パソコン対応したTinder「Tinder Online(ティンダーオンライン)」

世界一の人気を誇るマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」がスマートフォンアプリだけでなくパソコンにも対応します。

パソコン版の名前は「Tinder Online(ティンダーオンライン)」です。

「スマホ時代のいま、なぜパソコン対応?」

と思う人もいるでしょうが、Tinderのターゲットは世界中の男女です。

そして世界には日本のように4GやWi-Fi回線が整っている国もあれば、3G回線ですらあやういような国もあります。

スマートフォンの普及率が低い、日本でいうガラケーのような独自端末が普及している国もあります。

回線インフラが整っていなかったり、スマホが普及していない国でのシェアを取るためにtinderはパソコン版をリリースします。

パソコン版であればWindowsやMacなどのデスクトップ・ノートパソコンでブラウザを使って利用可能です。

パソコンであれば中高年でも持っている人が多く、これによりシニア層の利用者が増加するかもしれません。

日本だけで無く先進国ではどこも少子高齢化に悩んでいます。

少子高齢化のような社会的問題を解決する方法としてマッチングアプリは注目されています。

なので、マッチングアプリは若者だけのもの、と決めつけることは良くありません。

アプリではなくパソコン版を使う視覚的なメリットなどもありますので、日本でもパソコン版はおすすめです。

・Tinder Online公式URL

https://www.gotinder.com/

世界一のマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」とは?

Tinder Onlineについて説明する前に、アプリ版である「Tinder(ティンダー)」について簡単に説明します。

TinderはFacebookアカウントを使って登録・ログインするアプリで、欧米を中心に世界中で人気の高いアプリです。

その特徴はスワイプによって

  • like(いいね)

  • バツ(興味なし)

この2択をしながら異性を選べることです。

顔写真を見ながら直感的に操作するので非常にスピーディに相手を探すことができます。

そして、お互いが「いいね」したらマッチング成立となり、メッセージの交換が可能になります。

つまり直感をベースにしたインスタントでカジュアルな恋愛が楽しめるアプリということです。

Tinderは日本のアプリにも影響力大

Tinderは日本を含め世界中で使われています。

そして、tinderと似たような仕組みのマッチングアプリが日本にはたくさんあります。

代表格は「タップル誕生」でしょうか。

タップル誕生はTinderと同じく異性の写真を見ながらスワイプでいいね!したりできます。

その手軽さから若い男女に人気があるマッチングアプリです。

実際に使っている人はTinderを知らない人が多いでしょうが、Tinderライクなアプリはタップル誕生以外にもたくさん存在しており、この事実はTinderのUIや仕組みが優れていることの証明となっています。

Tinder Onlineの使い方

Tinder Onlineの使い方を説明します。

Tinderの人気が爆発した最大の理由でもあるスワイプによる

  • like(いいね)

  • バツ(興味なし)

はパソコンなので無くなります。

タッチパネルを採用するパソコンはほとんど無いので仕方ありません。

その代わりにマウスを使って動作をします。

パソコン版ではマウスで写真をクリックして、ドロップしていいね!かどうかを判断します。

アプリ版と比較すると動作が多いため、アプリ版より写真をじっくり見る人が増えそうです。

基本的な仕組みがアプリ版とパソコン版は同じですが、いいね!のような動作が多少変わります。

会員のデータ等は共通ですので、どちらを使った方が出会えるとかそういうことはありません。

パソコン版を使うメリット

Tinderでパソコン版を使うメリットはそれほどありません。

ですが、アプリ版を使うメリットも特にありません。

ただ、大きな違いはメッセージ作成画面で相手のプロフィールを見ながら文章を作成できるところです。

これは機能では無くUI(ユーザーインターフェース)の違いですが、相手のプロフィールをじっくり観察して、相手が返信してくれそうな文章を作成することができます。

Tinderアプリ版でこんな経験をした人にTinder Onlineはおすすめ

ここまで紹介してきたように、TinderとTinder Onlineには機能的な違いはありません。

なので環境によって使い分ければいいのですが、

  • アプリ版Tinderを使っていて、マッチングしてもメッセージが続かない

  • 相手のプロフィールや写真をじっくり見て厳選していいね!を送りたい

  • スマホやタブレットの小さい画面でなく、大きな画面で異性を探したい

  • 4Gのパケット通信量を気にせずTinderを楽しみたい

などに該当する人はデスクトップ版のTinder Onlineを使ってください。

特にTinderのような写真でマッチングするタイプのアプリはメッセージが続きにくいです。

相手に響くようなメッセージを作るには送る相手のプロフィールを見ながらじっくり考える必要があります。

そしてメッセージの内容や量も重要です。

パソコンのキーボードを使って入力する方がスマホでの文字入力より楽に打てますので、誤字脱字等も予防しやすくなります。

Tinderの評判を聞き使ってみたらいいけれど、なかなか思うようにいかないと感じている方は試しにパソコン版を使って見るのも良いかもしれません。

  • 家にいるときはTinder Online

  • 外出中はアプリ版Tinder

のように使い分けるのも良いと思います。

この記事を読んだ人におすすめの記事