Pairs(ペアーズ)で切なくも素敵な出会いをした体験談

ペアーズ体験談アイキャッチ
今回、3万人が読む話題の人気ブログ「SetoSeira」の著者セトセイラさんに、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」での体験談について寄稿していただきました!
セトセイラ

初めまして、セトセイラです。

本気で恋がしたい

そう思ってしまうと、不思議なものでその事が1日中頭から離れなくなってしまうものです。

次第に、このまま独身女まっしぐらだったらどうしようなんて不安も止まらなくなってしまいました。

セトセイラ

私は色々と考えた末、今流行りのマッチングアプリに手を出してみる事にしたのです。

そんなタイミングで、たまたま友人に勧められたのもありマッチングアプリは『pairs』を登録してみる事にしました。

はじめてのpairsで困惑

はじめてのpairsで困惑する女性

登録してみると、1週間もしないうちに男性から300人以上の方からいいねをもらうという事態が発生し、かなり困惑してしまいました。

正直なところ、プロフィールと写真だけの情報を何十何百と見ていると失礼な話かもしれませんがどれもこれも同じに見えてくるのです。

セトセイラ
完全に気分は面接官状態で、楽しく恋がしたかっただけの私は男性のいいねの勢いに圧倒されてしまいしんどくなってきてしまいました。

しかし、ある日ふと気付いたのです。

自分の中で『いい人がいれば』程度の抽象的なものしか相手に対して求めていないから沢山の情報に振り回されてしまうのだと。

セトセイラ
「このままじゃだめだ。自分で、こんな人に出会いたいって像をもっと具体的にしてアプローチしにいこう」と思ったのです。

26歳女が本気で恋がしたくて見ていたポイント

26歳女が本気で恋がしたくて見ていたポイントのイメージ

セトセイラ
正直なところ、ネットの出会いに私は抵抗がありました。

だって、『出会いたい』という欲がお互いに前提である状態です。

なんと言うか、例え変な人でもボロが出にくいのでは?と懸念していました。

だって、恋人が欲しいのですもの。

互いに気は使うだろうし、その人の本質みたいなものが見えにくいのではないでしょうか。

でも、私は本気で出会いたい。

セトセイラ
そこで、私は相手のプロフィールで重要視していたポイントは以下にする事にしました。
相手のプロフィールで重要視していたポイント

  • 私は知的な人が好きなので、高学歴かどうか。
  • →学歴だけではないですが、知的な人を狙うならその方が確立が高いと考えた為。

  • Facebookの友達が600人以上いるかどうか。
  • →Facebookで友達が多い人は、それだけの人に認知されているという事なので人として信頼できる人が多いのではないかという仮説を立てた為。

  • メッセージのやりとりですぐに会いましょうと言いださない人
  • →会うというのはそもそもそれだけ時間が取られる行動なので、本気で相手を探している人程あちらも厳選すると思った為。

セトセイラ
そこからの私は毎日届く男性からのアプローチに振り回されなくなりました。

そしてついに、私は彼に出会ってしまったのです。

pairsで出会った慶応卒のハイスペ男性

pairsで出会った慶応卒のハイスペ男性のイメージ

  • 慶応卒、大手企業勤め
  • 顔は芝犬系のイケメン
  • Facebookの友達数は1800程
  • 名前は悟(仮)

誰がどう見てもかなりのハイスペック。

当然の事ながらpairsでも人気会員だった悟(仮)

セトセイラ
私が彼にアプローチをしようと思ったきっかけは、彼のプロフィールに書かれていた文章でした。

彼のプロフィールは、とても低姿勢で自分の事をガツガツ語る訳でもなく、出会いにがっつく訳でもなく、簡単な自己紹介ととりあえず雑談しましょうという内容でした。

セトセイラ
ネットの出会いに慣れていない私からすると、彼の文章にとても安心感を覚えたのです。

私が悟(仮)にいいねを押すと、その後10分足らずでマッチング。

そして、すぐにLINE交換をしました。

セトセイラ
悟(仮)とのLINEはとても楽しくて朝の4時までずっと話しが盛り上がりました。

内容は、お互いの夢の話について。

私は、タレント活動をフリーでしていきたいという夢。

彼は、世界中の人がもっと貧困差なく生きられるような仕組みを作りたいという夢。

セトセイラ
私は人生で始めて『この人の紡ぐ言葉が好き』という感覚に陥りました。

彼の言葉はどれも優しさで溢れていて、私も元気を沢山貰いました。

それから2週間後

私は悟(仮)と会う事になりました。

悟(仮)に本気で片想いをしてしまった私

悟(仮)に本気で片想いをしてしまった私のイメージ画像

会う前にお互いの夢を本気で語り合った事もあり、初めて会ったのに緊張もなく旧友と久しくご飯に行ったという感じでした。

終電まで盛りあがり、Facebookを交換しました。

当時の私は、今後の仕事について悩んでいました。

私は、仕事の相談をよく彼に聞いてもらっていたのもありしばらく彼とLINEでやりとりしていました。

セトセイラ
そして、私はどんどん彼に惹かれていったのです。

彼に出会ってから3ヶ月後、私は再び彼とご飯に行く事になりました。

横並びの居酒屋で再び夢を語り合って、一緒にお好み焼きを食べました。

その後、終電で帰る為に駅に向かったのですが、私は悟(仮)ともっと一緒にいたくて「カラオケ行きたい!!」と気付くと言っていました。

すると、悟(仮)は「え?まじで!俺も行きたかった!」とノリノリでした。

深夜の恵比寿で2人でカラオケに行き、3時間くらい歌ったところで私は彼に告白しました。

セトセイラ
残念ながら振られてしまったのですが、その日は彼と朝までカラオケをして別れました。

手を繋いだり、手を出したりなんて事も一切なく、中学生の片想いのような時間。

しかし、まさかマッチングアプリで出会った人がこんなにも素敵で、こんな青春時代のような時間を過ごせるとは夢にも思っていませんでした。

セトセイラ
この事をきっかけに、私はネットでの出会いも有りだなと価値観が変わったのです。

素敵な出会いができたPairs(ペアーズ)

まとめ

セトセイラ
マッチングアプリでの出会いは最高!!なんて事は、私はけして言いません。

マッチングアプリにしろ、日常のコミュニティにしろ、会社にしろ全ては自分次第なところが大きいのだと思います。

あくまでも、出会いの場としての手段の一つであって、まずはその場を楽しもうという基盤がなければ素敵な出会いはないのかもしれません。

背伸びをしすぎず、楽しむ。

少なくとも、私はpairsで最高な出会いをしたという事実をここに綴ります。

セトセイラ
皆さんも、素敵な出会いをして恋愛を楽しみましょうね。

女性との出会いは、マッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリを使う女性のイメージ

セトセイラさんに、マッチングアプリで出会った素敵な男性との体験談について、つづっていただきました!

気の合う、運命の人に出会えることもあるのかもしれませんね!

セトセイラさん、素敵な体験談をありがとうございました…!

 

「セトセイラさんみたいに素敵な出会いがしたい!」
なんて人は、是非今回あったPairs(ペアーズ)を使ってみてください!

毎日4,000人が、新しく登録しているので出会いやすいですよ!

しかも、Facebook連携が必須で、怪しい人は登録できないので安全です!

pairsを使ってみる

「Pairsがいいことはわかったけど料金面はどうなの?」

という人はコチラの記事を参考にしてください!

マッチングアプリを通して、ステキな出会いを見つけてください!

このページをシェアする

関連記事