セフレ・割り切りの出会いがすぐ見つかるおすすめアプリランキング

「いつでも好きな時に会えるセフレが欲しい・・・」

「気軽にセックスできるセフレを作りたいけど、どこで作ればいい?」

と思っても悩みの内容がそっち系だけに友達や家族にはなかなか相談できません。

けど優良出会い系をつかえばこんな悩みは解決可能です。

このページの記事は

  • サクラに騙されたりしないで出会い系サイト・アプリを使いたい

  • セフレや割り切り募集をしている女性が多く使う出会い系を知りたい

という願望を持つ男性向けに書かれており、

※女性も参考になると思います

  1. セフレ作りのためにはどんなサイト・アプリを使えばいいのか

  2. おすすめの出会い系サイト・アプリランキング

  3. アプリやサイトでセフレを作るテクニック・攻略法

  4. セフレ募集する際の注意点まとめ

という流れで記事を進めます。

特に過去に悪質な出会い系サイトに登録して、かわいい女性に誘惑・逆ナンされたりして課金してしまい騙された方はぜひ本当にサクラがいない出会える系に登録してください。

おすすめしている出会い系に登録してみれば過去にだまされた出会い系とは女性の感じも中の雰囲気も違うことがすぐにわかるはずです。

ちなみにサクラがいない出会える系ならセフレとの出会いだけでなく、飲み仲間でも恋人でも、あなたが求める出会いを比較的安全にみつけられます。

なぜならば中にはサクラではなくそこらへんに歩いているような普通の女性しかいないからです。

このページの目次

セフレや割り切りの意味と出会い系で作るメリット

出会い系サイト・アプリの掲示板や友人との下ネタなどで使われる

「割り切り」「セフレ(セックスフレンド)」

という言葉があります。

これは真剣な恋人や彼氏彼女の関係ではなくてあくまでも体(肉体関係)だけの割り切った関係という意味です。

また、同じような意味の即会いという言葉もあります。

これは呼んで字のごとくネットなどで知り会ってからすぐに出会い、セフレなどの肉体関係になることを意味します。

SNSや出会い系など、ネットでの出会いはセフレ・割り切り・即会いと相性が良いです。

これはなぜでしょうか。

人間は社会的な生き物と言われています。

社会的な生き物だから

  • 毎日通う職場の同僚

  • 友達の紹介や友達が主催する合コン

  • 学校のクラスメイト

など、社会生活の中でつながりがある男女が出会い、付き合うことが多いのも事実です。

けれど、このような社会の中で生活しながら出会った異性に対してカジュアルな関係(割り切りやセフレ等)を求めるのは難しいです。

相手が嫌な思いをし、その情報が共通の友人などに拡散してしまうと自分に対しての周囲の評価が下がります。

そうなると以前のように楽しく毎日を過ごすことはできません。

しかし、出会い系で知り合った異性なら共通の知人・友達などがいないので色々なお願いが可能です。

だからお互いの目的や利害が一致すれば、いろいろな知り合いが簡単に作れます。

もちろん匿名で登録できますので、プライバシーも守れます。

匿名性の出会い系アプリPCMAX

匿名性の出会い系アプリPCMAX

安全な出会い系を使うことが最重要

出会い系はセフレ作りに向いています。

しかし、サクラがいたり未成年の児童がいたりしたら極めて危険です。

なので、このページでは

  • 「インターネット異性紹介事業届出」を所轄警察署長を経由して公安委員会に提出し認可を受けている

  • 年齢確認が実施されるので18歳以上しか使えない出会い系サイト・アプリ

  • サクラがいないので別名「出会える系」と呼ばれるアプリとサイト

  • 何かトラブルが起きても24時間365日体制で運営がしっかりサポートしてくれる

この4つをすべて満たすちゃんとした出会える系サイト・アプリの中から選ぶということを大前提にしておすすめのサービスを紹介します。

紹介するのは日本の法律で認められた出会える系サイトとアプリなので年齢確認がちゃんとあります。

合法的に運営されているので男女関係無くすべての新規入会会員に対して18歳以上の年齢確認を実施しています。

免許証などの公的書類で必要な部分のみを写メで撮影して送信するだけなので確認・認証はすぐ完了しますし、確認後はすぐに破棄されます。

なので年齢確認書類が悪用されることは一切ありませんので安心してください。

PCMAX年齢認証画面スクショ

PCMAX年齢認証画面スクショ

安全な出会い系は電話番号認証も実施する

安全な出会い系は年齢確認以外にも登録者が使う携帯・スマホの電話番号確認も行います。

さらに、空メ送信によるメアド登録(任意)なども登録フローの中に入っています。

これらはサクラ・業者などを排除して健全な出会いの場を維持するために実施されます。

年齢確認と電話番号確認の両方をすることにより、悪巧みをする業者たちの入会をあるていど予防できるのです。

※業者は出会える系の運営会社とは全く関係の無い第三者のことです

電話番号確認は自動音声に通話するだけで一瞬で終わります。

誰とも会話することはありません。

もちろん電番確認をしても迷惑電話や勧誘は一切来ません。

ちなみにメアド登録は後で登録メアドをgmail等のフリーメールに変更してください。

そして女性からメールをもらったりした時に通知をもらうように設定しておきましょう。

これは実はおすすめの攻略法です。

