• 2018.01.05
  • 2018.02.06

『ワクワクメール』は1人1000円でセフレが作れる最強のアプリだった…!

約3分で疑問を解決します。


私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。
大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

東京には「素敵な出会いがあるはず!遊びまくってやる」と思って来ましたが、現実は厳しかったです。
平日は家と職場を往復し土日は寝て過ごすかソーシャルゲームをやって引きこもる日々。
上京前に描いていた「平日は合コンに繰り出し土日は彼女やセフレとはべらかす」という社会人ライフとは程遠い生活を送っていました。

そんな中で、大学時代からの数少ない上京仲間が「出会い系で女とヤリまくっている」という話を聞き、「ワクワクメール」をおすすめされたので自分も使ってみることに。
最初はコメントやメールを送っても無視されることが多かったのですが、試行錯誤を繰り返した結果、今では彼女2人・セフレ7人を作り、夢の社会人ライフを送っています。

今回は、そんな私がワクワクメールで体験したことについて話したいと思います。

ワクワクメールで出会ったセフレ三銃士を紹介

いきなりですが、まずはセフレ自慢をさせてください(笑)
僕のセフレ7人の内、特にお気に入りな3人(通称:三銃士)を紹介させていただきますね。

(1)めい(24歳)保育士

めいちゃんは身長150cmにも関わらずGカップという「ロリ巨乳」と言うべき逸材でした。
また保育士といえば定番のヤリマンジョブですね。
めいちゃんも例に漏れずヤリマンでした。
メッセージで意気投合しLINEを交換、すぐに飲みに行く約束を取り付けます。

保育士は女性中心の職場なので、出会いもなく人間関係も閉鎖的でストレスがたまる環境。
そのため愚痴をひたすら聞いていれば、こちらが話を振る必要もなく仲良くなれます。
ある程度、心の距離が縮まったところでボディタッチを増やしてめいちゃんをムラムラさせクロージング。

最寄りのラブホテルに連れ込み、シャワーも浴びずプレイスタート。
居酒屋からめいちゃんのワンピースに包まれたGカップの爆乳が気になって仕方なかったので、夢中でしゃぶりつきました。
めいちゃんは巨乳にありがちな乳輪がグロでかい現象もなく、まさしく美乳。
AV女優でもなかなかいないほどの美しく、しかも敏感な乳房をここぞとばかりに堪能して、めいちゃんを喘がせました。

しばらくめいちゃんを責め続けてから、攻守交代。
めいちゃんのディープスロートやGカップの美乳をフル活用した神パイズリで僕は骨抜きにされました。
パイズリはめいちゃんが初体験でしたが、本当に気持ちいいですよ。ぜひ試してほしいです。

その後は挿入して、正常位→バック→騎乗位→正常位とスタンダードなプレイでめいちゃんを堪能。
どの体位でもピストンするたびに、たわわに実った乳房がゆさゆさ揺れるので最高でした。
特に騎乗位の時のロケーションは最高でしたね。巨乳の女は何回やっても飽きないです。

(2)かな(26歳)歯科衛生士

26歳のかなちゃんは、165cmのムチムチ体型でお尻の形がたまらなく綺麗な子です。
歯科衛生士もなぜだか貞操観念がぶっ壊れた女が多いんですよね。
かなちゃんはワクワクメールの日記でエロいことばかり書いていたので、イケる!と思いメールしてみたら案の定イケました(笑)

金曜日の夜にアポを取って、居酒屋→家の鉄板ルーティンで即ハメスタート。
かなちゃんはアラサーに足を踏み入れているだけあって、大人のセックスを披露してきます。
キスの舌遣いも淫らで、キスをしながら私のチンコをナデナデし、僕のチンコはチョモランマとなり噴火寸前に。

こちらも負けじと手マン、AV男優しみけんさん直伝の「しみクンニ」で対抗し、かなちゃんをヨガらせます。
かなちゃんはAV女優顔負けの「潮吹きクイーン」で手マンで潮を吹き、クンニで潮を吹き、ついにはハメ潮まで吹いてフィーバー!
水たまりができるほどだったので、家に持ち帰ったのを後悔するほどでしたよ(笑)

