• 作成日:2017.03.25
  • 更新日:2017.12.28

【安全】サクラがいない出会い系アプリ・サイト!ランキングBEST5公開!

出会い系アプリやマッチングアプリをつかう上で、
「サクラがいるかどうか」
というのは最も重要な事だと言えます。
しかし、じつは日本の出会い系サイト・アプリのほとんどでサクラはいます。
そして、サクラがいない優良出会い系は全体の割合からするととても少ないです。

このページでは
サクラの意味や手口など、サクラに関する基本情報
を簡単に説明したのち、
おすすめの優良出会い系アプリのランキング
という順番ですすめます。
サクラがいなくて本当に異性と出会える出会い系サイトやアプリを知りたい方は参考にしてください。
サクラの基本情報に興味がない方は目次からいきなり
「サクラがいない出会い系アプリランキング」
に進み、そこから読んでも大丈夫です。

サクラがいないサイトの見分け方

事実として世の中に存在する出会い系の99.9%以上でサクラがいます。
なので偶然を頼って出会い系に登録すると100%に近い確率でサクラ詐欺に被害に遭います。
しかし、「出会える系」と呼ばれるサクラがいない出会い系が存在するのも事実です。
おそらくサクラがいる出会い系サイトが数万〜数十万サイトあるのに対して、サクラがいない出会い系は日本全体で数十個程度です。
サクラがいないサイトを見分ける方法は実は簡単で

  • 登録後に18歳以上かどうかの年齢確認がある
  • サイト内に「インターネット異性紹介事業届出」と番号の記載がある
  • 完全無料ではなく有料だと明記されている

この3つです。
実は日本では出会い系サイトは法律によって認可されないと運営できないことになっています。
公安委員会に届出をして、審査を経て許可を得られないと日本では異性が出会う機能を持つサイトを運営できません。
公安委員会の許可を得て運営しているサイトはこの3つをほぼ100%満たしています。
法律によって許可されているサイトなので「出会える系」として信用できるのです。
許可を得ていないサイトやアプリは最早論外で、違法サービスともいえる存在なのです。

実績が安全に出会えることを語ってくれる

「出会える系」の多くは2017年現在既に10年以上の運営実績があります。
その間たくさんの出会いがサイト内で生まれ、中には出会い系内での出会いがきっかけで結婚する男女もいます。
なので各サイトの体験談や口コミをネットで調べれば簡単にみつかります。
もし不安を感じたら試しに調べてみてください。
いろんな出会いが生まれたことを過去の利用者の体験談で確認できます。
そして、サクラがいないことも確認できます。
どうしても不安な方はサイトを使う前に

  • 公安委員会の許可番号をサイト内で確認
  • 体験談や口コミをネットで検索して確認

の二重チェックをすると不安感が和らぐと思います。
架空請求・個人情報悪用・サクラ・決済等での詐欺などが無いことも確認しておきましょう。

おすすめサイトは出会い系アプリにも対応

出会える系サイトはだいたいスマホアプリにも対応しています。
これから紹介するおすすめランキングでスマホ対応状況も記載しますので気になる方は対応状況を確認してから登録してください。
サイト版とスマホアプリ版は同じIDで使えますので、自分の都合に合わせて使い分けましょう。
個人的にはサイト版のみで事足りるように思います。
ちなみに出会える系の登録自体は完全無料です。
そしてサイト内の利用状況(メッセージの送信通数)などに応じて課金されます。
といっても課金詐欺等はなく、すべて前払いでポイントを購入してそれを使う仕組みです。
メッセージ1通あたり50円〜70円ほどなので正直安いです。
途中でLINEのID交換に成功すればそこからのやりとりは無料です。
「大丈夫そうだな」
と思ったら気軽にID交換を打診しましょう。
ダメでも振られた訳ではありませんし、だめな理由を聞いてからチャレンジすればいいだけです。

サクラがいない出会い系アプリランキング

ここからはサクラがいない出会い系サイト・アプリをおすすめランキング順で紹介します。
サクラがいない、ということは相手は素人女性です。
だからメッセージなどを送る際は
社会のルール・マナー
などをしっかり守ってやりとりをしてください。
女性は相手の男性と出会って大丈夫かどうかをしっかり見ています。
だからできるだけ紳士的に接してください。