通知をもらったら、すぐに返信等の対応をできるようにしておくと出会える確率が確実に上がります

極端な話、仕事中や授業中でもすぐに返信した方が良いと思います。

返信が遅れることにより人生を変えるような出会いを逃すこともありますので、実は結構大事なことなのです。

なのでスマホにフリーメールアプリなどを入れておきましょう。

PCMAX電話番号認証画面スクショ

PCMAX電話番号認証画面スクショ

セフレ募集にはプロフィール設定も大事

面倒なことは初回会員登録時だけで、数分で登録は完了します。

多少手間ですが我慢して登録してください。

登録後は自分が送るメールに対しての女性からの返信率を高めるためにも、プロフィールの写メと自己紹介文をしっかり登録しましょう。

一度しっかりしたものを作っておけば複数のサイトで同じものを流用できます。

だから写メと自己紹介文はちゃんとしたものを用意しておいて損をすることは絶対にありません。

自己紹介文はしっかり自分を紹介できるものを用意して、写真は照明などを工夫して写りが良いものを複数枚あるとベストです。

登録後でも写メとプロフィールは随時変更可能です。

最初だけは適当に設定して、巡回したり女性にメールして出会い系の雰囲気を掴んでからしっかり登録するという方法も可能です。

おすすめランキングの決め方

このあとセフレ作りにおすすめの出会い系サイト・アプリをランキング形式で紹介していきます。

ページのランキングを作成するにあたって材料とした要素は

  • 累計会員数

  • 女性の稼働会員(アクティブ会員)の多さ

  • 女性会員による掲示板への投稿数の多さ

  • 料金のコスパ(女性は無料なので男性の料金を参考)

  • 管理人が使ってみた主観

の5項目です。

この5項目を比較してみながらランキングを作成しました。

どのサイト・アプリも10年前後かそれ以上の運営実績があります。

やはり一定期間以上の運営実績がある出会える系の方が圧倒的に出会える確率が高くなりますし、なにより信頼できますのでおすすめです。

これらのサイトはほとんどがスマホ(iPhone・Androidの両方)・ガラケー・タブレット・PC(パソコン)などの主要ネット通信端末に完全対応していて

  • ネット掲示板や他のアプリ

  • 女性が読む雑誌

  • 繁華街など女性が多く通る場所の看板広告

このような媒体で広告宣伝を沢山しているので毎日多くの新規会員が入会しており、男女比率のバランス・年齢分布のバランスが取れているので各世代の男女両方にとって均等に良い出会いが生まれる仕組みになっています。

どれも会員登録は完全に無料(利用にあたっては有料ポイントが必要だけど、登録すると無料のお試しポイントがもらえる)なので基本的に、掛け持ち登録することによるデメリットはありません。

複数のアプリやサイトに登録すると必然的に接触する女性の人数が増え、メール等の対応に時間がかかってしまう、というくらいです。

とはいってもそれぞれに特徴がありますので自分に合った出会いの場を探してください。

※メール送信やプロフ閲覧の料金に関しては目安となる料金を記載しましたが、イベント・キャンペーンやまとめての購入などで結果的にこのページの表示より安く利用できることもあります

※紹介したサイト・アプリを利用すれば絶対に出会えるというものではありません。特に男性は自分から行動したり、マメにログインしてメールのチェック・返信したりするなどの努力は必要です

秋冬は意外と女性が出会いに積極的なタイミング

一般的に出会いの季節といえば春と夏です。

特に男性からしたら、女性の肌の露出が増えたりする夏は出会いに対しての意欲が高まる時期かもしれません。

ですが、ネットの出会い系サイトやアプリで女性が積極的に活動する季節は

「秋と冬」

なのです。

だからメッセージに対しての返信率なども秋冬になると高くなります。

人気出会い系サイト「PCMAX(ピーシーマックス)」の調査によると、女性のメール返信率が高い月のトップスリーは高い順から

  • 3月

  • 11月

  • 10月

となっています。

男性が春夏にモチベーションが上がるのと比較すると、女性は秋冬になると出会いに対してのモチベーションが上がるのです。

これはいわゆる「人肌が恋しい」季節になるからかもしれません。

この男性と女性の意識のギャップを理解して行動すれば、男性は競合となる男性が少ない時期に成果を得ることができます。

なので、秋冬は男性側が起こすメール送信等のアクションに対しての女性側のリアクションが比較的良い時期だと言えます。

クリスマスや年末年始の冬休みなど、割と大きなイベントがあり気持ち的に盛り上がる時期でもありますので、まずは積極的にメールを送ってください。

特にアプリに新規入会したばかりの女性は出会いに対する意欲が高まったタイミングで登録しているので狙い目です。

新規入会女性のみに絞って検索することも可能ですので、積極的に狙ってください。

新人・ベテランや10代・40代関係無く、女性は基本的に「待ち」の姿勢で男性会員からのコンタクトを待っています。

自分から積極的に掲示板に投稿したり、投稿に対して足跡を残したりメッセージを送ったりして狙った女性を落としましょう。

最低でもたくさんの女性と友達として親しくなっておけば、その中から彼女にする人を選んだり、真面目なおつきあいではなくセフレや合コン友達としてキープしておくことができます。

