セックスしたい!を叶える方法8選!すぐにHできる相手を見つけるコツは?

「もの凄くセックスしたいけど、相手がいない…」
「どうすればセックスできるだろう??」
「異性の人はどんな時にセックスしたいと思うのだろう?」

突然ムラムラして、このような事を考えた経験はありませんか?

この記事では、

  • セックスがしたくなった時のベストな解消方法
  • 異性の心理を読み、上手にセックスまで持っていく方法
  • オープンにしづらい、女性の性に対する心の内

上記3点について解説します!

男性・女性ともに「セックスしたい」と感じた時に役立つ方法が満載です!
是非、参考にしてみてください。

セックスしたい!を満たす8つの方法


まず、どうしてもセックスがしたくなったときの8つの対処法を紹介します!

(1) 出会い系サイトを利用する

まず、出会い系サイトを利用してセックスをするという方法です。

女性の場合、基本的には登録無料のサイトがほとんどです。
また、周囲にバレるリスクが抑えられるのも出会い系サイトの特徴になります。

また、『この後会いたい』という人同士が即日でマッチングすることも可能です。
プロフィールでは相手の要望が一目でわかるようになっており、

『まずはメールから』『婚活・恋人探し』『遊び相手探し』『今すぐ会いたい』

のように、相手がどうしたいのかが分かるためです。
出会い系サイトは、あなたの気分次第でタイミングを決めることができます。

スマートフォンの普及により、マッチング市場が急成長しており、今後も登録者は増えていくと言われています。

(2) ハプニングバーへ行く

次に、ハプニングバーに行くという方法があります。

ハプニングバーとは、SMプレイなどの趣味を持った人々があつまるバーです。
バーの中にはセックスを楽しむためのスペースや道具などが用意されています。

あくまでバーなので、お酒やソフトドリンクを飲みながら意気投合したお客さん同士で、その場でセックスをする事が目的です。

しかし、タイミングによっては意気投合する異性と出会えないというケースもありえます。
ある程度のコミュニケーション能力とタイミングの良さが必要と言えます。

(3) ナンパをする

ナンパとは、『公共の場で面識のない人に声をかけて、食事や遊びなどに誘っていく行為』の事を指します。
行動する人を「軟派(なんは)」と呼ぶことから派生して「ナンパ」と呼ばれるようになったそうです。

ナンパでセックスをする方法としては大きく二通りあります。

  1. ナンパをする
  2. ナンパ待ちをする

一般的にナンパをする側が男性、ナンパ待ちをする側は女性とされています。

うまくナンパをすることが出来た後は、一緒にお酒を飲みにいくのがセックスまで持っていきやすいです。
ただ、いきなり「セックスしたい」などと伝えるのではなく、意気投合できるように会話を盛り上げていきましょう。

「この人ともう少し遊んでいたい」と思ってもらえたらセックスはできます。

同様に、ナンパ待ちにもコツが必要です。

では、どうすればナンパからのセックスが出来るのか、それぞれコツを紹介します。

ナンパをするコツ

まずナンパは、『出来るだけ暇そうにしている人』に声をかけていくことがポイントです。
当然ですが、いくら話すことが上手でも、予定があって忙しい人に声をかけて上手くいくはずはありません。

