【中高年の出会い】華の会メール利用者の口コミ|姉妹サイト華の会ブライダルの評判も紹介

中高年専門のマッチングサービスとして22年の実績を誇る「華の会メール

出会い系サービスには不安もつきまといますが、実際のところ安心して使えるのか、使うべきではないのか迷っている方も多いのではないでしょうか。今回は、口コミを中心に徹底調査、華の会の実態を探ってみました。

華の会メールの総合評価

華の回メールTOP

華の会メールは、30歳以上を対象とした中高年・熟年のための出会い応援サイトです。

男女の出会いを22年間提供し続けてきたの華の会グループがプロデュースしており、豊富な実績と厚い信頼があります。

機能は非常にシンプルで、掲示板やプロフィールで情報を公開し、気になったらメールを通じてやり取りをして、気が合えば交際するという仕組みです。

対象が30代以上とあって、真剣に出会いを求める人の割合が高いといわれています。

口コミでは、業者の多さを指摘する声がある一方で「他のマッチングアプリでは年齢的に難しくてもここでは交際に発展しやすい」と、大人の出会いの場として評価されているようです。

華の会メールの悪い口コミ・評判

華の会の悪い口コミ評判を紹介する女性

実際に、華の会メールの評判はどうなのでしょうか。

まずは利用者の悪い口コミをピックアップしてみました。

華の会メールの悪い口コミ・評判
  • 出会えない
  • サクラ・業者が多い
  • 料金が高い

ほかにも「約束してもすっぽかされる」「業者が多い」という声も見られました。

吉村

もし業者と当たったと思ったら、すぐに運営側に相談しましょう。

また、男性側は女性のメールを見るだけでもポイントが消費されるので、慎重にやりとりを進めることが肝心です。

悪い口コミ(1)出会えない

ここでは「出会えない」という口コミをピックアップしました。

名前/レビュー日 hay********さん 2019/4/9
評価

華の会メールに登録しましたが、中々会う事が出来ません。

返信だけで一回100円もするのに、数回下らない質問をされて連絡先交換となると逃げられます。

よくある会話が「お酒は何が好き?」「いつ頃が空いてますか?」で、これ以上は進みません。

こんなのは無視リストに放り込んで次に行くのですが同じ繰り返しのようです。

どうしたら良いのでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋「華の会メールに登録しましたが、中々会う事が出…」より

会う気のない人ほど会話を長引かせます。

熱が入るとつい会話も長くなりがちですが、目的はお付き合いすることです。使ったポイントを常に意識しながらも冷静に対応しましょう。

悪い口コミ(2)サクラ・業者が多い

出会い系には必ず一定数存在するサクラや業者。

サクラ・業者をすぐに察知できるように、以下の口コミをチェックしておきましょう

名前/レビュー日 jak********さん 2018/12/7
評価

全く信用できませんよ。

ほとんど全員がサクラ。

ごく少数が他のサイトと掛け持ちしている援〇の女性。

あと、年寄り騙すのが面白くて老女に成りすまして年寄りに声掛けるいわゆるネカマもいますので注意が必要です。

引用:Yahoo!知恵袋「華の会メールって信用できますか?」より

やりとりが始まっているのに全然会おうとしない場合、サクラか業者の可能性が高いと思っておきましょう。

男性側の会話を引き延ばすほど、キャッシュバックされる仕組みがあるからですね。

悪い口コミ(3)料金が高い

華の会メールについては料金に関する口コミも多い傾向でした。実際の声を拾ってみました。

メール送信料金が相場よりも高いですね。(他の出会い系だと1通50円で使えることが多い)会話が引き延ばされると料金の高さを感じるようです。

話がだらだら続き進まなさそうなスグに諦めないと、ポイントばかり浪費して出会いが遠のいてしまうので注意しましょう。

華の会メールの良い口コミ・評判

華の会メールを使って良い口コミを投稿している女性イメージ

華の会メールの良い口コミは以下のようなものです。

華の会メールの良い口コミ・評判
  • 出会いがあった
  • 安心して使える
  • 年配でも出会える
吉村

それでは1つずつ見てきます!

