ペアーズはいつから再登録できるの?すぐ再登録する裏技・注意点・メリットを教えます!

こんにちは、ペアーズで300人の女性と出会ったペアーズマスターKです。

ペアーズを再登録する際に「一定期間は再登録できません」と表示が出て「いつから再登録できるの?早くペアーズやりたいのに!」ともどかしい思いをした経験はありませんか?

早くペアーズを再開したいのに始められないのは歯がゆいですよね。

そこでこの記事では、「ペアーズの再登録」について徹底解説します。

ペアーズの再登録に必要な期間、再登録する方法、すぐ再登録する裏技、注意点、メリット・デメリットなど、再登録する際に知っておきたいことを全てまとめました。

この記事を読めば「早く再登録したいのに…!」とイライラすることはなくなりますよ。

ペアーズをすぐに再登録したい人はぜひチェックしてください。

ペアーズを退会してから再登録するのに必要な期間はどれくらいなの?

ここでは今すぐペアーズを再登録したい人に向けて、ペアーズを退会してから再登録までに必要な期間について説明します。

ペアーズは退会後1ヶ月経つと再登録できます

ペアーズの再登録に必要な期間は「退会してから1ヶ月」です。

ペアーズを再登録したいけどできない人は、まず自分が退会してから1ヶ月経っているかどうかをチェックしてみてくださいね。

なぜペアーズ退会後すぐに再登録できないの?

ペアーズを退会してからすぐに再登録できない理由は、サイトの秩序を守るためです。

すぐに再登録できてしまうとサクラや悪質なユーザーが退会→再登録を繰り返すので、真剣に出会いたい人の迷惑になりますよね。

サービスの質を落とさないために、こういったルールが設けられています。

1ヶ月待たずにペアーズを再登録できる裏ワザが1つだけある

先ほど「ペアーズを再登録するには1ヶ月必要だ」と言いましたが、前回の登録方法と違うやり方で登録すればすぐペアーズに再登録できます。

・フェイスブック認証で登録していた場合→電話番号認証で再登録
・電話番号認証で登録していた場合→フェイスブック認証で再登録

「やった!すぐに再登録できるじゃん!」と喜ばれたかもしれませんが、電話番号認証で登録するとログインのたびにSMSに送られる認証コードを入力しないといけない仕様になってます。

そのため今までfacebookアカウントで登録していた人が電話番号認証で登録すると大変ストレスがかかります。

またペアーズの利用規約にも複数アカウントの所持は禁止されていないので現状は合法ですが、いつ禁止になるか分かりません。

どうしてもすぐにペアーズを再登録したい人だけ、この裏技を使ってください。

ペアーズを再登録するときの注意点

ここからはペアーズを再登録する時の注意点を解説していきます。

ペアーズを退会して再登録しようと考えている人は、これから紹介する注意点を確認した上で再登録してくださいね。

ペアーズ退会時にデータは全て削除される

ペアーズ退会時に今までのデータは全て消えるので、ペアーズを再登録する時に前のアカウントのデータを引き継いだ状態での再登録はできません。

【ペアーズを退会した時に削除されるデータ一覧】
残りのいいね
残りのPairsポイント
残りのブースト
マッチングした人
非表示・ブロックリスト
メッセージ
お気に入り
プロフィール(自己紹介文・プロフィール写真・コミュニティなど)
足あと

このように退会前に持っていたいいね数、プロフィール、今までのメッセージ、ブロックリストなど全てのデータが削除されます。

まだあなたがペアーズを退会していないのであれば、プロフィールの文章や顔写真はスマホのメモや写真フォルダに残しておいたほうがいいですよ。

退会する前に課金を解約する

ペアーズを退会する時は必ず課金を解約してから退会してください。

ペアーズにおける退会は「アカウントを削除すること」ですが、解約は「有料会員→無料会員になること」なので別で手続きを踏まなければいけません。

課金を解約して無料会員になっていないと退会できないので、気を付けてくださいね。

【課金を解除する方法】
iPhoneの場合:ホーム→設定→iTunes Store→Apple IDを表示→登録
Androidの場合:Google Playストア→定期購入

強制退会させられた時は再登録できない

何らかの事情でペアーズを強制退会させられた場合、その時使っていたfacebookアカウントか電話番号で再登録することはできなくなります。

普通に出会いを探している人が強制退会になることはまずありませんが、誹謗中傷のメッセージやマルチ商法、既婚者であることがバレた場合は強制退会される可能性が高いです。

強制退会された人がペアーズを再登録するのは諦めるしかないので、強制退会されることはしないでくださいね。

ペアーズを再登録するメリット

実はペアーズを再登録するメリットがあるってご存知でしたか?

