1つでも多くの出会いを提供する「ルーターズ」を取材!企画内容にこだわった恋活パーティー・街コンとは?

こうすけ

はじめまして!

婚活のことなら私にお任せ!こうすけです!

今回は、恋活パーティー・街コンで有名な「ルーターズ」に取材をしてきました!

ルーターズは、創業14年を迎えた、恋活パーティー・街コンを運営する企業です。

全国各地で365日、年間1万を超えるイベントを開催し、25万人以上の参加者を動員しています。

ルーターズ代表の土居さんが世に生み出したとされる、「1人参加限定コン」「千葉ロッテマリーンズ・FC東京観戦コン」「ヨガコン」「お菓子作りコン」など、全国各地でバラエティ豊かなイベントがルーターズ最大の魅力です!

ルーターズ代表の土居さんと社員の成田さんに、ルーターズのコンセプト恋活パーティー・街コンの満足度が高い理由好評だったイベント企画などについて伺ってきました。

この記事を読めば、人気の恋活パーティー・街コンのことが分かりますよ!

「恋活・婚活パーティーに参加してみたい」という方必見です!

ぜひ最後までご覧ください!

年間10,000のパーティーを主催するルーターズってどんな会社なの?

ルーターズってどんな会社なのかを語る土居さん

こうすけ

はじめに、ルーターズのコンセプトを教えてください!

土居さん

ルーターズは、「一つでも多くの出会いを届けたい」というコンセプトでスタートした会社です。

洋服を買いたければ洋服屋さんに行き、ご飯を食べたければご飯屋さんに行くわけで、だったら恋をしたいときに行ける「恋屋さん」があるべきだと考えたのが起業のきっかけでした。

現在は、全国各地で365日恋活パーティーや街コンなどを開催しています。

私たちがイベント運営でこだわり続けているのが1:1の男女比です。

おかげさまで、2017年は1.13:1、2018年は1:1.09という数字を実現できました。

ルーターズは年間10,000以上のパーティーを開催!多くのパーティーを開催し続けられる秘訣とは?

多くのパーティーを開催し続けられる秘訣を語るルーターズ代表の土居さん

こうすけ

365日、毎日イベントを開催しているのはなぜですか?

土居さん

お客様が出会いたいと思ったときに出会いを提供したいからです。

「平日の午前中がいい」とか「深夜がいい」とか、ニーズがあるのならそれに応えていきたいですし、その気持ちが自分を鼓舞させるというか毎日開催の原動力になっていますね。

こうすけ

なるほど…

お客様一人一人に合わせたイベントを開催しているというわけですね!

イベントは年間でどのくらい開催しているんですか?

土居さん

今は、年間で1万本くらいのイベントを開催しています。

動員数で言うと25~26万人になりますね。

こうすけ

それだけ多くのイベントに人を集められる秘訣はどんなところにありますか?

土居さん

ルーターズの根底にある「一つでも多くの出会いを作りたい」という気持ちだと思います。

この気持ちがあるので、バラエティ豊かなイベントを次々と企画できていますし、それがお客様の満足度につながっているのだと思っています。

一般的に、パーティーって一度に大人数を集めたほうが効率的ですし利益も出ます。

でも、私たちは年齢とか趣味とかいろんな要素で参加者を絞っています。

そうすることで、共通の趣味の話で盛り上がったりしてお客様の満足度は上がるんです。

利益率を下げたとしても、ギュッと絞った濃いイベントを企画するっていうのは、会社としてずっと心かげていることですね。

バラエティに富んだパーティーが魅力!ルーターズならではの特殊なイベントとは?

ルーターズならではの特殊なイベントについて語る土居さん

こうすけ

バラエティに富んだイベントが魅力とお聞きしました!

他ではやっていないルーターズならではのパーティーはどんなものがありますか?