良い口コミ(1)出会いがあった

華の会メールを利用して実際に出会いがあったという人の口コミを紹介します。

名前/レビュー日 滋賀県 60代の男性
評価

中高年や熟年と呼ばれる世代になると、新たな人間関係を構築するのが非常に難しくなるのではないでしょうか。
私自身、数年前に妻から離婚を切り出されました。
納得がいかないまま、止む無く熟年離婚するという選択肢を選んだものの、それ以来1人寂しく生活を送っていたのです。
もう恋をする事なんて無いのだろう、そう諦めていた時、たまたま知り合いから華の会メールという出会いサイトの存在を教えて貰いました。
その知り合いも華の会メールに登録し、素敵な女性に出会えたらしいので、私もすぐさま登録する事を決意したのです。
最初は出会いサイトでも大丈夫だろうかと、不安になったのですが、その心配は無用でした。
直ぐに同じ中高年世代の女性数人からメールを頂き、意気投合した女性と交際にまで発展させる事が出来たのです。
熟年ライフは暗いものになるだろうと、暗澹たる気持ちでいた私に華の会メールは、希望という目には見えないプレゼントを下さったと感謝しています。
今、中高年の方でも出会いサイトを通じて、沢山のカップルが成立しているみたいですので、興味のある方は是非登録してみて下さい。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より
名前/レビュー日 群馬県 40代の男性
評価

私はいい歳をして人見知りの性格なため、良縁に恵まれずに過ごしてきました。
いつの間にか中高年と呼ばれる年齢になってしまい、さすがにこの年ではもう出会いを探すのは無理だろうとあきらめていたのです。
ところが、同年代の友だちから出会い系サイトを通じて、理想の異性と知り合い、最終的に結婚までたどり着いという報告を聞いたのです。
その話を聞いて、中高年でも諦めることはないんだという希望が見えてきました。
その友だちからは華の会メールを勧められたので、試しに利用してみました。
最初は出会いサイトやメールには抵抗もあったのですが、人見知りをする私にとってはこういう方法が向いているかもしれないと思いました。
私はこの華の会メールを通じて、共通の趣味を持つ方と知り合うことができたのです。
おかげで、人生が少し楽しく感じられるようになってきました。
今後も自分に合ったやり方で焦らずゆっくりと良い方を探していこうと思います。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より
名前/レビュー日 香川県 40代の女性
評価

30代で離婚をして、女手一つで子供たちを育て上げました。
離婚したてのころは、とにかく子供をしっかりと育てていかないといけないという意識が非常に高く、恋愛なんて2の次だと考えていたくらいです。
そんな私がいつしか恋をしたいと思うようになったのは、子供たちが立派に独立をしてからのことです。
今までは子供がそばにいたから寂しくなかったのですが、いざ独立すると寂しくなります。
これからは恋に人生をかけてみるのも別にいいかなと思うようになりました。
バツイチの40代だけど恋を積極的にしたいと思いましたので、出会いを求めてみることにしました。
女だらけの職場で、中高年の恋愛を求めるのは絶対に無理な話ですので、最初から男女の恋愛を可能にしてくれる出会いサイトに登録をすることにしました。
数多くある出会いサイトの中から評判がよかった熟年世代に人気のある華の会メールに登録してから、男性とのメールのやり取りやデートにしっかりとはまってしまいました。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より

年齢の制限を設けていないマッチングアプリではどうしても若い人が中心になりがちです。

ただし、華の会は30代以上限定と年齢を絞っているため、近い年齢・同じような境遇の方と知り合えますよ。

良い口コミ(2)安全面がしっかりしている

出会い系アプリで気になるのは安全面です。ここでは安心して利用できたことを伝える口コミをピックアップしました。

名前/レビュー日 青森県 50代の女性
評価

長年連れ添った夫と熟年離婚になってしまい、一人で生活をしています。
子供達は、それぞれに独立し、それぞれに家庭がありますので、中々遊びにも来ません。
寂しい思いをしているのと、また新たな恋をしたいと言う欲望が出て来ました。
楽しい老後を新しいパートナーと過ごす事を夢見ていますが、中々機会が訪れません。
そこで、色々インターネットで見ていると、中高年向けの出会いサイトを発見したのです。
こういったのは、色々な被害がある事、トラブルになる事がありますので躊躇っていたのですが、華の会メールは安全だと言う事を知り合いから聞きました。
早速、登録してメールを送ってみました。
アプローチがあった男性と、メールを何回かやり取りしました。
メールのやり取りをしていたら、今度会いたいと言う返事が来たのです。
少々戸惑いもありましたが、メールですべてを打ち明けていますし、怖がる事はないと思い思い切って会いました。
その後お付き合いに発展して、今でも仲良くさせて頂いてます。
中高年の中では有名なサイトで、本当に出会いがあった事に感謝しています。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より
名前/レビュー日 群馬県 30代の男性
評価