ここではペアーズマスターである私ならではの「ペアーズを再登録するメリット」を紹介するので、再登録する際の参考にしてください。

ヘビーユーザー・遊び人と思われずに済む

ペアーズを再登録することで、ヘビーユーザーと思われないメリットがあります。

私は1年プランで有料会員登録していた経験があるのですが「この人、見たことある…!」という女性が結構いるんですよね。

そういう女性を見ると「ヘビーユーザーなんだな、婚活うまくいってないか遊んでるんだな」という印象を受けます。

しかし再登録によって1ヶ月のリフレッシュ期間があればユーザーも入れ替わり、「NEW!」のマークもついて新規会員扱いされるので、ヘビーユーザーと思われないのです。

特に女性ユーザーは男性会員のヘビーユーザーを見ると「遊んでそうだな」と警戒するので、ヘビーユーザー扱いされないのは出会う上でメリットが大きいですよ。

ペアーズの使い方が分かっているので、いいねを集めやすい

1度退会したペアーズを再登録するのは「ペアーズの使い方を分かっているため、いいねが集めやすい」というメリットもあるんです。

恋活・婚活アプリで素敵なお相手に出会うには、容姿や職業といった自分のスペックも大事ですが「アプリの使い方を分かってること」も重要なんですよね。

特にペアーズのようなマッチングアプリでは「いいね数」がすごく大事になるので、使い慣れているアプリの方がいいねを集めやすくマッチング率を高めることができます。

再登録して3日間は検索画面の上位に表示されるので、いいねが集まりやすい

ペアーズを再登録すると、登録直後の3日間は検索画面の上位に表示されるため、いいねが集まりやすくなるんです。

ペアーズ経験者であれば、登録直後の3日間というゴールデンタイムをうまく利用できるので、スタートダッシュを決めやすくなります。

ペアーズの上級者には、あえてペアーズを退会して、1ヶ月違うアプリで遊んだ後にペアーズを再登録して新規ユーザーのフリをしていいね数を集める強者もいるんですよ。

ペアーズを再登録するデメリット

ペアーズの再登録はメリットが多い一方で、あらかじめ覚悟しておきたいデメリットもあります。

以前ブロックした人にバレる可能性がある

ペアーズを再登録すると、過去にブロックした人に見つかることがあります。

退会によって非表示やブロックしたデータも全て消えるので、過去にブロックした人が検索画面に出てくるんです。

ちなみに私が以前ペアーズを再登録した時は、昔ブロックした女性会員にいいねされ「全然良くねえよ!」と思いながらブロックしたことがあります。

過去にマッチングした人にバレる可能性がある

ブロックした人だけでなく、過去にマッチングした人に見つかって「この人、ペアーズ再登録したんだな」とバレる可能性もあります。

大昔にマッチングした人なら問題ないのですが、マッチングして会ったことがある人と再会するのは気まずいですよ……。

バレたところでリスクもないですが、ペアーズの再登録を考えている人はあらかじめ覚悟しておいてくださいね。

ペアーズを再登録するには、退会後1ヶ月かかるので他のアプリも試すのがおすすめ!

ペアーズを再登録するには、退会後1ヶ月の期間が必要です。

どうしてもすぐペアーズを始めたい人は「電話認証で登録する」という手もありますが、アプリを開くたびにSMSがくるのはめんどくさいので、おすすめしません。

そのためペアーズを早く再登録したい人は、他のマッチングアプリや婚活サイトを使ってみてはいかがでしょうか。

例えばメンタリストDaigoが監修していることで有名な恋活アプリ「with」は1ヶ月プランが3400円で、ペアーズに次いで会員数の多い婚活アプリ「omiai」は1ヶ月3980円スタートできますよ。

どちらのアプリもペアーズと基本的な仕組みは似ているので、ペアーズを使った経験があれば、有利に出会えるはずです。

ペアーズが再登録できるまで、withを使ってみる

ペアーズが再登録できるまで、omiaiを使ってみる

関連記事