• 更新日:

安全な出会い系アプリはこれ!危険な出会い系を見分けるコツとおすすめアプリランキング!

「安全に出会い系アプリを使うコツは?」
「安全に使える出会い系アプリを知りたい!」

その悩み、この記事で解決できます!

はじめまして!

編集部員は全員マッチングアプリユーザーのLoveApp編集部です!

今回は、安全に出会い系アプリを使うために気を付けることをご紹介します。

記事の後半では、「危険な出会い系アプリの特徴」や「安全な出会い系アプリ」についても紹介していきます。

この記事を読めば、出会い系アプリで安全に出会えること間違いナシです!

では、最後までご覧ください!

出会い系アプリで気を付けなければならないこと

出会い系で気を付けなければいけないことを教えてくれる女性

まずは、出会い系アプリを使う上で気を付けなければいけないことを紹介します。

気を付けることは4つです。

4つの注意点

  1. サクラや業者
  2. ネットビジネスや宗教などの勧誘
  3. 未成年者の会員
  4. 個人情報の取り扱い

それぞれについて詳しくまとめたので見ていきましょう。

(1)サクラや業者

サクラとはユーザーが多くいるように見せたり、メッセージを送るたびに費用がかかる従量課金型アプリ内で課金を仕向けたりする、運営が雇ったアルバイト会員のことです。

新しくリリースされた出会い系アプリや、会員数が少ない不人気なアプリやサイトに多いです。

一方、業者は運営とは関係なしに詐欺や勧誘などを行う人のことを指します。

業者は、どんなに良質な出会い系アプリにも存在しており、運営側も排除を行っていますが追い付いていないため、ユーザーが自分の目で見分けることも必要でしょう。

どちらも出会うことが目的のユーザーではないため、サクラや業者とマッチングしてしまうと時間や費用を無駄に費やしてしまい、効率良く恋活・婚活をすることができません。

(2)ネットビジネスや宗教などの勧誘

出会い系アプリには、悪質なネットワークビジネスや宗教などの勧誘をするユーザーも登録しています。

メッセージで勧誘されることもありますが、実際にデートをしてから勧誘を行うユーザーもいるので、会ってから発覚するケースも多いです。

ネットビジネスや宗教の特徴

  • 会話が噛み合わない
  • やけにお金の話や深刻な話題を振る
  • 写真が美男美女すぎる
  • いきなりリンクを送ってくる
  • すぐにデートのお誘いやLINE交換を持ちかける

これらの特徴がある場合は、勧誘を行う悪質なユーザーである可能性が高いため、気を付けるようにしましょう。

また、デートをしてから勧誘だと気付いた場合は、トラブルに巻き込まれる前に「用事がある」などの口実を使い、すぐに帰宅してください!

同じ被害に遭うユーザーを減らすためにもサポートセンターに報告し、LINEを交換していたらブロックをするのがおすすめです。

(3)未成年者の会員

出会い系アプリは、高校を卒業している18歳以上しか使ってはいけないため、未成年者の会員が登録することはできません。

年齢認証があるため、基本的に未成年者が登録できる可能性は低いですが、中には家族や友達などの書類を使って審査を潜り抜ける人もいます。

そのため、「絶対に未成年者がいない」と言い切ることはできないでしょう。

未成年者と出会ってしまった場合は条例に引っ掛かり犯罪になることもあるため、18歳未満もしくは高校生とマッチングした時は、退会を促すか運営に報告してください!

(4)個人情報の取り扱い

怪しい企業が運営している場合、個人情報を抜き取るために出会い系アプリ自体が作られていることがあります。

もし悪質な出会い系アプリに登録してしまったら、豊潤な資金を持つ会社や子会社がグループを作って、さまざまな手段で架空請求や有料サービスへ登録させようとしてきます。

出会い系アプリに登録してから、覚えのない迷惑メールや悪質な電話がかかってきた時は、個人情報が流出している可能性があるため、すぐに退会をして法テラスなどへ相談をしてください。

個人情報の流出が怖い場合は、一般社団法人日本プライバシー認証機構(JPAC)が認証している出会い系アプリを使えば安全です。

強い安全性が保障されており、個人情報の適切な取り扱いに関するテストに合格しているため、安心して恋活・婚活に励むことができます。

ちなみに、以下の出会い系アプリがJPACから認証を受けているのでおすすめです!

