アエルネは結婚できない?オタクのための婚活サイトを徹底レビュー!

オタクのための婚活応援サイト『アエルネ』。
「オタク同士で出会いたい!」「オタクの人と結婚したい!」というニーズを叶えるために生まれた婚活サイトですが、実際にオタクと出会えるのでしょうか?
今回は、『アエルネでは本当にオタクと結婚できるのか?』という疑問にお答えします!

アエルネとは?


アエルネは、『オタクのための婚活応援サイト』をうたったオタク専用の婚活サイトです。

通常のマッチングアプリ・婚活サイトでは、出会えたとしてオタク趣味を理解してくれる人は少なく、オタク趣味を隠して婚活しなければいけないという問題がありました。

しかしアエルネでは、オタク趣味を隠すことなく前面に出しながら、共通の趣味を持つ相手を探すことができます。

アエルネの公式へ

 
アエルネの基本情報
運営会社 株式会社ちくちく
会員数 2.6万人
サービス開始年 2013年
料金の目安(男性) 月額5000円~
料金の目安(女性) 月額2000円~
Facebook連携 なし
GPS なし
料金形態 月額定額制とポイント制から選択
対応機種 サイト版のみ

アエルネの強みとは?

アエルネの強みはなんといっても、自分のオタク趣味と完全に一致した相手を探すことができることです。

以下の16ジャンルから相手を検索できるため、単にオタクを探せるのではなく、『〇〇オタク』まで深掘って探すことができます。

またアエルネ独自の特徴として、会員のプロフィールには『好きな作品の項目』があります。

気になる相手がどんな趣味を持っているのか確認できますし、自分の好きな作品名を入力して異性を検索することも可能です。

オタクのための婚活サイトというだけあって、オタク同士が趣味でつながる仕組みがアエルネにはあります。

アエルネで出会うまでの流れ

アエルネで異性と出会うには大きく、以下の流れになります。

アエルネで相手と出会うまでの流れ

  1. 気になる相手にアプローチ
  2. 相手が「ぜひぜひ」を返してくれたらマッチング成立、プチトークへ
  3. プチトーク期間は自由に相手とメッセージをやり取り可能
  4. 1週間後に「ジャッジメント」、お互いが了承したらガチトークへ
  5. ガチトークで気が合えば「ご面会」から連絡先交換へ

プチトークとは一週間限定のお試し期間のようなもので、自由にメッセージすることができますが、連絡先の交換は禁止されています。

ガチトークでは連絡先交換が許されているので、お互いに気が合えば「ご面会」を押してデートにつなげるという流れになります。

なお、ガチトークは無料会員の場合、500pt払わないと利用できないので、注意してください。

アエルネで理想のオタク婚活はできる?

