出会いが多い趣味・習い事20選!社会人が自然に出会える方法【まとめ】

「社会人は出会いが少ない」なんて、口が酸っぱくなるほど聞きますよね。
学生の頃と違い、サークルもありませんし、職場恋愛と言っても限りがあるものです。

また共通の趣味と言ってもピンとこないしと、悩むみなさん。
ここでは、異性との出会いが欲しいみなさんへおすすめの出会える方法を20選お届けしますよ。

これまで出会いがないと諦めていた方も、ほんの少しの勇気と行動を変えるだけで、チャンスが広がります。
ぜひ出会えるポイントを参考にして、今後に生かしてくださいね。

趣味や習い事がきっかけで出会った人ってどれくらいいるの?


図でも解説している通り、男女の出会いについて調査をした、とあるアンケートによると「趣味がきっかけで出会った経験はありますか」の質問に全体の約4割弱の人が「ある」と答えています
つまり、出会いがないと諦めている人でも趣味を通じてなら出会えるチャンスがあるのです。

もし真剣に出会いを求めているなら、新しい趣味を考えてみると良いですよ。
では、実際に趣味を通じて付き合うメリットとデメリットをご紹介します。

同じ趣味同士で付き合うメリット


よく付き合っていると、男女間でマンネリ化がおきたり、喧嘩が多くなったり二人の間に様々な障害が起こりますよね。
ですが、趣味が共通であると嬉しいメリットがたくさんあります。

例えば、趣味が共通だと自然と口から出る話しが合いますよね。

また、趣味が共通なので我慢をせずに一緒にいて楽しいという点も大きなメリットです。
そして、趣味で好きな人を見つけると、共通の話題があるので話しが盛り上がりやすく、二人が自然に溶け込みます。
つまり、二人で共同作業ができるので、お互いの距離がグッと縮まりますよ。

同じ趣味同士で付き合うデメリット


一見趣味が共通だとデメリットはないように感じますが、そこは性別の異なる男女ですから少し弊害も起こるんです。
例えば、趣味が一緒ですと学校や職場に異性がいる場合どうしても、二人だけで出かけたくても、周囲を気にして堂々と出かけられないということもあります。

また、お互いの趣味の真剣度合いが深まりすぎると、没頭しすぎてしまいお互いをライバルのように見てしまうこともあります
趣味は合うのだけど、その他の話しが全く合わない場合もやや注意が必要です。
特にアウトドアなど野外で行う趣味の場合、屋内にいる時の価値観に相違が出ていると、つらいですよね。

自然と出会いがある趣味って?


趣味を通じて、自然に異性を見つけたい方にこそおすすめしたい出会い方があります。
ここでは、とあるアンケート調査を元に、出会いが生まれやすい趣味を一挙大公開しちゃいます。
ぜひ参考にしてくださいね。

体育会系な人におすすめの10選!

まずは、あなたが体育会系ならおすすめしたい趣味を10選ご紹介します。
スポーツ好きな彼氏・彼女を探している方にぴったりですよ。
一緒にスポーツを楽しんでグッと距離を縮めていきましょう。

1.ジム


「本当にジムで好きな人が見つかるの」と感じる方もいらっしゃるはずですが、例えばスポーツジムでトレーナーをしている方なら、スタイルも良いですし、爽やかな印象もありますし、意外と恋に落ちやすいんです。

パーソナルトレーニングを受けているうちに好きになってしまうなんてこともあるかも。
また、トレーナーに限らず最近では高強度のトレーニングを複数人の仲間と行うジムもあって、つらいプログラムに異性と一緒に乗り越えることによって、打ち解けやすく関係が深まる場合もあるんです。

2.テニス


テニスを趣味にする場合は、初心者テニス教室などがおすすめ。
その理由は単純で、一緒の目標に向かって教えたり、教えられたりするうちに絆や恋心が芽生えるからです。

初心者テニス教室というのがポイントで、初心者であるからこそできなかった所を、一緒に練習したり、連絡先を交換しやすいという特徴もあります。
ミックスダブルスで、仲良しの男女グループができたなんてこともあるようですよ。

