サクラがいない出会い系アプリの特徴・見分け方とサクラ被害を予防する知識

ネットの口コミサイトや比較サイトで紹介されている出会い系に登録した結果散々な目にあい

出会い系にいる女性会員=実在しないサクラ

と考えている人が多いと思います。

実際にサクラばかりで一般の女性がほぼいない悪質な詐欺のような出会い系アプリやサイトがたくさん存在するのも事実です。

口コミ・体験談サイトによっては悪質出会い系の運営会社自身が自分たちの利益の為に作っていることもあるのでタチが悪いです。

サクラの女性は

  • 「逆援助をするから今日一緒にラブホテルに行きましょう」

  • 「明後日の夜は旦那が出張で家にいないから、一緒に過ごしてくれる男性を募集しています」

のようなメールを突然知らない男性に送ってきたりします。

逆援助のような普通ではありえないことを言ってくる女性はほとんどがサクラです。

このようなわかりやすい相手ならサクラだと判別しやすいのですが、判断が難しい相手もいます。

メッセージなどのやりとりする相手がサクラでさえなければ、相手は普通の女性です。

気があったりタイミングさえ会えば出会うことが可能です。

このページでは

  • サクラがいない出会い系の特徴と見分け方

  • 本当にサクラがいない出会い系サイト・アプリの紹介

  • 悪質アプリ・サイトにいるサクラの女性特徴と見分け方

  • サクラと素人女性の見分け方

など、出会い系におけるサクラ対策を幅広く解説します。

この記事をしっかり読めばサクラがいる出会い系といない出会い系の区別ができるようになるはずです。

サクラがいる出会い系といない出会い系を見分ける方法

サクラがいる出会い系といない出会い系の見分け方は以外と簡単で

  • 18歳以上しか利用できないように新規入会する男女全会員に対して年齢確認を実施している

  • 業者の登録を予防したり減らすために電話番号認証を導入している(各電話番号につき1回しか登録できないようにするためです)

  • サイト内に「インターネット異性紹介業届出」や「認定番号」の記載がある(公安委員会に認可を受けていることを意味します)

  • 男性会員の料金は有料で、メール1通あたりの料金は100円以下(女性はだいたい無料かそれに近い料金になります)

  • 運営実績が10年以上ある

この5つすべてを満たす出会い系はサクラがいません。

サイトもアプリも同じです。

業者と呼ばれる出会い以外のことが目的で登録している会員もごくわずかです。

というのも、サクラがいない出会い系は監視体制がしっかりしているので業者は運営によってすぐにみつかり強制退会になるからです。

出会いを求める男女とネットで出会うには、5個の項目をすべて見たす出会い系に登録するのが最短経路となります。

サクラがいない出会い系を紹介する前に、サクラは実際どんな人たちなのかを解説します。

そもそもサクラって何する人?

サクラがいないアプリやサイトと言われても、そもそもサクラってなに?と感じる人もいるはずです。

そんな人のために説明すると、サクラとはサイトやアプリを活性化させるために運営会社からお金で雇われた人たちです。

業界内では「オペレーター」という風に呼ばれている人たちで、24時間パソコンや携帯と向き合って会員の男性にお金を使わせるために仕事をしています。

普通にネットや紙の求人広告などで

「PCオペレーター」「データ入力」

という職種でよく募集があり、求人広告から応募してバイトしてみたら出会い系運営会社のオペレーターだった、なんていう体験談は意外とあります。

正社員もいるでしょうがほとんどがアルバイトだと言われていて、男女比率では男性のオペレーターが圧倒的に多いようです。

ということは、悪徳アプリやサイト内にいる可愛い女性や美女たちはかなり高い確率で男性ということになります。

男性が、男性を騙すためにメールの文面を考えている姿を想像すると怖いですが、文章やサクラ用にストックされた可愛い女性の写メで男性会員からお金を吸い出すことがサクラの仕事なので仕方ありません。

もしどうしてもサクラのバイトをやりたいと考えている人は求人情報サイトや雑誌で「メールオペレーター」という募集を探して応募してみてください。

しかし、面接まで行ってもサクラのバイトだと教えてくれない会社もありますので、事前にメールオペレーターを募集している企業の口コミなどを調べると辞めたサクラが投稿してたりするのですぐにわかります。