おすすめ第1位:PCMAX(ピーシーマックス)

  • 累計会員数:1,000万人
  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料
  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,000円分
  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円
  • サービス開始時期:2002年
  • スマホアプリ対応状況:iPhone・Androidアプリに対応

2002年のオープン当初から
「サクラなし」
という運営方針を貫いている超優良サイトがPCMAXです。
会員の伸びは凄まじく、女性でも抵抗がないデザインのためSNSのように使っている女性が多いという特徴があります。
会員の検索方法がとても豊富なので同じ趣味の人などを探しやすいので、外見だけでなく好みや価値観が一致しそうな人も簡単に検索可能です。

公式サイトを見てみる

おすすめ第2位:ミントC!Jメール


  • 累計会員数:500万人
  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料
  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,500円分
  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:70円
  • サービス開始時期:2000年
  • スマホアプリ対応状況:iPhone・Androidアプリに対応

公式サイトを見てみる

第3位:ハッピーメール(happymail)


  • 累計会員数:1,300万人
  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料
  • 無料会員登録でもらえるポイント:最大1,400円分
  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円
  • サービス開始時期:2000年
  • スマホアプリ対応状況:iPhone・Androidアプリに対応

公式サイトを見てみる

第4位:デジカフェ


  • アクティブ会員数:10万人(累計ではありません)
  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料
  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,500円(体験談投稿でさらに200円分のポイント受け取り可能)
  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:最低90円
  • サービス開始時期:2003年
  • スマホアプリ対応状況:iPhone・Androidアプリに対応

公式サイトを見てみる

第5位:ワクワクメール


  • 累計会員数:530万人
  • 料金システム:男性のみ有料ポイント制・女性は無料
  • 無料会員登録でもらえるポイント:1,200円
  • 男性会員から女性会員へのメール1通の単価:50円
  • サービス開始時期:2001年
  • スマホアプリ対応状況:iPhone・Androidアプリに対応

公式サイトを見てみる

出会い系サイトと出会い系アプリの違い

サクラのいないサイトはアプリにも対応していると既に説明しました。
じゃあサイトとアプリのどちらを使えばいいのだ、となりますがざっくりとは

  • 大人の出会いを探してるならサイト版
  • 使いやすさを重視するならアプリ版

という風に使い分けるのがベストです。
別にサイト版とアプ版の両方を使うことも可能です。
ただ、即会い募集などはサイト版でないとできません。
アダルト系の掲示板についてはサイト版にしかありませんので、最初はサイト版を利用するのが良いと思います。

>>もう一度出会い系サイトおすすめランキングを確認する

サクラ相手にお金を使うのは無駄なこと

「サクラ」
とは日本では江戸時代など、かなり昔から見られた悪質な宣伝行為です。
たとえば家や職場の近くだけどあまり知らない道を歩いていて、とあるラーメン屋の前に人の行列ができているのを見かけたとします。
しかも店がオープンしている様子もない午前10時くらいにその行列があったら、私たちはとんでもない人気店があると認識することでしょう。
そこで美味しそうなスープの匂いでもしてきたら
「これだけ人が並んでいて、これだけ香りの良いスープを仕込んでいるならラーメンは間違いなく美味しい」
と確信するでしょう。
そして、機会があれば自分も行列に並び美味しいラーメンを食べたいと思うはずです。
開店前から行列ができるほどの人気店=美味しいラーメン屋
と認知するのです。
しかし、この行列に並んでいた人はサクラかもしれません。
サクラとは誰(お店の関係者なと)かに依頼されて行列に並ぶ人たちのことです。
もちろんタダで並んでいるのではなく、行列にならぶ見返りとして報酬(お金)を受け取れるから並んでいます。
出会い系サイトの場合、サクラは行列を作ったりはしません。
女性会員になりすまし、男性会員を積極的に誘惑するのです。
出会い系サイト運営会社はサクラを使うことによってそのサイトが