3.マラソン


スポーツの出会いから恋に発展する場合は、同じ目標を共有することによって距離が縮まりますが、とりわけマラソンの場合には、他の競技と比較をしても長距離を走るために、つらい難所を一緒に乗り越えたり、助け合うことが多くなります。

この一緒に助け合うという行動が、実は結婚しても理解を深めて、相手のことを受け入れやすくなると心理学でも言われており、スポーツの中でもマラソンはおすすめですよ。
喧嘩をしたり、二人の間で壁がやってきても、きっと乗り越えられるでしょう。

4.バドミントン

バドミントンは、スポーツがあまり得意でないという方でも、始めやすく親しみやすい競技の1つです。
また近年、バドミントンの競技人口も増してきており、男女共に種目の中では上位に位置します。

この結果、男女が出会う可能性も高くなりますし、できれば好きな異性とチームを組むと相手をフォローしたり、得点の喜びを共有したり、意思疎通を通じて恋に発展するケースもあります。
なによりも、出会いが多い種目としておすすめですよ。

5.バイク


女性のバイク好きは、他の趣味と比較をすると人口的には少ないイメージですが、ツーリングの際に女性を後ろに乗せて、もしくは憧れの人とバイクでツーリングなんて魅力的ですよね。
また、バイクを通じて異性と知り合いになると、世代や考え方の枠を超えて様々な人と出会うことができます。

今の自分の人付き合いから抜け出して、新しい出会いを求めている方にはおすすめ。
ただ、全くバイクの経験がないとどうやってバイクをスタートして良いのかわかりませんよね。

その場合は、TwitterなどのSNSを活用したコミュニティーや、バイク雑誌などをまずは購入してみて共通の仲間が集う場所を探してみましょう。

6.バレー

バレーボールは、球技の中でも集団のスポーツになるので、人数が揃わないとできません。
実は、だからこそチャンスがあり、例えばすでに仲間内に好きな人がいる場合、二人きりになることが少ないことから、好きな人の仕草や性格などをスポーツを通して、よく判断できるのです。

また、友達などの協力なども得やすく、二人きりになるシチュエーションをサポートしてもらったり、大人数ならではの良さもあるんですね。

7.バスケットボール


バスケットボールでの出会いは、どちらかと言うと初心者同士で出会うのではなく、経験者同士で絆をふかめると効果的。
大好きな人の前でダンクを決めたり、かっこ良い姿を見せると女性が恋に落ちる可能性はあります。

男性が好きな女性をバスケに誘う場合は、気軽に行ける大型のゲームセンターなどで共に汗を流すと楽しい時間を共有することができますよ。

8.ボルダリング


ボルダリングは2020年の東京オリンピックにもスポーツクライミングとして採用されるなど、非常に注目が集まっている種目です。
それに伴い、各地でボルダリングを行えるジムが増えています。
初級コースから完備しており、好きな人と共に1つの壁に向き合うことで、一緒に達成感を味わえます。

二人きりで新しい趣味を始めたい方にもおすすめですし、人気種目の1つなので出会いの総数も増えるはずです。

9.ヨガ


ヨガ人口は、どんどん増えていっています。特に、健康と美意識の強い女性も多く、心身共に健全な出会いを求めている方にはおすすめのスポーツです。初心者のヨガ教室も増えてきているので、一緒に穏やかな時間を共有して、交際に発展するケースもあるのではないでしょうか。

ヨガは、気持ちを落ち着けて、幸せホルモンと言われる「セロトニン」を分泌させ、明るく未来に前向きなお付き合いができそうですね。

10.フットサル

フットサルは、気軽に屋内でできるスポーツとして、スポーツ施設などで会社帰りにも取り入れることができます
。より日常で取り入れやすいスポーツなので、気になる異性がすでにいる場合は、警戒心を持たれず誘いやすいスポーツでもあります。

いきなり二人きりのデートは怪しまれるけれど、少人数でのフットサルであれば好きなあの人も参加しやすいはずですよ。

文化系の人におすすめの10選

さて、スポーツが苦手という方は、文化系の趣味で出会いを求めるのも良いですよ。
様々な趣味がありますから、スポーツに限定する必要はないですし、自分の好みに合わせて選んでみましょう。

