ソクアイ・ひまトークなどのGPS系アプリの使い方

GPS(位置情報)を使った出会い系アプリの使い方を解説します

App StoreやGoogleplayのSNSカテゴリの人気アプリランキングなどを見ると優良出会い系サイトのアプリ版以外にも聞いたことが無いアプリが課金売上上位に入っていることがわかります。

2016年現在の事実として、SNSカテゴリにおける課金売上ランキング上位のアプリは

  • 健全なSNSアプリ

  • 優良出会い系サイトのアプリ版

  • GPSを使った出会い系アプリ

  • 恋活婚活アプリ

この4種類で占められています。

このページではGPSを使った出会い系アプリの使い方について詳しく解説します。

GPSを使った出会い系アプリは

  • 名前が似ているアプリが多い

  • 似たようなというかほとんど同じ仕組みアプリが多数ある

  • 有料課金でポイントを購入する仕組み

  • サクラが多数いる

  • 男性向けアダルトサイトや2chまとめまどにたくさんの広告を出している

このような特徴があります。

サクラがいる時点で出会い系アプリとしては悪質ですが、アプリの売上ランキングの上位に入っているので一般の女性も僅かながら存在します。

素人女性とサクラの見分け方については別ページ

出会い系アプリでサクラか素人女性かを見分ける方法

にて解説しています。

まずはこのページで使い方を完全に把握してから登録して、その後サクラの見分け方を確認してから利用しましょう。

そうすればサクラ相手に課金したり恋をしてしまうことも無くなると思います。

ちなみにこのページでは男性目線で使い方を解説します。

また、料金については多少ですがアプリによって差がありますので解説はしません。

各アプリの料金を知りたい方は当サイト内でそれぞれのアプリを個別で取り上げているページがありますので、そちらを参考にしてください。

無料ダウンロード後は起動して通知とGPSを許可

まずはApp StoreやGoogleplayからアプリを無料ダウンロードしてください。

※課金売上上位のアプリは当ページ下部にまとめてあります

起動すると使っているスマホの

  • プッシュ通知

  • GPS

の両方の許可をアプリ側から求められます。

GPSは後述する地図の表示機能に影響しますので「許可」をタップすることをおすすめします。

プッシュ通知に関しては特別必要では無いので「許可しない」がおすすめです。

というのも、サクラの女性から逆ナンメールが殺到するので、都度プッシュ通知を受け取るとかなり面倒くさいからです。

プロフィールの設定

起動して通知を選択後はプロフィールの設定です。

プロフィールを設定しないと機能のすべてを利用することはできません。

特に大事なのは性別の選択です。

男性か女性かで選択しますが、一度間違えると自分では修正できません。

いったんアプリをスマホから削除して再起動しても性別は変えられませんので慎重に選択してください。

性別以外にも

  • 写真

  • 名前

  • 生年月日

  • 身長

  • 目的

  • メッセージ(自己紹介文)

などが登録可能です。

住所という項目がある場合もありますが、GPSを許可すれば自動的に住所を取得してくれるので選択は不要です。

プロフィールの設定が完了したら女性を探しましょう。

女性の探し方を解説します。

GPS(位置情報)を利用したMAP(地図)

MAP(マップ)はGPS(位置情報)を利用して地図をアプリ内に表記し、地図内にどれくらい同じアプリを使っている会員がいるかわかる機能です。

地図を見て近くにどんな女性がいるかわかりますので、いわゆる「即会い」に利用するにはもってこいの機能です。

ご近所さんを探して、近くにいる人と即会いしたいならメッセージを送ればいいのですが、

  • サクラが多い

  • 本来の位置と多少づらして表示している

という問題があります。

もし路上でナンパしたいと思って繁華街でアプリを起動して地図を表示させればすぐ近くにたくさんの美女が表示されます。

しかし、サクラの女性が多いので、実際には存在しない人たちが表示されています。なのでナンパは難しいです。

それに、表示されている場所はストーカー防止など、安全性を確保するために実際にGPSで取得して経度・緯度から多少ずれています。

結論から言えば地図は素人女性と出会いたい方にはあまりおすすめできません。

掲示板はアプリによってカテゴリが違う

出会い系を使う上で定番とも言える掲示板がどのアプリにもあります。

しかし、投稿や閲覧時に指定可能なカテゴリはアプリによって異なります。

参考までに人気GPSアプリの「ハピネス」のカテゴリは

  • 話相手募集

  • まじめに恋活

  • まじめに婚活

  • 趣味友募集

  • 悩み相談

  • 自己紹介

となっています。

自分の目的と一致したカテゴリを選択して投稿したり閲覧することが大事です。

しかし、男性が掲示板に投稿すると女性からの逆ナンメールが殺到し、これまたサクラからメールが届くことになります。

どちらかというと、自分から投稿するのでなく、投稿した女性に対してアタックする方がおすすめです。

カテゴリ以外にも、性別や投稿内容等での検索も可能です。

履歴は足跡(あしあと)・すれ違い用

履歴機能は

  • 自分のプロフィールを見た女性の足跡(あしあと)の確認

  • 位置情報的に近くをすれ違った女性の確認

が可能です。

すれ違いに関してはプッシュ通知をオンにしておいたらスマホに都度通知されます。

どちらもそこまで重要な機能ではありませんが、あしあとだけは定期的に確認してどんな女性が自分のプロフィールを見てくれたか確認した方が良さそうです。

メッセージは禁止ワードを避ける

個別でメッセージ(メール)を交換して、仲良くなったらLINE交換というのが出会い系アプリの鉄則です。

交換後はアポを取り、出会うという流れです。

しかしアプリによっては禁止ワードを設定しており、禁止ワードは伏字になったりして送信できません。

なのでメッセージを送る前にアプリの

  1. 設定

  2. ヘルプ

で禁止ワードが無いかを確認しましょう。

どのアプリも機械的に禁止ワードを設定していますので、そこまで監視体制は厳しくありません。

もし禁止ワード設定されていても隠語等を使えば連絡先の交換は可能です。

機能はシンプルなので、あとはサクラ次第

ここまで使い方を説明してきましたが、機能的にはとてもシンプルです。

最低限の機能にプラスしてGPSを利用した機能が追加されているくらいです。

なので後はサクラと素人女性を見分けるだけです。

できるだけお金と時間を無駄にせず、理想の相手と出会いましょう。

ただ、素人の女性の割合は1%に満たないくらいだと思うので、それなら最初からサクラがいない出会い系アプリを使った方が早いという事実があります。。。

料金も安く、コスパ的にも圧倒的に優良出会える系アプリの方が優れているのは事実です。

GPSを使った人気出会い系アプリ一覧

GPSを使った出会い系アプリのうち、課金売上上位のアプリをまとめます。

課金ランキングで上位に入れば素人女性が自然と入会しますので、ランキングが上位のアプリの方がおすすめです。

2016年10月時点のGPSを使ったサクラのいる出会い系アプリの上位5個を表示します。

  • 今日の出会いはドキドキ×生チャットで会える人気のソクアイ(iBe Entertainment Inc.)

  • 出会い無料!ひみつのマッチング【fine】-SNSチャットアプリ-(YOURS Corporation)

  • ハピネス-出会い・恋活アプリ(ELSA INC.)

  • ひみつの出会い探しはバクアイ-無料の出会いチャットアプリで友達作り(App Division Inc.)

  • 今すぐ出会える! LIME – 無料のチャット出会いアプリ(GenesisCreation.inc)

この記事を読んだ人におすすめの記事