痴女と出会いセックスしたい!出会い系アプリ・掲示板で痴女を探せる?

痴女と聞いて、あなたなら男性を襲ってエッチなことを仕掛けてくるような女性版の痴漢や、SMなどの変態プレイをこなす女子をまず思い浮かべるでしょうか?

それとも、セックスレスで欲求不満のエロい人妻、あるいはセックスで感じまくる女の子を思い浮かべるでしょうか?

痴女に明確な定義は存在しませんが、「とにかくエロい女性」というイメージは、共通しているかと思います。

しかしながら、女性がいくらセックスに積極的な時代になったといっても、痴女レベルのエロ女性との出会いは、ほとんどの男性が経験・体験していません。

一方で、素人痴女とのエッチな投稿体験談や記事が載ったサイトも多く目にします。

そういう情報に触れて、痴女と思う存分エッチを楽しみたいという、夢や希望を持った男性でも、一体どうしたらそんな痴女に会えるかわからない場合は多いはずです。

ここでは、そんな希望と現実のギャップに悩み、ムラムラ悶々としてるあなたに、とっておきの痴女との出会いの方法を紹介したいと思います。

痴女との出会いのために考えられる方法

まず、一般的に思い付くような痴女との出会い方について、いくつか検証してみましょう。

身の回りにいる痴女を探す

いきなりですが、「痴女が近くで簡単に見つかったら苦労しねえよ!」という、読者の皆さんの感想や文句で終わってしまう話ですね。

大学や専門学校の友人やサークルの仲間、会社の同僚の女性が、簡単に痴女だとわかるはずもありません。

自分が痴女であることを露骨に表にしていれば周囲から敬遠される可能性が高く、真性の痴女の多くは、自分の性癖を基本的に隠しているものです。

場合によっては仲間内で、それとなく話や情報が伝わってくることも皆無ではありませんが、逆に言えばそんな相手と仮にセックスできても、自分の情報も漏れてしまいます。

というわけで、これはさまざまな意味であり得ない方法と言えそうです。

ナンパ

痴女と、誰とでも割り切ってエッチするヤリマン女は、イコールの関係まではいきませんが、セックスに貪欲な痴女と、ある程度共通性があると言えます。

ですから、ナンパに痴女が引っかかる可能性は、普通の女子が引っかかる可能性よりは、十分に高い傾向があるでしょう。

しかし、痴女自体の数が絶対的に少ないという前提に立つと、全体的に見れば、誤差の範囲内という考え方もできます。

まして、基本的にナンパは成功率自体が低く、余程のイケメンかコミュニケーション能力、いわゆるコミュ力がないと成功しない方法です。

こちらも、痴女と出会うための手段としては、期待できません

合コン・街コンや相席居酒屋などに参加する

痴女との出会いを求めて、合コン・街コンや相席居酒屋に参加したりするのはどうでしょうか。

これらの方法も、ある程度真剣に交際相手を探している女性が多い他、痴女と出会える確率そのものを考慮すると、徒労に終わる可能性が高いのが現実です。

基本的に痴女を探すには、到底割のよいやり方ではありません。

風俗嬢を狙う

お店にお金を払って、風俗嬢という、「プロ」から探す方法です。

風俗嬢になるぐらいですからセックスに関しての興味や経験は、平均よりかなり高い傾向にあることは間違いないと見てよいでしょう。

必然的に、痴女というのにふさわしい嬢も少なくないはずですし、在籍している風俗のプレイ内容から、ある程度性癖を探ることも容易でしょう。

ただ、大きな問題として、口説けるまで店に通うのに、相当の経済的な負担が掛かる恐れがあります。

また、プロは基本的に客は客としてしか見ていないことが多く、プライベートで会える可能性はかなり低いと言えるでしょう。

そもそも、店外で会うにせよ、相手がプロの風俗嬢であることを気にする男性も多いでしょうし、完全な素人にこだわりのある痴女好きもいるはずです。

そういう意味では、確かに痴女探しという点で、かなり確率の高い選択肢ですが、課題も多い方法なのです。

痴女と出会うには、出会い系サイトやマッチングサイトに登録し、スマホならアプリを使おう!