JPAC認証アプリ

  • With(ウィズ)
  • Pairs(ペアーズ)

危険な出会い系アプリの3つの見分け方とは?

危険な出会い系の見分け方を教えてくれる女性

安全に恋活・婚活へ取り組むためには、危険な出会い系アプリを見分けることが必要です。

下記のような出会い系アプリは怪しいので、利用しないようにしましょう!

怪しい出会い系アプリ3つの特徴

  1. 運営元が個人や海外の会社
  2. 身分証を使った年齢確認がない
  3. 監視体制が整っていない

それぞれについて、安全なアプリの見分け方を詳しく紹介していきます。

(1)運営元が個人や海外の会社

出会い系アプリの運営元が個人、もしくは海外の会社である場合は危険です。

なぜなら、出会い系アプリの利用規約の中に、「サービス内で起きたトラブルに対して責任を持たない」という免責事項が書かれているためです。

国内の安全な出会い系アプリなら、トラブルが起きた場合でもサポートセンターに報告すれば間に入って解決をしてくれます。

しかし、個人や海外の会社が運営している出会い系アプリには免責事項があるため、適切なサポートを期待できません。

運営元は公式サイトの企業情報ページや、お問い合わせフォームから簡単に確認することができます。

利用前に運営している企業情報や事業内容を確認してから、出会い系アプリへ登録するのがベストです!

何かしらのトラブルに巻き込まれた場合のことも考えて、国内の法人会社が運営している出会い系アプリを使うようにしましょう。

ちなみに、下記の3つのアプリは馴染みがある日本の大手企業のため、安全に使うことができます。

安全な出会い系アプリ3つ

  • IACグループのPairs(ペアーズ)
  • サイバーエージェントグループのタップル誕生
  • 株式会社ネットマーケティングのOmiai(オミアイ)

(2)身分証を使った年齢確認がない

本人確認の書類を使った年齢確認がない場合は危険な出会い系アプリでしょう。

なぜなら、年齢や性別を自由に偽ることができるので犯罪に巻き込まれる可能性がありますし、複数アカウントを使って登録しているサクラや業者も多いためです。

本人確認が行われない出会い系アプリでは、女性だと思っていたら60代の男性だった、成人だと思っていたら高校生だったというトラブルが多発しています。

そもそも、出会い系アプリはインターネット異性紹介事業とされており、法律で年齢確認が義務付けられているので、年齢確認がないアプリは法律に準じていないことになるでしょう。

また、年齢確認は生年月日や性別などが記載されてある公的証明書を提出することで、出会い系アプリの安全な運営を保障するためにも活用されている基本的な取り組みです。

トラブルに巻き込まれることを防げるため、年齢確認がある出会い系アプリを利用することを心がけましょう!

(3)監視体制が整っていない

監視体制が整備されていない出会い系アプリも危険です。

なぜなら、出会い系アプリ内の業者やサクラ、その他の怪しいユーザーを排除する仕組みが成り立っていないからです。

監視体制が整っていないということは違反行為をしているユーザーを誰も止めることができず、通報するシステムもほとんど機能していないので、登録さえしてしまえば好き勝手に動き回れてしまいます。

安全な恋活・婚活は当然できませんし、出会える確率も少ないので、監視体制が整っていない出会い系アプリは使わないようにしましょう!

おすすめの安全な出会い系アプリランキング

安全な出会い系を教えてくれる男性

ここからは安全に恋活・婚活ができる出会い系アプリを紹介します。

LoveApp編集部がおすすめする出会い系アプリは以下の6つです。

おすすめの出会い系アプリ6選

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. Omiai(オミアイ)
  3. With(ウィズ)
  4. cross me(クロスミ―)
  5. イヴイヴ
  6. タップル誕生

では、それぞれのアプリを詳しく見ていきましょう。

1.Pairs(ペアーズ)

ペアーズトップ画像

ペアーズの基本情報
運営会社 株式会社エウレカ
会員数 1,000万人
サービス開始年 2012年
料金体系/料金の目安 定額制/3,590円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

安全なマッチングアプリならペアーズです!

