• 2018.03.13
  • 2018.03.13

セフレは人妻に限る!!他人の女とセックスする4つの手順とは?

「人の女を自分でイき狂わせたい…」

人妻とセックスしたいと思ったことはありませんか?

ゲスいかもしれませんが、一度大切にされた女性が自分の手で快楽に溺れているのを見るのは快感ですよ。
人妻の味は、「知ってしまうと他のセフレでは満足できない」禁断の果実です。

そんな今回は、人妻をセフレにしたいあなたに向けた記事です。
人妻をセフレにするメリットからデメリット、また人妻のセフレにするための方法まで幅広く紹介します!

人妻ってそもそもセフレにできるの?

多くの男性が気になるのが、「そもそも、人妻ってセフレにできるの?」というところ。

結論から述べると…
「セフレにすることは可能」です。

セックスマニアの私が思うに、人妻をセフレにすることは、他の女性をセフレにするより簡単です。

理由は単純で、2点あります。

①旦那とセックスレスで、慰めを求めているから
②いつまでも、女性として見てもらいたいから

毎日、同じ食事をしていたら飽きますよね。
セックスも同じ。
付き合っていた頃は、会うたびヤッていた関係もマンネリ化し、結婚してから回数が減ったや子どもが生まれてからセックスしなくなったなんてよく聞く話です。

女性の性欲のピークが30代ごろからと言われています。
その頃から、結婚、子ども、夫の性欲減衰などでセックスレスになってしまう。
そのため、人妻がムラムラして仕方ないわけです。

だから、人妻はセフレにしやすいのです。
もう一つ理由がありますが、後程説明することにします。

人妻をセフレにする4つの古い方法

それでは、人妻をセフレにするためにはどうしたらよいのでしょうか?
セフレを作る方法は、近年変化してきています。
もしかすると、皆さんが考えている方法は古い方法かもしれません。

今、人妻をセフレにする時代遅れの方法をご紹介します。

①近所の人妻は興奮するけどリスキー

昭和ぐらいまでは、こちらの方法が有効でした。
確かに、いくら人妻とはいえ見ず知らずの人妻よりは、普段から挨拶を交わす人妻の方が征服感はありますよね。

ただ、最近は監視カメラなどの発達により一緒に居るところをすぐ見つけられてしまいます。
しかも、他のママ友の目もあります。
夫に一緒に居ることをバラされたら、一貫の終わりなのです。

なので、今現在は近所の人妻をセフレにするのは最もおすすめ出来ません。

②SNSの活用は時代遅れ!?

FacebookやTwitterといったSNSが非常に発達してきました。
時代の最先端であるSNSは、実は時代遅れのセフレ探しなんです。

ここでみなさん
Twitterで「エロ垢」と調べてみて下さい。

こんなにも沢山、エロい女性がネット上でセフレなどを募集しています。
だったら人妻でセフレ募集しているのも見つけやすいということになります。

しかしながら、TwitterなどといったSNSは簡単に個人を特定することが可能です。
炎上すると、自宅まで特定されてしまう例があるように非常にリスキーな、セフレ探しだと言えます。

③隣の同僚と…社内での不倫関係


あまり出会えないのが社内での不倫関係です。
人妻は基本的には専業主婦の方が多いので、なかなか出会えることは難しいと言えます。

確かに、同じ職場の同僚と別々で会社を出て、落ち合う…。
みたいなシチュエーションは憧れますよね。

ただ、社内での不倫関係においてはバレた時のリスクが大きいです。
会社をクビになるだけでなく、最悪の場合社会的地位までもなくしかねません

あなたの信用度が下がる危険性が非常に高いのでオススメしません。

④自分の趣味のついでに人妻Get

意外と多いのが、自分の趣味でやっていた習い事などの教室で出会った、というパターンです。

料理教室やピアノなどには沢山人妻がいます!
遠くの教室にでも通っていれば、あなたたちが不倫関係ということはバレにくいでしょう。

ただ、夫が妻の教室に足を運ばない、という可能性はないとは言い切れません。
そんな時、同じ教室の誰かが、ポロッと口をこぼしてしまうことも。

そうなれば、バレてしまうということになりゲームオーバーですね。

まとめると、人妻を確実にセフレにするための条件として

・他人の目を極力減らす
・人妻と自分の間に共通の知り合いがいない
・調べればすぐ分かるようにしない

挙げられます。
これを満たす探し方が答えです。

そんな条件を満たす答えをご紹介します。

人妻をセフレにするオススメの方法は出会い系!


