QooN(クーン)はFacebookでログインする恋活婚活アプリ

Facebookを使ったマッチングアプリの「QooN(クーン)」

QooN(クーン)はスマートフォンに完全に対応した恋活マッチングアプリです。

スマートフォンだけでなく、パソコンにも対応していますので、会員数が多くバラエティに富んだユーザー層が特徴です。

マッチングアプリの定番となっていますがログインにあたってFacebookのアカウントが必須です。

  • 友達が10人以上

  • 交際ステータスが「独身」

この条件を満たすアカウントを持っている方は是非登録してください。

このワンクッションが面倒に感じたり、個人情報の扱いに対して不安を感じるかもしれませんが、Facebookでの登録必須のおかげでサクラがおらず、業者も入会しづらくなりますので我慢しましょう。

個人情報に関してはアプリとしては最高レベルの安全性があります。

男女共にダウンロード・会員登録は完全無料です。

会員登録が完了したら年齢認証

ダウンロードしてログインが完了したら次は年齢認証です。

異性との交流が可能なアプリで必ずチェックしたいのは年齢認証の有無です。

男女関係なくすべての会員に対して年齢認証のチェックを実施しているアプリは安全性が高いです。

本来メッセージ交換や掲示板投稿など、出会いにつながる機能があるアプリは未成年の利用が禁止されています。

なので免許証やクレジットカード登録での年齢の確認が無いアプリの利用はおすすめできません。

年齢認証が完了するまでは機能の一部が制限されますので、登録したらすぐに年齢認証しましょう。

認証自体は写メで公的書類を撮影して運営に送信するだけで終わります。

よほど混雑している時以外は数分〜十数分で認証は完了して、Facebookアカウントに登録してメアド宛に完了したというメールが運営から届きます。

使い方 – いいね!でマッチング成立後のメッセージ交換が基本

使い方ですが、SNSアプリのようにいきなりメッセージを送信することはできません。

まず、いいね!を送り、相手がそのいいね!を受け入れてくれたらマッチング成立となり、メッセージ交換が可能となります。

しかし、マッチング成立したら男性側は有料会員にならないとメッセージの閲覧ができません。

月額課金制で、そこまで金銭的な負担は多くありませんので有料会員登録しましょう。

前払いポイント制とは違って、月額定額制なのでのめり込んでお金を使いすぎることもありません。

攻略法は使い込んでから掲載します

有効的な攻略法などについては、使い込んでから詳しく解説していきます。

ただ、マッチングアプリにおいては写メ登録と自己紹介文の設定は欠かせませんので、写メと自己紹介文だけはじっくり手の込んだものを作成・登録してください。

評価や体験談は保留

評価や実際に出会えるかなどの体験談も後日追加で掲載します。

それまでは保留にしますので、しばらくお待ち下さい。