きゃわわは写真とメッセージで出会いを求めるアプリ!利用には問題も

きゃわわは、App Storeで無料配信されているアプリで、写真とメッセージを活用して、異性にアピールを行って出会いを求めることができます。

アプリの利用方法と効率の良いテクニックを知っておくと、きゃわわで出会いやすいでしょう。

この記事ではアプリの利用法やテクニック、さらにはサクラなどのマイナス面で気になる評価を紹介します。

きゃわわはどんな人が利用するアプリ?

きゃわわは、異性との出会いを求めている人が利用するアプリで、いわゆる出会い系SNSに該当します。

写真を送付できる機能のほかに、LINEに近いメッセージを送ることが可能で、メッセージアプリとして活用できます。

登録している異性を検索して、マッチングする機能も用意されていますので、好みの異性を見つけることが可能です。

運営に関しては個人で、小湊亜沙美という人が運営しているようです。
この方は他にも出会い系SNSを提供していますが、会社として運営していないため、信頼性という部分では疑問の残るアプリです。

▼アプリは以下よりダウンロードすることが可能です。

きゃわわ利用者の口コミや評判は?

きゃわわを利用しているユーザーの中には、マイナスの評価を出している人が多いようです。

きゃわわのマイナスの口コミや評価

ポイントの購入金額が高い問題を指摘している人が多いです。

きゃわわはポイントを購入しないとメッセージを送れないシステムですが、メッセージ送信だけでも290円必要です。

画像の送信にも300円が必要で、ポイントをその都度購入しないと写真もメッセージも送れないアプリだと評価されています。

ダウンロードだけは無料ですが、メッセージ送付にはお金をたくさん使わなければなりません。

一応送り放題のサービスも準備していますが、その金額は29,800円と高額で、出会い系アプリに使うものじゃないとの口コミがあります。

さらに、問い合わせができないことも口コミに書かれています。

本来出会い系SNSは、問い合わせができるように作られているのですが、きゃわわは問い合わせができない設定です。

困ったときに対応してくれない面で、きゃわわを評価しない人もいます。

きゃわわを評価するプラスの意見

一方で、女性の写真を見やすいなどの評価はあります。

魅力的な女性の写真がたくさん掲載されているので、良いアプリと評価している人も中にはいます。

きゃわわにはサクラが相当多いという噂も…

きゃわわには、多くのサクラがいるとの評価が聞かれています。

適当にプロフィールを作成しているだけなのに、相手からメッセージが次々と送られてくるのです。

特に男性に向けて行っている傾向が多く、女性の写真を利用したサクラが、大量にメッセージを送ってきます。

そのサクラの年齢層ですが、かなり幅広くいるようで、大人の女性から若い人まで様々です。

なお、送られてくるメッセージは性的な出会いを求める内容が多く、エッチな写真も一緒に送付されてきます。

サクラからの連絡はとても多く、1人に対して50人くらいのサクラからメッセージが送られることもあります。

登録直後は特に多いので、サクラからのメッセージには返信しないようにしましょう。

きゃわわを利用するための登録手順

きゃわわを利用するためには、アプリをダウンロードしてプロフィールを登録するだけです。

プロフィールも詳細な内容を記載しなくてもよく、身長と体重、ニックネームを入れれば完了しますので、年齢認証は必要ありません。

アプリのダウンロードに年齢制限が掛かっていることを踏まえて、アプリの年齢認証は実施されていないのです。

また、SNSのアカウントを持っていないと登録できないわけでもありません。

きゃわわはSNSとの提携を行うシステムが用意されていないので、きゃわわのアカウントを作成さえすれば問題なく使えます。

よって、SNSのアカウントを持っていない人でも利用できるアプリとなっています。

免許証や保険証など身分証明の提出も必要ありませんので、身分を隠した状態でアプリを利用することも可能です。

きゃわわ独自のポイントシステム

きゃわわは独自にポイントシステムを採用しています。

料金を支払ってポイントを購入しないことには、メッセージや画像を送ることができません。

ポイントはいくらで買えるのかというと、120Pから購入ができる設定です。1ポイント10円として計算されているので、最低でも1,200円の支払いが必要です。

たくさんのポイントを手に入れるためには、その分だけ費用がかかりますが、大量に購入した人には、ボーナスポイントが支給されます。

300ポイント以上を購入すると、10ポイントから2,000ポイントまでボーナスが追加されます。

メッセージを頻繁に送る必要があるなら、まとめてポイントを購入するといいかもしれません。

きゃわわの使い方とテクニック

きゃわわは、検索機能を使って異性を検索します。

検索は、ご近所検索で近所の人を検索できる他、全国の人を対象とする検索も用意されています。

近くの出会いを求めるならご近所検索を、それ以外の場合は通常検索を行っていくといいでしょう。

マッチング機能も用意されていますので、登録している情報から利用的な相手を検索できる機能もあります。

登録情報から異性を検索したいと場合はマッチング機能を使ってください。

ほかには掲示板からも相手を探すことができ、掲示板に書き込まれている内容をチェックして、意中の人が見つかったらメッセージを送ることも可能です。

メッセージについてはLINEと同じ機能を採用しており、書き込みたいメッセージを入力して、ポイントを使って送るだけです。

そして、相手の人がそのメッセージの確認をし、興味があるなら返信してくれます。

アプリを有効活用するなら、マッチング機能を使ってください。

意中の人が検索されて、相手のプロフィールなどを確認した上でメッセージを送ることができますので、掲示板や検索よりも、意中の人を見つけられる可能性が高まります。

ただし、注意したいのはポイント制度を採用していることです。ポイントが0になってしまうと、メッセージを送ることができません。

多くのやり取りを行っている間に、ポイントがなくならないように気をつけましょう。

きゃわわを退会するときの手順

きゃわわは、アプリに退会機能が存在しません。

これ以上使わないと思っている人は、アプリのアンインストールを行ってください。

その際にはアプリのアンインストール前に、登録している情報を変更しましょう。個人情報を残さないための方法で、登録情報を別のものに変えましょう。

プロフィールを変えておかないと、きゃわわ内で個人情報が残ってしまいます。

退会する際に別途料金は必要ありません。
アプリのアンインストールだけで退会していることと同じですので、無料でアプリの削除が可能です。

手順としては難しくありませんので、気に入らなくなったらいつでもきゃわわを退会できると考えてください。

きゃわわはサクラに気をつけて出会いを得よう

きゃわわにはサクラが非常に多く、放置しているとどんどんメッセージを送られます。

サクラに返信するとメッセージの料金を無駄に使ってしまいますので、サクラだと思われるユーザーにはメッセージを送らないように気をつけましょう。

性的な出会いを求める人には、きゃわわは少し使えるかもしれませんが、真剣な出会いは難しいかもしれません。

ポイントの使い過ぎに気をつけながら、相手の見つけるようにしましょう。

関連記事