【ペアーズのメッセージ攻略法】4000人とメッセージした男が「出会えるやりとりのコツ」を教えます

こんにちは、ペアーズで300人の女性と出会ってきたペアーズマスターKです。

ペアーズのメッセージって話題や頻度が分からなかったり、すぐフェードアウトされることが多かったりして、地味に難しいですよね。

LINE交換やデートのタイミングも分からないので、だらだらメッセージを続けた結果、返信が来なくなると「時間を返せ!」と思いたくなるもの。

そこで今回はこれまで2000人とLINE交換し、300人の女性と出会ってきたペアーズマスターがこれまでの経験を元に「ペアーズのメッセージ攻略法」を伝授します。

この記事を読めば、メッセージが続くようになって出会えるようになりますよ。

ペアーズでメッセージが続かない人、ペアーズで素敵な異性と出会いたい人はぜひチェックしてください。

目次

1通目のメッセージで返信がくるコツ

ここではマッチング後に返信がくる1通目のメッセージのコツ紹介します。

「いつもマッチングするのにメッセージが返ってこない…!」「もっと返信率を上げたい…!」と考える人はぜひチェックしてみてください。

マッチングしてもらったお礼を大げさに伝える

まず私が1通目のメッセージで大事にしているのが、マッチングしてもらったお礼を大げさに伝えることです。

普通の人は「マッチングありがとうございます」で終わるところを私は「マッチングありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!!生まれて良かった!!!」ととにかく大げさに伝えています。

1通目のメッセージに限らず、ペアーズで大事なのは「他との差別化」で、他の人と同じことをしているのでは印象に残らず「メッセージしてみたい」と思わせることはできないのです。

1通目のメッセージは他の人との違いを全面に出した内容を送るようにしてくださいね。

いいねした理由を伝える

私が1通目のメッセージにおいて心がけているのが「いいねした理由」を伝えることです。

「タイプだからいいねしました」「楽しそうだからいいねしました」など、理由は何でもいいので理由を付け加えると相手を喜ばせることができ、返信率が上がりますよ。

「恥ずかしい」と思われるかもしれませんが、1通目のメッセージは1回きりしか送れないので、熱い想いを込めて送るのが大切です。

質問をする

私は1通目のメッセージの最後に質問を付け加えるようにしています。

質問の内容は「何て呼んだらいいですか?」「今日はいかがお過ごしですか?」でも何でもいいのですが、話題を振らないと「マッチングありがとうございます」だけでメッセージが終わってしまうんですよね。

「質問しづらい」「向こうからも質問してほしい」というエゴを捨てて、話題は「自分が積極的に話題を振る」という心構えを持つと、メッセージは続くようになりますよ。

2通目以降のメッセージでフェードアウトされないコツ

続いては2通目以降のメッセージでフェードアウトされないコツを紹介します。

「なかなかLINE交換までいかないんだよね…」という人は参考になりますよ。

自分から積極的に質問をする

ペアーズは自分から積極的に質問をすることで、会話の主導権を握ることができます。

会話の主導権を握れればLINE交換やデートに誘う時も、自分のタイミングで声をかけやすくなるのでテンポよく出会いに繋げられるのです。

フェードアウトされることで悩んでいる人は、質問を積極的にして会話の主導権を握ってみるとフェードアウトされなくなりますよ。

当たり障りのない話題より、恋愛系の話題を振る

私は「どこ住み?」「趣味は?」といった当たり障りのないことより、「どんな人がタイプ?」「デートしてる?」といった恋愛系の質問をするようにしています。

多くの人が当たり障りのない話題から、恋愛観のようなディープな話題に入ろうとしますが、当たり障りのない話題って言い換えると「どうでもいい話題」なので、全くメッセージが盛り上がらないんですよね。

そこで私は積極的に恋愛系の質問をするようにして他との差別化とメッセージを盛り上げています。

1日以内に返信する

私はどれだけ忙しくても必ずその日の内に返信するように気を付けています。

返信速度が遅いとそれだけでフェードアウトされる理由になるので、本気で会いたい異性の場合はなるべくマメに返事をするようにしましょう。

といっても即レスしろ!という訳ではなくて、メッセージをもらったその日の内に返せればセーフです。

相手をたくさん褒める

ペアーズのメッセージでは男女ともに相手をたくさん褒めるようにしましょう。

褒められて嬉しくない人はいないので、自然とメッセージが盛り上がって、LINE交換や会う流れになりますよ。

「あんまり褒めて惹かれないの?」と思うかもしれませんが、メッセージなら不自然なくらいに褒めるくらいがちょうどいいです。

アプリのメッセージでLINE交換するコツ

続いてはアプリのメッセージからLINE交換するコツを解説していきます。

いつライン交換すればいいか分からない…と悩んでいる人はチェックしてみてください。

これは特に男性会員が女性会員にやりがちなのですが、1通目からライン交換をお願いするのは絶対にダメです!

