• 更新日:

出会い系アプリでLINE交換するコツ!タイミング・注意点・提案する方法など紹介!

「出会い系アプリでLINEを交換するタイミングがわからない」

「出会い系アプリで気になる人とLINE交換する方法が知りたい」

その悩み…この記事で解決できます!

はじめまして!

編集部員は全員マッチングアプリユーザー!

LoveApp編集部です!

今回は出会い系アプリでLINEを上手に使う方法ご紹介します!

記事の後半では「LINE交換のメリット」と「交換する際の注意点」についても、解説していきますよ!

この記事を読めば、気になる異性とLINEで親しくなること間違いナシです!

では、最後までご覧ください!

出会い系アプリでLINEを交換する3つのタイミングとは?

出会い系でLINE交換のタイミングに悩んでいる男性

出会い系アプリでLINEを交換するときは、タイミングの取り方が大切です。

タイミングを外すとせっかくのチャンスを逃してしまいますし、逆にタイミングが良ければ相手の心をしっかりと掴むことができます。

出会い系アプリで知り合った相手とは、はじめのうちはマッチングアプリで連絡取ることがほとんどです。

しかし、本当に興味をもった相手なら、いつかはプライベートで連絡が取りたくなる瞬間が訪れるでしょう。

LINEの交換をするのは、次の3つのタイミングがおすすめです。

LINE交換の3つのタイミング

  1. 会う約束をしたとき
  2. 実際に会ったとき
  3. 10通くらいメッセージのやり取りをしたとき

この3パターンについて詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

(1)会う約束をしたとき

出会い系アプリで会う約束をしたときは、LINEを交換するタイミングとして最適です。

LINEというのはプライベートな連絡手段ですから「LINEを教えて」というのは、現状から一歩立ち入った仲になりたいという気持ちを表しています。

ただし、実際に会う前からLINE交換をしたいというと、相手にひかれてしまう危険性がありますから注意しましょう。

とくに女性が男性に「LINEを教えて」といった場合は、業者じゃないかと疑われてしまいます。

余裕のある人だと思われたいのなら、会う約束をしたときよりも相手に実際に会ったときにLINEの交換を提案することをおすすめします。

(2)実際に会ったとき

実際に会ったときにLINE交換をすることが、最も自然で安全な方法といえます。

出会い系アプリで「いいな」と思った人でも、会ってみたら予想と全然違っていたというのはよくあることです。

そのため、会う前にLINEを教えてしまって後悔した、というケースもあります。

顔を見ながら話をしてみて、お互いにいい印象を抱いたところで連絡先の交換を提案するというのがベストなタイミングでしょう。

逆をいえば、直接会うところまで展開したのに相手がLINE交換を言い出さない場合は、相手があなたに興味がないということなのかもしれません。

(3)10通くらいメッセージのやり取りをしたとき

マッチングアプリでも最もよく使用されているのが、メッセージ機能です。

出会い系アプリのメッセージというのは、送信したからといって必ず返事が返ってくるわけではありません。

送ったメッセージの内容に共感するポイントがなければ、なしのつぶてになることもよくある話です。

そのため、出会い系アプリでメッセージのやり取りが10通くらいできたのなら、なかなか相性のいい相手といえますね。

タイミングよく10通程度メッセージのやり取りができたら、LINE交換を提案してみましょう。

LINEの交換を持ちかける4つのコツとは?