ペアーズは、会員数1,000万人の国内最大級のマッチングアプリだからです!

しかも、ペアーズなら平均4ヶ月で恋人ができている実績があります!

会員数が多く年齢層も幅広いため、恋活・婚活にもってこいです!

ペアーズを使ってみる

2.Omiai(オミアイ)

Omiaiトップ画像

Omiaiの基本情報
運営会社 株式会社ネットマーケティング
会員数 400万人
サービス開始年 2012年
料金体系/料金の目安 定額制/3,980円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

「運命の人は、検索する時代へ。」がキャッチコピーのマッチングアプリです!

Omiaiは、恋活よりも婚活をしたい人におすすめします!

アプリ名の通り婚活をしたい会員が多いため、20代後半から30代半ばの年齢層が目立ちます。

しかも、OmiaiはFacebook連携を最初に行ったアプリのため、安全性は抜群です!

Facebook連携によって、友達は表示されなくなりますので、身内や知り合いにバレることなく利用できますよ!

Omiaiを使ってみる

3.With(ウィズ)

withトップ画像

withの基本情報
運営会社 株式会社イグニス
会員数 100万人
サービス開始年 2016年
料金体系/料金の目安 定額制/3,600円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

withは、メンタリストDaiGoさんが監修を行っているマッチングアプリです!

心理テストによって、あなたと相性の良い異性を引き合わせてくれます!

診断コンテンツが若者に人気のため、大学生や20代の男女と出会いたい人におすすめです!

withを使ってみる

4.cross me(クロスミ―)

クロスミートップ画像

CROSS MEの基本情報
運営会社 株式会社プレイモーション
会員数 60万人
サービス開始年 2016年
料金体系/料金の目安 定額制/3,900円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

『すれ違いをきっかけに』という新感覚のマッチングアプリです!

位置情報をもとに、ユーザー同士が実際に街ですれ違い、マッチングしたらメッセージのやりとりができるという仕組みになります!

よって、職場の近くや近所で恋活ができますよ!

あなたの近くにいる異性と、マッチングできるかもしれません!

CROSS MEを使ってみる

5.イヴイヴ

イヴイヴトップ

イヴイヴの基本情報
運営会社 株式会社Market Drive
会員数 100万人
サービス開始年 2016年
料金体系/料金の目安 定額制/3,700円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

イヴイヴは日本最大の完全審査制恋活アプリです!

審査は、運営とユーザーの2重チェックがあるため、美男美女の割合が多いですよ!

この審査によって業者がほとんどいないため、安心して利用できます!

イヴイヴを使ってみる

6.タップル誕生

タップル誕生トップ画像

タップル誕生の基本情報
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)
会員数 400万人
サービス開始年 2014年
料金体系/料金の目安 定額制/3,700円
女性料金 無料
Facebook連携 可能

タップル誕生は国内No.1の趣味でつながるマッチングアプリです!

なんと、毎月7,200人に恋人が誕生しています!

タップルはスワイプ式の趣味でつながるマッチングアプリなので、手軽にアプローチできるのもおすすめです!

大手企業のサイバーエージェントグループが運営しているので、安心・安全に使えます!

タップル誕生を使ってみる

まとめ:出会い系アプリを見極めれば安全に出会える!

安全な出会い系で会った男女

今回は、安全な出会い系アプリを見極めるコツを紹介しました!

ここまでの内容を1度下記にまとめましたので参考にしてみてください。

出会い系アプリを使う上で気を付けること

  1. サクラや業者を見分ける
  2. 勧誘だと気付いたら通報する
  3. 未成年者とはマッチングしない
  4. JPACが認証していれば安心

危険な出会い系アプリ3つの特徴

  1. 個人や海外の会社が運営している
  2. 登録する際に年齢確認がない
  3. 監視体制が整備されていない

おすすめの出会い系アプリ6選

  1. Pairs(ペアーズ)
  2. Omiai(オミアイ)
  3. With(ウィズ)
  4. cross me(クロスミ―)
  5. イヴイヴ
  6. タップル誕生

上記のポイントを押さえれば、トラブルに巻き込まれることなく安心して恋活・婚活に励むことが可能です。

安全な出会い系アプリを使って、素敵な相手を見つけてくださいね!

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

出会い系アプリ関連記事