なので事前に必ずタイミングを確認してください。

対応エリアは東京中心

patoが対応しているエリアは東京がメインとなります。

会員数が増えれば対応エリアも広がるでしょうが、しばらくは東京やその周辺のみの対応となりそうです。

patoコールが楽

patoコールは条件を設定すればあとはアプリのコンシェルジュ側で女性を手配してくれる仕組みです。

女性を探すのが面倒な人や仕事中で忙しい方は利用してください。

指定できる条件は

  • キャストを呼ぶ場所

  • いつ呼ぶか(最短で30分後を指定可能)

  • 何人呼ぶか(2名〜5名以上の間で指定可能)

  • 何時間呼ぶか

  • 希望するキャストクラス

となります。

ただ、運営が探しても該当するキャストが見つからないことがありますので、あまり条件を厳しくしすぎないようにしましょう。

お金、料金について

ここからはpatoでかかるお金・料金について解説していきます。

ギャラ飲みで発生するお金については基本的に男性がすべて負担する仕組みです。

クレジットカードでPを購入

pato内の通貨は「P(ポイント)」です。

男性はクレジットカードでPを購入し、それを使って女性とギャラ飲みします。

ポイントは1000Pから購入可能で、1000Pは1,100円となります。

一緒に飲んだ時間だけ料金がかかる

patoでは入会金は不要です。

実際に女性を読んで、一緒に飲んだ時間に対して課金されます。

そして、料金については女性のクラス(グレード)で変わります。

キャストのクラスによって消費するPが変わるので事前に確認してください。

飲食代は男性がすべて払う

女性を指名する料金だけでなく、女性が飲み食いするものの料金を男性がすべて払うようになっています。

なので男性はあらかじめかかりそうなお金を計算してスマートに支払ってください。

キャストのクラスごとの料金

  • スタンダード:1400P/30分

  • ゴールド:1900P/30分

  • プラチナ:2400P/30分

  • ブラック:2900P/30分

1P=約1円なので最高クラスのブラックの女性と飲むと1時間あたり6,000円かかります。

招待コードと友達招待

patoの招待コードを使えば300円分のポイントが

  • 招待する側

  • 招待される側

に渡されます。

つまりと招待コードを使って誰かが入会すれば無料でポイントがもらえて節約できるということです。

さらに「友達招待」という仕組みがあり、友達を一人招待するとこちらも300円分のポイントをもらえます。

こちらもお金を節約できますので利用してください。

patoの女性キャストのなり方、求人情報

PATOのキャストになりたい女性は

で確認してください。

リンク先で記載されている登録方法をそのまま抜粋します。

① まずは登録 or 登録会へ参加。
※FacebookやSNSには投稿されません。ご安心ください。
② 1時間あたりの謝礼額を自由に決めて、飲み会へ参加♪
③ 簡単、楽しく謝礼をGET。
あなたのエンタメ飲み会で日本を元気に。

お酒も絡む場所ですので、20歳以下は応募できません。

公的書類等を偽造して年齢を偽ったりするのは犯罪ですので絶対にやめましょう。

LINE@からの登録も可能

patoの女性キャスト登録は

  1. patoのLINE@から友達追加

  2. 運営に連絡

という流れでも登録可能です。

LINE@は公式Twitterのプロフィールから確認してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事