ペアーズで300人と会った男が教える「ペアーズのLINE交換術」って?聞くタイミング・断られない聞き方を教えます!

こんにちは、ペアーズで300人の女性と出会ってきたペアーズマスターKです。

ペアーズでLINE交換するのって地味に難しいですよね。

LINE交換のタイミングが早すぎると断られたり怪しまれたりするし、ダラダラやり取り続けてると返信が来なくなりますし、メッセージを続ける中でどんな流れでLINE交換をお願いすればいいかも分からないもの。

でももう安心してください、今回の記事ではペアーズマスターである私が実際に使っている「ペアーズのLINE交換術」を伝授します。

これまでの経験を元に、ペアーズでラインを交換するベストタイミング、断られない聞き方、LINE交換する時の注意点、LINE交換後のやり取りのコツ、脈ありかどうか探る方法まで全て徹底解説!

この記事を読めば、LINE交換で悩む必要はなくなりますし、LINE移行後のやり取りもスムーズになるので、ペアーズで出会える確率が高まりますよ。

ペアーズのLINE交換をどうやってすればいいか分からない人、ペアーズで素敵な異性と出会いたい人はぜひチェックしてください。

目次

ペアーズの人とLINE交換をするメリットって?

テクニックの話をする前に、まず最初にペアーズの人とLINE誘導するメリットについて紹介します。

ペアーズはぶっちゃけLINEに移行しなくても出会えるアプリですし、身持ちの固い人だと「LINE交換は会ってから」と考えている人がいるのも事実です。

ですがペアーズにおいてLINE交換には大きなメリットがあるんです。

他のライバルとの差別化できる

まずは何より他のライバルとの差別化ができます。

ペアーズ内でやり取りしている人より、LINE交換している人の方が心の距離が近づいた感がありますよね?

このように相手に次のステップに進んだと思わせることで、他のライバルより1歩先の関係になれるんです。

ペアーズのアプリを開かなくていいので楽

LINE交換するとペアーズのアプリを開かなくていいので楽なんですよね。

LINEは開く習慣があるけど、ペアーズってそんな頻繁に開くアプリではないじゃないですか。

それにペアーズに使い慣れてない人が相手だと、ペアーズを開くのが億劫になって返信が遅れる…ということもよくあります。

ラインを交換すると、スムーズに連絡できて便利なので、ぜひ積極的にLINE交換してみてくださいね。

無理にLINE交換をする必要はない

とはいえ無理にLINE交換する必要はありません。

相手に断られたら諦めて、しばらく経ってからLINE交換をお願いするか、会う約束にシフトしちゃいましょう。

あくまで一番大事なのは「会うこと」であり、会うための方法が「LINE交換」であることは忘れちゃいけませんよ。

ペアーズでライン交換するベストタイミングはいつ?

ペアーズでライン交換をするベストタイミングはいつなのでしょうか。

ここでは「どのタイミングでLINE交換を切り出していいか分からない…」という人に向けて、ペアーズマスターである私が考えるLINE交換のタイミングを教えたいと思います。

5回やり取りしたらライン交換をするのがベスト

私がベストだと考えるライン交換のタイミングは「5回やり取りした後」です。

5回もメッセージが続けばお互いに関心がある場合がほとんどなので、よほど変な聞き方をしない限り、断られることはまずないでしょう。

後で絶対に失敗しないLINEの聞き方を教えますので、しばらく読み進めてくださいね。

1通目からライン交換を打診するのはNG

これは特に男性会員が女性会員にやりがちなのですが、1通目からライン交換をお願いするのは絶対にダメです!

1通目からLINEを聞くのは、道端で見知らぬ人をナンパしていきなり連絡先を聞くのと同じくらい怪しい行為になります。

「マッチング後にLINE交換OK」というコミュニティに入っている人だったら、いきなりLINE交換してもOKかもしれませんが、ほぼ全てのユーザーが1通目にLINE交換はありえないと考えているので注意してくださいね。

目的なくダラダラやりとりするのもNG

1通目からLINE交換はNGな一方で、期間を決めずにメッセージをダラダラやり取りするのもダメです。

メッセージをダラダラ続けていると「めんどくさくなってきた…」と飽きられて、メッセージをブチられるリスクがあります。

ペアーズのメッセージを続けるには「LINE交換」という目的があった方がメッセージが続きやすいので、LINE交換をゴールに送るメッセージを考えてみてください。

女性からライン交換を提案するのはアリ?

よくLINE交換というと「男性が女性に聞くもの」というイメージがありますが、女性から男性にLINE交換するのもアリです。

むしろ気になる男性がいたら積極的に声をかけたほうがいいでしょう。

男性はあまり女性からLINE交換をお願いされた経験がないので、みんな喜びますよ。

ペアーズのライン交換で断られない聞き方とは?