また、暇そうにしているという事は『ナンパ待ちの状態』である可能性も高いです。

そのような相手に「この人面白そう!」と思ってもらえるような声掛けができると成功率はあがります。

NG行為としては、「ノー」を言うことができる質問をする事です。
「この後時間ありますか?」
「いきなりだけど飲みにいかない?」

ナンパされる側も、見ず知らずの異性にそんな簡単についていこうとはなりません。
まずは、こちらから話を止めることなく広げていく事を意識していきましょう。

相手に喜んでもらえるような褒めの言葉や、笑いをとれる一言から入っていくなどが効果的です。

ナンパ待ちをするポイント

続いて、女性がナンパをされたいときに活用できるポイントです。

前提として、ナンパをする男性はよく女性を見極めています。

なので、『できるだけ暇そうにしておく』ことがポイントです。

また、イヤホンは外しましょう。
何となく「無視されてしまうのではないか」という印象をもたれてしまいます。

オシャレのし過ぎも要注意です。
あまりにオシャレだと、声をかける側が億劫になってしまうケースがあります。

ただ、逆にガサツな格好をしている人に声をかけたいという心理にもなりません。
バランスを意識することが大切です。

これらをナンパ待ちに生かせると、セックスできる可能性は広がります。

(4) クラブに行く

クラブにいって出会いを求める人は多いです。

特に週末のクラブは、真面目な出会いというよりはセックスを目的とした男女が集まりやすい傾向にあります。

もちろん、そこから発展して継続的にセックスをする関係になったり、カップルになるケースも考えられます。

クラブはセックスができる可能性が高い場所です。
先ほど述べたナンパのコツを生かせば、よりセックスができる可能性は高まります。

(5) 風俗店を利用する

女性向けの風俗店をご存知でしょうか?
性感マッサージや出張ホストなど様々なサービスが用意されています。

女性向け風俗情報サイト:https://www.kaikan.co/top_t.php

「風俗は男性が行くもの」
という考えはもはや古いです。

初めは、セックスにお金をかける事は少し抵抗があるかもしれません。

ただ、安全にセックスをするにはお金を支払った方がいいです。

風俗にはそのようなリスクを回避できるメリットがあります。

(6) 友人や元恋人を誘う

異性の友人や元恋人をセックスに誘うという方法もあります。

異性の友人とセックスをするなら、お酒の力を借りるのが効果的です。

アルコールを徐々に入れていく中で、冗談交じりに下ネタをいったり、ボディタッチの数を増やすなど積み重ねていく事です。

「自分に気があるのかな…?」
と思ってもらえれば勝ちです。

最終的に相手に「セックスしたい」と思ってもらえれば間違いなくお持ち帰りできます。

元恋人であれば、よくデートをしていた思い出の場所や、懐かしい話をすることで当時の感情を思い出し、セックスまで持っていく事も出来るでしょう。

また、今の恋愛についての相談をすることで元恋人の独占欲を掻き立たせることもできます。

ただその場合、逆に見切られてしまう事もあるので、相手の感情をしっかり見極める必要があります。

タイミングや誘い方がうまくいけば、セックスができる可能性は全然あります。

(7) 恋人を誘う

恋人をセックスに誘う時、男性から誘い出すことはあっても、女性から誘い出すことは少ないのではないでしょうか?
一般的にセックスは『男性から誘いだすもの』という概念が何となくありますが、女性から誘う事は悪い事ではありません。

むしろ彼女から誘ってくれることが全くないとなると、彼氏は自分とセックスしたい気持ちは無いんじゃないかと疑われてしまいます。

たまには、恥ずかしがりながら、彼女の方から誘ってあげるのも効果的です。

(8) VRでセックスの疑似体験をする

『VR』とはバーチャルリアリティーの略で、『仮想現実』を指します。

近年、VRの技術が進化していることから、『アダルトVR』が流行りはじめています。
アダルトVRは目の前に異性がいて、まるで実際にセックスをしているかのような架空の現実を体感することができます。

男性版・女性版の両方があり、評判を呼んでいます。

「とても人が近くにいるところでは見せられないような内容です。本当にすごかったです。もう普通の動画には戻れません(笑)」32歳 女性/営業

「こんなにリアルだとは考えもしなかったです。これから間違いなく需要が増えると確信しました。」28歳 男性/飲食

あくまで、仮想セックスとなりますが、新たな刺激を得られることは間違いなしです。

【比較表まとめ】8つのセックスしたい時の対処法

これら8つの、セックスがしたくなったときの対処法を以下の表にまとめました。

出会い系サイト
を利用する
ハプニングバーへ
行く
ナンパをする クラブに行く 風俗店を利用する 友人や元恋人を
誘う
恋人を誘う VRでセックスの
疑似体験をする

