クリスマスや年末年始の向けてのおすすめ出会い系アプリ

冬休み前に彼女彼氏が欲しいなら恋活アプリや出会い系で相手探し

日本ではクリスマスは恋人と一緒に過ごすことが理想とされており、そのせいか特にクリスマスイヴの12月24日は有名レストランのディナーの予約が取れなくなったり、有名ホテルやラブホテルの予約が全く取れないという現象が生まれます。

彼女や彼氏がいない男女は肌寒くなる秋のはじめ頃から焦りが生まれ、特に女性はイベントを一緒に過ごす彼氏が欲しいので彼氏を作れそうな場所に顔を出します。

男性は特別クリスマスだからという感情は女性と比べると薄いと思いますが(基本的には一年中なので)、出会える確率で考えると女性が開放的な気分になっている夏と年末年始は女性を落としやすい時期なのでチャンスが拡大します。

そのくらい女性のクリスマス周辺を恋人と一緒に過ごすことに対する執念はすごいのです。

クリスマスというイベント以外にもいわゆる「人肌が恋しい時期」という時期になりますので、そういった面でも出会いを求める女性を狙いやすい時期です。

2016年から2017年の冬休み期間はクリスマス以外にもイベントが満載

冬休み期間は社会人なのか学生(女子大生)なのかによって違いますが、社会人だと早い人はクリスマス前から有給休暇をとって年末年始を丸ごと冬休みにします。

大学生の場合もだいたいがクリスマス前から冬休みがはじまり、1月の6日頃までは休みです。

なので時間的にゆとりがあり、旅行にいったりと色々な計画をできる余裕があります。

年末年始周辺はクリスマス以外にも

  • スノーボードなどのウィンタースポーツ

  • 年越しのカウントダウンイベント(アイドル・ミュージシャンのライブやアミューズメント施設)

  • 正月三ヶ日のイベント

などがイベントとしてあります。

これらのイベントを恋人と一緒に過ごすことが理想ですが、これらのイベントで相手を探すことも可能です。

特に田舎に帰省して地元の同窓会や新年会などは出会うきっかけになりやすいです。

重要な出会いのタイミングになりそうな2016年から2017年の年末年始付近のスケジュールをまとめます。

  • 2016年12月23日(金曜日):天皇誕生日

  • 2016年12月24日(土曜日):クリスマス・イヴ

  • 2016年12月25日(日曜日):クリスマス

  • 2016年12月31日(土曜日):大晦日

  • 2017年1月1日(日曜日):元旦

  • 2017年1月2日(月曜日):正月三が日

  • 2017年1月3日(火曜日):正月三が日

  • 2017年1月9日(月曜日):成人の日

特に成人の日は20歳になる新成人にとっては大きなイベントで、昔の同級生などと再会してLINEのID交換などをするチャンスです。

異性と交換できればベストですが、同性でもLINE交換しておくと友達を紹介してもらえたり合コンに読んでもらえる可能性がありますので手を抜かずに頑張りましょう。

合コンや婚活パーティーもいいけど恋活アプリで彼氏を探す女性が増加中

ここまで紹介してきたイベントを楽しく過ごすために、女性たちは彼氏作りに励みます。

定番の友達からの紹介・合コン・恋活パーティーなども有効的ですが、最近になって増えているのがスマホの恋活アプリを使って彼氏を作る女性たちです。

2011年頃からスマホの恋活アプリは存在しましたが、2014年頃から急にブームのような状態になり、2015年以降には簡単に彼氏が作れる方法として女性同士で口コミが広がっています。

というのも、女性が恋活アプリを使って彼氏と出会ったり結婚することによって、

  1. 友達がアプリを使って彼氏を作った、結婚した

  2. 彼氏作りに成功した女性が自分の友人にもおすすめする

  3. 彼氏がいない女性がアプリに登録する

という循環が生まれているからです。

恋活アプリとして大人気の

に無料会員登録してみると女性が登録したきっかけとしてプロフィールの自己紹介欄に「友達に紹介されたから」「友達がここで彼氏を見つけたから」と書いている確率が異常に高いことがわかります。

※有料会員にならずに無料会員のままでも異性会員の写メやプロフィールは見放題です

昔はネットを使って出会う=危ない、疚しいというイメージでしたが、スマホ時代になってこの印象がだいぶ変わったようです。

もちろん婚活も可能だし、パーティーを開催するアプリも

pairs(ペアーズ)のようなアプリは他にもたくさんありますが、会員数ではpairsが2016年現在ナンバーワンとなっています。

ちなみにpairsは恋活だけでなく婚活にも利用できます。

アプリやサイト内でやりとり可能なだけでなく、婚活パーティーも主催していますので、ネットでの出会いに抵抗がある人は婚活パーティーで出会うことも可能です。

18歳未満はアプリを使えません

pairs(ペアーズ)はジャンルでいうと「出会い系サイト」ではなくて恋活アプリ・婚活アプリとなりますが、異性と出会う機能を持っているアプリですから18歳未満は使えません。

18歳になっていても、現役の高校生ではアプリを使えません。高校を卒業するまでは我慢です。

女性だけでなく男性も18歳以上で、高校を卒業するまでは出会い系サイトを利用できません。

逆に年齢確認が無くて18歳未満でも使えるようなアプリはサクラがいる違法アプリやサイトの確率が高いです。

短期の気軽な出会いを求めるなら出会い系アプリ

年末年始はを実家に帰って過ごしたり、旅行(一人旅)に行く男性は

  • 帰省中の短期間の体だけの関係

  • 旅先でのゆきずりの出会い

などを求めることになると思います。

となるとOmiai・pairsのようなアプリよりは即会い募集の掲示板などがある出会い系アプリの方が出会いやすくなりますし、何よりも色々と割り切って行動ができます。

セフレ募集なども可能です。

これらのアプリはサクラがいなくてなおかつ会員数が多い優良アプリですので、短期間や旅先での出会いを求めるならおすすめです。

特定に地域に絞って掲示板に投稿したりすることも可能ですのでローカル地域でも全く問題ありません。

もし人口が少ない地方が田舎の方は、サイトになりますが累計会員数が800万人を突破したPCMAX(ピーシーマックス)がおすすめです。

あまり若い女性が多くないような地域でも会員がたくさんいますので、地方の実家に帰った時でも十分活用できるはずです。

逆にPCMAXを使って検索してみても自分の地元近辺で登録している異性がいなかったサイトやアプリを使った出会いは少し難しくなりますので、多少遠出して人が多い地域での出会いを探してください。

年末年始やお正月に暇になるのだ男性だけでなく女性も同じです、暇つぶし感覚で使う女性も多いですので地域の掲示板などはマメにチェック&投稿しましょう。

秋のハロウィーンなどのイベントでの出会い企画もある

近年急速に日本でも普及しているハロウィーンですが、10月中頃から末くらいまで毎週末盛り上がれるイベントです。



仮装婚活パーティーや出会いパーティーなど、ハロウィンにちなんだイベントを各社が企画するので、ハロウィンで出会って冬を一緒に過ごす、というのは日本人の新しい出会いのリズムになるかもしれません。



ハロウィーン関連の街コンなどに積極的に参加すると思わぬ出会いが生まれそうですね。