ここからはペアーズのLINE交換で断られない聞き方を伝授していきます。

「LINE交換したいけど、どうやって聞けばいいか分からない」「いつもLINE交換をするとメッセージをブチられる」という人はぜひチェックしてください。

普通に「LINEしたい」と言うのが一番

僕はこれまで1500人以上の女性とLINEを交換してきましたが、一番OKをもらえたのは普通に「LINEにしない?」と聞くことでした。

「どうやってLINEを聞けばいいか分からない…」という人ほど、回りくどい聞き方をしがちですが、会話の中で聞いたら普通に教えてくれますよ。相手も異性と出会うためにやってますからね。

特に男性は回りくどい聞き方をすると、女性に尚更下心を感じられて「キモい」と思われるので、「仲良くしたいからLINEしよ!」と端的に伝えましょう!

相手からOKをもらったらQRコードかID検索してもらえればOKです。

デートや電話の約束を口実にライン交換するのもアリ

どうしてもストレートに言いづらい人は、デートや電話の約束を口実にLINE交換するのもアリです。

LINEに移行する理由が見つけられないと中々提案しづらいですけど、デートや電話の約束がした後であれば、LINE交換しやすいですよね。

特に「ご飯行きたいな」→「じゃあLINE交換しようか」という流れだと、LINEだけでなくデートの約束まで取り付けられるので一石二鳥ですよ。

アプリが重いこと、退会することを口実にするのはNG

LINEを交換するのに理由があると交換しやすいと言ったばかりですが「アプリが重いこと」「退会すること」を口実にLINE交換するのはNGですよ。

なぜならこの理由を他に使ってるユーザーがあまりに多く、言われた側は「またか」と思うんですよね。

誰もが使ってるありがちな理由を持ちだすのは印象が悪いので、LINEを交換する時は「LINEしたい」とストレートに言うか、デートや電話の約束を口実にするのが一番です。

ペアーズでライン交換する時の注意点って?

ペアーズでライン交換する時の注意点を説明します。

ライン交換できると嬉しいものですが、これらの注意点を頭に入れるようにしてくださいね。

自分のタイムラインを見られる可能性がある

ペアーズの人に自分のLINEのタイムラインを見られる可能性があります。

自分のタイムラインを見られたくない人は必ず非表示設定するようにしてくださいね。

LINEのタイムラインを非表示設定にしている人、タイムラインにそもそも投稿していない人、タイミングを見られても平気な人は気にしなくてOKです。

ライン交換をしたからといって距離感を変えない

ペアーズの初心者にありがちですが、ライン交換したからといって距離感を変えないようにしましょう。

急にタメ口になったり、馴れ馴れしくなったり、ペアーズでメッセージしていた時とキャラを変えると相手に「馴れ馴れしいな」と思われます。

LINEを交換した後もメッセージの頃と変わらないスタイルでいてください。

ペアーズでライン交換してからはどうやりとりしたらいい?

ペアーズでライン交換したらどうやりとりすればいいかを伝授します。

ペアーズでラインを交換してから次の段階にどうすればいいか分からない…という人はチェックしてください。

恋愛に関する会話をしてみる

LINE交換したことで距離が縮まっている訳ですが、趣味や休みの過ごし方のようなライトな質問より恋愛系のディープな質問をしてみましょう。

「好きなタイプは?」「今まで何人と付き合ったの?」「どれくらいフリーなの?」など、少し深い話題をぶつけることで距離を縮められます。

しかし「経験人数は?」のように下ネタ要素が入ってくる質問は男女ともに嫌われる可能性が出てくるので、よく見極めてくださいね。

なるべく早い内にデートの約束をする

LINEを交換したらなるべく早くデートの約束をするようにしてください。

LINE交換してだらだらメッセージした末に返信が来なくなるのでは、LINEを交換した意味はありません。

「鉄は熱いうちに打て」と言うように、LINEに移行したことで関係が深まったタイミングを逃さないようにしてくださいね。

LINE通話をしてみる

ペアーズでライン交換をしたらLINE通話をするのもいいと思いますよ。

文章だけでやりとりするより、実際に話してみて「会うか会わないか」を判断すると会ってから後悔することがなくなります。

私がペアーズを始めた頃はよく電話せずに会っていたのですが、メッセージでは楽しかった人が実際に話してみると、気が合わなくて「あれ?つまらない…」と後悔することが多かったんですよね。

しかし会う前に必ず電話をするようになってからは、電話していて楽しい人としか会わなくなったので、つまらないデートはなくなりました。

ペアーズでライン交換後に「脈アリかどうか」を探る方法って?