土居さん

たとえば、「アンチハロウィンパーティー」はその一つだと思います。

ハロウィンイベントって、ルーターズじゃなくてもあちこちでやってますよね。

10月31日に出会いが欲しいと思ったらハロウィンパーティーしかないの?っていう疑問から生まれたのがアンチハロウィンパーティーです。

かぼちゃを付けてイエーイ!ってのが苦手な人もいるわけじゃないですか。

私もその一人なんですけどね(笑)

こうすけ

そんなイベントがあるんですね(笑)

面白そうです!

その他に、好評だった企画はありますか?

土居さん

「暗闇コン」は好評でしたね。

全員目隠しをして最後まで相手を見れないっていう、聴覚だけで2時間過ごすイベントです。

その状況だと視覚以外の五感が研ぎ澄まされますし、たとえば、会話をしていて1秒ブランクが空くだけですごく不安になったりするんです。

そういった、リアルイベントでないと体感できない要素は大切にしていますね。

そのほか最近では、「ブラック企業コン」がバズりましたね(笑)

これは、ストレスを感じている人ほど強い苦味を感じる「クロロフィル」が入ったウェルカムドリンクをお出しして、ストレス診断をすることからスタートするパーティーです。

仕事でストレスを感じている人をお茶で見分けるというわけです。

ほかにはない、ルーターズならではのイベントです。

こうすけ

色々なパーティーを開催しているルーターズですが、ユーザーからは高い評価を獲得しているとお聞きしています。

イベントの満足度が高い理由はどんなところにあるとお考えですか?

土居さん

やはり、尖ったイベントをたくさん企画しているのはあると思います。

実際に、他社のイベントにも参加してみたけど、ルーターズのほうが楽しいっていう感想をいただくこともたくさんありますしね。

あとは、「濃い出会い」ができることでしょうか。

たとえば、水曜日の13時にイベントを開催するとします。

水曜日の13時に参加できる人って、結構限定されますよね?

何が言いたいかというと、そこに参加する人たちってまた次に会える確率も高いってことなんです。

次につながる可能性も高いというのも、ご満足いただけている理由の一つだと思います。

ルーターズなら安全に出会えるの?お客様の安心のための取り組みとは?

ルーターズが安心して出会える理由について語る土居さん

こうすけ

初めてパーティーに参加する方の中には、安全に出会えるか不安な方も多いかと思います。

ルーターズの行っている、お客様の安心のための取り組みについて教えてください。

土居さん

千葉ロッテとの野球観戦コン、FC東京とのサッカー観戦コンを始め、東映さんとの映画タイアップコン等、皆様が知っているような企業・団体様とのコラボを多く開催しています。

業界内でもトップクラスの安心・安全なパーティーを開催しているからこそ、このような企業様との取り組みが可能になっていると思います。

こうすけ

そういった取り組みを行っていても、やはりキャンセルは出てしまうものですか?

土居さん

どうしても一定数のキャンセルはありますね。

私たちのサービスは、お客様同士ありきではあるので、人数が揃ってはじめて成立するわけです。

ルーターズでは最少人数を4対4の計8名に設定していて、それに満たなければイベントは中止にしています。

今、中止率は9%くらいを推移していますが、残り90%以上のイベントでは出会いを届けられている自信があります。

ですから、中止になってしまった場合は謝罪させていただいたうえで、「必ず出会いを提供できる自信があるので、次、期待して来てください」とお話ししています。

こうすけ

パーティーや街コンは「サクラがいるのでは?」と思う方もいらっしゃいますよね・・・?

土居さん

「サクラがいるんじゃないの?」ってクレームをいただくこともありますし、ネットに書き込まれることもあります。

ただ、私たちは一切そんなことはしていないと約束できますし、そもそもサクラを使う理由がないですよね。

ルーターズのイベントは女性無料ではありません。男性も女性も有料です。

「お金を払ってサクラって、何のために来てるの?」って話ですよね。

ネットへの書き込みを削除してくれる業者もあるようですが、そういった対策もしていません。

そんなことにお金を使うくらいなら、一人でも多くの参加者を募りたいし、一つでも多く満足度の高いイベントを生み出したい。

だから、私たちはサクラが疑われないような良質なイベントを追求していくだけです。

まとめ:ルーターズが目指す今後の恋活・婚活パーティーの姿とは?