とにかくLINEやカカオのID交換だけはしておくべきで、ID交換できるまではサイト・アプリ内のメール交換で徐々に親しくなっておきましょう。

ただし、親しくなる前にいきなりID交換をお願いすると印象が悪くなりID交換できずに無駄メールになるので、親しくなるまでは我慢です。

ハッピーメールの女性会員とのメール画面スクショ

ハッピーメールの女性会員とのメール画面スクショ

セフレが作れるアプリランキングを発表

大変おまたせしました。

それではおすすめランキングの1位から紹介していきます。

どれも会員登録は完全に無料(利用にあたっては有料ポイントが必要だけど、登録すると無料のお試しポイントがもらえる)です。

無料だから掛け持ちでいくつか登録することによるデメリットはありません。

複数のアプリやサイトに登録すると必然的に接触する女性の人数が増え、メール等の対応に時間がかかってしまう、というくらいです。

とはいってもそれぞれに特徴がありますので自分に合った出会いの場を探してください。

※メール送信やプロフ閲覧の料金に関しては目安となる料金を記載しましたが、イベント・キャンペーンやまとめての購入などで結果的にこのページの表示より安く利用できることもあります

セフレ作りにおすすめ第1位:ハッピーメール(happymail)

ハッピーメール(happymail)

  • 累計会員数:1,500万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,400円分

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円

  • サービス開始時期:2000年

  • 現在開催されているキャンペーン1:アフィリエイトランクアップキャンペーン

公表している「出会える確率74.5パーセント!」の数字はまさに驚異的です。

サクラが絶対にいない出会い系だからこそ実現できる数字でしょう。

ハッピーメールでは掲示板がおすすめです。

カテゴリが質・量共に充実しているので多少マニアックな趣味でもマッチする相手が見つかります。

とくに「大人の掲示板」にある

  • 今すぐ会いたい

  • 大人の出会い

このふたつのカテゴリは刺激的な内容の投稿でいっぱいです。

大都市の繁華街でラッピングカーを走らせるなど、20歳前後の女性が増えるような宣伝方法も完璧。

自分の好みのタイプのセフレや割り切り相手がきっとみつかるはずです。

プロフィールの閲覧は無料(登録写メ閲覧は1回20円)なので見放題なのも嬉しいですね。

会員登録前にどんな女性が掲示板に投稿しているか知りたい方は公式サイトのトップページから

「掲示板お試し検索」

を選び、出会いたい地域や対象の年齢を選択して検索してください。

3日(72時間)前までの掲示板しか表示されませんがどんな会員属性の人が投稿しているか、どんな内容の投稿が多いのかなど、雰囲気はしっかりつかむことができます。

運営している会社が福岡にあるせいか、東京より西の地域には特にたくさんの女性会員がいますので関西地方や九州地方の方は必然的に出会えやすいです。

出会える系初心者は年齢確認を終えたあと、まずは

「プロフ検索」

で自分の住んでいる地域にどんな女性がいるか探してみましょう。

ご近所さんというだけで話やメールのきっかけになるので、やりとりがスムーズに進みやすいですよ。

公式サイトを見てみる

セフレ作りにおすすめ第2位:ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

  • 累計会員数:500万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,500円分

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:70円

  • サービス開始時期:2000年

10代の黒ギャルから熟女人妻まで、幅広い年代を完全網羅している老舗出会える系サイトです。

真剣な恋愛目的で登録している女性から飲み友募集目的で登録している女性まで、様々な目的で登録している女性がいます。

だから

「遊び目的で登録したら運命の人と出会ってしまった・・・」

なんてことが起きるかもしれません。

同じく老舗のPCMAXやハッピーメールとの比較だとメール1通あたりの単価がやや高いです。

それでも人気サイトとして長年に渡ってみんなに使われ続けていることはコスパの高さを何よりも雄弁に証明しています。

使いやすさもJメールの特徴で、SNSサイトに慣れていない初心者でも戸惑ったりストレスを感じないように考えられていて、とてもシンプルにサイトが作られています。

最新のSNSに慣れている人にはこのシンプルさが物足りなく感じるかもしれませんが、SNS未経験者や初心者にはとても使いやすいです。

掲示板に専用カテゴリがあるせいか、お姉さん系から熟女人妻との不倫相手募集などにとても強いという珍しい特徴を持っているサイトでもあります。

アラサー・アラフォーの不倫・浮気が目的ならおそらく日本最強サイトでしょう。

日本全国に多数の会員がいますが、特に関西地方・九州地方の女性会員が多いことでも有名です。

公式サイトを見てみる

セフレ作りにおすすめ第3位:ワクワクメール

ワクワクメール

  • 累計会員数:530万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,200円

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円

  • サービス開始時期:2001年

サクラがいないのは言うまでもなく、出会い以外の目的で登録する業者もいちはやく強制退会にしてくれる超優良サイトです。

ワクワクメール内には出会いを求める男性会員が気になる女性のキャッシュバッカーもいないので、真剣な出会いを求めている本物の素人女性をすぐに見つけることができます。

真面目な出会いから、セフレ募集まで、自分の目的に応じてサイト内の掲示板などを上手に使い分けましょう。

ワクワクにはそれほど派手さはありませんが、出会い系の玄人からの評価が極めて高いという特徴があります。

というのも、ここでは明らかにしませんがワクワクメールはワクワクメールのヘビーユーザーをとても大切にし、優遇してくれる仕組みになっています。

なので一生懸命に活動する人がちゃんと出会えるようになっています。

出会いに確実性を求めるならワクワクメールは外せません。

公式サイトを見てみる

おすすめ第4位:デジカフェ

デジカフェ

  • アクティブ会員数:10万人(累計ではありません)