私は仕事やプライベートでインターネットをよく使っています。
ショッピングを楽しんだり、SNSサイトを使うのがメインですが、最近は出会いサイトも利用するようになりました。
そのようなサイトを使おうと思ったきっかけは、恋人との別れでした。
長年付き合っていてそろそろ結婚をと考えていた時に、相手から別れを告げられたのです。
しばらくは失恋のショックで落ち込んでいましたが、いつまでも落ち込んでいても仕方がないと思い、何か行動をしてみることにしたのです。
とりあえず私は、複数の出会いサイトに登録してみました。
ネット上で評判のよかった華の会メールもやってみましたが、こちらは自分と年齢に近い方が多く登録されているので、とても使いやすかったですね。
システムも非常にしっかりしており、安全性が高いので、女性の方も気軽に登録しやすいと感じました、私は華の会メールに登録してから数週間で、素敵な方と出会うチャンスに恵まれました。
思い切って、こちらに登録して本当によかったと思います。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より

30歳以上限定という時点で安心感はありますが、実際にこうした声を聞くと信ぴょう性があります。

サクラ対策は常に必要でしょうが、まじめで落ち着いた出会いを求めている人が多いこともまた事実のようです。

良い口コミ(3)年配でも出会える

出会い系サイトのポジションとして特に年配専門の良さを語っている口コミをここではピックアップしました。

名前/レビュー日 愛媛県 50代の女性
評価

今の時代は婚活までインターネットでできてしまいますが、私も以前から興味がありました。
最後に男性とお付き合いしたのはもう何年も前で、ときめきを忘れてしまいました。
また若いころのようなときめく恋がしたいと思いますが、まわりに良い方はいませんし何から始めたら良いかもわかりません。
出会いサイトに登録をすれば年齢が近い独身の男性を探せますし、穏やかな恋がスタート出来そうです。
たくさんある出会いサイトの中から華の会メールを選び、さっそく登録をしてみました。
中高年になってから恋愛が出来なかった私でも、気軽に恋活が出来るサイトになります。
私と同じように穏やかな恋を望んでいる熟年の方が方がたくさんいるとわかり、なんだか安心してサイトを利用出来ました。
最初はたくさんの方を知ろうと自分からアプローチをして、徐々にフィーリングが合う方一人に絞りました。
近々会う予定があり、駅前でお食事をしながら散歩をする予定です。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より
名前/レビュー日 群馬県 40代の男性
評価

私はいい歳をして人見知りの性格なため、良縁に恵まれずに過ごしてきました。
いつの間にか中高年と呼ばれる年齢になってしまい、さすがにこの年ではもう出会いを探すのは無理だろうとあきらめていたのです。
ところが、同年代の友だちから出会い系サイトを通じて、理想の異性と知り合い、最終的に結婚までたどり着いという報告を聞いたのです。
その話を聞いて、中高年でも諦めることはないんだという希望が見えてきました。
その友だちからは華の会メールを勧められたので、試しに利用してみました。
最初は出会いサイトやメールには抵抗もあったのですが、人見知りをする私にとってはこういう方法が向いているかもしれないと思いました。
私はこの華の会メールを通じて、共通の趣味を持つ方と知り合うことができたのです。
おかげで、人生が少し楽しく感じられるようになってきました。
今後も自分に合ったやり方で焦らずゆっくりと良い方を探していこうと思います。