ただ、時々ニュースで流れるように、悪質出会い系サイトの社長が逮捕されたりする時はサクラ役のオペレーターも一緒に逮捕されることがあります。

それなりにリスクがあり給料も高くないので、どちらかというと割りの合わないアルバイトと言えます。

女性を騙す男性役のサクラもいる

男性を騙す女性のサクラだけでなく、女性を騙す男性(になりすました)のサクラ会員だっています。

彼氏や夫などのパートナーがいない女性の

「一人で寂しい・・・」

という心の隙間に入り、お金をだまし取るのです。

ニュースなどではどうしても男性を騙すサクラ会社などが取り上げられやすいです。

だからは女性はつい

「出会い系でサクラに騙されるのは男性だけ」

と油断しがちです。

しかし、サクラ会社も生き延びるために必死ですので、女性もしっかり狙っています。

だから女性も男性と同じくサクラに警戒する必要があります。

サクラについての予備知識をつけたところで、先ほど紹介した5個の項目すべてを満たすサクラがいない出会い系を紹介していきます。

サクラがいない出会い系サイトとアプリ

サクラが少ないというか、サクラがいない出会いは実は少ないです。

見分ける方法として紹介した5項目を満たす出会いはごく僅かしかありません。

数は少ないですが、その信頼性と実績は抜群です。

サクラがいないということで利用者からの評価が高い出会い系サイト・アプリの中では下記ふたつが特に有名です。

・ワクワクメール

http://550909.com/

・ハッピーメール

http://happymail.co.jp/

どちらも登録後に18歳以上の年齢確認が実施されますので、登録したい方は年齢を証明する書類の写メを事前に撮影しておいてください。

他には

などもサクラゼロの出会い系として知られています。

どれを使えばいいかわからない人向けのオススメ順のランキングについては

本当にサクラがいない安全な出会い系サイトランキング2017年版

こちらのリンク先で確認してください。

これらのアプリやサイトなら18歳以上しか使えないので安心して普通の男性・女性と交流することができます。

なので実際に出会ってもよしメル友になってもよしです。

お互いの希望する関係で出会いを楽しんで下さい。

すべて有料課金制ですけど会員登録したりメアド登録するとけっこうな額のポイントをお試しとして無料で受け取ることができます。

なのでまずは試しに登録してみてください。

※女性は無料で利用できます

もちろん登録しても迷惑メールが届くようなことはありません。

普通の女性は男性からのアクションを待っている

サクラがいない出会い系は普通の女性しか登録していません。

だから一般のリアルな世界と同じく男性がメッセージ等で攻めることによって出会いが生まれやすくなります。

女性は「待ち」でも大丈夫ですが、男性は掲示板に投稿している女性にメールするなど、自分から積極的に攻めてください。

サクラがいないと言っても、現実世界と同じで男性は攻めないと出会いは生まれにくいのです。

男女ともにプロフィールは自分をアピールする場所なので写真を含めてしっかり設定しておいて損をすることはありません。

特に男性はプロフィールをちゃんと登録しないと女性が警戒してしまうのでちゃんと登録しておきましょう。

顔の映った写メの登録は盗用・悪用などの不安があるかもしれませんが、自分が写メ無しの女性にメールするかを考えてみて判断してください。

少なくともメールの返信率や出会える率は写メありの方が高くなります。

これは出会い系だけでなく恋活婚活アプリなどでも同じ傾向があります。

なのでネットの出会いには顔写真が必須とも言えます。

もし顔写真を登録していないのに会員登録してすぐに女性会員からメールが来た場合、その女性は業者(ぎょうしゃ)と呼ばれる女性へのなりすまし会員の可能性が高くなります。

業者はしばらく放置すれば運営によって強制退会になりますので無視しましょう。

業者はサクラではありませんが真剣な出会いを求める人にとってはサクラと同じく邪魔な存在です。

外見でわかるサクラがいる出会い系アプリの特徴

出会える機能があるアプリ内にサクラがいるという評価や感想をアプリのレビューや掲示板などで頻繁に見かけます。

サクラがいるから儲けられる訳ではありませんが、アプリが盛り上がっているように見せるためにサクラを利用しているのかもしれません。

FacebookやTwitterみたいなSNSだろうと出会い系アプリだろうと、たくさんの男女が使うアプリは女性会員がいないと活性化しません。

実はアプリやサイトのデザインや外からわかる情報からサクラがいる悪質サイトかどうか、もしくは優良サイト・アプリかどうかは割と簡単にわかります。

サクラがいない優良アプリの特徴は既に挙げましたので、サクラがいるアプリの特徴を参考までに挙げます。

外側からわかる範囲での見分け方だと

  • どこを見ても出会い系の届出番号の記載が無い

  • 対象を絞った一方的なデザイン(男性のみを対象にしたエロいデザイン等)