手軽さ

お金

確実性

即日性

手軽さという側面では、恋人を誘うか出会い系サイトにこっそり登録して相手をさがすことが最も良いと思われます。

お金の側面では、出会い系サイト、ナンパ、元恋人や友人、恋人とセックスをするという選択肢が一番コスパがいいです。
ハプニングバーやクラブはナンパ後、近くのラブホテルに行く事を考えると、トータル的に風俗にいくよりお金がかかります。
しかし、意気投合して継続的に関係を続けることができれば、風俗店より安く済みますね。

確実性でいえば、恋人を誘うことと風俗店を利用することが一番でしょう。

即日性では、出会い系サイトかお金を払って風俗店かハプニングバーを利用することが最も良いです。
出会ってすぐにセックスができるメリットは大きいですよね。

トータル全体を見たとき、やはりセックスしたいときに恋人が近くにいれば確実です。
しかし、そんな分かりきった事を知るために記事を読んでいるわけではないですよね(笑)

そこで次にオススメができる『出会い系サイト』について触れます。
ここからは、数多くある出会い系サイトの中でも、必ずセックスが出来るイチオシの優良サイトを紹介します!

女性がセックスしたいと思う瞬間5選!


次に、性に対してオープンになりづらい女性の心の内を紹介します。
男性の方はセックスをするための参考にして下さい!

(1) どタイプの男性を見たとき

男性も同じですが、自分の好みの異性を見かけたときは性的興奮をしやすくなり、その人に触りたくなるものです。

女性もはじめは外見でセックスがしたくなります。

髪型が整っていなかったり、ひげの剃り残しがあるなどの清潔感にかけてしまうと、せっかく元の顔が良くても女性は興味をもちません。

要するに、セックスをする為には、まず自分の外見を意識することが大事ということです。

(2) ネガティブ思考のとき

女性は落ち込んだり悩んだりしているときに、セックスをして発散したくなります。

頭の中がごちゃごちゃしているときは、男性もスッキリしたいと思いますよね?
それは女性も同じです。

ネガティブになっているときは誰かに気持ちを分かってほしいもの。

落ち込んでいる女性がいたら、優しく接してあげましょう。
ネガティブになっている女性は特に、優しくしてくれる人に好意を持ちやすいです。

それは裏を返せば、セックスのしやすいタイミングでもあるのです。

(3) 寂しさを感じるとき

女性が浮気や不倫をしてしまう原因NO.1は『寂しさ』です。

基本的に女性は寂しがり屋さんです。
彼氏や旦那さんに構ってもらえない時期がつづくと、他の男性に寄り添いやすくなります。

とくに恋愛に依存する女性に多いケースで、ずっと恋人がいた女性は不意に寂しさを感じると『耐えられない』という思いが強くなります。

女性は心の繋がりを求める生きものです。
あなたの周囲にも、寂しさを感じている女性はいるはず。

普段から恋愛の相談に乗ってあげるなど、話を聞いてあげることが大切です。

女性がふと寂しい感じたとき、その寂しさを埋めてあげられる男性に対しては、女性は抱かれたいと思うものです。

(4) 単調な日常に飽たとき

単調な日常に飽きたと感じている女性は、刺激をもとめてセックスをしたがります。

平日は職場と自宅の往復、休日は自宅でゆっくり過ごす、という単調な日々にやりがいや充実感がないと何となく日常がつまらなく感じます。

そんな女性の前に、刺激をあたえてくれる男性が現れたら楽しくなるものです。
また、体の関係をもつ事に対して、抵抗感が少ないので思い切って誘ってみるとセックスはできます。

単調な日常を送っている女性は、セックスしたいという思いが人一倍強いのです。

(5) 男だなと感じるとき

ふと、気にもしていなかった男性の『男』を感じたとき、女性は「この人に抱かれたい」「セックスしたい」と強く意識することがあります。

細身だと思っていた人が重い荷物を持ち上げたとき、「意外と力持ちだね 」など思わず漏らすことがあります。
そのような時、意外と女性はあなたの肉体に興味が沸いていたりします。

そんなときは、スキンシップの一環として身体を触らせてあげるなど、距離を縮める工夫をすると効果的です。

女性は男を感じると、急にムラムラしてくるものなのです。

【男女別】セックスしたい!と異性に思わせる方法


次に、いやらしい感じを上手に見せずに異性を口説く方法を紹介します!

