ハッピーメールはパパ活できる?パパ活している女性を見つける方法も解説!

未成年女性が出会い系を使って売春する「援助交際(えんじょこうさい)」が出会い系サイト黎明期(2000年頃)に話題になりました。

ただ話題になっただけでなく未成年女性を買春する男性が警察によって淫行罪で逮捕され、援助交際相手を探す未成年女性も補導されたりするなど、一時期は頻繁に関連したニュースが飛び交う社会的な問題になりました。

もちろんハッピーメールは18歳未満の男性・女性と高校生は登録できないようになっていますので、援デリなどの悪質な業者と知り合ったりしない限り未成年の女性と絡んでしまうような危険なことはありません。

しかし、

  • パパ活
  • 謝礼交際

のような比較的新しい男女の関係性を求めて登録してくる18歳以上の女性は登録が増える傾向にあります。

パパ活は簡単に言えば、「父親のようにお金を渡してくれる年上の男性を求めて活動すること」で、謝礼交際はパパ活の年齢が関係無いバージョンのようなものです。

どちらもお金がしっかり発生しますので、いわゆる「条件付き」と似ています。

ハッピーメールでパパ活している女性の特徴

例えば出会い系サイトの掲示板に「割り切り募集」という書き込みが若くて可愛い女性によってされていたら男性はどう感じるでしょうか。

「なんでこんなに可愛い女性が??」と警戒する人もいれば、「こんなに可愛い女性と無料(ただ)で出会えるなら会いたい」と即メールを送る人もいるでしょう。

ハッピーメールだけでなく、出会い系サイトを使う人は「割り切り(わりきり)」という言葉に警戒する必要があります。

というのも人によって

  • 割り切った関係=お金のやりとりが無くて後腐れも無いセフレのような関係
  • 割り切った関係=お金だけの割り切った関係

という風に割り切りの解釈が2種類に分かれるからです。

人によって分かれると書きましたが、実際のところ掲示板等で積極的に「割り切り募集」と書き込んでいる女性のほとんどがお金のやり取りが発生する方の割り切りです。

お金のやりとりがあって男性と女性が出会う場合は、割り切りと言うよりパパ活や謝礼交際と考えて良いでしょう。

ハッピーメールでパパ活募集している女性の例

パパ活は18歳から20代前半くらいの、比較的若い女性が経済的に余裕のある年上の男性を探すことが多いです。

よって20代後半や30代より上の年齢の男性はパパ活中の女性をハッピーメール内でみかけたら紳士的に声をかけるだけで話がスムーズに進む可能性が高いです。

年上の男性らしく紳士的に接して相手が好意をもってくれれば長期的なパパ契約ができる可能性もあります。

長期のパパ契約が内容としてはほとんど愛人契約のようなものですので、長い付き合いが期待できます。

ハッピーメールで謝礼交際相手を募集している女性の例

謝礼交際相手を探してる女性はパパ活をしている女性と比較したら年齢層が高く、

  • 主婦・人妻なども謝礼交際相手を探している
  • パパ活のように食事だけでなく、普通のデートもできる相手を探している

という風な傾向があります。

いわゆる出会ってすぐお金を払って関係を持つ「即会い(そくあい)」は敬遠されがちですので謝礼交際を求めている女性はパパ活している女性とはアプローチ方法を変えた方が上手くいく可能性が高くなります。

どちらも紳士的にアプローチしないとダメですが、謝礼交際は高級店・有名店での食事などを求める女性もいますし、安いラブホテルなどを嫌がる女性もいますので費用もパパ活より高くなりがちです。

まとめ:ハッピーメールでパパ活している女性は見つかる

ハッピーメールをパパ活目的で使用している女性は一定数います。

プロフィールを読めば、気になった女性がパパ活目的で使っているか?が確認できるので、チェックしてくださいね。

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

パパ活アプリ関連記事