女性が都合の良い男をアプリなどで探す方法

女性にも出会い系アプリや交際クラブなどはおすすめ

これまで即会いや軽い出会いといえば男性の憧れのようなもので、どちらかというと女性にとっては嫌悪すべきものでした。

というのも、本命や彼氏だと思って体の関係を持った男性が実はただの遊びでしかなかったなど、友達や自分が男性に遊ばれたイメージや経験からも良い印象が無いからです。

  • 都合の良い女をやめる!脱出マニュアル

  • 都合の良い女から本命彼女になる方法

こんな感じの記事がひんぱんに女性誌やネットの記事になっていることからも、それなりに男女関係に悩まされている女性は多そうです。

しかし、少子高齢化やそれに伴う女性の社会進出に伴い、女性目線からでも軽い出会い=悪ということでは無くなりつつあります。

というのも女性から見ても定期的なパートナーがいることはメリットがあります。

簡単にメリットをまとめます。

  • 性欲解消の相手として都合の良い時に男性を利用できる

  • 好きな時に会えて、いつでも簡単に別れることができる

  • お互いの合意の基、本命の彼女に昇格することがある

  • 普通の友達感覚で飲みに誘ったりもできる

  • 時間的にも心理的にも束縛されないので関係が楽

  • 他の男性と複数と同時に付き合いこともできる

などがメリットです。

もちろんデメリットとして

  • 将来が無い関係なので完璧な避妊が必要

  • 複数の相手と関係を持つと性病に感染しやすい

  • もし恋愛感情を抱いてしまっても本命にはなかなかなれない

などもあります。

ここで挙げただけでなく、自分でもどんなメリットとデメリットがあるかを考えて天秤にかけ、我慢できない女性は「都合の良い女をやめたい」と周囲にこぼすことになりますが、女性にとってのメリットもたくさんあるのです。

女子大生や20代OLだけでなく、アラサーアラフォーや主婦でもモテる

男性からモテるのは若い女性だけの特権ではありません。

ちゃんと場所を選べば世間一般的には熟女や人妻と呼ばれるようなアラサー・アラフォーの社会人女性や既婚の専業主婦でも男性からモテます。

当たり前のことですが既婚者の場合は

  • 夫や家族に絶対にバレない場所で会う

  • 会う場所を選ぶ(自宅以外で、近くに知り合いはいない場所)

  • 避妊具は自分でも用意してしっかり避妊する

などの注意は必要です。

言い方を変えれば男性との遊び(体の関係を持つと)は既婚者にとって不貞行為となり、離婚事由の正式な対象となります。

よっていくら警戒しても警戒しすぎということはありません。

実際問題として既婚者女性の場合は夫とは違う彼氏を作るのは簡単ですが、その結果起こり得るリスクは独身女性と比較すると桁が違うくらい大きいのであまりお勧めできません。

衝動にかられて体の関係を持つのは簡単ですが、それがバレた時は大事な人との関係が修復不可能になる確率は高いです。

作る場所に応じては手当・謝礼としてお金がもらえる

「パパ活」という言葉が女子大生や20代のフリーターやOLの間で徐々に浸透しつつあります。

パパ活の内容を一言で説明すると「女性が男性からお金をもらって食事したりホテルに行ったりすること」となります。

女性からしたら食事に行くだけでお金がもらえたり、ホテルに行くたびにお金がもらえますので、古くからある援助交際の大人版のようなものです。

新しい副業のような切り口で紹介されていますが、中身は風俗バイト的なことが含まれますので簡単ではありません。

割り切った関係の場合も同じで、場合(相手の収入や年齢)によっては男性から女性側に手当・謝礼としてお金の受け渡しがあるようです。

しかし、男性からしたらお金を払うなら風俗店と同じことですので、お金のやりとりはあまり期待しない方が良いでしょう。

せいぜい食事やホテル代を払ってもらえるくらいですので、1回で現金2万円、のような副業にはならないと思います。

セフレ選びは自分なりの選ぶ基準などを持つことが大事

男性が「セフレが欲しい」と思って出会いのある場所にいったりサイト・アプリに登録しても簡単にはセフレは作れません。

男性との比較で言うと、女性の方が圧倒的にセフレが作りやすいです。

というのもの

  • セフレが欲しいと望んでいる男性はとても多くて

  • セフレが欲しいと思っている女性は少ない

という、需要と供給面で女性の方が圧倒的に少ないからです。

そもそも出会い系サイトや恋活婚活アプリは女性の方がモテますのでもし女性が「セフレが欲しい」と思い、出会える場所で相手を募集すれば候補者はたくさん集まります。

その候補者達全員と会って性格の善悪や体や会話の相性などを確かめていたら膨大な時間がかかりますし、不特定多数の男性と女性が出会うのはそもそも危険です。

なので自分なりの基準を決めておくと候補を絞りやすいです。

男性の条件としては

  • 対象年齢(ただし男女共18歳以上しかセフレを作れませんし、セフレになれません)

  • 収入・職業

  • 既婚or未婚、さらに子供の有無

  • 身長や体型

  • 住んでいる場所やよく遊ぶ場所(自分のテリトリーより遠い方が良い)