  • 男性が女性を口説くとき
  • 女性が男性を口説くとき
  • 男女の共通項

の3パターンで紹介します!

男性がセックスをする為に女性を口説く4つのポイント

まず、男性が女性を上手に口説き落とす方法を紹介します!
男性のかたは必見です!

女性が一番セックスしたいと思うのは生理前

女性は、生理前が一番ムラムラしやすい時期といわれています。
それは、最も妊娠しやすいタイミングだからです。

エストロゲンというホルモンの分泌量がピークを迎えるのが生理前で、それが原因でムラムラしやすくなるのです。

また、ホルモンのバランスが崩れ、気持ちが何となく落ち着かなくなります。

そういった様子をみて、
「もしかして生理前なのかな?」
と気付くことが出来れば、口説き落とせる可能性は高くなります。

相手をイライラさせないよう、優しくリードしてあげればセックスは必ずできます。

紳士的に誘うと効果的

セックスは誘い方がとても重要です。

それまでの流れが良くても、

突然「エッチしない?」

などと、ドストレートに気持ちを伝えるのはナンセンス。

好きな人に気持ちを伝えるときはストレートに伝えたほうが良いですが、セックスはNGです。
相手にドン引きされ、デリカシーの無さが伝わるだけです。

セックスに誘う時は、相手を気遣うように紳士的に誘うことが大事。

「もう少し一緒にいたいね」

などの口説き文句は、一気に女性を惹きつけることができます。

また、
「部屋の模様替えをしてみたんだけど、遊びに来ない?」
「うちのペット、可愛いから見においでよ!」

このような、下心を見せない誘い方も有効的です。
女性をセックスに誘うときは、誘い方を工夫しましょう。

女性は押しに弱いので肉食系はガンガン押すのもアリ

先に述べた誘い方さえ意識できれば、多少引っ張ってくれる男性に女性は惹かれます。

草食系男子が女性にモテるご時世ですが、だからこそ肉食系男子は貴重です。

また、女性は『押しに弱い』という側面をもっています。
「軽い女」「だらしがない」と思われたくないので、伏線をはっているだけの可能性もあります。

なので、一度や二度断られた程度で諦める必要はありません。

根気強く行動を起せば、セックスはできます。

さりげなくセックスしたいと思わせる

何か言葉をかけるのではなく、何となく仕草を見せて「この人とセックスしたいな」と思わせるテクニックもあります。

なお、前提として清潔感があることは必要です。

例えば手先の器用さ。
手先が器用だと、「この人はセックスが上手なんだろうな」と思わせることができるのです。

また、落ち着きがある男性は何をせずともモテやすいという傾向があります。
落ち着きのない男性と一緒にいると、なんだか疲れてしまうもの。

余裕があるところを見せられると、女性は「抱かれてみたいな」と思うものです。

男性を 「セックスしたい」と思わせる4つの方法

次に、女性が男性に『セックスしたい』と思わせる方法を紹介します!

セックスの予感をさせるとムラムラする

男性は、『セックスの予感』にとても敏感な生き物です。

それと同時に、セックスの予感を感じると急にムラムラしてくるもの。

「疲れたから、ゆっくり出来るところに行きたいな」
「今日は家に帰りたくないな」

など一言伝えるだけで、男性のハートはとても揺れます。

ポイントは、
『男性がセックスに誘いやすくなるシチュエーションを、自然に演出してあげる』
ことです。
それが上手くいけば大抵セックスはできます。

そのために、まずは男性にセックスの予感を感じさせることを実践してみましょう。

アダルトな映画やドラマを一緒に見る

アダルト映画やエッチなドラマを一緒に見ることが出来たら、間違いなく男性は

『エッチしたいな』と思います。

DVDのレンタルショップで少しふざけた感じで

「たまにはこんなの見てみる?笑」

とエッチなDVDを一緒に借りてみるのもいいですね。

事前にエッチな映画が放送される時間をチェックしておき、その時間に偶然ぽくテレビをつけて一緒に見るという作戦も効果的。
男性は基本的に、アダルトな映画やドラマを女性と見て嫌な気持ちはしません。