とはいえ、生でヤラせてくれるし今では週に1回はセックスする関係になっています。

(3)しおり(21歳)大学生

しおりちゃんはショートカットで、本田翼と石原さとみを足して2で割ったような小顔美人でした。
それなのに身長160㎝越えのFカップなんだから、たまらないですよね。

しおりちゃんは女子大生で、しかも夏休み。
暇つぶしでワクワクメールを始めたところに僕がメッセージを送ったことで、会うことになったのでした。

サイト内メッセージやLINEの時点ですでにエロエロで、初回から彼女のお家へ遊びに行くことに。
挨拶代わりのセックスを済ませて、色々話をしている内に「色んな男とセックスしたくて始めた」と言い出したのです。
僕もそれにはびっくり。
こんな絵に書いたようなヤリマンが実在したなんて…!と思わず天を仰ぎました。

しおりちゃんとはその後1年近くセフレとなり、出会った頃は経験人数が7人程度だった彼女も今ではもうすぐ3桁に到達するなど、立派な肉便器として成長。
誰とでもヤる肉便器に変貌を遂げていく彼女を間近で見れたのは、いい思い出でした。

スタイルはFカップですから最初から文句なし。
フェラだけでなくそのナイスバディを活かしたパイズリ攻撃を披露し、僕の股間を快楽の渦へ巻きこんでいきました。
騎乗位も最初は腰を前後することすらおぼつかなかったのに、最終的には自分から跨って激しく腰を振り振りするように。

あんな可愛い顔して性欲オバケだなんて、ほんととんでもない上玉です。
でもただ一つ欠点を挙げるとすれば、彼女はワキガでした。それだけは今も辛いですね。

僕がワクワクメールで出会うために行ったこと

今でこそ彼女やセフレとセックス三昧の僕ですが、ワクワクメールを始めた当初は閑古鳥でした。
最初は何も考えず、手当たり次第にメッセージを送ったりコメントをつけたりしていましたが、今思えば全くのムダでしたね。
出会い系で大切なのは、「いかにお金をかけずに可愛い女と出会うか」これだけです。
僕がどんな試行錯誤をして、セフレとセックス三昧の生活を手に入れたのか共有しますね。

(1)ピュア掲示板でアプローチ

僕がワクワクメールを始めた頃は、アダルト掲示板ばかりチェックして「エロい女はいねぇか」と張り付いていたものですが、アダルト掲示板は円目的の女や業者の巣窟と化していて、できるだけコスパ良くタダマンにありつきたい僕のニーズに合っていませんでした。

そこで、目を付けたのがピュア掲示板です。
ピュア掲示板には6種類あるのですが、1種類ごと1日1回は無料で使えるので、本気で出会いを探していた頃は1日1回書き込んで、女の子からの連絡を待つことが多かったです。

また僕の場合は「今から遊ぼ」と「まずはメル友から」の2つをメインで利用していましたね。
「今から遊ぼ」は連絡から出会うまでのやり取りが短く済むので短期決戦で出会いたい時に使い「まずはメル友から」は女の子を長期的に攻略する…という風に使い分けていました。

「友達/恋人候補」は真剣な出会いを探している女性が多いので、セフレ目的で相手を探すにはしんどかったです。
実際、恋人募集の女性とセックスしてフェードアウトしたら「ヤリ捨てするな!」とLINEが来ましたからね。
「何が何でもヤリたい」なら恋人募集の女性に手を出すのもアリですが、どうせならお互いにWin-Winの関係を作れる相手をセフレにした方が継続的な関係を築けると思いますよ。

(2)女子ウケするプロフ

出会った女の子から聞いた話ですが、「男性と出会う基準」としてプロフィールは参考にするとのことでした。
顔写真なし・プロフィール未記入は論外ですし、相手に興味を持てないプロフィールもNGでやり取りする気が起きないようです。

やはりプロフィールはきちんと作り込んだ方が良さそうですね。
でも顔写真・簡単に埋められる項目はまだいいとして、多くの人が「一口コメント」でつまずくのではないでしょうか?
自由に書き込めるからこそ、自己PRの仕方に悩むんですよね。
ちなみに僕が一口コメントで気を付けていたことは以下の通りです。

400字程度でさらっとまとめる

最高1000文字書き込めますが、長すぎると読まれないため。

自分の容姿に関する特徴を書く

例えば「塩顔と言われます」と書けば塩顔好きの女子から興味を持たせるため。
ターゲットを決めてアプローチするのが大事です!