痴女との現実の出会いは、なかなか難しいことが、よくおわかりいただけたと思いますが、難しいだけで終わってしまったら、このサイトの意味がありません。

何とか痴女と出会う方法がないか考える必要があります。

しかし、ご安心ください。実はわりと簡単な方法があります。それが、出会い系サイトやマッチングサイトなどで探すという方法です。

さらに、各サイト専用の公式アプリなどを利用すれば、スマホ片手に簡単に痴女探しも可能です。
なぜ出会い系サイトで、痴女と出会いやすいのかと言えば、主に次のような理由が挙げられます。

  • 出会い系サイトには、セックスが好きだったり興味のある女性が参加している確率がかなり高い
  • 痴女を簡単に見つけるための、プロフィール検索などの機能が充実している
  • 掲示板で痴女と交際したいことをアピールして、痴女側からアプローチしてもらうことが可能

以上のような観点から、普通に探すより圧倒的に効率よく痴女探しができ、その結果として痴女と出会いやすいと言えるわけです。

痴女と出会える出会い系サイトやアプリ

さて、痴女と出会うには、出会い系サイトを利用するということが、効率の良い方法だとわかったところで、今度はどの出会い系サイトを利用するかという問題が残ります。

この点について、いくつか具体的におすすめのサイトを紹介したいと思います。

【第1位】PCMAX

会員数 1,000万人
サービス開始 2002年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,000円

痴女探しにもっとも有益なサイトとして、まず紹介したいのがPXMAXです。

このサイトは会員数が1000万人と、出会い系サイトでも上位の上、その内、リアルタイムで積極的に活動しているアクティブ会員が、なんと50万人を越えているという強みがあります。

会員数は多ければ多い方がもちろんよいのですが、幽霊会員だけ多くても出会える可能性は少ないので、PCMAXは非常に使い勝手のよいサイトと言えるのです。

当然、参加人数が多ければ多いほど、痴女に出会える確率も上がります。

そして、PCMAXには、「裏プロフィール」と呼ばれるプロフィール欄があり、そこには、エッチな願望や好きなプレイ内容などの、過激なプロフィールを記入できるのです。

この点も、痴女が自分の欲望を満たすために参加しやすいサイトになっている理由です。

さらに、アダルト掲示板が充実しており、SMなどの特殊な性癖やプレイを欲していたり、セフレ募集なども活発で、その点も痴女が集まって来やすい環境になっています。

ただし、一般的に出会い系サイトのアダルト掲示板には特有の欠点もありますので、それについては後ほど説明します。

サイト登録は18歳以上で、登録時に最大100ポイントの無料ポイントがプレゼントされます。

また、24時間体制の監視・サポートもされていますので、そういう面でも安心して痴女探しが可能です。

公式はこちら

【第2位】ハッピーメール

会員数 1,500万人
サービス開始 2000年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,400円