本当の赤の他人で調べても足取りがつかないのが、出会い系サイトです^^
最近の出会い系は非常にレベルが高いです。

私もよく利用しハメハメしてますね。
中でも、人妻の数も増えています。

考えられる理由の一つが広告効果でしょう。

私が良く行く渋谷でも、大手出会い系サイトであるハッピーメールの広告だったり、ラッピングカーが走っています。
しかも、ネットの広告などで目にする機会が非常に増えました。

不特定多数の男性と秘密裏に出会える魔法のサイトを見つけてしまったということです。
出会い系に登録する人妻がセフレになりやすい理由がここにあります。

つまり、登録する人妻は背徳感という壁を乗り越えて主体的に動いているのです。
セックスに対して、積極的なのは至極当然の話ですよね。

セックスマニアの私が料金や、出会いやすさなどから見て、とっておきのサイトをご紹介しちゃいますね。

PCMAX



累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 70円
サービス開始時期 2000年

まず、一番最初に紹介したいのがPCMAXです。
私が個人的に一番会いやすい、と感じたのはPCMAXでした。

利用して驚いたのは、ログインしただけで最低でも3人以上の女性の足あと(プロフィール見ましたサイン)がつくのです!
そこから、気になった女性にメッセージを送るだけで、大体返ってきます。

あるいは「気になります」を押すだけで、女性の方からメッセージが飛んできたのは本当に驚きました。

後で調べてみると、それもそのはず。
アクティブ会員(ログインしている人数)が大体50万人いて、サクラなしという運営方針のもと本当に出会いたい人が集まっているサイトということです。

2000年ごろから運営をスタートしているようで、18歳以上の男女しか使えないように年齢確認を徹底しています。
私はクレジットカード認証でした。
なので、未成年に手を出さないようにできるので、法律的にも心配なさそうです。

PCMAXを使ってみる

神奈川県在住 Sさん


私が実際にPCMAXで会った31歳の女性です。

夫婦共働きだそうで、昼間など時間が取れないのはもちろんのこと、人妻なので夜なども空いていないことから時間を合わせるのが大変でした……。
もちろん、夜の営みの時間もとることが出来ずに、欲求不満がたまっていたとのことでした。

体が細身のわりには胸もしっかりとしたもので、可愛い声で喘いでくれましたよ。

ハッピーメール



累計会員数 1,500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,400円分
メール1通の単価 50円
サービス開始時期 2000年

人妻だけでなく、若い女性も多いなと感じたのがハッピーメール。
渋谷で大きな広告が掲示されていたりと、とても広告に大きく力を入れているのがこちらのサイトです。

ハッピーメールを利用してみた感想としましては、登録すぐに女性から「足あと」をつけてもらってメールを送ることができました。
返信の内容からもサクラ(業者がやる詐欺アカウント)の様子もなく、こんなにもすぐに出会えるのかとびっくりしました。

ミントC!Jメール



累計会員数 500万人
料金システム 男性:有料ポイント制
女性:無料
無料会員登録でもらえるポイント 最大1,500円分
メール1通の単価 70円
サービス開始時期 2000年

10代から40、50代まで幅広く出会えるのがJメールの特徴と言えます。
その分、他の出会い系サイトに比べメールの単価が少しだけ高めです。

掲示板に専用カテゴリがあり、熟女や人妻との不倫相手募集のようなところに強いサイトと言えます。
アラサー・アラフォーの不倫・浮気が目的ならおそらく日本最強サイトでしょう。。
このサイトであれば、人妻に容易に会うことが可能です。

人妻をセフレにする4つの手順


お待たせしました。
ここから、人妻をセフレにするために必要な手順を4段階にわたってご紹介します!

