セフレとの出会い方5選!出会い系アプリ・掲示板はセフレを作れる?

セフレとの出会いって、結構難しいと思いませんか。

出会った相手がセフレの関係を拒んだり、セフレの相性が悪くていつまでも相手にしてもらえないなど、上手にセフレの関係が作れないんです。

でも、セフレは出会いの方法を変えれば、簡単に作ることができるんです。

最近は出会いアプリを使って、セフレを簡単に作っている人もいます。

この記事を見て、セフレの作り方を理解しておきましょう。

吉村

この記事は25歳にして、セフレ7人の『吉村』が解説していきます!

セフレがいた人にアンケート!どこでセフレと出会ったの?

男女300人にアンケートを取り、セフレとどこで出会ったのか聞いてみました。

その結果、セフレを作っている人は意外な出会いを持っていることもわかったのです。

【1位】元カノ・元カレ

意外と多かったのが、元カレや元カノとセフレの関係を持っていることです。

別れてしまったのに、エッチな関係だけは持ち続ける方針を取っている人が多いです。

ただ、既に付き合っているカップルから、セフレに発展するのは意外性は少ないかもしれません。

別れてもセックスをする関係で、友達としての付き合いをしている方は多いですよ。

【2位】出会い系サイト・出会い系アプリ

マッチングアプリなどの、出会いを得るために活用する媒体を使ってセフレを作る方法です。

出会い系の場合は、簡単に検索してメッセージを交換、そしてセフレと出会ってホテルでエッチという体験談も多く出ています。

また、出会い系アプリなどから、セフレから恋愛関係という方針も取れるので、将来的には結婚まで行ける可能性もあります。

登録している方も増えているので、セフレ探しには最も効果的な方法と言えるでしょう。

【3位】職場・バイト先の人

意外と多いのが、職場やバイト先の人とセフレの関係になっていることです。

特に年齢の近い人で、セックスをしたいと思っている2人がセフレになり、仕事が終わってからセックスを楽しむこともあります。

中には、職場の人と職場でこっそりとセックスをしている人もいます。

セックスを行うという相手を見つけるのは難しいですが、1度見つけると何時でも相手をしてくれる良さがあります。

【4位】クラブ・相席居酒屋など

要はお酒を飲むことができる場所で、相手を見つけてセフレにするという方法です。

こちらは、相席をしてもらうことによってセフレの相談ができて、交渉が成立してホテルに入ってエッチという関係が多いです。

体験をしている方には、相席居酒屋で飲んでいるうちに、いつの間にかセフレになっていた話もあります。

一緒にお酒を飲んでいると、ついいい関係になってしまい、セックスをしたくなるのでしょう。

【5位】学校・同級生の人

学生に多い傾向のあるセフレの作り方です。

セックスを経験している人で会話をしているうちに、最近していないねという話になり、セフレになってエッチをすることがあります。

特に経験豊富な学生がセフレを作る傾向があります。

エッチができずに悩んでいた時、セフレを学校内で作って、そのまま学校の何処かでやっているという体験も多くあります。

セフレを作っている人が使っているアプリランキング!