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,500円(体験談投稿でさらに200円分のポイント受け取り可能)

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:最低90円

  • サービス開始時期:2003年

注意したいのは累計会員ではなくアクティブ会員を公表しているところです。

アクティブ会員とは出会いを求めて行動(定期的にログイン)している人達ということで、各企業あまりここの数字を公表したがりません。

この数字を堂々と公表しているのは運営会社の自信の現れとも捉えられます。

そもそも本当に出会えるサイトでなければ10年以上も同じサイトの継続は不可能です。

前置きはこれくらいにしておいて、デジカフェは

「日記とチャットで出会う」

がコンセプトの出会い系です。

日記と言っても普通の日記ではなく、「ウラログ」というエロ日記コーナーが目玉のコンテンツになっています。

1通あたりのメールの料金がやや高めなので、女性のエロ日記にコメント(無料)しながらお互いの性格や性癖をじっくり確かめあって出会いにつなげましょう。

広く浅くではなく、狭く深く、さらに長期戦でのセフレ探しを覚悟している男性には特におすすめ。

補足するとエロ日記の中にはエロい体験談みたいな投稿がありますので、官能小説を読んでるような感覚になります。

そういうのが好きな男性にとっては最高のサイトでしょう。

男性が書く日記も女性はチェックしているので、自分の珍しいアダルト体験談などを書いて女性からコメントをもらい、そこから仲を深めるのも良い攻略法です。

公式サイトを見てみる

おすすめ第5位:ASOBO(アソボ)

  • 累計会員数:500万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,500円

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:最低50円

  • サービス開始時期:2001年

出会える系サイトの中でもスマホアプリにいち早く対応して沢山のスマホ会員を増やしたのがASOBO(アソボ)です。

日記のエロさ、掲示板投稿の活発さ、SNS的な機能を含むあらゆる面でトップクラスの万能型SNSアプリと言えます。

感覚的には20代女性が他の出会い系と比較するとやや割合的に少ないように感じます。

ですが、積極的な女性は多いので男性も積極的にアプローチすれば食いつきはかなり良いです。

おすすめは1日1回無料メールを異性におくれる「ボトルメール」です。

完全無料のボトルメールでしっかりとした文章を作って毎日送るだけでも一定の成果があるはずです。

公式アプリを見てみる

おすすめ第6位:PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAX(ピーシーマックス)

  • 累計会員数:1,000万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,000円分

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円

  • サービス開始時期:2002年

  • 現在開催されているキャンペーン1:1日1回限定で掲示板への投稿が無料

  • 現在開催されているキャンペーン2:プロフィールからの覗き見マル秘データ特別サービス拡大中(2017年10月22日(日)の24時まで実施)

  • 現在開催されているキャンペーン3:アダルト日記の投稿・コメントでマイルがもらえる(2017年10月23日(水)の24時まで実施)

  • 現在開催されているキャンペーン4:プロフィールページからの最初のメッセージ送信無料(2017年10月22日(日)の24時まで実施)

独自のセキュリティ体制でサクラがいないだけでなく、ネカマも取り締まってくれる、出会いを求める男性にとってはまさに最高峰のサイトです。

さらにはお金のかからない「割り切り募集」と見せかけて結局は条件付きで会おうとする女性の利用も禁止しています(条件付き自体はOK)。

10年以上積み上げてきた「サクラ無し」という実績は素晴らしく、たくさんの出会いをサポートしてきました。

年間10数億円という莫大な広告費を使って新規女性会員を増やしているのも頼もしいですね。

有名ギャル雑誌「小悪魔Ageha」や「JELLY(ジェリー)」「JJ(ジェイジェイ)」などのお姉さん系女性が読むファッション誌にも広告を出すので18歳19歳の10代女性や20代の若い女性がたくさん登録しているのも特徴のひとつです。

軽いノリの出会いに対して肉食的な若くて可愛い女性が多いし、1日15万件にも及ぶ掲示板への投稿の中にはノリの良い女性からの投稿も多いから気軽にメールしやすいです。

※ギャル時代の若い頃に雑誌広告を見て登録した人妻も多数継続登録していますので、出会いに対して積極的な欲求不満な人妻との不倫などにも使えます

メール1通50円という値段も良心的で、コスパに優れている出会いの場所を提供してくれています。

当サイト内からPCMAXに会員登録すると特典として無料のお試しポイントが300円分増量します。

300円分でもメールが6通打てますので、是非無料で増える6通のメールで一人でも多くの女性と出会ってください。

補足すると、登録してから2日間は「スタートダッシュ特典」として特別なレートでポイント購入できるイベントを常に開催しています。

通常時を100%とすると、最初の2日間の購入には120〜150%ほどの特典が付きますので、最初にポイントだけでも課金購入しておくと結果的にお金を節約できてお得です。

どうしても出会いたい人はスタートダッシュ特典がつく間に2・3,000円でいいので先にポイント購入しておけば心理的にも余裕を持ってじっくり女性を攻略できます。

登録して電話番号確認・年齢確認後が終わってプロフィールを設定した後は、まず「掲示板検索」の「ピュアカテゴリー」に投稿している女性へ

「お相手は見つかりましたか?」

と紳士的にメールしてみることをオススメします。

ピュア掲示板画面スクショ

ピュア掲示板画面スクショ

ピュアカテゴリーは真面目な出会いを求めて使っている純粋な女性が多いのでちゃんとした挨拶メールを送れば返信してくれる確率が高いという特徴があります。

メールの文章を作る時は相手のプロフィールを見て、どんな相手を望んでいるか確認してから食いつきそうな内容を送ってみましょう。

※掲示板・伝言板・プロフィールなどの不特定多数の会員が閲覧できる箇所で「割り切り」など、お金のやり取りを想像させる書き込みはPCMAXでは禁止されていますので注意してください(隠語もNGです)。そういったお願いはメッセージ交換時に送りましょう