人妻をセフレにするために必要なことは、「辛抱強さと少しばかりの強引さ」です。
では、人妻が出会い系に登録している「根本的な原因」は何だと思いますか?

それは「夫に対して不満がある」という事です。

結婚というのは、全く違う生活リズムを送っていた人間が同じ生活リズムに合わせようとするのですから、それなりに不満も沢山生まれるのは当然のことです。

そんな不満に対して「寄り添いながらも、リードしてあげる」ということが人妻をセフレにするためのコツです。
人妻をセフレにするための手順を4つにまとめてみました。

①まずは不満を聞くことから

先ほど述べたように、人妻が出会い系に登録している根本的な原因として「夫に対して不満がある」ということ。
つまり、あなたがやるべきことは「何が原因で出会い系に登録しているのか」を聞き出すこと。

女性というのは、自分の悩み相談を聞いてもらうことが大好きなものです。
しかしながら、女性の悩み相談は論理的じゃないし、長ったらしいし…何を言ってあげたらいいのか分からないですよね。

安心してください。
別に何も、悩みを解決しろと言っているわけではありません。
大事なのは「聞く姿勢をもつ」ということ。
先ほど、「何が原因で出会い系に登録しているのか」を聞き出す、と言いました。
それを聞いてあげるだけで良くて、何もあなたの解決策なんて聞いてません。

『僕であれば、聞くよ?』
『それは、つらかったね…』

などだけで傷心した人妻は癒されていくのです。

②後ろめたさをなくさせる

出会い系に登録する女性は、基本的に定期的に会うことを拒むことはありません。
しかしながら、人妻は「家庭」があります。
当然、中には後ろめたさを感じ始める人妻もいます。

ここで面倒だからと諦めてはいけません。
こうした、ためらう人妻だからこそ、セフレに持ち込んだ時の征服感がたまらないのです。
(ゲスいですね…笑)

こういった、後ろめたさを感じる人妻に対して有効的な手段は「自分も同じように疲れていることをアピールする」ことです。

相手の警戒心を解くためには、相手と同じ立場に立つことが重要。
別にそんな深い悩みを打ち明けなくても大丈夫です。
あくまで「自分も悩んでいるんだ、一緒に考えてくれないか」という建前を相手にみせるだけでいいのです。

そうすることで、「私は、彼の悩み相談のために会うのだ」という大義名分を作り出し、会うことに対する後ろめたさを解消することができるのです。

③相手は、1人の女

「相手をただの道具ではなく、1人の女として見ること」
これは、セフレを作るうえで大事な心構えですが、人妻をセフレにする時はもっと大事な心構えです。

セフレとなると、どうしても利害が一致した性処理用の道具としか見られないかもしれません。
しかし、人妻は傷心しています。
夫婦になって、1人の女性からただの身内としか見られなくなった人妻です。

女性はいつまでも若々しくあって、1人の女として扱われたい生き物なのです。
そんな女性としての人妻には、あなたはジェントルマンであることが重要。

どんなに小さなことでも、相手のことを褒めてあげることを心がけてください。
褒められて嬉しくない女性はいませんし、人妻もまたしかりです。

人妻の胸をわしづかみにしたい人は、まず心から。
夫は気づいてくれない、褒めてくれない…という人妻に対して、気づいてあげられる優しいジェントルマンになることが人妻の心をわしづかみにする大事な心構えなのです。

④優しさだけはダメ、時には強引に

人妻をセフレにするために必要なことは、何だと言ったか覚えていますか?
「辛抱強さと少しばかりの強引さ」です。

今までは、人妻に寄り添うという辛抱でした。
最後は、セックスに持ち込むための少しばかりの強引さです。
人妻に寄り添ってきたのは、「この人は私のことを考えてくれる魅力的な人」というイメージを植え付けるだけの手段にすぎません。
ゴールは、セックスがしたい、ただそれだけ。

