「rumor(ルーマー)」は悩みや人生相談に使える匿名アプリで合コンアプリではない

合コンアプリとして有名になった匿名Twitter風の「rumor(ルーマー)」

rumor(ルーマー)は一言でいってしまうと完全匿名のTwitterみたいなアプリです。

2015年現在iPhoneアプリのみに対応していますが、Android(アンドロイド)アプリもすぐにリリースされると思います。

運営会社はモバゲーで有名なDeNAです。

rumor(ルーマー)は投稿するのも匿名ですし、投稿に対するコメントも匿名です。名前を公開することは機能上できません。

登録方法は簡単です。

完全無料のアプリなのでアプリストアからダウンロードしてください。

ちなみに英語の「rumor」とは「うわさ話」という意味があります。

ダウンロードしたら会員登録に移ります。

Facebook、Twitterの友達のアカウントを利用して遊べるのでどちらかのアカウントを持っていたら友達・フォロワーが多い方を使って登録してください。

rumor(ルーマー)を使ってどんな行動をしてもFacebookやTwitterに連動して投稿されることはありません。

もちろんSNSと連携しないではじめることもできますので、なんとなく怖いという人は連携せずに登録しましょう。

連携方法を選んだら次は電話番号とパスワードの登録です。

登録したら4桁のコードがついたSMSが届きますので、その数字を使って登録します。

これだけの作業なのでダウンロードから登録開始まで3分かからないくらいです。

rumor(ルーマー)公式サイト:https://www.rumor.xyz/

※rumor(ルーマー)は2016年1月15日で閉鎖となりました

rumor(ルーマー)の使い方は投稿+コメント

rumor(ルーマー)はシンプルなアプリなので使い方も簡単です。

  • 匿名での投稿

  • 匿名コメント

このふたつがメインの使い方となります。

投稿は120文字いないなので、140文字以内のTwitterより少し少ないです。見てくれる人を増やすためにハッシュタグ「#」をつけれるところは同じです。

Twitterに慣れている人なら戸惑うことはないと思います。

人気のつぶやきランキングを見ても、完全匿名アプリということで

  • 本音暴露系

  • アダルト系体験談

このような本当のTwitterやFacebookではつぶやけないものが人気です。

コメント欄も多い投稿には100以上のコメントが付きますので、みんなが知りたいけど今まで聞けなかったことをつぶやけばたくさんのコメントが付きそうです。

人気のある投稿以外も、けっこう深刻な内容の投稿が多いのにびっくりします。

見た限りだと禁止ワード設定などはかなり緩そうです。

ただ、若そうな女性の投稿に対して「LINE(ライン)」や「カカオトーク」のIDを教えてとお願いしている投稿が無いので、これらのワードは禁止となっていそうです。

LINEのID交換ができないとなると出会い系アプリとしては難しそうです。

変な投稿やコメントをすると他のユーザーに通報されますので、出会いにチャレンジしても報われることは無さそうです。

モバゲーでも監視体制がしっかりしているDeNAの運営アプリですので、エロ系・勧誘系は即削除されるでしょう。

rumorを使って出会うことは正直難しそうです。何より出会い方法がありません。

禁止ワード設定が無いところで存分にやりとりしたいならサクラのいない出会い系のPCMAX(ピーシーマックス)ミントC!Jメールがおすすめです。

ただ出会えるだけでなく写メコンテストなど、アダルト写メ系の企画が多いのが特徴です。

女性のセクシー系写メを見たいという男性なら間違い無く満足できるはずです。

PCMAXはSNS的なコミュニティもさかんなので、合コンやオフ会はコミュニティに入れば簡単に参加可能です。

合コンなどの飲み会でのネタとして最適のアプリ

出会い系のツールとしては合コンなどで使用すると盛り上がりそうです。

その場の人だけが使うハッシュタグを使えば匿名で第一印象などを投稿できますし、王様ゲームなどでも利用できます。

実際にrumorが有名になったきっかけは有名ブロガーが合コンで使ったためだと言われていますので、ちょっと場を温めたい時に使うと楽しそうです。

実際の街コンイベントでも活用される事例が

街コンは少子高齢化対策として注目されていますが、たくさんの見知らぬ男女が集まるので会話に参加できない人もいます。

それだと街コンを開催する意味もありませんので、場を盛り上げるためにrumorを使って話題になるネタを作ろうという企画があります。

彼女がいない歴=実年齢男子コン

このような活用方法もあるので、どんな出会いの場でも使えそうです。

ヤリコン・合コンアプリではありません

なぜか世間的にルーマーがヤリコン・合コンアプリとして認識されているようですが、先ほど説明したようにLINE等のメッセージアプリのIDを交換できる仕組みもなく、出会えそうな機能なありません。

現実世界で知り合った男女が仲を深めるためにルーマーを使うというのが使い方として想像できますが、その流れでヤリコンになるとは思えません。

ヤリコンアプリ、ヤレるアプリだ、などの変な噂を鵜呑みにしてダウンロードしたら拍子抜けするはずです。

ルーマーはあくまでも自由な投稿、コメントができるアプリです。

ヤリコンとはすこし違いますが乱交パーティー、いわゆる乱パが目的ならハッピーメールにある乱交好きの人が集まるコミュニティやサークルで開催をチェックしましょう。

地域によって差がありますが、東京・名古屋・大阪・福岡などなら定期的に開催されているようです。

ハピメは機能面でもPCMAX並に充実しているので暇つぶし感覚でも充分に楽しめるはずです。

悩み相談や異性の本音を知りたい時に便利です

SNSやブログで自分の意見を世界中に簡単に述べたりできる時代ですが、SNS等では実は本音を伝えることができません。

本音を言ってしまえばすぐ炎上したり、友達を無くしたりするからです。

その点完全匿名のrumor(ルーマー)のようなアプリでは誰にも相談できない悩みや質問を気軽にすることができます。

質問する側も本音の悩みを投稿できますし、コメント欄で回答する人達も周囲の目をきにせず本音をぶつけることができます。

悩み相談アプリとしてとても気軽に使えますので、下半身関係や恋愛など、なかなか人に言えない悩みを投稿してみてください。

メールアドレスなどは運営会社に渡していないので、退会したい時はスマホからアプリを削除するだけで完了です。

この記事を読んだ人におすすめの記事