PCMAX公式サイトを見る【18禁】

おすすめ第7位:YYC(ワイワイシー)

YYC(ワイワイシー)

  • 累計会員数:1,000万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,200円

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円

  • サービス開始時期:2000年

スマホユーザーなら誰でも知っているような大手IT企業のグループ会社が運営しているということで、信頼度抜群です。

2017年は巨額のお金を広告宣伝に使っている最中なので、男性からしたらこれまで出会い系を使っていなかったような清楚系の女性達と出会えるチャンスかもしれません。

恋活目的の女性が他の出会い系アプリよりも体感的には多いように感じます。

見た目にも爽やかな出会い系なので、女子大生や若い社会人と友達感覚で仲良くなり、そこから仲を深めるというのが基本の攻略法です。

仲良くなったらLINEなど、若い女性が使うコミュニケーションツールを積極的に活用しましょう。

ネットでのID交換に対する抵抗感が薄い層の女性が多いという特徴があります。

恋活感覚で出会い、そこからじっくり深い仲になるというのがコツです。

最初からセフ活目的だとバレると相手が限定される可能性がありますので、上手にそれを隠して仲良くなってください。

複数回一緒に飲んだりすれば色々な選択肢が増えるので攻略法としてオススメです。

YYC詳細情報へ

おすすめ第8位:イククル

  • 累計会員数:1,000万人

  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料

  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,000円分

  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円

  • サービス開始時期:2000年

イククルはすべてのおいてバランスのとれた優良サイトです。

会員数・機能の多さ・写メコンなどのキャンペーン・料金の安さなど、すべてにおいて隙がありません。

男性会員にとってこれ以上無いくらい嬉しいのはポイント増量キャンペーンで、3,000円分のポイントを購入するとボーナスで3,000円分のポイントが追加されます。

つまり3,000円で6,000円分のポイントがもらえるということです。

無料登録などでもらえる1,000円分+課金3,000円でもらえる6,000円分のポイントで累計7,000円分のポイントがあれば、女性へのメール一通が50円ですので、140通送れる計算になります。

気になった女性一人当たり10通送ると計算しても14人とそれなりに仲良くなれるので、もし出会い系に使うお金を一ヶ月に3,000円という風に予算を固定して遊んでいる人には最もおすすめです。

もちろん広告宣伝にも熱心なサイトなので毎日数千人の新規会員が入会しています。

「ニューフェイス検索」で使い慣れていない会員を狙うのはイククルでの有効的な攻略法のひとつです。特に10代女性の場合は出会い系に使い慣れていないので優しくメールしてあげましょう。

コスパが良いのでナンパ感覚で多くの女性にアタックすればLINEのID交換できる女性がたくさん見つかるはずです。

イククル詳細情報へ

アプリやサイトでセフレを作るテクニック・攻略法

ここまでアプリやサイトのランキングを紹介しました。

ランキング上位の出会い系を使えばセフレと出会える確率が高くなるのは間違いありません。

しかし、繰り返しになりますが登録したからといって絶対にセフレが作れるというもので無いことは事実です。

やはり個人個人の日々の努力が重要です。

ここからは既に紹介したアプリやサイトを使ってセフレを作る為のテクニックや攻略法を解説していきます。

ただ、ランキングで紹介したアプリと同じで、

「このテクニックを実践すれば絶対にセフレが作れる」

という方法はありませんので、地道に行動を積み重ねてチャンスを広げてください。

全体としては、Facebookみたいな普段使いするSNSのように毎日ログインしてマメに使うのがおすすめです。

じっさいサクラのいない出会い系はたくさんの男女がいるので、匿名性のSNSとして毎日楽しく使うことができるのです。

攻略法1.完全無料で使える日記をセフレ探しに活用する

サクラがいない出会い系を使ったからといってすぐに出会う相手が見つかる訳ではありません。

サクラではないということは相手は普通の女性なので、見知らぬ相手と出会うのには警戒します。

なのでじっくり仲良くなる必要があります。

じっくり、しかく確実に仲良くなる方法としてオススメなのが

「日記(ダイアリー)」

です。

出会い系サイトや出会い系アプリにおいて、相手がどんな人柄かを判断する要素は

  • 写メ

  • プロフィール

  • 自己紹介文

  • 掲示板等への投稿の内容

  • メッセージの文章等の内容

  • 日記の内容

などがあります。

このうち最も手軽に自分の人柄を伝えられるのが日記です。

しかも日記は自分が書くのも、異性の日記にコメントするのも完全無料のサイト・アプリが多いです。

Facebookのように何かイベントがあったらつぶやき的な日記を書いてみましょう。

そうすると同じような趣味嗜好の人が日記を読んでコメントしてくれます。

もらったコメントに対してコメントを返すのは無料ですので、ここでもコミュニケーションが生まれます。

日記でのコメントやコメント返しを続ければ完全無料で親しくなれますし、お互いの人柄や趣味嗜好を伝えることができます。

日記で親しくなったら、どこかのタイミングでメッセージを送り、LINEやカカオトークのIDを交換するというのがおすすめの方法です。

攻略法2.募集掲示板もマメにチェック

ここまで紹介した出会い系の中にはセフレ等のアダルトな出会いに特化した掲示板カテゴリを用意しているサービスが多いです。

ただ、同じ意味でも投稿する女性によって表現が変わり

  • セフレ・セックスフレンド・セクフレ・SF(英語のSex Friendの略)

