不倫とセフレの違いは?9つのチェック項目で関係を見極める方法!

芸能界では既婚者男性と女性の不倫が横行しており、毎日のようにワイドショーで取り上げられています。

しかし不倫と言うのは決して遠い存在ではなく、自分たちのすぐそばにもある現実だと言えるでしょう。
結婚してパートナーがいても他の人を好きになる可能性はありますし、恋心が燃え上がり衝動を抑えきれなくなることもあります。
似たようなもので「セフレ」というものもありますが、不倫とセフレの境界線はどこにあるのでしょうか?

自分だけが勝手に燃え上がり暴走してしまうと、結果的に独り相撲で何も得られないと言うことも考えられます。

不倫とセフレの違いを正しく知り、相手の気持ちを見極めることが不倫を謳歌することに繋がるでしょう。

ダイキ

3度目の飯より人妻が大好き!出会いマスターのダイキが解説していきます!

不倫とセフレの違いは「遊びか本気か」

不倫に興味がある場合、まずはセフレとの違いを正しく理解しておく必要があります。

どちらも男女の体の関係があると言う点においては違いがありませんが、両者には決定的な違いがあると言う事を理解しておかなければいけません。
その違いを理解しないまま突っ走ってしまうと、精神的なストレスや不安と言った問題も生じる恐れがあります。

不倫は本気で好き、セフレは遊び、という違い

不倫とセフレの決定的な違いは、ズバリ「本気で好きかどうか」ということに尽きます。

不倫の場合、結婚してパートナーがいるのにもかかわらず他の女性や男性を好きになってしまうことなので、そこには必ず恋心が生まれます。
この恋心が大きくなっていくにつれ、自分の相手への気持ちが抑えきれなくなり不倫行動を起こすことになるわけです。

要するに不倫は本気で他の相手に恋をしており、その延長線上に体の関係が存在していると言えます。
好きな人に抱かれたい、抱きたいと考えるのは至って普通のことですし、その相手が結婚しているパートナーではないという状態を不倫と呼ぶわけです。

一方のセフレに関しては、そこに恋心は存在しておらず、あくまでも体だけの関係であり遊びという感覚となります。
自分のパートナーがセックスをしてくれないから欲求不満だとか、セックスが好きなので誰でも良いので抱きたい、抱かれたいというのがセフレです。

この場合はお互いの利害が一致した割り切った関係が継続的に続くことになります。

セフレの場合セックスだけに特化した関係のため恋心などは一切存在していませんし、ある意味ゲーム感覚で体を重ねている関係といえるかもしれません。

この「本気で恋をしている」「遊びでセックスをしている」かが、決定的な違いだと言えるでしょう。
もし自分が不倫のつもりでも相手側にその気が無ければセフレですし、逆に自分はセフレのつもりでも相手が恋心を抱いているとセフレでは収まらない可能性も出てきます。

そのため不倫なのかセフレなのかを見極めないと、思わぬトラブルなども生じる恐れがあるでしょう。

不倫とセフレの9つの見極め方

不倫なのかセフレなのかを正しく見極めないと、勝手に恋心が燃え上がっているのに相手はそっけないため精神的に落ち込むなどの弊害が起こる可能性もあります。

特に不倫経験を継続しているつもりが相手の気持ちがそっけない場合、不倫かセフレかを見極めないといけません。
不倫とセフレを見分ける方法を知っておけば、今の関係を正しく理解することも出来ますしそれによって精神的に楽になる場合もあるでしょう。

そこで9つの見極め方をお教えしますので、今の関係に悩んでいる人は試してみると相手の気持ちを見極めることが出来ます。

思い切って聞いてみる

不倫なのかセフレなのかをはっきりさせたい場合、相手に思い切って聞いてみるのが最も確実な方法です。
相手が本気であればすぐに「好きだよ」といった反応を示すでしょう。

しかしセフレ相手として見ているのであれば、適当にごまかしたりそっけない態度を取る、好きだと言いながらもどこか挙動不審といった反応をします。
目が泳いでいたり話を変えるといった行動も、相手が本気ではなくセフレ相手として自分を見ていることの証明となるはずです。

もし相手の気持ちをはっきりさせたいのであれば、時には思い切って聞いてみることも必要なのかもしれませんね。

セックス後の反応で見分ける

セックス後の反応で見分ける方法もあります。

セフレ関係の場合、あくまでも体だけの関係なのでセックス後の反応はとてもドライです。
行為が終わればすぐに帰る、セックスの後の余韻を楽しまない、自分だけスッキリしたらそれでおしまいといった場合は、セフレ扱いされていると言えます。