では実際に、アエルネで理想のオタク婚活は可能なのでしょうか?
結論から言うと、アエルネでは理想の結婚はそれほど望めないです。

もちろん可能性はゼロではないですし、実際に毎週アエルネでは成婚報告が紹介されています。

しかし、アエルネでのオタク婚活をおすすめできない3つの理由があるのです。

アエルネでのオタク婚活をおすすめできない3つの理由

  1. 会員数が少なすぎる
  2. 値段が高すぎる
  3. 出会うまでの手順が複雑すぎる

アエルネがおすすめできない理由①:会員数が少なすぎる

アエルネがおすすめできない1つ目の理由は、会員数の少なさです。

現在、アエルネには2.6万人の会員数がいます。
オタクという縛りがあるとはいえ、この人数は大手婚活サイトと比較するとあまりに少数です。

『会員数=出会いの機会』である婚活サイトにおいて、会員数の少なさは大きなデメリットだといえます。

アエルネをオススメできない理由②:値段が高すぎる

2つ目は、料金の高さです。

アエルネでは有料会員コース(月額制)と無料会員コース(ポイント購入制)の好きな方を選ぶことができますが、どちらともかなり割高です。

有料会員の場合、男性であれば月5,000円、女性も月2,500円かかります。

無料会員でも、相手とガチトークしたいときは500ポイント(=男性3,000円分、女性1,500円分)が必要になります。

PairsやMatchbookなど大手の婚活サイトでは、男性でも月額2・3千円代から利用でき、なおかつ女性は無料です。

他の婚活サイトと比較すると、アエルネの値段設定はかなり高いと言わざるを得ません。

アエルネをオススメできない理由③:出会うまでの手順が複雑すぎる

最後の理由が、出会うまでのステップの複雑さ・長さです。

前述の通り、アエルネでは『アプローチ→プチトーク→ガチトーク』という手順を踏まないと連絡先を交換することもできません。

結婚相手を探すのだからじっくりと相手を見極めるのに必要な期間といえば短いかもしれません。

しかし、まずは直接会って話してみたいという方にとっては、アエルネのシステムはかなり煩わしいでしょう。

オタクと出会えるのはアエルネだけではない


現状のアエルネは正直出会えない婚活サイトであり、他の大手優良マッチングアプリを使う方がおすすめです。

というのも、オタク同士で出会えるのは何もアエルネだけではないため。

大手の優良婚活アプリと呼ばれるものには、基本的にコミュニティ機能が備わっており、マニアックな趣味であっても同じ趣味を持つ相手を探すことができます。

むしろPairsやwithは100万人単位の会員数を誇っている分、アエルネよりも共通の趣味をもつ相手と出会える可能性が高いでしょう。

オタク専門の婚活支援サイトというアエルネのコンセプトは新しいですが、現状では他の婚活アプリの方が出会える確率は大きいです。

アエルネに関するよくある質問

前述の通り、アエルネには

  • 月額定額制の有料会員コース
  • 必要な時にポイントを購入する無料会員コース

の2種類があり、好きなコースを選んでサイトを利用することができます。

アエルネの月額料金とポイントの価格は以下の通りです。

■アエルネの月額料金


■アエルネのポイント料金

無料会員はこのポイントを使うことで

  • ガチトーク
  • 会員検索の順位を上昇

などが可能です。

とはいえ、1ヶ月の間にガチトークを2回すればそれだけで月額料金を越えてしまうので、本気で婚活したいのであれば最初から月額制を選ぶのがおすすめです。

アエルネでは有料会員と無料会員でできる機能にかなり差があります。

アエルネの有料会員が行えること

  • アプローチ
  • 詳細な会員検索
  • 知人から見つからなくする
  • 特定の会員のミュート・ブロック
  • アクセス分析
  • 足あと機能のオフ
  • オフ会セッティング
  • カレンダー編集
  • 日記作成
  • 画像登録(3枚まで)
  • 婚活コンシェルジュへの相談(「ご面談」成立後のみ可能)
アエルネの無料会員ができること

  • 簡単な会員検索
  • キュン機能
  • 相手からのアプローチに対する返信
  • プチトーク
  • ガチトーク(ポイントを消費)

これをみると、有料会員に比べて無料会員ができることはかなり限られているのがわかります。
特に、自分からアプローチを行えず常に待ちの姿勢なのは、婚活を進めるうえで大きなデメリットです。

やはり有料会員の方が、円滑に婚活を進められるでしょう。

アエルネの会員は男女ともに、20代後半から30代までの結婚適齢期が一番多いです。

また利用目的は、彼氏・彼女を探すというよりも、真剣に結婚相手を探している人がほとんど。

やはり料金が高いこともあり、利用者は真面目に婚活したい人しか集まっていません。
遊び目的の出会いを求める人には、アエルネは合わないでしょう。

アエルネにはサクラはいません。

アエルネでは登録時に身分証明書を用いた本人確認を必須で実施しており、それが了承されるまで会員を検索することができません。

また女性も有料である分、業者も入ってきにくい環境となっています。

アエルネは現状いまいちな婚活サイト

ここまでアエルネを紹介してきましたが、たとえオタクの方であろうと利用はあまりおすすめできないサイトです。

いくら自分と趣味が合う相手と出会える機能がそろっていようと、そもそも会員がいないのであれば意味がありません。

オタク趣味を持つ相手と出会いたいのであれば、アエルネよりも他の婚活サイトの方がおすすめです。

ペアーズのキャプチャ

中でもPairsは会員数1,000万人を誇るマッチングアプリであり、婚活にも対応しているのでおすすめですよ。

ペアーズ(pairs)を使ってみる

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

婚活アプリ関連記事