1通目からLINEを聞くのは、道端で見知らぬ人をナンパしていきなり連絡先を聞くのと同じくらい怪しい行為になります。

「マッチング後にLINE交換OK」というコミュニティに入っている人だったら、いきなりLINE交換してもOKかもしれませんが、ほぼ全てのユーザーが1通目にLINE交換はありえないと考えているので注意してくださいね。

目的なくダラダラやりとりするのもNG

1通目からLINE交換はNGな一方で、期間を決めずにメッセージをダラダラやり取りするのもダメです。

メッセージをダラダラ続けていると「めんどくさくなってきた…」と飽きられて、メッセージをブチられるリスクがあります。

ペアーズのメッセージを続けるには「LINE交換」という目的があった方がメッセージが続きやすいので、LINE交換をゴールに送るメッセージを考えてみてください。

5回やり取りしたらライン交換をするのがベスト

私がベストだと考えるライン交換のタイミングは「5回やり取りした後」です。

5回もメッセージが続けばお互いに関心がある場合がほとんどなので、よほど変な聞き方をしない限り、断られることはまずないでしょう。

ただ5回じゃなくてもLINE交換のタイミングは自分で決めてしまって問題ありません。

自分に合ったメッセージ回数でいいので「○通メッセージしたら連絡先を交換する!」と決めておくと、メッセージにメリハリが出てくるので音信不通のリスクがなくなりますし、スムーズにLINE交換できるようになりますよ。

普通に「LINEしたい」と言うのが一番

僕はこれまで1500人以上の女性とLINEを交換してきましたが、一番OKをもらえたのは普通に「LINEにしない?」と聞くことでした。

「どうやってLINEを聞けばいいか分からない…」という人ほど、回りくどい聞き方をしがちですが、会話の中で聞いたら普通に教えてくれますよ。相手も異性と出会うためにやってますからね。

特に男性は回りくどい聞き方をすると、女性に尚更下心を感じられて「キモい」と思われるので、「仲良くしたいからLINEしよ!」と端的に伝えましょう!

相手からOKをもらったらQRコードかID検索してもらえればOKです。

デートや電話の約束を口実にライン交換するのもアリ

どうしてもLINE交換をストレートに言えない人は、デートや電話の約束を口実に交換するのもアリです。

LINEに移行する理由が見つけられないと中々提案しづらいですけど、デートや電話の約束がした後であれば、LINE交換しやすいですよね。

特に「ご飯行きたいな」→「じゃあLINE交換しようか」という流れだと、LINEだけでなくデートの約束まで取り付けられるので一石二鳥ですよ。

デートに誘うメッセージのコツ

続いてはデートに誘うメッセージのコツを紹介します。

「デートに誘うタイミングが分からない」「どうやってデートに誘ったらいいか分からない」という人は参考にしてください。

なるべく早い内にデートの約束をする

LINE交換したら、なるべく早い内にデートの約束をしましょう。

私が考える会うまでにベストな期間は「1週間以内」です。

「鉄は熱いうちに打て」と言うように、ペアーズで出会うにはなるべく時間をかけずに勢いに身を任せることが重要なんですよね。

私はLINE交換した後に電話をしてみて「会ってみたいな」と思ったら会う日を決めるようにしています。

電話をする前は「この人はどんな人なんだろう」と警戒するものですが、電話で会話してみてお互いに「この人は会っても問題なさそう」と思えたら会わない理由がないので、すぐ会う約束ができますよ。

ただ注意点として、相手が時間をかけたいタイプの時に約束を急かすとフェードアウトされる理由になりやすいので気をつけてくださいね。

「最近デートしてる?」「好きな食べ物は?」と聞くとデートに誘いやすくなる

メッセージの途中で「最近デートしてる?」「好きな食べ物は?」と聞くとデートに誘いやすくなります。

好きな食べ物を聞いてデートに誘うのは定番のやり方ですが、「最近デートしてる?」と聞くのもオススメです。

相手が「デートしてる」と答えたら「羨ましい!私ともデートしてください」と言えばいいですし、「デートしてない」と答えたら「じゃあ私とデートしましょう!」と言えばいいので、どう転んでもデートに誘える最強の質問ですよ。