  • セフ友・ヤリ友

  • 体のみ・体だけ

  • 大人の割り切った関係

  • ヒミツ・秘密の関係

  • パパ募集・パパ活中・神待ち

  • 話がわかる人は相手してください

  • 都合の良い女性・男性募集中

このように直接的な表現で募集することもあれば、隠語を使ったり仄めかす様な表現を使う場合の両方があります。

このような書き込みをしている女性だと目的がわかりやすいので簡単にお互いが求める関係になれます。

掲示板の書き込みやプロフィール欄をよく見て、相手がどんなことを求めているかを把握してから、相手の要求に応えられるような内容のメールを送ってコンタクトをとるとお互い気分よく話が進みます。

もちろんいきなり連絡先を聞くような無礼なメールは送らず、まずは簡単に自己紹介をしたりしながらお互いのことを知ることが大事です。

アダルトな目的で登録している女性も

「どんな男性でもいい」

とは思っておらず、相手の男性が信頼できるかどうかを必ず見ています。

セフレ等の募集をしている女性にはたくさんの男性からの応募が殺到しますので、たくさんの男性の中から女性が自由に相手を選べることを忘れてはいけません。

なのでできるだけ紳士的な態度で誠実に接してください。

攻略法3.コスパのよいセフレ作りにはLINEが必須

最近では最初はアプリ・サイト内でやりとりをして、仲良くなってからはID交換してLINEやカカオトークに移行してチャットするのが鉄板と言える程一般化しています。

アプリ・サイト内でやりとりするにはポイントがいりますが、IDを交換してLINE・カカオに移動すればメッセージや写メ交換などは当然無料になります。

ランキングで紹介した老舗出会い系サイトはすべて有料課金制です(男性のみ)。

女性の利用は完全無料にすることによって(女性→女性へのメールは有料)女性会員が多く入会して男性会員により多くチャンスが生まれる仕組みになっています。

ただ、男性は有料といっても登録時に数千円分のポイントがもらえたり、友達紹介・アフィリエイトなどを上手に利用すれば実質無料で全機能を使うことはさほど難しいことではありません。

すぐに会いたいからと登録直後に課金してポイントを使うのではなく、友達に教えたり、アフィリエイトにチャレンジして駄目だったら課金でポイント購入という順番がいいのではないかと思います。

使い慣れてからそれぞれのサイトやアプリのコツや攻略法を学んでからの方がお金を効率的に使えます。

課金は安いアプリだと数百円から可能ですので、少ない金額から試して慣れたら使う額を増やしていくという方法もおすすめです。

攻略法4.会うまではマメにLINE交換をする

出会い系で知り合い、そして親しくなり、LINEを交換します。

LINEやカカオを交換できたらマメに連絡をしてください。

交換できたからといって安心してはいけません。

出会うためにはメッセージのやりとりをしながらあなたへの信頼度を高めることが大事です。

最低でも1日1回はやりとりしましょう。

そして、数日か十数日やりとりして

「相手に信頼してもらえてるな」

と感じたら会う約束をする段階です。

ここまできたらデートを断られる可能性はとても低くなります。

実際にデートに誘う前にあらかじめLINEで

  • 好きな食べ物

  • いってみたいレストランや場所

などを聞いておくと誘う時の文句につかえます。

攻略法5.デートはお酒が飲めるディナー

デートはランチではなくディナーがおすすめです。

お互いの緊張をほぐす意味もあり、お酒が飲める場所の方が良いでしょう。

すこし明かりが少ないくらいの場所の方が顔が見えすぎないのでお互い安心です。

初デートの時はしっかり自己紹介すると向こうも安心してくれます。

ディナーがはじまったら、あとは緊張せず楽しく明るく食べて飲んでください。

お酒を飲んで良い感じになったら、あとはその場の雰囲気次第です。

もし終電が無くなる時間まで行けたらあとはホテルに誘うだけです。

お金はデート開始の前にしっかり用意し、ホテル代やタクシー代をスマートに払える準備をしておきましょう。

ここでATMに行くと、その時間で女性は酔いから覚めてしまうかもしれません。

気が変わらないうちに移動して目的を達成してください。

攻略法6.若い女性と出会いたいなら18歳を狙う

出会い系を使える男女の中で最も若いのは18歳です。

高校を卒業した18歳なら3月から出会い系サイトやアプリを利用できますし、風俗店などでも合法的に働く事ができるようになります。

出会い系サイトには条件を指定して会員検索する機能があります。

2017年の4月になった段階で18歳の女性を探してメールすれば高校を卒業したばかりの女性と知り合える確率が高くなります。

特にハッピーメールやワクワクメールは若い女性が読む様な雑誌やサイトにたくさんの広告を出していますので、卒業したての時期は

  • 社会人になるけど入社まで時間があって暇

  • 大学に通うために地方から出て一人暮らしをはじめたけど友達がいない

  • 仕事で地方から東京に出てきたけどホームシックで寂しい(もしくはその逆で大都市→地方都市)