プロフィール文にユーモアを交える

女性に「面白そうな人だな」と興味を持たせるため。

プロフィールは何のために書くかと言えば、「自分に興味を持ってもらうため」です。
自分をすごく見せる必要は全くありませんが、「この人はどんな人なんだろう?」と思ってもらう必要はありますよ。

(3)メッセージの返信が来るコツ

女の子から返信がきて喜んだのも束の間、すぐメッセージが返ってこなくなることってありませんか?特に可愛い女の子はすぐ返信が来なくなるもの。
可愛い子ほど競争率は高いのですから、「本当の戦いはここから始まる」と言っても過言ではないですね。
では返信率を上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

趣味や住みはあえて聞かない

他の人が聞いてることを聞いても、印象に残らないからです。
また定番の質問は会話が広がりづらく、盛り上がりにくく、返信をブチられる確率が格段に高くなるように…。
「1通目からLINE交換」は絶対NGですが、ダラダラメッセージを続ければいいという訳ではありません。

すぐに恋愛トークに持っていく

なんて呼んだらいいかを聞いたら、「彼氏の有無」「フリー歴」「好きなタイプ」のような恋愛系の質問から会話を始めましょう。
ワクワクメールは出会い系なのだから、「異性との出会いを探している」ことが一番の共通点ですよね。
恋愛トークが盛り上がらないわけがないです。

それなのに「趣味」や「住み」のようなつまらない質問でジャブを打つのは機会損失です。
他の男とは一味違うメッセージの展開をすれば差別化に繋がり、返信率が上がりますよ。

質問のテンプレートを作り、どの女の子にも同じ質問をする

私がメッセージをする時は、どの女の子にも同じ順序で同じ質問をします。
なぜなら同じ質問をすることで、女の子の傾向を掴めるようになり、返信が来やすい最適なメッセージを送れるようになるからです。

今回は特別に私がメッセージをする際に聞く質問のテンプレートを紹介します。
「呼び名を聞く」→「彼氏の有無を聞く」→「フリー歴を聞く」→「タイプを聞く」→「甘えたい派or甘えられたい派かを聞く」→「最近デートしてるかを聞く」です。

前述したように恋愛系の質問しかせず、同じ質問をすることで相手の傾向が掴めるので、常に精度の高いメッセージを送れるのです。

ワクワクメールは1000円でセフレが作れる最強の出会い系サイトだった

僕がこの3人をセフレにするために使ったお金は3000円程度。
ワクワクメールで1人あたり1000円でセフレを作ることに成功したのです。
合コンや風俗に行くより全然安上がりですよね。
僕からしたら、ワクワクメールは1人1000円でセフレが作れる最強のアプリであり、ないと困る存在です。

僕はワクワクメールのおかげで「セックスに困らない生活」を手に入れました。
ムラムラした時はLINEを一本入れるだけでヤラせてくれる女の子が現れるので、とてもありがたいです。
これからも必要に応じて、ワクワクメールで女の子を調達していきたいと思っています。

当サイト限定でお得なキャンペーンを用意しました!

通常の登録ならお試しポイントとして50P(500円分)もらえますが、下記リンクからワクワクメールに登録すると、+50P追加でプレゼント!
合計100P(1000円)獲得した状態なので、ワクワクメールで有利に遊べちゃいますよ。
今回紹介したノウハウを駆使すれば、一銭も使わずに女の子とLINE交換できるかも!

是非皆さんもワクワクメールで素敵なセックスライフを満喫してください。

ワクワクメールでお得にセフレを作る!

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事