不倫関係の場合、セックス後に優しくしてくれるとか、余韻を楽しみ2人の時間を大切にするといった行動をとるはずです。

これは相手のことを愛おしくおもっているため自然と出る行動だと言えますので、セックス後の反応を注意してみていれば不倫なのかセフレなのかを判断できるでしょう。

不倫はお金をかけてくれる

不倫の場合相手のことを好きで関係を維持しているため、お金をかけてくれるのは間違いありません。

誕生日などにプレゼントをくれたり、サプライズで脅かしてくれる、その際にもお金をかけて準備をするなど相手のことを想っていることが見て取れます。

しかしセフレの場合は相手に対して特別な感情は無いため、プレゼントやサプライズにお金をかけるということは一切ありません。

セックスする際も不倫の場合は良いホテルをとるなどお金をかけますが、セフレの場合はセックスで性欲を満たせればいいため安ホテルなどで済ませることが多いと言えます。
セフレの場合は体の関係以上のことを求めていない為、お金を一切かけないという特徴がありそれをチェックすれば不倫かセフレかを判断できるでしょう。

旦那と「妊娠したかも」と言ってみる

もし相手の気持ちを知りたいのであれば、「旦那とセックスして妊娠したかも」といってみるのも良いでしょう。

もしセフレとして付き合っている場合は、「ふーん」とか「あ、そう。」といったそっけない返事が返ってきます。
妊娠しているのであればゴムを付けずにセックス出来る!と喜ぶ場合も、セフレとしてしか見られていない証拠となるでしょう。

相手が本気の不倫として接している場合は、恋心があるはずなので妊娠という言葉に動揺しますし、かなりのショックを受けることになります。

旦那との行為で妊娠したという言葉と事実に対して、嫉妬心や失望感を感じるのであれば、相手から愛されており不倫としての付き合いだという証拠と言えるのではないでしょうか。

不倫相手と「妊娠したかも」と言ってみる

不倫相手とのセックスで妊娠したと言ってみるのも、相手の気持ちを量る方法です。

もしセフレとしてしか見られていないのであれば、妊娠したと言う情報に驚くとともに面倒なことになったと焦りを見せるでしょう。
そしてすぐにでも中絶しろと迫ってくる可能性もあります。

身体だけが目当てのセフレ関係の場合、妊娠という状態は非常にマズイですし、家庭があればそちらを優先するでしょう。

妊娠が発覚しそれが自分の子供だとすれば、セフレの場合責任を取る気持ちもないので中絶を迫ることは間違いないでしょう。
これが不倫としての本命の付き合いだった場合、妊娠したことに対しては驚くはずですが、自分と相手との間に子供が出来るという喜びも感じるはずです。

そのため本気で妊娠したことに対し向き合うはずですし、2人で最良の結論を導き出す努力もするでしょう。

デート中に体調が悪くなったと伝える

デート中に体調が悪くなったと言ってみることでも、不倫かセフレかを判断できます。

もし相手が不倫相手として付き合っているのであれば、体調を崩したことに対し心配もするでしょうし、解放してくれるはずです。
もちろん無理やりセックスをしようとはしませんし、相手の体を気遣った行動をするでしょう。

しかしこれがセフレ関係であれば、少しくらいの体調不良ではセックスを止めようとはしませんし、無理やりにでも関係を求めてくるはずです。

セフレ関係の場合自分の性欲を満たせればそれで満足なので、相手の体調など二の次と考えている場合が多いと言えます。
その為体調不良でもセックスをやろうとしますし、こちらの状況は関係ないという態度を取るでしょう。

誕生日や記念日を覚えているか

相手がこちらの誕生日などを覚えているかどうかも気持ちを見極める方法です。

セフレとしてしか見られていない場合、体以外には全く興味が無いので誕生日や記念日などは覚えていないでしょう。
もしかすると誕生日などを聞くことすらしていないということも考えられます。

セフレの場合、セックスで気持ちよくなれればいいということが最も重要なので、やりたい時に出来る相手であれば誰でもいいわけです。
そのため誕生日などの情報には一切興味が無く、それを聞くことも覚えることもしないでしょう。
これが不倫関係の場合は、相手のことを好きなので誕生日や出会った記念日などをとても重要視します。

きちんと誕生日にはプレゼントをくれるはずですし、記念日にもサプライズをするといった行動をとるでしょう。

記念日や誕生日といった特別な日を大事にしているか、覚えているかを確認するだけでも、相手の気持ちを知ることが出来ます。

「他にもセフレがいるんだ」と嘘をついてみる

相手に対し「他にもセフレがいる」と嘘をついてみることで、大事に思われているかどうかを知ることが出来ます。

本気で不倫相手として見ている場合、他のセフレがいるという言葉に動揺するとともに怒りをあらわにするでしょう。
本気の度合いが強ければ強いほど、その感情も大きくなりますし場合によっては泣く人もいるかもしれません。

これが単なる浮気相手でセフレとしてしか見られていない場合、他にセフレがいると言ってみても特に反応は起きないはずです。
何故ならセフレ関係の場合恋愛感情が無いので、他にセフレがいても別に困ることも無ければ嫉妬することもないと言えます。