返信が来なくなるNGメッセージのポイント

続いては返信が来なくなるNGメッセージのポイントを紹介します。

自分に当てはまっているものがないかチェックしてください。

あなたがすぐフェードアウトされる原因が分かるかもしれません。

質問をしない

何も質問しないままメッセージを終えると、返信が来なくなるリスクが高まります。

男女問わず話題を考えるのが苦手な人は多いので、メッセージは自分から話題を振らないとダメです。

質問をしないでフェードアウトされるなら質問責めで嫌われる方がまだマシなので、質問は積極的にしましょう。

文章が短すぎるor多すぎる

メッセージの文章が短すぎるor多すぎる場合もフェードアウトされやすくなりますよ。

文章が短すぎる場合は「メッセージする気あるのかな?」「話題が広がらなくてつまらない」と思われ、文章が長すぎる場合は「読むのがめんどくさい!返信だるい!」と思われ、メッセージが途切れるのです。

メッセージを送る時は「相手への返信+話題を振る」「3行~5行」程度でまとめた文章を送ると返信が来やすくなりますよ。

返信が遅い

返信があまりにも遅い場合もフェードアウトされるリスクが高まります。

どれだけ返信が遅くなってもタイムリミットは24時間です。

それ以上時間がかかるとやりとりしている相手に「メッセージする気あるの?」と思われてフェードアウトされますよ。

本命の相手に返信する時はなるべく6時間以内、できたら12時間以内に返信をすることで、相手に「返信遅いな」とストレスを与えることなくメッセージできるはずです。

ネガティブ

メッセージしていてネガティブな人はすぐフェードアウトされますよ。

例えば「私はブスだから…」「つまらない人間ですが…」といったネガティブ発言をする人とやりとりするのってすごく疲れるんですよね。

メッセージからネガティブな人は「会ったらもっとネガティブなんだな……」と思いますし、これ以上やりとりしたいとは思えません。

自分を守るために自分を蔑む人は誰からも愛されないので、注意しましょう。

タメ口を使う

メッセージの時にタメ口を使う人は男女問わず嫌われます。

例え相手が年下であっても、初対面の人にタメ口を使うのは「礼儀がなってないな、こいつ」と思われやすいですよ。

特に30代の男性・女性は相手が年下と分かるとすぐタメ口を使う傾向があるので、注意してください。

すぐにデートや連絡先交換を提案する【男性限定】

男性に多いのが、すぐにデートや連絡先交換を提案することです。

ペアーズの女性会員は最初は警戒心が強いため、すぐにLINE交換を提案するとビビられてフェードアウトされます。

必ず最低でも5通はアプリ内でメッセージのやりとりをするようにして、相手との距離を縮めてからデートやLINE交換の提案をしてください。

警戒心が強すぎてウザい【女性限定】

女性はネットでの出会いに抵抗がある人が多いと思いますが、あまりに警戒心が強すぎると男性会員からウザがられて、返信が来なくなります。

女性が警戒心が強い理由も分かるんですけど、男性はあまりに警戒されると「俺は不審者か!」「信用してないのか!失礼な!」とムカついて、他のメッセージしてて楽しい女性の方に流れていくのです。

ペアーズのメッセージは楽しむ気持ちを忘れないでくださいね。

ペアーズのメッセージ機能に関する豆知識

男性は有料会員のみメッセージが送れる

男性は有料会員のみメッセージを送ることができます。

無料会員は1通目のメッセージしか送れず、相手の返信を確認することもできません。

つまりペアーズは実質「課金しなければ出会えない」ので、ペアーズで出会いたい男性は課金するようにしてくださいね。

最終ログイン時間は2通目のメッセージをやりとりしたら見られない

ペアーズは2通以上メッセージのやりとりをしている相手のログイン表示を見ることができません。

ログイン表示が消えるのは仕様なので、相手からの返信が来ない時は気長に待つようにしてください。

既読かどうか確認したいなら有料オプションに加入する

相手が自分のメッセージをちゃんと読んだか気になる時は、有料オプションに加入しましょう。

男性なら「プレミアムオプション」、女性なら「レディースオプション」に加入すると、既読かどうかを確認できるようになりますよ。

メッセージしていた相手が消えたらブロックされたor退会したかのどっちか

メッセージしていた相手がいきなり消えたら、ブロックされたか退会したかのどっちかです。

どっちにしても、一度マッチングした人が消えてしまったらどうすることもできないので諦めましょう。

新しい人とメッセージするようにしてください。

ペアーズのメッセージはテンポよく質問して、自分が主導権を握るのが大事

ペアーズのメッセージは自分からテンポよく質問していき、会話の主導権を握るのが大事です。

会話の主導権を握れば、自分のタイミングでLINE交換やデートに誘うことができるので、フェードアウトされるリスクが減ります。

一番ダメなのはダラダラメッセージを続けることで、せっかくやりとりしたのにフェードアウトされてしまうのは時間がもったいないです。

次回からペアーズでメッセージをする時は1通目から質問をしていくように心がけてくださいね。

このページをシェアする

関連記事