出会い系で会った男女がLINE交換をする時
出会い系アプリでLINEの交換を持ちかけるときは、少々コツが必要です。

唐突に「LINEを教えて」と言っても、警戒されるケースがあります。

一方で、相手も納得のそれらしい理由をつければ、スムーズにLINE交換に展開することが可能でしょう。

LINE交換の理由として説得力があるのは、以下の4点です。

LINE交換の4つの理由

  1. 実際に会うときにLINEの方が便利だから
  2. 写真や動画を送りたいから
  3. 通話をしたいから
  4. 連絡に気付かないから

それでは、この4つの理由について解説していきましょう。

(1)実際に会うときにLINEの方が便利だから

「実際に会うときにLINEの方が便利」という理由で、LINEの交換を持ちかける方法は非常におすすめです。

待ち合わせをしたとき、お互いに顔がよく分からないため、はぐれてしまうことがあるかもしれません。

このようなときLINEがあれば、電話番号を知らなくてもLINE通話で相手がいる場所や目印などを教えてもらうことができますよね。

さらに、トーク画面で位置情報を共有できる機能も活用できるでしょう。

また、LINEであれば既読機能があるためメッセージを相手が読んだかどうかもすぐわかり、スピーディーなやりとりがしやすい点でもおすすめです。

(2)写真や動画を送りたい

「写真や動画を送りたいから」と言って、LINE交換を提案することもいいアイディアです。

出会い系アプリは不特定多数の人が見ているので、個人的な写真や動画を掲載したくないと考えている人もたくさんいます。

そのため、出会い系アプリにいた気の合う異性には、アプリ経由ではなくLINEで写真や動画を送りたい、とLINE交換を持ちかけてみましょう。

LINE交換をすることには「相手のことをよく知りたい」「自分のことをもっと知ってほしい」という積極的な気持ちが込められていますので、ワンステップ進んだお付き合いをしたい、という想いが伝わりやすくなるでしょう。

(3)通話をしたい

出会い系アプリでLINE交換を提案するときには「通話をしたい」という理由をつけることもおすすめします。

声というのは、写真以上にその人の性格や人柄を語るものです。

実際に話してみたらイメージが全然違ったので好きになった、会いたくなった、という経験をした人は少なくありません。

LINEなら通話機能が付いているので、あなたと直接話したいからという理由でLINE交換を持ち掛けてみましょう。

LINE交換では電話番号を教える必要はありませんので、個人情報の流出が気になる場合も抵抗感が少なくすみます。

(4)連絡に気付かない

出会い系アプリのメッセージでは「メッセージを送っても気付かない」場合があります。

アプリ内のメッセージだと、フェードアウトされることもよくありますし、アプリを常にチェックしていなければなりません。

たくさんのライバルからメッセージが送られてくる相手だと、自分の送ったメッセージに気がつかないのもよくあることでしょう。

このようなとき、LINEならメッセージを見逃してしまうリスクはありません。

真剣にアプローチしたい相手だったら、早めにLINE交換を提案しておいた方がいいかもしれません。

相手にLINEを聞かれたときの3つの注意点とは?

LINEを聞かれたときに注意することを教えてくれる女性

出会い系アプリには、どのような人が登録しているかわかりません。

そのため、出会い系アプリで相手にLINEを聞かれたとき、すぐにYESと返事をしてしまうことは大変危険です。

真面目に異性を探すために登録している人なら安心ですが、危険な人も中にはいます。

LINEを聞かれた際は、以下の3つの点に注意しましょう。

LINE交換の際の3つの注意点

  1. タイミングが早すぎないか
  2. 信頼できる相手か
  3. LINEの名前を本名にしていないか

ここからは、それぞれの注意点について解説していきます。

(1)タイミングが早すぎないか

出会い系アプリでのLINE交換を提案するタイミングが早すぎる人は、サクラか業者、ヤリモクである可能性が大きいといえます。

サクラというのは、マッチングアプリを経営している会社の人がユーザー数を多く見せるために雇った人のことをいいます。

また、援助交際や詐欺を目的としているのが業者の人たちです。

しつこくLINE交換を迫ってくるような相手であれば「まずはアプリを通して仲良くなって、もっとお互いのことを知ったうえでLINEを交換したい」と断ると良いでしょう。