1.音楽活動

バンドをした経験がある人や、楽器の演奏、音楽全般が好きな人は、音楽教室などに参加してみるのも異性との新しい出会いを獲得する方法です。もちろん異性と新しい出会いがあるかどうかは、楽器の種類や音楽のジャンルによっても異なります。

ただ、実際に通っている音楽教室や音楽イベントで、何度か顔を合わせるうちに、意気投合してプライベートで連絡を取り合うこともあるそうですよ。音楽活動と記載していますが、自ら音楽をしていなくてもライブハウスに行っても良いですし、方法はたくさんありますよね。

2.音楽の趣味


音楽の趣味は、前章の音楽活動ともかぶってしまうこともあるのですが、好きな歌手やバンドが共通であれば、ライブや音楽イベントにも一緒に行きやすくなりますし、デートも誘いやすくなりますよね。

この場合ですが、必ずしも好きな人と同じ歌手を最初から好きでなくても、一緒にライブについて行くにしたがって歌手や音楽を好きになる可能性があります。まずは自分が好きな歌手のイベントに行って、共通の仲間を増やすところからスタートしてみましょう。

3.ゲーム

最近では、有名芸能人でも「ゲーム好き」と公言している方が増えてきました。もちろんゲーム女子も増加しています。ゲームが好きな人は、異性のゲーム好きを探してみるのも良いでしょう。ただ、ゲーム好きとどこで出会えば良いのかという問題が発生します。

男性でゲーム好きな人はいても、まだまだ女性でゲーム好きを公言している人は増えてはいるものの、表にはでない様子です。そこで、おすすめなのが複数人で協力するオンラインゲームです。

このようなゲームであれば、複数人と同時にチャットなどで連絡をとることができ、好きな異性が現れれば、個人的なやりとりも可能になります。多くの人がプレイするオンラインゲームがおすすめ。

4.英会話

英会話教室での新しい恋も見逃せないです。英会話教室で出会う異性は、どの方も意識が高いです。意識が高いからこそ、英会話レッスンに参加しているわけで、その職業も様々でしょう。だからこそ、良い刺激なりますし、お互いを高め合える存在ともなれるわけです。

また英会話教室であれば、同じ国籍だけでなく、グローバルな出会いができます。より新しい出会いを求め、お互いに高め会えるパートナーを見つけたい場合は、英会話教室もありです。実際に、英会話教室で出会い、結婚に至るケースもあります。

5.陶芸

「陶芸って年配の方がするイメージがある」と思っているみなさん、それは過去の産物ですよ。現在では、現代陶芸と言われる、とてもおしゃれで可愛い陶芸作品が世に出回るようになり、それに伴いおしゃれ女子自ら陶芸を習いに行くなんてことも増えてきました。

そして意外な事実として、陶芸は女性が多いイメージの方も多いと思いますが、意外にも男女比はそこまで変わらないんです。器の魅力を感じている方は、現代陶芸を習っているうちに素敵な出会いがあるかもしれません。

6.料理

料理教室は、最近では女性だけでなく男性も参加するようになり、家庭での料理を腕をあげたいと希望する方も増えてきました。その影響もあり、男女の出会いが増しています。

実話として、料理教室で同じグループになった男性から声をかけられて、おそるおそる会話をしてみると、同じ学校出身であることがわかり、話しがはずみ連絡先交換となることもしばしば。

また、料理教室に通う男性はハイスペック彼氏になる可能性があり、将来のパートナーとなるケースもあるようですよ。

7.スポーツ観戦

最近では、特定のプロスポーツチームが好きな女性が増加しています。スポーツバーや、パブリックビューイングでの試合観戦をしていたら、意気投合して連絡先を交換するなんてことは良くあることです。

スポーツ観戦が好きな人は、同じチームのファン同士のオフ会などに顔を出してみると、話しがぴったり合う異性と出会えますし、そこまでハードルは高くはありませんよ。まずは、行動あるのみですね。

8.アニメ

アニメ好きも男女問わず、たくさんいらっしゃいます。最近では、twitterなどで特定のアニメのことをツイートしたら、共感する友達ができて、連絡先を交換するなんてこともざらにあります。つまり、今の時代において出会いに関して言えば職種や趣味に関係なく出会える可能性が高いです。