アンケートの1位は元カノ・元カレでしたが、出会いやすさという部分では出会い系アプリが使いやすいです。

ここからは、実際に出会うことができた方が、セフレを作ることに成功したアプリを調査した結果を発表します。

これを見ると、使いやすい出会い系アプリがすぐに分かるでしょう。

【1位】会員数がとても多いハッピーメール

会員数 1600万人以上
サクラ・業者の有無 若干ですがいます
料金 女性は完全無料、男性は1回のメールやメッセージ交換などで10円から50円が必要。

ハッピーメールは、ここ最近伸びている出会い系アプリです。

出会い系アプリランキングでもトップに入るほどの人気を持っています。

何と言っても会員数の多さがメリットです。

多くの会員の中には、セフレを探している人も多いので、メッセージ交換を有効に使えば出会えるでしょう。

ハッピーメールを使ってみる

【2位】老舗で安定感のあるPCMAX

会員数 1000万人以上
サクラ・業者の有無 若干ですがいます
料金 女性は完全無料。男性は1回のメールやメッセージ交換で10円から200円が必要

出会い系の老舗といえば、PCMAXでしょう。

こちらも会員登録数が累計で1000万人を超えている、多くの出会いが期待できるアプリです。

ただ、ハッピーメールに比べると男性の料金が高い傾向にあります。

料金を抑えてセフレを作りたい方には少し難しいアプリです。

PCMAXを使ってみる

【3位】恋活狙いの会員数急増中!タップル誕生

会員数 250万人以上
サクラ・業者の有無 若干ですがいます
料金 男性は月3900円、女性は月額費用は無料ですが、メッセージを送れるカードを購入する費用が必要。

徐々にですが伸びているのがタップル誕生です。

250万人の会員数は、老舗クラスにはまだまだ届きませんが、利用者の増加が多く期待できるアプリです。

なお、男性は月額費用が必要で、女子は都度購入でメッセージ交換の費用を捻出しなければなりません。

この部分がハッピーメールやPCMAXよりも負担になり、お金の面では非常に高く付きます。

タップル誕生を使ってみる

【4位】老舗だが注意点も多いYYC

会員数 1000万人以上
サクラ・業者の有無 やや多い
料金 女性は完全無料、男性は1回のメール送信に約50円が必要

YYCも老舗の出会い系アプリです。

会員数が多いために、検索していくと多くのセフレを見つけられます。

ただ、サクラがやや多い傾向にあるので注意が必要です。

男性の方は、サクラに気をつけて相手を探しましょう。

YYCを使ってみる

【5位】動画閲覧が魅力のワクワクメール

会員数 350万人
サクラ・業者の有無 います
料金 女性は完全無料。男性は1回のメール送信やメッセージ、動画の閲覧等で10円から50円が必要。
なお、動画などは15秒単位で価格が設定されているので注意。