あなたのことに安心しきった人妻の手を引いて、黙ってホテルやあなたの部屋に向かってください。
最初は困惑する姿を見せるかもしれません。
ただそこは、少し強引に「もう我慢できない」と少しばかり無理やり部屋に連れていってあげてください。

部屋に入れば、この人なら…と人妻も覚悟を決めることができるはずです。
この人なら…と思わせるための辛抱強さ。
自分を求めてくれる強引さが人妻を落とすために必要なテクニックなのです。

人妻をセフレにする2つのデメリット


ここからは、人妻をセフレにするデメリットやメリットをご紹介いたします。
人妻をセフレにするにあたって、目立ったデメリットは2つあります。

・最悪の場合、慰謝料を請求される
・自由に呼び出せない

これら2つは人妻をセフレにするために、考えなければならないリスクになります。
次に詳しくお話ししましょう。

最悪の場合、慰謝料を請求される

人妻をセフレにするにあたって、一番の天敵は夫です。
夫婦の不倫は、弁護士沙汰になることが非常に高いです。

たいていの場合は、セフレであるあなたではなく人妻自身に慰謝料が請求される場合が多いです。
しかし、最悪の場合はあなた自身にも数十万円以上の高額な慰謝料を請求される可能性は否定できません。

自由に呼び出せない

女子大生や、独身女性のセフレは自分の都合に合わせて自由に呼び出すことが比較的容易です。
しかしながら、人妻には家庭があります。

あなたが働いているとすれば、昼間呼び出すことはできませんよね。
しかし、人妻からしてみれば夫がいない昼間の方が空いている場合が多く、あなたが呼び出したい夜の時間帯などは逆に空いていないことが多いです。

人妻をセフレにする3つのメリット


2つのデメリットをご紹介しましたが、私が思うに人妻をセフレにするメリットは3つあると思います。
それは下の3つになります。
・セックスのテクニックが凄い
・中出ししやすい
・人の女に手を出している背徳感

これも、詳しくご説明いたします。

セックスのテクニックが凄い!

私が、何人かの人妻とセックスするうえで感じることが、テクニックが凄いということです。
処女が多い女子大生や、独身女性とセックスするより、人妻とセックスする方が何倍も気持ちいいのです。

私の頻繁に会う、30代の主婦がいるのですが、フェラの仕方が超絶上手いんです。
特に、吸い付くバキュームフェラなどは格別で他の女性では体験できないような心地よさがあります。
何より、彼女は騎乗がとても上手いです。

慣れていない女性にとって騎乗位は、ハードルの高い体位になりますが、滑らかに腰を揺らす姿は、ジョッキーを彷彿とさせます。

中出しがしやすい

人妻とセックスする上で、私がいつも楽しみにしていることは中出しです。
人妻は他のセフレに比べ、比較的中出しがしやすい傾向にあります。

なぜかというと、夫とのセックスに励んでいた分、中出しされた後の処理のことについて詳しいからです。
あまり慣れていない女性は中出しに対して、非常に慌てますが人妻は冷静に対処することができます。

そういった意味で、人妻とのセックスは中出しプレイがしやすいのです。

人の女を犯しているという征服感

人妻とセックスする最大の醍醐味といえば、「人の女が自分の好きなようになっている」というところです。

人生を一人の男性にゆだねたにも関わらず、性欲におぼれている姿はセックスしていて、やはり野生という感じがして気持ちの良いものです。

私はここが一番、ヤりがいがあると感じています。

人妻とセックスは最高だぜ!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
これだけは断言します。
「人妻とのセックスは最高」であると。

大事な家族がいるにもかかわらず、性欲に溺れてしまう姿。
欲望のありのままに喘ぐ姿。
背徳感の中で、快感を感じている姿。

人妻とセックスしていて感じる快感は、他のセフレとは違う形容しがたいものです。
皆さんも一度でいいので、その禁断の果実を一つかじってみませんか?
肉欲に溺れること間違いなしです。

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事