あくまでも肉体関係目当てで付き合っているので、他のセフレの存在は障害にもなりません。

もし他にセフレがいると嘘をついてみて反応が薄ければ、相手はこちらを単なるセックス道具としてしか見ていない可能性があるでしょう。

『30分』でも会ってくれるか

相手がわずか30分と言う時間でも会ってくれるかどうかも、気持ちを知るための方法となります。

もし本気で好意を抱いている相手であれば。30分でも10分でも会ってくれるでしょう。
何故なら時間が重要なのではなく、相手に会いたいという気持ちが重要だからです。

好きであれば一目だけでも顔を見たい、話しをしたいと考えるはずで、30分と言う限られた時間であっても会ってくれるはずです。
しかしセフレ関係の場合一目会いたいといった感情が働くことはなく、あくまでもセックスできるかどうかが重要となる為30分程度の時間では会うという判断にはなりません。

そのためこちらが会ってほしいと懇願してもそれを聞き入れることはなく、時間が取れてセックス出来るのであれば会うと言ってくるでしょう。

不倫とセフレの曖昧さが辛いときの対処法

相手が不倫なのかセフレなのかわからない態度を取ったり、その曖昧さに振り回される状況が辛い場合には、それを打破するための対処を取る方が良いでしょう。

そのままの状態を続けても精神的に参ってしまうことになりますし、こちらが本気でも相手がセフレとしてしか見ていないのであれば、その関係が変わることは無いと言えます。
そのため相手の気持ちを見極めてきっぱりと縁を切るとか、多少脈があるの出れば気持ちを向けると言った努力も必要です。

それでもダメであれば他の対処法を考えるのも一つの手段だと言えます。

新しい出会いを求める

相手の気持ちが変わらない場合や、関係に変化が無い場合には新たな出会いを求めるのも良いでしょう。

不倫関係を受け入れて本気で付き合ってくれる相手を探すほうが精神的にも良いですし、相思相愛の関係を築くことが出来るでしょう。

そういった相手を探すのに最適なのが、出会い系サイトです。

自分の身近な場所で不倫相手を探してしまうと、どこから情報が漏れるかわかりませんし、相手が自分の知人と繋がっている可能性も否定できません。
これは爆弾を抱えながら不倫を続けることになる為リスクが高いですし、バレたときのダメージも甚大なものになります。

しかし出会い系サイトを利用すればそういった心配もありませんし、サイト内で連絡ややり取りできる上に、匿名で利用することも出来るので安心です。

不倫・セフレ相手を見つけるのにおすすめの出会い系3選

特におすすめできるのが大手出会い系サイトとなっており、ハッピーメールやミントC!Jメール、PCMAXといったサイトは人気があります。
どのサイトも運営がしっかりしており会員数も多く、インターネット異性紹介業の申請と認可を受けているサイトです。

無料で新規登録可能ですし、利用する際の費用も安価、サクラや業者・18歳以下の未成年のり利用者の排除にも力を入れています。

不倫相手を本気で探したい場合には、出会い系サイトを一度覗いてみると良いでしょう。
出会い系サイトの利用者には独身男性や既婚男性、自分と同じ悩みを抱えた人も数多くいますので恋愛相談にも利用できます。

出会い系サイトを上手く利用すれば「必ず素敵な出会いがあなたを待っているはずです!

ハッピーメール

会員数 1,500万人
サービス開始 2000年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,400円

ハッピーメールは日本最大級の出会い系サイト

24時間365日体制のサポートのため安心して利用できます!

男性もポイント制なので必要な分だけチャージすれば良いですし、会員登録すると無料でポイントをもらえちゃうのですぐにでも相手探しができますよ!

ハッピーメールを使ってみる

ミントC!Jメール

会員数 600万人
サービス開始 2000年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 4,000円
無料ポイント(最大) 1,500円

登録している人は20代~30代と幅広い上に遊び目的で登録している人が多いので、あなたの理想の女性が必ず見つかるでしょう。

また、Jメールの良いところとしてサイトが非常にシンプルでわかりやすいことがあります。

なので、はじめて使う方でも直感的に使うことができるので安心ですよ!

Jメールを使ってみる

PCMAX

会員数 1,000万人
サービス開始 2002年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,000円

PCMAXは出会い系の老舗!

24時間365日体制のサポートでサクラや業者を取り締まってくれているので、確実にセフレを作ることができる超優良サイトです。

女性は無料で利用できますし、男性もポイント制なので必要な分だけポイントをチャージすればよく、価格が良心的なのも非常に魅力です。

PCMAXを使ってみる

不倫とセフレは見極められる

相手男性の気持ちがはっきりしない場合には、今回紹介した9つの方法を用いることで見極めが可能となります。

気持ちを見極めることで遊ばれているだけなのか、相手も本気なのかを知ることが出来、今後の関係を考えるきっかけにもなるでしょう。
もし自分は不倫として本気で付き合いたいのに、相手がセフレとしてしか見ていないのであれば、その関係にピリオドを打つことも必要です。

そして不倫を受け入れてくれる相手を探すために、出会い系サイトを使う事をオススメします!
出会い系サイトであれば数多くの既婚者や不倫希望者がいますし、その中から自分に会った相手を見つけることも出来るでしょう。

相手が見つかれば不倫を満喫することはもちろん、相手からも愛された満足できる不倫ライフを実現できます!

ダイキ

人妻や既婚者と出会える『不倫サイト』について、さらに詳しく知りたい方はコチラ!

このページをシェアする

関連記事