  • 男女ともに完全無料となっている

以上のどれかひとつでも該当したらサクラがいる出会い系の確率が非常に高いです。

出会い系の届け出番号は公安委員会に申し込み受け取るもので、

○○県公安委員会認定番号 00000000000

のような数字と文字の羅列です。

見ればすぐに判断できますので、まずはこの3点をチェックしましょう。

サクラの女性の特徴と見分け方

次はサクラがいるサービス内でのサクラの見分け方です。

本当のサクラ会員なら見分け方も結構簡単です。

サクラがいない出会い系の特徴は既に挙げましたが、サクラ自体の特徴をまとめます。

以下の項目に該当したらサクラ女性だと判断できます。

  • 自分のプロフィールにLINEやカカオトークのIDを書いている

  • 自分が登録した途端に女性から多数のメールが届く

  • 知り合いではないのに突然「これから会える?」などと逆ナンパしてくる、逆援助を申し出る女性

  • 写メが妙に可愛い、美人なのにアダルト系の写メをメールに添付して送ってくる

  • LINEやカカオトークなどの無料チャットアプリのIDをいつまでたっても交換できない

  • チャットで話が全然噛み合ない

  • 妙にテンションが高く、即会いも含めて出会う気が満々

このような特徴を持つ女性達とはいくらメールやチャットで仲良くなっても出会うことができません。

やりとりしている人はそもそも女性ですらなく、いかつい男性のメールオペレーターの可能性があります。

逆に、挙げた特徴に該当しない女性はサクラではない確率が高いです。

メール等のリアクションが素っ気なく感じるかもしれませんが、それが普通の女性のリアクションなのです。

2chまとめサイトなどで紹介している出会い系にはサクラサイトもある

出会える系の体験談や画像をまとめている2ちゃんまとめサイトの利用者は多いと思います。

このようなサイト内に掲載されているアプリやサイトの広告は出会い系やアダルト関係の物がとても多いです。

もし

「完全無料で出会える」

「完全無料で彼女が作れたww」

などのようにお金がかからずに女性と出会えるサイトがあるという記事や体験談風な紹介方法をとっているサイトがあったらサクラしかいないサービスを紹介している可能性が高いので注意してください。

補足すると、2chまとめ風に体験談や書き込みを自作自演している悪質なまとめサイトもありますので、出会えた体験談があまりにも都合の良い展開になっているまとめサイトは鵜呑みにしないでください。

たとえサクラのいない出会える系と呼ばれるサイトでも、出会うためには時間やお金、さらには頭を使うなどの労力が必要です。

よく考えれば当たり前ですが、相手が普通の女性なら2ちゃんまとめの体験談のように簡単に出会るはずがありません。

お互いのことをある程度知ってからで無いと普通の女性は知らない男性とは会ってくれないです。

サクラしかいないアプリに素人女性が増えてサクラが少ないアプリになる例も

最初はサクラ女性しかいないアプリでも長期間運営をして売り上げとしてお金を稼げるようになると、広告宣伝などによって男性だけでなく女性も増えることがあります。

サクラしかいない状態で男性に課金をさせて、課金で得た収益でちゃんと広告宣伝をして結果的に一般女性が増えてサクラ女性の割合がそれなりに低い数字になるという現象です。

徐々にサクラが少なくなり、普通の女性が増え続ければ最終的にはサクラが不要になり、少ないどころかゼロになります。

このように上手く運営できるアプリはごくまれだと思いますが、サービス開始当初はサクラしかいないけどしばらくしたら女性会員がそれなりに増えるというのは事実です。

特にiPhoneのアプリではこの傾向がありますので、アプリがリリースされた直後に使ってみてサクラばっかりだったからと言って以降全く使わなくなるともしかしたら出会いのチャンスを逃すことになるのかもしれません。

気になるアプリがあれば利用者の体験談や口コミを収集しているサイトで最新の投稿をしっかりチェックすることをおすすめします。

恋活・婚活アプリ(マッチングアプリ)はサクラがほぼいない

出会い系アプリと比べると数が少ないせいもありますが、恋活・婚活アプリにはほとんどサクラがいません。

正確に言うと、ほとんどのサービスでサクラを使っていません。

これは有名な恋活・婚活アプリの運営会社は大手企業が多いからでもあります。

なので、基本的には会員は真剣な出会いを求めて登録した人たちです。

しかし、会員のほとんどが真面目な出会いを求めていることを悪用して

  • ネットワークビジネスへの勧誘

  • 商品やセミナーの勧誘

  • 金融や不動産投資の勧誘

など、真剣な出会い以外の目的で登録する人がいるのは事実です。

このような出会い以外の目的で登録している人に関しては運営側では取り締まりにくいので、出会った時に自分で判断するのがベストです。

ちょっとでも怪しいと思ったらデートをキャンセルして、帰宅後に使っている婚活アプリの運営にユーザーを通報しましょう。

通報すればユーザーの挙動が調査され、強制退会にしたりするなどの対応してくれます。

サクラに対しての不安を感じたらマッチングアプリがおすすめ

マッチングアプリにはサクラがいません。

なのでサクラの見分け方等について不安を感じる方は出会い系ではなくマッチングアプリがおすすめです。

特に女性はマッチングアプリの方が出会い系と比較すると

  • 恋活や婚活に真剣な男性が出会い系よりも多い

  • 相手の顔写真や職業がほぼ公開されている

などの理由から安全性が高く、おすすめできます。

マッチングアプリの会員数等については

恋活婚活できるマッチングアプリの比較とランキング2017年版

こちらのページで細かく比較していますので、自分に合ったマッチングアプリを使ってください。

この記事を読んだ人におすすめの記事