ルーターズが目指す今後の恋活・婚活パーティーの姿について語る土居さん

こうすけ

ルーターズの今後の展望を教えてください。

土居さん

オフライン・オンラインを問わず、恋活・婚活の業界全体を盛り上げていきたいですね。

今、若年層のリアルパーティーでは業界No.1だと自負していますが、以前、このままじゃダメだと思ったことがありました。

鹿児島で街コンを開催したときの参加者が、男性6人・女性7人だったんです。

業界トップがそれしか集められないっていう悔しさがある反面、じゃあ近い将来、鹿児島で50対50のイベントができるの?って言われたら難しい。

そのとき、私たちのスタイルには限界があると思ったんです。

地方って狭い社会ですので、「知ってる人に会っちゃったらどうしよう・・・」って不安を感じる人は少なくありません。

鹿児島の街コンのとき、県外から5時間かけて来た女性がいたのですが、やはり地元の人に会いたくないっていう気持ちがあるからなんです。

じゃあ、そういう事情があるなかでどうしたら出会いを提供できる?って考えたら、オンラインなんですよね。

だから、私はオンラインがもっとひしめくべきだと思っています。

こうすけ

でも、オンラインは不安だという人も多いですよね?

土居さん

そうですね…

だからこそ、オンラインが不安だっていう時代を早く終わらせたいです。

そのためには、オフラインの私たちが必要です。

私たちのようなオフラインの会社が、「出会い系のイベントもしっかりした企業が増えてきたよね」とか「選択肢の一つとしてありだよね」って思わせることができれば、それがオンラインにも広がっていくはずです。

だから、まずはリアルイベントが信頼を勝ち取ることが重要だと思っています。

これまでも、多くのオンライン、オフラインの企業様と組んでいろいろチャレンジしてきました。

今後も、別け隔てなく、この業界を盛り上げていこうというイベントには積極的に関わっていきたいですね。

ルーターズで実際に働く女性社員の成田さんにもお話を聞きたいと思います!

ルーターズの女性社員、成田さん

こうすけ

成田さん、この記事を読んでいる読者の皆さんに伝えたいことはありますか?

成田さん

私はシングルマザーの友だちが多いのですが、子育てで悩んでいたり離婚を引きずっていたり、いろんな問題を抱えてる女性ってたくさんいると思います。

そういった方に将来、幸せをつかんで欲しいと思いますし、背中を押してあげられるような会社でありたいと思っています。

こうすけ

土居さんから読者のみなさまにメッセージをお願いします。

土居さん

今、恋人がいない人が6割いて、そのうち3分の2の人は「恋人が欲しいのにいない」という統計があります。

私たちは、恋人なんていらないっていう人の価値観を変えようなんて思っていません。

ただ、恋人が欲しい人には必要とされる会社でありたいですし、期待してもらいたいと思っています。

まずは、恋人が欲しいという気持ちに素直に一歩進んでください。

ただ、結果を出すには、今までのやり方を変えたり新しい選択肢を活用したりすることも大切です。

今まで「右」しか選んでこなかった人には「左」にも目を向けてもらいたいですし、「上」とか「下」にも選択肢があるってことに気付いて欲しいなと思います。

その結果、ルーターズのイベントを選択肢の一つに加えていただければ嬉しいですね。

ルーターズのイベントって、お互いのベクトルが合いやすいんですよ。

たとえば、看護師コンだったら看護師さんを探している人が参加するわけです。

あなたを求めてる人が来るイベントだから、あとはあなたが飛び込むだけ。

そこには、きっといい出会いがあるはずです。

こうすけ

真摯に良い出会いを創ろうとイベントを開催するからこそ、ユーザー満足度の高いパーティーが開催できるのですね!

本日はありがとうございました!

恋活・婚活パーティーなら「ルーターズ」がおすすめです!

きっとあなたに合った出会いを見つけることができますよ!
 

ルーターズの公式サイトはこちらのロゴをクリック!

ルーターズのロゴ【公式サイトはコチラ】

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

恋活関連記事