2001年から出会い系として運営されているワクワクメールも、会員数が多いです。

女性の方が登録しやすい傾向があり、男性はセフレ探しに使えるアプリです。

ただ、サクラがやや多いことに加えて、若干ですが出会い系でも費用が高い傾向があり、他のアプリを使っている方も増えています。

ワクワクメールを使ってみる

アプリで出会ってセフレを作るために必要な4つのステップ

ここからは、実際に出会い系アプリを活用して、セフレを作るまでのステップを紹介します。

なお、今回は出会い系アプリランキング1位のハッピーメールを活用した場合の例です。

ステップ1:掲示板に書き込もう

ハッピーメールにも、出会い系に必要な掲示板が多数用意されています。

特に、すぐに会いたい方ための掲示板や、アダルト掲示板でセフレを探すと言いでしょう。

間違っても、真剣な恋人を探すための掲示板に書き込まないように注意してください。

この掲示板を確認して、理想的なスレッドが見つかったら、メッセージ交換を行いましょう。

メッセージが見つからない場合は、自分で掲示板に書き込みを行うと良いです。

目的や趣味、性的趣向などを書くと、メッセージが送られやすいです。

なお、この時点でポイントが不足していると、メッセージを送れません。

メッセージに必要なポイントを、男性は補充しなければなりません。

ステップ2:メッセージで相手の反応をチェック

次に行うのは、メッセージを送信することです。

ここでは、希望している女性全てに同様のメッセージを送り、セフレになってくれないかと相談を持ちかけましょう。

ハッピーメールのメッセージ送信機能を使って、希望している女性全てに同じ情報を伝えることが大事です。

ここで、相手からの連絡が返ってこなければ、その人はセフレを拒んでいると考えていいでしょう。

逆に、返信があるようなら、セフレとして興味を持ってくれていると考えて良いのです。

ステップ3:メッセージ交換で出会いの時期を決める

メッセージ交換ができるようになれば、次は出会う日程を決めます。

出会う日程を決めるまでには、色々な条件が絡んできます。

相手の要求に応えられるようなら従い、無理なら厳しいことを伝えながら、セフレにできる相手と交渉しましょう。

すべての項目で条件が満たされるようなら、実際に出会う日程が決まります。

この日程を忘れないようにして、当日は少し早めに待ち合わせ場所に行くようにしましょう。

なお、メッセージ交換でおかしな反応をしてくる人は要注意です。

突然直アドを希望してくる人、メッセージ交換で途中から変なサイトに誘導する人は、サクラや業者の可能性が極めて高いです。

ステップ4:実際に出会ってセックス

最後に、実際に出会ってセックスを行います。

待ち合わせ場所に来て、相手の人を確認したら、そのままホテルに入りましょう。

ここで気をつけたいのが、送られている写真と明らかに顔が違う人です。

別の写真を送付している可能性もあるので、明らかに違う人と思えるようなら、セフレにするのは考えたほうが良いでしょう。

また、1度エッチを行って、相性が悪いと思えばセフレとしての付き合いはしないでおきましょう。

相性のいい人とセフレとして継続した関係を求め、最終的に同意を得られるようならセフレとして付き合えばいいのです。

吉村

セフレの作り方は、コチラの記事も参考になりますよ!

出会い系アプリを活用してセフレを作る際の注意点

出会い系アプリを活用して、セフレを作る際には注意点がいくつかあります。

特に気をつけた方がいい注意点を3つ紹介しますので、参考にして出会いを得るようにしましょう。

注意1:未成年とは絶対に出会わない

本来であれば、未成年が出会い系サイトへの登録はできません。

理由は年齢確認を行っているためですが、稀に別の方の身分証明を使い、未成年が利用するケースもあります。

未成年とセフレの関係になると、条例違反で逮捕されてしまいます。

条例が制定されていないところでも、未成年に対する売春を行った容疑で逮捕されることがあります。

もし、出会って未成年だと言われたら、エッチはしないで別れるようにしてください。

関係を持っているだけでも怪しまれ、警察のお世話になることもあるのです。

注意2:サクラや業者の誘導に注意

出会い系では、サクラや業者の誘導が非常に厄介です。

出会うつもりもないのに、有料のサービスへ誘導するため、非常にいい受け答えを行ってきます。

明らかに怪しいと思っているアカウントとは、連絡を取らないようにしてください。

特に直アドを要求してくるアカウントや、変なアドレスやサイトを勧めてくる人は注意しましょう。

大半のケースで、直アドを要求するのは業者です。

要求に応じると、直アドを変な業者に売却されて、メールが大量に送られてしまいます。

また、サクラは返信内容がおかしいことに加えて、変なサイトに誘導する傾向があります。

おかしい誘導には引っかからないようにしましょう。

注意3:プロフィールの写真を加工しているのは怪しい

プロフィールの写真は、ここ最近snowなどの画像加工アプリが使われています。

しかし、snowで加工している写真は、本当の写真とは明らかに異なり、美人に見えるのです。

もし、snowなどの表記が画像から読み取れたり、加工していることがわかるのなら、その方とは連絡を断つようにしてください。

実際に出会ってみると、顔が別人と思えるくらい、違っていることがあります。

出会い系を使えばセフレを得ることは可能な時代!


出会い系を使っていることによって、セフレを作ることは可能です。

もちろん努力して、メッセージ交換などをしっかり行わないと駄目ですが、気軽にセフレを作れるチャンスがあります。

これから出会い系アプリを活用したい方は、信頼できると思える人をセフレにしましょう。

メッセージ交換の反応を見ながら、大丈夫だと思える人とセフレの交渉を行っていくのが大事です。

吉村

『セフレが作れるアプリ』は、こちらの記事に詳しく書いてあります!

このページをシェアする

関連記事