このような友達や恋人を欲しくなるシチュエーションに置かれている女性がたくさん発生するので出会える系を利用する最大のチャンスと言えます。

もちろんセフレに限らず彼女やメル友など、全般的に女性を狙いやすい時期です。

PCMAX、ハピメ、ワクワク、イククル等はそれぞれ数百万人の会員がいますので、ピンポイントで18歳を探してもけっこうヒットします。

PCMAXでは18歳の女性のみに限定して会員検索できますし、他のサイトでも「18歳〜19歳」という限りなく高校卒業後の18歳に近いくくりの女性を簡単に探すことができます。

SNS的な機能や年齢確認が無い闇サイトや裏の掲示板には確かに未成年女性がいるでしょうが、匿名掲示板はすぐに個人が特定されたり美人局や援デリ、さらには警察のサイバー補導など様々な面で危険度が高くなるのでこういった闇・裏系の掲示板を使って出会うのはやめましょう。

他にもセフレ探しに使って危ないのは

  • 完全無料を強調していて、年齢確認が無い出会い系サイト・アプリ

  • Twitter(ツイッター)・Instagram(インスタグラム)・ツイキャスなどの未成年が多く使うSNS

などです。

未成年児童が絡むと写メ交換などの小さなことでも大きな問題になりがちですので、自分の言動には注意してください。

未成年が絡むと警察が即動くので当事者だと罪から逃れることは難しいです。

ネットでのセフレ募集時の細かい注意点や知っておいた方が良いこと

ここからはネットを使ってセフレを募集する際に注意したいことや、知っておいた方が良いことを解説します。

ここまで紹介した知識をさらに補強したい人は参考にしてください。

LINE掲示板アプリや完全無料の出会い系サイトをおすすめしない理由

おすすめランキングに入っていたアプリやサイトはすべて男性の利用は有料です(女性は基本無料)。

機能は無料でも使えますが、メッセージ交換などの機能は有料となります。

当サイトでは男性も完全無料で使える出会い系はおすすめしません。

よってLINE掲示板などもおすすめしません。

これには理由があります。

最も大きいのは女性会員の質です。質というのは

  • 有料サイトやアプリはサクラがいないけど、無料で運営されているサイトやアプリの中にはサクラを使っている悪質なものが混じっている可能性がある

  • 有料サイトは広告宣伝によって毎日たくさんの女性が新規入会するけど、無料は女性会員の入会数が少ない可能性がある

  • 有料だと18歳以上の女性しかいないから安全

この3点です。

サクラが相手だと出会う出会わない以前に相手が男性なので出会うのは無理です。

つまり有料サイトには

  • 18歳以上の女性しかいなくて

  • サクラもいないし、業者が入会しても発見し次第、運営が強制退会してくれる

  • 毎日たくさんの出会いを求める女性が新規入会している

という優れた特徴があります。

アプリやサイトの機能の違いや、カスタマーサポートが24時間で迅速に対応してくれるかなども大きいのですが、なんといっても女性の質が有料と無料では違い過ぎます。

女性は完全無料でアプリやサイトでセフレを作れる

このページで紹介したサイト・アプリは男性だけでなく女性向けでもあります。

何よりも女性の場合は完全無料でほとんどの出会える系を使うことができます。

掲示板に書き込むだけでたくさんの男性からメールをもらえますので、すぐに相手を決めるのではなく、そこからLINEのIDを交換して

  • 相手の外見・性格

  • 職業・収入

  • 性的嗜好

などを探り、性格的に問題の無さそうな人と会いましょう。

完全無料だから何度もメール交換して慎重に判断可能です。

女性は基本的に待っているだけでも無数の男性が寄ってくるので、たくさんの男性の中から選べる出会う相手を立場となります。

セフレ募集等ではなくて恋活・婚活をしたいならマッチングアプリを使う

ここまで紹介してきたアプリは

  • 暇つぶし

  • 飲み友募集・趣味友募集

  • セフレ募集・パパ活

など、幅広い目的に使えるアプリです。

暇つぶしから愛人募集まで、いろいろな用途に使える非常に便利なサービスですが、あくまでも出会い系なので恋活や婚活にはあまり向きません。

もし恋活や婚活をしたいのなら出会い系ではなく恋活婚活専用の「マッチングアプリ」を使ってください。

マッチングアプリは

  • 18歳以上の

  • 彼氏彼女探しや結婚相手探しをしたい人

に向いたアプリです。

会員も真面目な男女が多く、プロフィール等もしっかり記載しないと出会える確率はゼロに近いです。

なので即会い等はほぼ不可能です。

ですが、じっくりメッセージを交換してお互いのことをよく知ってからデートしたい、という方にはこれ以上ないくらい便利なサービスです。

マッチングアプリにもたくさんの種類がありますが、まずは人気アプリを使いたいという方は

おすすめマッチングアプリの比較とランキング2017年版

こちらのリンク先を確認して自分に向いてそうなサービスに登録してください。

各マッチングアプリの最新の会員数や料金等でそれぞれ比較しています。

不倫しながらセフレを作るなら不倫専用SNSを使う

出会い系アプリは既婚者の浮気・不倫にも使えます。

日本国内での実績がそれほど無いのでランキングに含めませんでしたが世界的にはセフレ作り専用SNSというか、不倫SNSとして「アシュレイ・マディソン」が超有名です。

アシュレイ・マディソンは2015年にハッキングによる個人情報流出事件がありましたが、その後以前よりセキュリティ対策がしっかりされて運営を続けています。

日本人女性と不倫をしたいなら先ほどのランキングで2位になった「ミントC!Jメール」が最もおすすめですが、アシュレイマディソンも利用者が増えているので併せて登録してください。

