DaiGoさん監修のアプリwith(ウィズ)の使い方や料金について

with(ウィズ)の正式名称は

「運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with」

で、運営会社は「IGNIS LTD.(株式会社イグニス)」です(Android版では出会い変えるib inc. )。

web版は2015年9月からアプリより先行してサービスを開始していましたが、アプリ版は2016年3月30日からサービス開始しています。

Facebookアカウントを使った婚活アプリを使ったことがある人にとってはお馴染みの仕組みですが、Facebookのアカウントを使ってログインして、いいね!をしながら出会っていくタイプのマッチングアプリです。

Facebookのアカウントは友達が10人以上必要で、交際ステータスが既婚であったり、プロフィールの年齢が18歳未満の人は登録できません。

・with(ウィズ)登録用URL

https://with.is/

メンタリストのDaiGoさんが心理学的アプローチで恋愛をサポート

with(ウィズ)は心理学や統計学などを出会い・マッチングに応用しています。

具体的に言うと、メンタリストのDaiGoさんが監修し、質問に答えていくことで相性が良い異性を見つけることができる仕組みが用意されています。

質問に回答するだけで自分と同じ価値観を持っている確率が高い人と知り合えるので、自然とカップル成立の可能性が上がります。

恋活婚活アプリにはこれまで異性会員との相性が「○○%」などのように表示されるタイプがたくさんありましたが、信ぴょう性や根拠などはやや怪しい部分がありました。

with(ウィズ)の場合は心理学的なアプローチができますので、よりマッチングの精度が高くなります。

ただ、あくまでも心理学的なアプローチから出された相性ですので、それを鵜呑みにせずに自分で判断することが最も大事なのは言うまでもありません。

使い方 – グループの利用がオススメ

いいね!をしたりもらったりして、それに対して「ありがとう」をもらったり返したりすれば「マッチング成立」となります。

マッチング成立とは、アプリ内でメッセージ(「トーク」と呼ばれます)が交換可能な状態になることを意味します。

トークが交換できるようになれば、トークでやりとりして「実際に出会いたい」と思った時にLINEのID交換やデートの約束などをすることができます。

ただし、トークの交換には

  • 18歳以上の年齢認証を完了させること

  • 有料会員になること(男性のみ)

の2点をクリアする必要があります。

マッチングを成立させるには

  • プロフィールを充実させる

  • たくさんの女性にいいね!をする

  • 足跡をつける

  • 「グループ」に入る

などの方法があります。

マッチングアプリの攻略法は

pairs・Omiai・matchbookなど恋活婚活アプリの基本攻略法

こちらのページにまとめてあります。

使っていてもなかなかマッチングが成立しなかったり、デートまでもっていけないという方は参考にしてください。

withでは「グループ」という機能があり、そこから趣味や考え方などの共通点を持つ異性を簡単に探せるようになっています。

趣味等の共通点があればトークも盛り上がりやすいですので、自分と一致するグループがあればとにかく登録してください。

グループに登録すれば自然と異性からの足跡が増えるというメリットもあります。

有料プランの料金と有料会員のメリット

with(ウィズ)でいいね!によってマッチングが成立するとメッセージのやりとりが可能になります。

しかし、メッセージ交換をするには有料会員にならないといけません。

有料会員になると以下のメリットがあります。

  • マッチングした相手とメッセージ交換がし放題(無料会員のままだと最初の1通しか送れません)

  • 女性がもらっているいいね!数がわかる

  • 有料プランに登録したタイミングで自分のいいね!数が30個増える

異性がもらっているいいね!数がわかれば超人気会員にいいね!するのを避ける作戦がとれるようになります。

有料会員の料金は決済方法によって違いますが、まずは最も安いクレジットカード決済時の料金を紹介します。

  • 1ヶ月プラン:単月2,800円

  • 3ヶ月プラン:単月2,600円(合計7,800円)

  • 6ヶ月プラン:単月2,300円(合計13,800円)

  • 12ヶ月プラン:単月1,800円(合計21,600円)

  • プラチナプラン:単月2,800円

iPhoneでApp Storeのアプリ内課金を使用した際の料金をまとめます。

  • 1ヶ月プラン:単月3,400円

  • 3ヶ月プラン:単月2,933円(合計8,800円)

  • 6ヶ月プラン:単月2,466円(合計14,800円)

  • 12ヶ月プラン:単月1,900円(合計22,800円)

  • プラチナプラン:単月3,400円

このように、決済方法によって結構な差がありますのでクレジットカード決済の方がコストは安くなります。

withポイントの使い方と料金

withにはwithポイントという仕組みがあります。

これは、毎月のいいね!を使い切ってしまってもいいね!できるようにする仕組みで、withポイントを購入すればどんどん気になった人にいいね!することができます。

他にも「チェックしてね!」アピールが可能となりますので、積極的に出会いたい人はポイントもどんどん使ってください。

1ポイント=1いいね!に交換でき、3ポイントで1回「チェックしてね!」を支えます。

料金は下記のようになります。

こちらも有料プランと同じくクレカ決済が安いのでオススメです。

まずはクレカ決済の料金です。

  • 10pt:1,000円

  • 21pt:2,000円

  • 33pt:3,000円

  • 55pt:4,800円

  • 80pt:6,800円

  • 120pt:9,800円

iPhoneでApp Storeのアプリ内課金を使用した際の料金は下記です。

  • 10pt:1,200円

  • 21pt:2,400円

  • 33pt:3,600円

  • 55pt:5,000円

  • 80pt:6,800円

  • 120pt:9,800円

退会・休会方法

退会したい時は下記の遷移で申請可能です。

  1. マイページ

  2. ヘルプ

  3. 解約・退会に関しまして

  4. 退会に関しまして

  5. 退会する

  6. 退会理由の選択

  7. 退会手続き

ただし、一度退会すると一定期間再登録ができないようになります。

もし少しお休みしたい時は休会ということで、有料プランを停止して、プロフィールの自己紹介欄に「休会中です」などと記載しておきましょう。

サクラがいる悪質アプリのWITHに注意

WITH(ウィズ)という名前のアプリは恋活婚活アプリのWITH(ウィズ)以外にもたくさんあります。

iPhoneアプリの

「出会い&友達探しはWITH ~ 今すぐ会える無料のチャットSNS」

というアプリが売り上げランキングの上位にいたりしますが、女性会員はサクラばかりの悪質アプリです。

ポイントを購入してもまず出会えません。

他にも似たような名前のアプリには

  • With!写メで探せる大人の恋活チャット -出会い無料のSNSマッチングアプリ-(Yasunobu Morimoto)

  • WITH 世界で1番のデートアプリ ウィズ

などがあります。

名前が似ているけど中身が全く違うアプリはたくさんありますので、ダウンロード時に運営会社などもしっかり確認しましょう。

たいてい運営元が悪質アプリを多数運営している怪しい会社だったりします。

この記事を読んだ人におすすめの記事