引用:華の会メール「出会い 成功談」より

出会い系では特に男性は若い女性との出会いを求めがちです。しかし、現実は年齢制約のないサービスに加入しても若い人からはなかなか相手にされないことが多いです。

上記の口コミからは、シニア専門の出会い系だからこその良さがあることがわかります。

数ある出会い系の中から何を基準にサービスを選ぶのか。その参考になる口コミですね。

華の会メールはこんな人におすすめ

華の会メールがおすすめの人

華の会メールでは40歳以上でも希望に合った出会いが実現しています。ここは他の出会い系アプリとの大きな違いです。

そこで、華の会メールが向いている人の3つ特徴を紹介します。

華の会メールがおすすめの人
  • シニアとの出会いを求めている
  • 高くても質を重視する
  • 結果をすぐに求めない

30歳以上限定なので、年齢のハンデはありません。

他の出会い系で出会いづらいと感じる人は華の会メールがおすすめです!料金が少し高めですが、これはそれだけ利用者が真剣であることの裏返しともいえます。

また人生経験も豊富な人が多いのも魅力ですね。結果をすぐに求めずじっくりと距離を縮めていける人にはしっくりくるのではないでしょうか。

華の会メールの基本情報

華の会メールのTOPページ
華の会メールの主な機能は以下のようなものがあります。

華の会メールの基本情報
  • プロフィール検索
  • 掲示板検索
  • 趣味や地域のカテゴリで募集
  • メッセージ送受信

華の会メール1番の特徴は、30代40代の中高年が多いことです。

他のマッチングアプリは20代から30代が中心なので、華の会メールは落ち着いた大人の出会いを求めるには最適ですね。

登録の際のプロフ属性で「既婚」があるのも大人の出会い応援サイトらしいと言える特徴です。

ログイン数での男女比率は男性1万112人に対し女性3,093人約 男性3.7人に対し女性1人弱の割合です。(2020年5月現在)そして、1日のアクティブユーザーは約1万5000人。

華の会メールの会員が、真剣に出会いを求め熱心にアプリを活用していることを裏付けるデータといえます。

華の会メールの料金システム

華の会メールの料金システムを紹介
華の会メールの料金は『ポイント購入制』です。

ポイントの購入は銀行振り込み、クレジットカードの他、コンビニ決済や楽天Edyなど様々なタイプが用意されています。また、華の会メールプリペイドカードも便利です。

料金は、登録料・会費が無料、各種サービスの利用は、女性は全て無料となっています。

男性はサービスごとの課金が特徴です。

1ポイントが10円で、初回登録時に150ポイントがプレゼントされます。ポイントの追加は、メニューの「ポイント追加」から行う仕組みです。

【サービス料】
掲示板への投稿 10ポイント(※1日1回無料)
女性の掲示板閲覧 2ポイント
女性のプロフィールを見る 2ポイント
女性の画像を見る 6ポイント
女性へのメール送信 10ポイント
女性からのメール受信 0ポイント
女性からのメールを見る 2ポイント
送信メールの既読チェック 25ポイント
足跡履歴の削除 2ポイント
ピックアップ枠への掲載 30日間10ポイント
プロフィール変更 0ポイント

華の会メールの登録方法

華の会メールの登録方法
華の会メールの利用登録手順と、提出の必要な情報について説明します。

吉村

華の会メールはアプリがなくWeb版しかないので、Webでの登録手順を紹介します。

登録手順
  1. 無料登録ボタンをクリック
  2. ニックネーム・電話番号・メールアドレス・パスワードなどを入力
  3. 電話認証もしくはSMS認証を行う
  4. 婚姻歴(既婚/独身/再独)を選択
  5. 本登録完了のメールが届くのでURLをクリック
  6. 登録完了

サービス利用には年齢認証が必須で、クレジットカード決済証明もしくは各種証明書(運転免許証、健康保険証年金手帳など)が必要となります。

提出情報
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 居住地域
  • スタイル
  • 身長
  • 血液型

華の会ブライダルと華の会メールの違い

華の会メール ブライダル

華の会メールには姉妹サイトとして「華の会ブライダル」があります。

2つのサイトの違いはその名前からもわかる通り、結婚を主要な目的にしているか否かです。

華の会メールは属性の項目に「既婚」があるように、大人の出会いの場として未婚・既婚を問いません。一方の華の会ブライダルは、既婚者は登録できません。結婚を視野に入れたお付き合いを目的としているからです。

大きな違いはそこだけでサービス内容は基本的に同じ。料金にも差はありません。

ただし、華の会ブライダルにはアンドロイド版のアプリがあり、スマホでの利便性は高いです。

華の会メールで、素敵な出会いをしよう

華の会メールを使う女性イメージ

華の会メールは、22年もの歴史があり出会い系では老舗といえる存在です。

30代以上限定の大人向けという切り口が、他のマッチングアプリとの最大の違いとなっています。

出会い系と言うと若者向けのイメージがありますが、年を重ねても良い出会いをしたいという希望はありますよね。

年を重ねるほど出会いの機会は減る傾向にありますが、華の会メールはシニア専門です。年を取ったからとあきらめず、新たな出会いのチャンスをつかみましょう。

華の会メールを使ってみる

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

出会い系アプリ関連記事