ここではペアーズでライン交換後に「脈アリかどうか」を探る方法について解説します。

「ペアーズでLINE交換した相手が自分をどう思っているかを知りたい」と考えている人は、これから紹介する内容を参考にしてみてください。

1日以内に返信がくる

1日以内に返信が来る場合は、まず脈ありです。

相手のLINEの開くペース、既読の通知をオンオフにしてるかにもよりますが、興味があればあるほどLINEの返信は早くなるものですからね。

まれに本当に忙しい人がいて、返信ペースが2、3日に1回という人もいますが、そういう人と会おうとすると会う約束まで時間がかかる可能性、ドタキャンのリスクがあるので、優先しないほうがいいですよ。

質問してくれる

相手が積極的に話題を振ってくれたり、質問をしてくれたりする場合は、かなりの強さで脈ありです。

質問の内容がライトなものではなくディープなものである場合は、さらに脈ありである可能性が高くなります。

自分が質問をしてみて、相手が自分に質問返しをしてくれるようであれば、積極的にコミュニケーションを重ねて距離を縮めていきましょう。

デートの誘いに具体的な日にちで答える

デートの誘いに対して具体的な日にちを答えてくる人は、あなたと会う意欲が高く脈ありです。

逆に「そのうちね」「空いたら連絡するね」のようにうまくはぐらかされた場合は、脈なしと考えるようにしてください。

デートに誘えば、脈があるかないか一発で分かるので、ペアーズで気になる人がいるけど「脈ありかどうか分からない」と思う人は、とりあえずデートに誘ってみて相手の反応をチェックすることをおすすめします!

ペアーズでライン交換したくない時の断り方は?

ペアーズでLINE交換したい!と思う時もあれば、「こいつにはLINE教えたくない…!」と思う時もありますよね。

また知らない人に連絡先を教えることに抵抗がある人もいるもの。

そこでここでは「ペアーズでLINEを教えたくない」という人に向けて、ペアーズでライン交換したくない時の断り方を伝授します。

「もう少し仲良くなってから」と伝える

一番角が立たない断り方が「もう少し仲良くなってから」と伝えることです。

気になる人でもメッセージしていきなりLINE交換したいと言われたら身構えてしまいますよね。

そんな時に仲良くなりたい気持ちを伝えつつも自分の気持ちを伝えることで、上手に断ることができますよ。

「会ってから教える派なんだ」と伝える

何回もLINE交換を提案されたくない人は「会ってから教える派なんだ」と伝えるのがおすすめです。

「もう少し仲良くなってから」と伝えるとまたLINE交換を提案される可能性がありますが、「LINE交換は会ってから」と伝えれば一発で終わります。

プロフィール文に「LINEは会ってから」と書いたり、「LINEは会ってから」のコミュニティに入って意思表明するのもアリですね。

ただ「LINEは会ってから」という異性に対して「意味が分からない」「理解できない」と考える人も多くいるため、出会いの機会を逃す可能性があることは頭の隅に入れておいてください。

ペアーズでライン交換するのって実際危ないの?

ペアーズでLINE交換するのは危ない!と考える人が多いですが、実際どうなのでしょうか?

ここでは「ペアーズでライン交換するのは危ないの?」と不安な人に向けて、ペアーズで1000人以上の女性とLINE交換してきた私が「ペアーズでLINE交換する危険性」について解説します。

危ないと思われがちだが、特に危険性はない

いきなり結論ですが、私の今までの経験から言って、ペアーズでLINE交換する危険性はありません。

私はこれまで1000人以上の女性とLINEを交換してきましたが、業者やスパムからLINEが来たこともなければ、LINEの乗っ取りにあったこともないです。

ペアーズは男女ともに免許証や保険証といった身分証明書の提出を義務付けているので、危険な人や業者はそもそもペアーズに登録できないんですよね。

ペアーズでLINE交換することによって生まれる危険性は特にないので、気になる人がいたらどんどんLINEを教えて大丈夫ですよ。

連絡をとらなくなったらブロックすればいい

知らない人がLINEにいるのが嫌だ…!という人は、ペアーズの人と連絡とらなくなったらLINEブロックしちゃえばいいんですよ。

私はこれまで1000人とLINE交換した一方で、連絡をとらなくなった1000人のLINEをブロックしています。

LINEをブロックされたら相手はどうすることもできないですから、それで話は終わりますよ。

ペアーズでLINE交換するのは4~5通やり取りしたらでOK

ペアーズでLINE交換する時は4~5通やりとりした段階で提案するのが一番です。

誘い方は「LINEしたい」とストレートに言うのが一番自然で、回りくどい聞き方をするほうが逆に怪しまれます。

LINEを交換したらなるべく早くデートに誘うのが重要で、電話をしてからデートをするかどうか決めると会ってから後悔しなくなりますよ。

アプリの人とのライン交換がスムーズにできるようになれば、マッチングアプリにおける恋活・婚活はもっとうまくいきます。

気になる人と上手にLINE交換して、素敵な出会いに繋げてくださいね。

このページをシェアする

関連記事