VR婚活はヴァーチャルリアリティ経由の新しい出会いの手段

VR婚活はヴァーチャルリアリティ経由の新しい出会いの手段

VR婚活(ブイアール婚活・ヴァーチャルリアリティ婚活)はネット婚活の進化版とも言える新しい婚活の方法です。

インターネットが生まれる前までは「婚活」という言葉は無く、結婚を前提として交際する異性を探すときは

  • 友達に紹介してもらう(合コンを含む)

  • 結婚相談所に登録する

  • 家族・親戚・ご近所さん(おせっかいばあさんなど)にお見合いをセッティングしてもらう

などが有効的な方法でした。

インターネットが生まれたことにより、SNS・出会い系サイト・恋活婚活サイトなどが発展し、ネットを使って異性と出会うことが珍しいとは言えない状態になりました。

特に利用するSNSや同好の人が集まるサイトでの「オフ会」は同じ趣味の人が複数人集まってお酒を飲んだりすることが多いので、結果的に出会いが恋愛に発展するケースが多いようです。

スマホ時代になって恋活婚活アプリと呼ばれるFacebookアカウントを利用して登録するタイプのアプリが増え、女子大生などでも普通にスマホアプリを使って恋人を探すようになりました。

スマホの恋活婚活アプリの次に来ると言われているのが「VR婚活」です。

VRは「バーチャルリアリティ」の略で、日本語では「仮想現実」という意味です。

2016年はVR元年と呼ばれており、VRを利用できる端末・機器が市販されるタイミングとなっています。

VR端末が2016年から発売開始

2016年に発売予定のVR端末をまとめます。

  • Oculus Rift(オキュラスリフト)

  • PlayStation VR

  • Gear VR(2016年6月現在既に発売中)

それぞれ数万円と、かなり値段の高い端末ですが、VRは産業としての注目度が高いので発売されたらニュース等でも取り上げられるでしょう。

そうなるとそれなりに売れるでしょうし、時間の経過とともにVRは安くなり、徐々に普及率が高くなるものと思われます。

どんな風にVRを使って婚活するのか?

VR婚活の中身ですが、まだどの婚活サービス提供企業もVRをサービスに取り込んでいないので断定はできません。

しかし、

  • VR端末に移る映像でお互いの姿を見ながらの仮想空間婚活パーティー

  • アバターや顔写真を使ってのチャット

  • 相手の顔や体型を立体的に見ながらのチャット

などのように、これまでの婚活パーティーや婚活サイトでは不便だった部分を補うような使い方をされるのではないでしょうか。

婚活パーティーはパーティーが開催される場所に行き、短時間で何人もの異性と話をしなければなりませんでした。

短い時間で相手のことを観察し、連絡先を交換するかどうかを判断しないといけなかったり、同性の目を気にしながら活動しなければいけないのでやりづらさもあります。

その点はVR婚活なら自宅にいながら婚活パーティーに参加できますし、登録されている写真だけではわからない立体的な映像やスタイルなどを見ながら婚活が可能です。

現実世界での不便な要素をVRで補えるようになれば、マッチングの確率が高くなり少子高齢化対策にもなります。

そうなれば商業的なチャンスだと捉える企業が増え、VR婚活市場が活性化することでしょう。

VRを利用したオンラインデートも可能

VR端末を使えばVRを使ったオンラインでのデートも実現可能です。

お試しにオンラインデートをして、お互いがもっと相手のことを知りたいと思ったらリアルな世界で会いデートをするということも可能です。

マッチングアプリ等は非常に便利ですが、結局は実際に会ってみないと相手のことはわかりません。

マッチングアプリ内のメッセージの雰囲気では紳士的な男性だったけど、実際に会ってみたらとても粗野な人で落胆した、という話は特に女性から聞く話です。

男女の出会いには必ずギャップが生まれますし、ギャップが必ず悪い影響を与えるというものではありません。

しかしVRを使ったオンラインデートなら実際に出会う時とかなり似ている環境でお互いを知ることができますのでギャップを減らせるというメリットもあります。

地方や海外移住の前の友達作りにも使える

ネット婚活にも当てはまりますが、ネットを使えば遠距離や海外にいる人とも婚活が可能です。

日本は少子化まっしぐらで若い男女が減りますが、海外に目を向ければ若くて魅力的な男女がたくさんいます。

女性の場合は特に外国人男性からモテますので、日本人との恋愛に飽きてしまったり、いまいち楽しく無いと感じている女性は海外の男性に目を向けるのも良いかもしれません。

VRを使って婚活ができるサービスまとめ

またVR(仮想現実)を使って恋活・婚活ができるサービスはありません。

サービスが登場したら情報を掲載します。

出会いとは関係無いけど結婚式の下見ができる「すぐ婚VR」

スマホアプリや比較サイト運営で有名な株式会社エイチームの子会社が「すぐ婚VR」というVRを活用したサービスを2016年6月にリリースしました。

すぐ婚VRは挙式を考えている夫婦・カップル向けのサービスで、VR端末を使って結婚式の式場をさながら本番のような視野で体験できるようになっています。

結婚式という人生の一大イベントを控えているけど忙しくて実際に現地に見学に行けない夫婦・カップルは端末越しに見学ができ、その場で式場を比較できるようになります。

すぐ婚VRのような下見サービスは他の産業にも応用できますので、VRを活用したサービスはこれから本格的に増えそうです。

この記事を読んだ人におすすめの記事