・アシュレイ・マディソンサイトURL

http://www.ashleymadison.com/

アシュレイ・マディゾンは

  • 日本在住の外国人女性(欧米系の白人女性が多い)と出会いたいという男性

  • 不倫やセフレ前提で日本人女性と出会いたいという人

に向いています。

最初から目的がはっきりしている男女(女性は熟女人妻が多い)しかいませんので、余計な手間を省いて最初から割り切った話ができます。

ランキングに掲載されている日本の出会い系と比べて男性の利用料金がかなり高いのでお金に余裕がある男性向きといえます。

会員登録している女性の年齢もランキングにのっているサイトやアプリと比べるとやや高めになりますので、本当にドライな関係を希望する人向きです。

アシュレイ・マディソンは会員数も全世界で52,365万人(2017年4月現在の数字)いるので不倫に限定しなくても規模の面でトップクラスの出会い系サイトになりつつあります。

2017年は日本国内でもかなり流行りそうなので、先取りしておくとまだ慣れていない女性会員と楽しい思いをしやすいかもしれません。

セフレと少し違う愛人や定期の関係

ここで紹介したような出会い系サイトやアプリの中には単純にセフレ募集している女性もいますが、単なるセフレ以上にお金を稼げる

  • 愛人募集

  • 定期有りのパパ募集(最近は「パパ活」という言葉も使われています)

をしている女性もいます。

セフレや割り切りはその場で1回限りだったりしますが、愛人関係や定期のパパは月に複数回の性行為を含んだ月間での契約になりがちです。

その分男性としてはお金の面で負担がありますが、囲いたいと思う様な美女がいたら愛人契約すると確実に、定期的に楽しい思いをすることができます。

女性と愛人契約をしたとしても絶対にお金を振り込まなければいけないというものでもありません。

なので、愛人契約をちらつかせて女性を釣ることもできますが、倫理上好ましいことではないので、あまり愛人契約やパパ契約を悪用しないようにしてください。

出会い系サイトやアプリでも愛人を探すことはできますが、レベルの高い女性とだけ出会いたいなら会員制の交際クラブが最も手軽です。

大人向けのサービスなので料金はかかりますが

  • 看護師・保育士(幼稚園・保育園の先生)

  • 雑誌モデル・読者モデルなどの芸能人の卵

  • AV女優・セクシー女優

  • キャバクラ嬢(キャバ嬢)・ラウンジ嬢

  • CA(客室乗務員)

  • 公務員

  • 会社社長や役員の秘書・OL

  • 18歳・19歳の女子大生

など、男性から人気のある職業の女性が多数登録していますので、きっと愛人契約したいと思える女性が見つかるはずです。

料金や詳しい仕組みは日本全国(札幌・仙台・大宮・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡)に展開しているユニバース倶楽部のHPから確認してください。

出会い系との違いをまとめると

  • お金はそれなり(数万円)にかかるけど

  • レベルの高い女性と出会えて

  • お金だけの割り切った関係に簡単になれる

  • そして安全性が高い

という特徴があり、ある程度経済的に豊かな男性向きのサービスではあります。

キャバ嬢よりも出会い系の方がセフレを作りやすいし、無料で作れる可能性がある

キャバクラ通いをしている男性の究極の目標は狙った女性と付き合ったり、セックスフレンドになることですが、キャバ嬢もそのあたりを心得ていて簡単にはセフレになってくれません。

新人キャバ嬢ならともかく経験を積んだキャバ嬢はセフレになったお客としてお店に来てくれなくなることを知っています。

となると数十万円くらいのお金をキャバ嬢につぎ込まなくては体を許してくれません。

数十万円を使っても確実にセフレになれるというものでもありませんので、費用対効果を考えると出会い系の方が遥かに優れていることがわかると思います。

メール一通数十円を100通送っても1万円以下で、100人にLINEのIDの交換をお願いすれば数人は交換してくれます。

LINEのIDを交換すればあとはLINEで完全無料で通話とチャットができますので、口説くのにお金はかかりません。

出会える系サイト+LINE・カカオトークなどの無料通話アプリが現在のところ最強の組み合わせなのです。

夏休みだけの短期や帰省中だけの期間限定セフレも探せます

このページで紹介したサイトはどれも会員数が数百万人います。

それだけの会員がいれば東京・札幌・名古屋・大阪・福岡などの大都市だけでなく、地方都市にも女性会員がたくさんいます。

GW・夏休み・年末年始・春休みに地元・田舎に帰省するからその時だけ短期でセフレを作りたい、という人や、一人旅に行くから旅先で女性と出会いたいという人でもおすすめした出会い系の掲示板に投稿したりして相手を募集することができます。

投稿する地域は自分で選べますので、自分が普段使っている地域以外の特定の地域で出会いたいときはその地域の掲示板に投稿したり、特定のキーワードでプロフィール検索したりして遊んでくれる女性を探してください。

特に夏休みは開放的になるので期間限定の割り切ったセフレ募集などが成功しやすいタイミングです。

この記事を読んだ人におすすめの記事