  • お酒が飲めるかどうか

などの項目で自分が会いたいと思う人を選ぶのが一般的です。

もしある程度経済的に余裕がある大人の男性と出会い、それなりにお金のやりとりを希望する場合は収入や職業で選抜してください。

ただし、ネット経由で知り合う時はプロフィールに記載されている収入や職業を鵜呑みにせず、あくまでも実際に会ったとき自分の目で判断することをおすすめします。

というのも大抵のサイトで収入欄などは簡単に嘘がつけるからです。

なのでどんな立派なプロフィールでも出会った時にその真偽をしっかり判別してください。

セフレと出会う場所には注意

少し触れましたが、彼氏や恋人とは違いセフレはあくまでもセフレですので出会ったりデートする場所には注意が必要です。

既婚者の場合は夫や家族にバレたらそれはすぐに不倫・浮気がバレることになります。

既婚者で無くてもセフレと一緒に出かけている時に知り合いや友人に現場を目撃されたら彼氏ではないかと疑われることになり、多少気まづい思いをするでしょう。

他にも自分がプライベートで行動するような場所は避けた方が良さそうです。

セフレといえどもセフレがその本命の彼女と一緒に歩いている光景を見たり、現場で出くわしたら気分が良くないのでプライベートな空間はセフレには教えない方がよさそうです。

ネットを使ったセフレの探し方

ネットを使ってセフレを探す場合は出会い系サイトを使うのが定番です。

最近はスマホアプリを使って募集することができたり、LINEのID交換掲示板で直接LINE交換して、即交渉に入ることもできるようです。

しかし、安全性や未成年男性との淫行(成人女性が未成年男性と性的関係を持ったら罪に問われます)の予防を考えたら実績のある出会い系サイトを使った方が安全ですし、何より楽です。

実績のあるSNS的な出会い系サイトなら使い方は似ていて、

  • サイトに会員登録

  • 電話番号認証

  • 18歳以上の年齢確認

  • プロフィールの登録

  • セフレ募集に適した掲示板への投稿

という流れで作業すればあっという間にセフレになりたいという男性が見つかるでしょう。

ちなみに優良出会い系サイトなら女性は完全無料で使うことができます。

なのでセフレと出会うことによってお金が増えることがあれど、お金が出て行くことは基本的にありません。

もし「セレブ男性と出会える」「医者が会社経営者が使う出会い系サイト」などのような謳い文句で女性を募集しているサイトがあったら、全てではありませんが詐欺サイトの可能性が高いです。利用は控えましょう。

掲示板に投稿する時は

  • 大人のお付き合い

  • 大人の交際

  • 割り切った関係

  • 条件付き希望です

などの言葉を投稿に入れてば男性側も察してくれます。

ですが、メッセージを受け取ったからといってすぐに会わず(すぐ会うことを「即会い」と呼びます)、少しメッセージを交換するなどして相手の性格のヒントになるようなものを掴んでください。

性格的に問題なさそうだと判断した後も、出会う時は

  • いきなり二人きりにならない

  • 土地勘のある場所で会う

  • 警察署などが近くにある治安の良い場所で会う

など、自分の身を守るための最低限の努力はしてください。

実際に出会ってみないと相手がどんな人なのかわかりません。

相席居酒屋など出会えるお店も増えている

相席居酒屋・相席バー・相席カフェ・相席屋など、名称が業務形態は多少異なりますが「男女との出会いを仲介する」というお店は増えています。

これらのお店も基本的には女性は無料で入店できて、飲食も可能ですので好きな時に行き、好きな時に帰ることが許されています。

基本的に婚活パーティーのような真剣な出会いを求める人は少なく、ほとんどが軽い出会いを求めていますのでセフレ募集も可能です。

ただ、お店の中で知り合いその場でそんな話をするのも難しいですので、まずはLINE交換などをして、仲良くなったら・・・という感じで良いと思います。

相席居酒屋などを使うと最初から相手の容姿や人柄がわかるというのが大きなメリットです。

相席居酒屋なら女友達と一緒に行けばたくさんの男性と知り合うことができますので、相席居酒屋がある地域に住んでいるならオススメです。

恋活・婚活アプリはセフレ作りの場所には向いていない

Facebookを見ていたら恋活・婚活アプリの広告が出ていたので気になる、という女性は増えています。

出会い系よりクリーンで安全な出会い方として恋活・婚活アプリは注目されています。

たしかに

  • 安全性が高くて

  • たくさんの男性が利用している

という点はセフレ作りに向いてそうですが、実際は真剣な出会いを求めて登録している男性が多いです。

もちろん遊び目的で登録している男性もいますが、遊び目的かどうかは出会ってみないとわかりません。

アプリを運営している企業は真面目な「恋活」「婚活」というイメージを打ち出しているので、アプリ内ではセフレを募集するような内容を投稿したりメッセージ内ですることは禁止されています。

なので、実際に出会ったりLINEのID交換後に「実は・・・」と打ち明けることになります。

相手がそれを歓迎してくれれば良いのですが、中には怒る人もいるでしょう。

もし怒った人が運営会社に通報したりすればアカウント停止などの措置を受けることになります。

女性はほとんどが無料で使えますので金銭的なデメリットはありませんが、嘘をつきながらセフレを探すのは辛いと思いますので、恋活婚活アプリはセフレ募集にはおすすめできません。

この記事を読んだ人におすすめの記事