アニメの場合は、好きなアニメのイベントでも良いですし、SNSや、オフ会などに参加するのもありですよね。実際にアニメ好きが講じて、SNSからお付き合いを始める方もいらっしゃいますよ。

9.読書

読者の場合には、本を読むという内容から、男女の出会いが少ないように感じるかもしれませんが、これもそんなことは一切ありません。最近では、読書や映画を見ながら気軽に大人の男女が出会える文化系男女に最適な出会いの場が増えてきました。

俗に言う「読者会」とも呼ばれる会で、それぞれが課題本をあらかじめ読んできて、課題本についての会話を楽しむのです。実は、このようなイベントで、実際に多くのカップルや夫婦が誕生しているのですよ。

10.演劇

演劇も男女の出会いが多くある場所の1つです。特定の演劇好きであれば、その演劇についての共通の話題をSNSで、語り合ったり、イベントに何度も参加することで、顔見知りとなり意気投合して、連絡先を交換しお付き合いに発展するケースが多々あります。

また、頻繁ではないにせよ演劇座主催の婚活イベントなどもあって、積極的に参加することで新しい出会いを見つけることができますよ。ぜひ参考にしてください。

趣味同士でつながるアプリとは?


最近では、「出会い」や「マッチングアプリ」なども急激に増加してきました。
ひと昔前までは、出会い系と言われることが多く、清純な出会いを阻害するという認識がありましたが、最近のマッチングアプリでは不審な監視体制を強化して、趣味や自分との共通点で出会えるアプリも増えてきました。

Pairs

マッチングアプリの中でも、正統派で多くの会員数を誇るのが「Pairs」
Pairsの良さは、20代〜30代の純粋な出会いを求めている会員と出会えることです。
累計会員は600万人を超えており、料金は女性は無料で使用でき、オプションも充実しているので婚活アプリの定番中の定番となっています。

with

withも婚活アプリの有料マッチングアプリとして有名で、会員は約60万人とPairsよりは多くはないですが、女性は完全無料ですし、メンタリストDaiGoの性格診断などもあり、気軽に新しい出会いに活用できます。
また利用している人の口コミとして、真面目な人が多い印象、メッセージをくれる男性も多いことで知られていておすすめ。

タップル誕生

タップル誕生も、会員数が200万人超えと非常に多く、20代〜30代を中心に利用しているマッチングアプリです。
これまで、3300万組をマッチングしてきた実績もあり、趣味や共通の話題で異性とつながれます。

上記で紹介した他のマッチングアプリよりかは、若い年齢層もいらっしゃるので、婚活ではなく彼女や彼氏を見つけたいという理由の方も、非常に多いです。

共通の趣味で出会う街コン・婚活パーティー


今の趣味で、早急に異性と出会いたいと考える人は、ぜひ婚活イベントがおすすめです。

ここでは3つの婚活イベントをご紹介していきます。

趣味婚ジャパン

趣味婚とは、同じ趣味を持った仲間を、瞬時にお住まいの地域から探すことができます。
自分の好きなイベントを見つけるのも楽しいですよ。
その内容も、様々で鎌倉散歩や水族館プランなどもあります。

ゼクシィ縁結びPARTY

ゼクシィ縁結びPARTYは、安心安全のゼクシィが主催をする婚活イベント。
イベント内容も、飲み会から、動物園の散歩など幅広く様々なユーザーのニーズに対応します。

PART PARTY

PART PARTYも、婚活イベントを主催しており、その種類も豊富で、ヨガ体験や食品サンプル作りなど、非常にワクワクする企画をたくさん用意しています。
本人確認もきっちり行う安全なイベントです。

出会いのきっかけはほんの小さな一歩から

今や趣味や習い事で異性と出会う確率は、どんどん増しています。
趣味を通じたイベントや、オフ会、そして婚活イベントまで多数存在しており、定番の料理教室やスポーツジムでの出会いから、読書会など新しい出会いの場まで様々です。

ただ、共通して言えることはほんの少しの勇気が必要ということ。

ぜひ、この記事をきっかけに新しい出会いの場へ足を踏み出してくださいね。

このページをシェアする

関連記事