(2)信頼できる相手か

出会い系アプリでのLINE交換では、相手が信頼できる人かどうかが大切な問題です。

普通の人だと思っていたのに、アプリからLINEに移行した途端しつこく迫られた、未成年だった、犯罪に巻き込まれた、などのケースもないとは言い切れません。

そのため慎重に信頼できる相手か見極めたいという人は、実際に会うまでLINE交換をしないほうが無難といえるでしょう。

しつこい相手に出会ったら、すぐにアプリの運営会社に伝えることをおすすめします。

(3)LINEの名前を本名にしていないか

最後にLINE交換で気をつけたいのは、LINEに本名を設定していないか、ということです。

万が一、LINEの名前が本名になっていると、そこからFacebook やInstagram、Twitterなどを容易に検索されてしまう危険性があります。

SNSを通じて個人情報を拡散される、家や職場を特定されてつきまとわれる、といった被害にもつながりかねません。

出会い系アプリではニックネームを使っているという方でも、LINEを交換した瞬間に本名や住んでいる都市、メールアドレスなどがバレてしまう可能性があります。

LINE交換前に自分のプロフィール設定を十分確認しておきましょう。

出会い系アプリでLINEを交換する3つのメリットとは?

LINE交換をして食事をしている男女

出会い系アプリだけでメッセージのやり取りを続けていると、相手は「自分にあまり気がないのかな」と思ってしまうことがあります。

アプリのメッセージで「この人は信頼できる」「もっとお近づきになりたい」と思うのであれば、LINEの交換をしておきましょう。

出会い系アプリでLINEを交換するメリットは、以下の3つです。

LINE交換をする3つのメリット

  1. 連絡がとりやすくなる
  2. 親密度が上がる
  3. アプリを退会してもやり取りができる

では、それぞれのメリットについて説明していきましょう。

(1)連絡がとりやすくなる

LINE交換をすれば、普段友だちに連絡しているのと同じ感覚でメッセージのやりとりができるようになります。

普段から使い慣れている通信手段ですし、出会い系アプリよりも気軽に連絡しやすいでしょう。

もっとお互いについて知り合いたいと思っていたのに、いつの間にかフェードアウトしてしまったといったことも起こりにくくなります。

出会い系アプリでLINE交換を提案するのは、男性が圧倒的に多いのですが「この男性と付き合いたい!」と思ったら、女性からもLINE交換を提案してみましょう。

(2)親密度が上がる

LINE交換に移行する2つ目のメリットは、二人の親密度が上がるということです。

出会い系アプリだけの会話では「あなたは特別」と思われているという実感がありません。

LINE交換を提案すれば、それだけで「さらに関係を深めたい特別な存在」という信頼感をお互いに持つことができるのです。

出会い系アプリといってもピンからキリまであり、なかには真面目に婚活をしている人だけが集まっているアプリもあります。

このようなサイトであれば、安心してLINE交換をすることができるでしょう。

(3)アプリを退会してもやり取りができる

LINE交換をしておけば、アプリを退会してもやり取りが続けられることがメリットのひとつです。

もともと出会い系アプリは、気に入った異性を見つけるための場所になります。

LINE交換をできる相手が現れれば、それ以上ほかの異性を探す必要はないでしょう。

ただし、LINE交換後すぐにアプリを退会することは業者がよく使用する方法です。

業者だと疑われないためには、相手にひと言伝えてから退会したほうが無難だといえるでしょう。

親しくなりたい相手とはLINEを交換するのがおすすめ!

LINE交換してカップルになった男女

出会い系アプリで素敵な相手を見つけたら、LINEを交換することがおすすめです。

急にLINE交換を提案すると警戒されてしまうことがありますので、それらしい理由をつけて上手に切り出してみましょう。

LINEを交換することで「連絡がとりやすくなる」「親密度が上がる」「アプリを退会してもやり取りができる」などのメリットがあります。

LINEの交換を躊躇していると、ほかの人に先を越されてしまう可能性がありますので、LINE交換のタイミングを見逃さないようにしましょう。

このページをシェアする
\ 1,000件以上の口コミで分かった /
出会えるアプリランキング

出会い系アプリ関連記事