また、見てる最中に、少しずつ身体を寄せていけば余計男性はムラムラします。
さりげなくボディタッチを増やしてあげましょう。

アダルト映画やドラマを一緒に見ることができれば、間違いなく男性を落とせます。

ギャップで引き寄せる

なかなか男性がセックスに誘ってくれないとき、ギャップを演出してあげるのも一つの手段です。

ギャップを見せることで、男性の気持ちのスイッチを切り替えることができるのです。

例えば、あなたの普段の服装がキチッとしているのであれば、わざとゆるい服装の姿を見せてあげます。
敢えて少し『隙』を見せることで、男性はドキッとします。

また、『色っぽい仕草をする』ことも効果があります。
うなじ、鎖骨、胸、お尻などに自然と目がいってしまうような仕草をすると、男性は性的な魅力を感じます。

マッサージをしあう

マッサージをしあうのは、セックスしたいと思わせる典型的な方法です。

お互いの体に触れあうと、それだけでムラムラしてきます。

最初はお互いの疲れた体を癒すように、全身のマッサージをしてあげましょう。

オススメは『フットマッサージ』です。
男性も女性も足の疲れはたまりやすいため、気持のいいマッサージができます。

焦らずそこから発展させて、徐々にセックスをしていくムードを作っていきましょう。

男女ともにセックスがしたくなる3つの共通項

続いて、男性も女性も「この人とセックスしたい」と思う共通項をまとめました!
こちらは男女ともに是非チェックしてください。

匂いでアピール

『匂い』というのは異性の欲を一気に掻きたたせることができます。

しかし当然、人それぞれ好みの匂いがあります。
なのでやみくもに香水をつければいい、という事ではありません。

むしろ、香水をつけないありのままの貴方の匂いが、セックスをするのに一番効果的な場合もあります。

また本来、動物というのは交尾をする前にお互いの匂いを嗅ぎあいます。
そうやって相手が発情しているかどうかの確認をするのです。

人間も同様に、体をくっつけて相手の匂いを嗅ぐことは、本能的にセックスしたいとアピールすることになります。

普段から体を清潔にしておくことがポイントです。
いざという時に、いい匂いでセックスしたいと思わせられるよう、心がけましょう。

チラ見せ効果

チラ見せ効果は絶大です。

ただ、何でもかんでも見せればいいという事でもありません。
『見せ方』がポイントです。

男性であれば、ワイシャツの袖をめくった時に見える腕の血管であったり、筋肉を女性に見せられると効果があります。

ただ、タンクトップを着て筋肉をあからさまにアピールするのは、好き嫌いが分かれるため必ずしも効果的とは言えません。

女性であれば、少し胸元のゆるい服装からたまに見える谷間は効果的です。
短めのスカートやショートパンツで足をチラ見せすることもいいでしょう。

ただし、ブラジャーの紐を常に見せるような服装ではあまり効果はありません。
「だらしなさ」が伝わってしまう場合もあるからです。

お酒の力は抜群

やはりお酒の力を借りると、セックスに発展しやすくなります。

お酒を飲むと理性が飛び、人はムラムラしやすくなります。

普段あまり本性をださないような人でも、お酒を飲むとホンネがでます。
また、下ネタもお酒が入ると楽しいネタになり、行動も大胆になっていきます。

お酒を飲んで、ムラムラさせることで楽にセックスに持ち込めます。

異性をお酒の場に連れこめたらセックスができるチャンスです。

セックスしたい時に発散できる方法は沢山ある


どうでしたでしょうか?

「いつもムラムラしたらひとりで処理してた」
「出会い系サイトにも色々あるんだ」
「ちょっとした工夫をすることでセックスってできそう」

など、少しでも感じるものはありましたでしょうか…?
少しでも得るものがあれば、是非実践してみてください!

行動を起こす以外にセックスをする方法はありません。

セックスが頻繁に『出来ている人』と、『したいのに出来ていない人』の決定的な違いは「行動力」です。

まずは、あなたが「これなら出来そう」とイメージがつくところからチャレンジしていきましょう。

あなたの行動次第で、セックスは必ずできます!

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

セフレアプリ関連記事