  • 可愛いorきれいな女性会員がたくさんいて
  • 簡単に女性と出会うことができる

という男性の利用者が喜んだり興奮するであろう演出をします。
「簡単に積極的な美女たちと出会える」
などと勘違いさせるためです。
サクラに騙された可哀想な男性は出会えるはずもないサクラ女性相手に有料メッセージを送らされます。
そして、男性はメッセージを送るために何回も課金をして、お金を無駄にするのです。
シンプルに結論を言えば
「存在すらしない女性にお金をだましとられる」
ということです。

サクラは出会い系会社に雇われたアルバイト

出会い系の場合、サクラは人工知能やプログラムではありません。
サクラ役として働くのは実在する人間です。
サクラは求人情報サイトなどを使って募集されたアルバイトがほとんどです。
実は
「メールオペレーター」
「データ入力」
「パソコン入力」
などの職種で普通に募集されているのです。
男女比率だと男性の方が多いらしいですが、女性もいるようです。
バイトだから正直どっちでもいいのでしょう。
ただ、中にはサクラ役として人を騙すのが抜群にうまく、アルバイトを指導する側の正社員になる人もいるようです。
出会い系サイトの中にいるサクラ会員は、雇われたアルバイト達がなりすました実在しない会員です。
サクラの会員のプロフ写真はネットから適当に拾い、プロフィールの内容は相手を騙しやすいように積極的に出会いを求める女性として設定されます。
そしてマニュアル等にしたがって新規入会男性会員などのプロフィールに足跡をつけたり、メッセージを送ります。
熟練したサクラは文章も上手く、逆ナン等の誘惑方法も上手です。
なので出会い系に慣れていない男性は
「さすが出会い系!みんな出会いを求めて登録してるんだ!」
と勘違いしてやりとりしている女性が本物の女性だと勘違いします。
そして存在さえもしない女性と出会えると思い込み、お金を騙し取られるのです。

サクラが男性をだます際に使う方法

ではなぜサクラは男性を騙すのでしょう?
結論から言うと「お金」のためです。
目的が明確なのでサクラの行動は割とわかりやすいです。
騙す方法をいくつか挙げます。

  • 完全無料のサイトから有料サイトへ誘導する
  • サイト内での有料メッセージ交換を長引かせようとする(話をはぐらかす・質問にこたえない等)
  • LINEのIDやメールアドレスを頑なに拒否する(妙な言い訳をする等)
  • 誰でも食いつくようなメッセージで誘惑する(セフレになろう・逆援助させて・今日したい等)

サクラが人を騙す手口は日々進化・開発されていますのでパターンは無限と言ってよいほどです。
しかし目的が「お金をだましとる」というのは変わりません。
メッセージをしていて非日常、つまり相手が普通の人でないと感じたら即やりとりを止めましょう。
サクラがいない出会い系は有料サイトです(男性のみ有料で女性は無料)。
しかし、

  • メッセージ1通の料金は良心的な設定
  • 登録料や特別料金等はかからない

このように最初から決められたお金以外はかかりませんし、急に値上げされたりすることもまずありません。
無料サイトを使っていて、急にお金がかかるような出来事が発生しても無視しましょう。
相手にしたら架空請求等の被害者になってしまいます。

サクラのいない出会い系で出会いためのポイント

サクラがいない出会い系には当たり前ですが、一般女性たちが登録しています。
どこにでもいるような普通の女性たちです。

だからこそ、礼儀作法やマナーには注意が必要です。
失礼な内容のメールを送ってしまえば相手の気分を害してしまうので、良い出会いには発展しません。
最初は挨拶や自己紹介などからはじめるべきで、このあたりは現実で知らない異性と出会う時と同じ態度・気持ちで接してください。
ネットだから、出会い系だからという理由で適当な内容のメッセージを送っても無視されるだけです。

出会い系では文章から交流がはじまることが多いです。
だからこそ自分が送った文章を相手がどう感じるかをじっくり考え、相手がもっとメールのやりとりをしたくなるような文章を送ってください。
すぐできる簡単なテクニックとしては

  • 文章を作った後、ある程度時間をおいて見直す
  • 文章を作った後、紙などに印刷して内容をチェックする

などが有効的です。
誤字脱字なども相手に対して悪印象を与えますので注意してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

\ユーザー満足度順/
出会えるアプリランキング

関連記事