こちらは、累計会員数が1600万人と業界トップクラスの多さで、70%を超える高確率で出会えるというのがセールスポイントの、出会い系・マッチングサイトです。

当然女性会員数も多く、その分だけ登録している痴女の絶対数も多くなり、会える可能性も高いということが推奨理由となっています。

ハッピーメールでも、プロフィール閲覧や掲示板などを利用して、痴女を探しがはかどりますし、プロフィール検索では、ポイントを消費しないのが助かる点です。

会員登録は18歳以上のみで登録無料の上、登録時に120ポイントがプレゼントされます。
こちらも24時間体制でパトロールやサポートがされています。

公式はこちら

【第3位】ワクワクメール

会員数 700万人
サービス開始 2001年
登録料 無料
料金形態 ポイント制
出会うまでの費用(目安) 3,000円
無料ポイント(最大) 1,200円

wwのロゴで有名なワクワクメールは、会員数700万人、マッチング実績の累計で1000万組を誇る出会い系サイトです。

ワクワクメールの場合、プロフィールは無料で見られるため、痴女探しに大きなメリットがあります。

また、18歳以上で登録は無料の上、最大1200円分のポイントがプレゼントされるのも嬉しい点です。

公式はこちら

痴女と出会うため、出会い系サイトやアプリを利用してやっておくべきこと


さて、痴女との出会いの確率が高いサイトまで紹介しましたが、1つ選ぶだけではなく、色々登録しておいて可能性を高める必要があります。

上で挙げたサイトはもちろん、さまざまな出会い系サイトに登録しておくぐらいの努力は必要です。

さらに、実際に痴女と出会うためには登録だけでは意味がありません。登録後にやるべきことがいくつかありますので、その点についても説明します。

自分のプロフィール作成

相手探しにばかり目が行きますが、まずは自分を女性側にアピールする必要があります。

女性側からメールなどで返信をもらえないことには、何も始まらないからです。

痴女に興味を持ってもらえるように、自分の特長などを書き込みます。

特に痴女の場合には、単に普通のセックスが好きなだけではなく、性癖や好きなプレイなどのこだわりがかなり見られます。

例えば、SM系に興味がある痴女なら、自分がS女ならM男、自分がM女ならS男とカップリングする必要があり、男性側の希望と女性側の希望は表裏一体なのです。

つまり、痴女側にとっても男性の願望を知ることは、かなり優先度の高い条件の1つというわけです。

相手女性のスタイルや好みの希望だけではなく、どんなことをしたいのか、どういう性癖があるのかを具体的にアピールしておきましょう。

相手を実際に探す

さて、いよいよ痴女探しですが、まずは大まかに絞る作業をしましょう。

場所をチェック

通常であれば、簡単に会えるように近隣に住んでいたり、生活圏がある女性を探すのがセオリーです。

しかし、痴女の場合には絶対数が少ないこともあり、近場にいることはそうはないという問題があります。

また、自分が痴女であることは、周囲にバレたくない女性の方が多いこともあり、女性側にとっても、ある程度距離のある関係の方が理想的な場合もあります。

ですから、あなたが特に車などを保有しているなら、多少遠いところにいる相手も出会いの対象として考えておく方がよいかもしれません。

そして次に、本格的に出会いのための活動開始となります。

プロフィール検索で痴女探し

ここでまず試してみたいのは、プロフィール検索を利用して自分で痴女を探すことです。

自分から好みの痴女を探すので、外れは少ないというメリットがあります。

一方で、色々と詳しく探していると課金でお金を使ってしまうこともありますし、時間もかなりかかってしまいます。

また、せっかく見つけた好みの相手が返事をくれる可能性自体が高くないという、大きなデメリットがあるのです。

痴女自体の絶対数が少ない上に相手の容姿などを重要視し過ぎると、特にこれらのようなパターンに陥りやすくなるので注意しましょう。

なお、痴女をプロフィール検索で探す際に、使えるキーワードとしていくつか挙げておきますので参考にしてみてください。

一般的には、
「セフレ募集」「セックスレス」「依存性」「割り切り」「変態」「プレイ」「欲求不満」「淫乱」

マニア向けには、

「調教」「SM」「S」「M」「ドS」「ドM」「女王様」「M女」「痴漢」「逆レイプ」「レイプ」「緊縛」「アブノーマル」「露出」「手コキ」「足コキ」

などが考えられます。

特に、特殊な性癖であればあるほど、それに結びつきやすい言葉を検索すると、目当ての痴女にヒットしやすいので、具体的にチェックしておきましょう。

SM好きのパートナーと出会う方法は、コチラの記事に詳しく書いてあります!

掲示板を利用して痴女探し

もう1つの方法が、掲示板を使って相手からアプローチを仕掛けてくるのを待つという方法です。

なお、各出会い系サイトの掲示板には、一般的に完全にエロ目的のアダルト掲示板と、純粋な恋愛を(表向き)目的とした、恋人募集掲示板(ピュア掲示板と呼ばれることが多いです)の2つがあります。

通常であれば、アダルト掲示板には援交目的の女子や業者などが大量にいるため、セフレ探しですらピュア掲示板利用を推奨している出会い系の紹介サイトが多くなっています。

ただ、痴女レベルとなると、ピュア掲示板にいる可能性とアダルト掲示板に居る可能性を比較すれば、後者の方が大きいと言えるでしょう。

また、ピュア掲示板でおかしな書き込みをしていると、運営や管理人に通報されて色々面倒なことになるかもしれません。

ですから、痴女探しには、アダルト掲示板を利用することをまずは考えておくべきです。

ちなみに、掲示板の書き込みには自分のプロフィール作成と同様のコツが使えます。

自分の好きなプレイや性癖、相手に希望する容姿などを書き込んでおいて、それに興味を持つ痴女を待つのです。

一方、プロフィール検索では、自分が条件を絞り過ぎるとヒットしないと説明しましたが、掲示板募集でも、相手の顔やスタイルを細かく指定しすぎると相手に敬遠されますので、掲示板募集方法としても利口とは言えません。

性癖やフィーリングが合えば連絡先を交換

さて、以上のような手段でプロフィールをチェックして好みの範囲内の相手が見つかったら、そこから出会い系サイト内のメールでコミュニケーションを図りましょう。

通常であれば、ある程度相手と関係を構築してから、深い関係へという流れがありますが、相手は痴女ですので、余計な時間をかける必要はほとんどないと言ってよいでしょう。

速攻でホテルへ誘うというのも、痴女相手であれば普通にアリです。

ただ、基本としては、お互いにどんな性癖があるのかなどについてメールで事前に話し合っておくことは、快楽を求める上においても重要ですので、その点は忘れないようにしましょう。

また、相手を全く知らないわけですから、「痴女と出会うデメリット」でも触れますが、プレイ内容によっては、運悪く犯罪やトラブルに巻き込まれる恐れも否定できません。

最低限、相手に危険がなさそうなのか程度の心象を、事前に得ておくことは重要です。

そしてLINE交換などで相手との直接の連絡先を交換することが通常で言えば大きな成果と言えますが、痴女相手の場合にはそこから先、会う算段をつけるまで時間はかからないはずです。

それどころか、メールでのやりとり時点で会うことが決まるケースも多いようです。

そこはお互いのタイミングやフィーリングが合うかどうか次第と言えます。

痴女と出会った後の口説き方

これについては、会うことが決まった時点で、お互いヤル気満々ですから、細かい駆け引きは必要ないでしょう。

どこで待ち合わせするのか、どんなプレイをしたいのかなど、事前に決まっていても不思議ではないと言えます。

ただし、個人情報までは踏み込むかはともかく、ある程度は相手について探っておくことはトラブルを避けるためにも重要ですので、その点はやはり留意してください。

痴女と会うメリット

痴女と会うメリットと言えば、自分の欲望を思う存分解放できるということと、プロ相手では味わえない、素人との過激なエッチ体験ができるということに尽きます。

特に、特殊な性癖の持ち主の場合、場合によってはある種のお見合い感覚で、真面目系な交際まで発展する可能性もある点は、特筆できるかもしれません。

痴女と会うデメリット

一方でデメリットもいくつかあります。

特に、プレイ内容によっては犯罪性を帯びたものもあり、合意がきちんとできていないと、相手に訴えられたりする恐れがあります。

さらに、特殊な性癖を理由に、男性側の個人情報がバレた場合、恐喝されたりすることも考えられるのです。

また、痴女は経験人数も多くなるケースがあり、性病などに罹患している可能性も一般女性より高いかもしれません。

しつこいようですが、あまりにも安易に考えず、最低限の危険回避行動は取っておきましょう。

痴女は出会い系サイトなら簡単に見つかるが安易さは禁物

以上見てきたように、痴女を探すなら出会い系サイトや、スマホならその公式アプリを利用すれば、かなり効率良く出会える可能性があります。

しかも、出会えれば楽に最後まで行ける確率も高いと言えるでしょう。

ただ、その手軽さ故に、大手出会い系サイトでは監視がしっかりされているとは言え、あまりにも安易な考えは思わぬトラブルをもたらすかもしれません。

やはり最低限の注意は必要です。

逆に言うと、それさえ注意していれば夢のような日々があなたを待っているのです。

ぜひ出会い系サイトとアプリを有効活用して、快楽の限りを尽くしてもらいたいと思います。

関連記事